104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



誕生花ならぬ「誕生日のお味噌汁」ですと…!? webサイト「365杯の味噌汁」が提案する味噌汁が意外すぎる

 

 「365杯の味噌汁」と言うコンテンツが話題になっているそうな。いや、まったく知らなかったのですが、見てみると結構引き込まれました。

 

 大分に本社を置く「フンドーキン醤油」と言う会社のHP内にあるのですが、ホントに365日分の味噌汁レシピが並んでいます。2月29日生まれの方は申し訳ありませんってところですかね。あと1日ぐらい頑張ろうや・・・。

 

https://www.fundokin.co.jp/recipe/misoshiru365/

 

 ちなみに、6月11日を設定してみると、「焼きあなごと梅の味噌汁」とのこと。入梅の日なので梅がチョイスされてるんでしょうか? 他の日付はどうだろうと思い、前日の6/10は「炒めピーマンの味噌汁」、翌日の6/12は「空心菜と焼豚の味噌汁」とのこと。なんか、一風変わったモノが出てきていますね。ってゆ~か、ここまで来たらなんでもアリな感じがします。それが味噌汁の良いところなんでしょうけど。

 

 

 ただ、個人的に気になったのは、この「365日の味噌汁」だけでなくCMギャラリー。関西ではお目にかかったことはありませんが、中々凝っているなと思います。同じ食材で3人の方に調理してもらうとか、初めての料理とか。商品紹介でなく、実際に使用している光景を映しているのが面白いですね。今度見かけたら買ってみるか。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ