104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



 昨日は今月2度目の何もないお休みでした。ってなわけで、アニキを伴って伊賀上野までドライブ。忍者博物館を観てきました。ちょうど今年の戦隊は忍者モチーフですしね。あんましコラボしてなかったけど。


 朝も早よから集まって、松本亭までの道のりをかっ飛ばす・・・と行きたかったところなんですが渋滞で思うように動けず。2時間ぐらいかかりました。上野城に着いたのが11時手前。早速忍者ショーから。忍者コスプレをしているちびっこや大人がチラホラ。やっぱりやりたいよね。


 忍者ショーは真剣での巻き藁斬りや、忍び道具を使った殺陣など、予想以上に楽しめました。JAEばりのアクション満載でしたからね。ご多分にもれず、外国人観光客の姿もチラホラ。やっぱ「ニンジャ」は魅力あるんですね。忍者屋敷についても、案内のお姉さんが一つ一つ説明していたんですが、急に英語で説明し始める。それもかなり流暢。これに驚きましたね。決して大きな施設ではないんですが、1時間半ほど過ぎ去っていました。


 その後、伊賀牛でランチを堪能し、途中で見つけた温泉へ。やはり昼間の温泉は格別です。アニソンアカデミーを聴きながら一路高槻へ。


 例によって僕らのホーム、無法松へ行こうとしたのですが、まさかのシステムエラーで予約以外はお断り。「どうすんべ?」と思っていると、向こうから若い兄ちゃんがメニュー表を持って近付いてきました。ヤバイ客引きかと思いきや、城北通りに新しく出来た「JYU」というバルから来たとのこと。アテも外れたので、口車に乗ってみることに。


 一抹の不安を覚えつつ付いていくと、以前行ったことのある店の跡地でした。ニパチ、潰れちゃったのか・・・。スペインバルとのことですが、カクテルが非常に充実。料理も決してリーズナブルではないのですが、3~4人で来るとちょうどいい分量が出てきますね。クオリティは高かったです。また選択肢が増えたような感じでしたね。



 その後はお決まりのカラオケ3時間。これをやっとくと翌日が二日酔いにならなくて済みます。喉には非常に悪いことをしてますけどね。久々の休み、一日中満喫できました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




オードリー若林、収録中にマンガ『キングダム』の虜に「めちゃめちゃ面白い」


 先日放送されたアメトーークの「キングダム芸人」。夜勤の合間に見ていましたが、「めちゃめちゃ面白い」と一言で表されていましたが、まさしくその通りでした。最近のアメトーークには珍しく良回だったように思います。知ってる人間からしたら、ですけどね。


 元々司馬遷の「史記」がベースなのでシナリオとしては間違いありません。もちろん、歴史上の真実かどうかは不明ですしフィクションも多分に入っていますが、読み物としては十分ですね。しかも、キングダム芸人たちの説明が秀逸。面白みを損なわない程度に内容を紹介してくれていました。これでハマる人も多いんじゃないかと思います。全く知らなかった若林も収録中に1巻を読んで、キングダム芸人席へ行こうとしていましたからね。


 お話のメインはやはり王騎。ノブコブの吉村がかなり再現度の高いコスプレをしていましたが、それと相まって盛り上がっていましたね。北斗の拳で言うならラオウとか、阪神で言うなら掛布とか中々例えも上手かったかなと思います。王騎以外のコスプレも非常にクオリティが高かったなと思います。サバンナ高橋の信以外は(笑)。



 久々に面白いなと思ったアメトーーク。昔は漫画、アニメ系の回も多くて尖っていたのですが、最近は今一つフワフワした内容ばかりになってしまいました。人気が出てきたが故の弊害ですね。もう一度、好き勝手作ってもらいたいものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「となりの関くん」&「るみちゃんの事象」実写ドラマ化決定!放送は2本立て


 「となりの関くん」はちょっと見たことがありますね。いかにもシュールな内容だったと思います。授業中の「内職」にスポットを当てた珍しい日常系ですね。それが実写化と・・・もう何でもアリな感じがします。


 お話自体は個人的に特筆すべきものはないんですけど、アニメ版のED曲「Set them free」が秀逸。ジャズと言うよりフュージョン、作曲は元カシオペアの神保彰。日本を代表するドラマーの1人ですが、「十手観音」と称される本人も大暴れしていますからね。実写版でも是非使ってもらいたい楽曲です。デスクトップドラムも素晴らしい出来です。



Akira Jimbo - Set Them Free (Full Version)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




自車マークがハチロクに! - カーナビアプリ「NAVIelite」×映画『頭文字D』


 カーナビアプリ「NAVIelite」が頭文字Dとのコラボをするとか。自車マークが86になり、案内時、到着時、そしてカーブ案内時に劇中の場面を再現してくれると言う・・・。インベタとかドリフトとか溝落としとかになるのかな~? 大丈夫なのだろうか?


 非常に興味をそそられる内容ではありますが、アプリなのが残念。通常のカーナビで出てくれたら多分買ってると思います。涼介か樹あたりがナビをしてくれて、m.o.v.eの楽曲が流れたら最高なんですが(笑)。ただ、くれぐれも安全運転が必要ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『マクロス』で知られる河森正治のデザインワーク展、テーマは「変形」


 日本を代表するメカデザイナーであり、マクロスシリーズの総監督でもある河森正治のデザインワーク展が開かれるとは。しかも、宝塚なので十分に行ける範囲ですね。ガワラ展やガンダム展に比べると小規模になるでしょうが、テーマの「変形」は氏が最も得意とするところ。これは期待大です。


 もうね、ポスターからも魅力がビシバシ伝わってきます。VF-1バルキリーからアクエリオン、アスラーダにホワイトグリントまで。エウレカもいますか。これは観に行くしかないでしょう。7月から10月ぐらいまでやってるみたいですし。いつか土曜日辺りを休みにして、アニキあたりを誘って。



 しかしながら河森監督、マクロスΔは一体どうなってるんだ? そちらの方もオーディションを開催するというニュースから音沙汰なし。今年中に陽の目をみることができるのだろうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




はああああああ、くらえー! スーパーヤサイ人になろう 日清食品「カップヌードルベジータ」のCM公開


 日清のカップヌードルベジータ。その名の通り、DBのメインキャラクターの1人ベジータとコラボしています。DBとコラボした企画はたくさんありますが、まさか日清まで動いてきたとは。


 しかし、ファイナルフラッシュを受けても消滅しないキャベツってのも凄いものです。ニンジンが入っていないのは何かしら意図があるのでしょうか? やはりカカロットには勝てないのか・・・。 



カップヌードルCM 「ベジータ スーパーヤサイ人になろう 篇」 25秒


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12星座【家事好き】ランキング 乙女座にとってキャラ弁&裁縫はお手の物!


 諸事情(ってゆ~か職務内容)により家事全般は一応こなしていますが、このランキングを見て思わず開いた口が塞がりませんでした(笑)。12星座別の【家事好き】ランキングとのことですが、私の属する双子座は7位。高すぎず低すぎず何ともネタにしにくい順位です。ですが、問題はその内容。


「どんな家事も万能にこなせますが、その動きは機械的。楽しい家事、というよりは単なる作業に近いものがあります。」


とのこと。いや、的を得ているなと思います。料理にしても洗濯にしても、3分も手が空けば何か別の行程を詰め込んだりしますね。煮込み料理なんかを作っている際に定期的に撹拌の必要があるとすると、その合間に洗濯物を畳んだり風呂の用意をしたり洗い物をしたりetc. しかも機械的なので「よりキレイに」とか「より見栄え良く」という思いは皆無であって、「如何に効率よく全ての行程をクリアできるか?」ってことしか考えていないんですね。



 まぁ、楽しさを全く感じないかと言うと、それはちょっと違って適度な楽しみは見つけています。クオリティを保ちながら、タイムアタックに挑戦するのはちょっとした楽しみとなっていますね。多分、ホントは家事なんて好きじゃないんだろうなって思います。



 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




デビルマン、ルパン三世、ドラゴンボール…「往年の名作」相次ぐ復活の理由とは


 記事にもありますが、往年の漫画やアニメ作品のリメイクは多いなと感じますね。決して新作が少ないというわけではないのですが、やっぱり昔の作品がリメイクされるとなると話題になりますね。原作が有名であればあるほど。


 ただ、リメイクはかなり振れ幅が激しいのも事実。原典に忠実に作るか、それとも「新たな解釈」をしてしまうか。ファンとしては前者の方が安心して見れるんですけど、どちらにも言えることは「原典と比べられる」ということでしょうね。これは避けることはできません。


 しかし、件のデビルマン。これはコミックとアニメで大きく違うのでまだ余力があるかなと。まぁ、コミックを完全再現すると、後半はほぼ「エロくない18禁」になってしまうと思います。トラウマ製造機ですからね。ただ、評価はされると思いますが。



 リメイクが盛んになるのも時代なのかもしれません。ただ、お願いしたいのは「原作に敬意を払ってもらいたい」ということですね。やっぱりリメイクは原作があって初めて存在しうるものですから。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ネット上で激論、スマホでメモの何が問題なの?


 最近は、資料や板書などをスマホで撮影して「書き写す」という行為を省略することもあると聞きますね。スマホをメモ代わりにしてるんですね。個人的には別に問題はないと思いますが、メモを取る対象と、使用するスマホが問題かなと思います。


 記事中にもありますが、文字よりも画像で保存しておく方が記載ミスも無く、後の処理も楽になりますし、クラウドなどを利用しておけば検索もスムーズ。録音も併用すればさらに確実ですね。対して、紙とペンでメモを取ることは、バッテリー切れが無いのと、

「熱心にメモを取る姿は好印象を与える可能性がありますが、ひたすらカメラで撮影している様子は、見方によっては、手抜きをしているようにも映ります。」

とのこと。正直、「好印象を与える」という次点でメリットとしての説得力は皆無です。データもメモもどちらも紛失のリスクは同等ですからね。


 こうすると、カメラをメモ代わりにすることの方がメリットが大きいようですが、リスクも大きいかなと思います。まず、仕事などの会議内容や資料を個人のスマホで撮影する、これは論外ですね。これだけ情報漏えいが厳しく言われている中で、危機管理能力の欠如もいいところ。専用のデジカメなんか用意しておけば良いのかもしれません。


 また、自由度はメモ書きの方が圧倒的に上かなと思います。画像に書き込みできる量は知れていますからね。筋道が決まっている研修などではいいのでしょうが、会議などで内容がコロコロと変わるとそれを撮影しまくるのは大変。説明を補足するのも大変かと思います。



 まぁ、場面場面において撮影とメモを併用するのが一番良いのかと思います。ある意味、自分なりの速記術をマスターするのが最強なのかもしれませんが。清書する行為は必要ですが、紛失しても他の人には読めませんからね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「アメトーーク!」にキングダム芸人登場、作品を知らないゲストと全面戦争


 例によって木曜に夜勤が入ることが多いので、必然的にアメトーークを観る機会が増えています。昨夜の「イイ女の雰囲気出してる芸人」は今一つでしたが、予告でテンション爆アゲ。まさかの「キングダム芸人」をやるとは。


 キングダム、知ってる人はハマる漫画ですが、NHKでアニメ化もされていました。ちょうど秋ぐらいに夜勤をしている際、再放送を観てましたね。項羽と劉邦の漢成立や、三国志の時代、それに封神演義で一躍有名になった殷→周の時代と比べると一段劣ってしまうイメージの春秋戦国時代を取り上げているという。何とも挑戦的な作品。学校の歴史の授業でもスルーされがちですしね。「斉・楚・秦・韓・燕・魏・趙」を暗記したことを覚えている人も少ないんじゃないかと思います。


 しかし、これまでアメトーークでは漫画・アニメ系のネタも扱ってきてますが、大体は客席がおいてけぼり。まぁ、そういう回の方が尖っていて好きなんですけどね。てっきり聖闘士星矢あたりをやるかと思っていたのですが、まさかのキングダムとは・・・。予告映像を見る限りコスプレのクオリティが高いのが素晴らしいと思います。ただ、ほとんどの視聴者は「ポカ~ン」でしょうね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ