104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



 さてさて、九州に来ての2日目。昨日は唐津と江戸川でチョイ勝ちを収めることが出来ましたけど、この日はどうなることやら? 前原~唐津間が思ったより距離があったので、ちょっと失敗したなと思いましたが、まぁいいや。とりあえず行きます。


1月22日(火)


・6:00
 起床。前日があまり眠れなかったので、この日は睡眠もバッチリ。旅先で早く目が覚めるってのはこう言うことですね。[前日眠れない→寝不足のまま旅立つ→ホテルに着くと安心してよく眠れる→早く目覚める]と言ったところかな。

・6:30
 朝食。当然のごとくバイキングですが、前日の夜もバイキング。「まさか同じメニューじゃないだろうな?」と懸念しましたが、大丈夫でした。お腹の調子が今一つだったので、ご飯は1杯。その分パンを4ついただきました。卵やベーコンを使ってバリエーションも豊富に。

・7:40
 ボートレースからつに向けて出発。自動車道に乗りたいのですが、入り口がまさかの通行止めで迂回しまくり。なんか、先行き不安になってきました。

・8:20
 からつ本場に到着。駐車場に停めて、場内へ向かおうとしたところ、見知った顔が・・・・・・ずっとお会いしたいと思っていた山口紗和さんでした。思わず「紗和さん!?」と叫んでしまいましたよ。まさかこんなところで出会えるとは!! 忙しい中、ちょっとお話をさせてもらいました。もうこの日の運はここで使い果たしたかもしれません。ちなみに、紗和さんとは



この動画でインタビューしている方です。

・9:00
 この日は、9月にもらった割引券を使うべくロイヤル席へ。1Rの裏実況ではやっぱりネタにされていました。なべちゃんが「残念無念」と言っていましたけど、「なべちゃんに会ったら3着が抜ける」と紗和さんにツッコまれていましたね。ロイヤルで密かにコメントしながら聴いていました。

・12:00
 3Rまでは小銭配当。とりあえず、200円賭けてまともな配当にして1本ゲットしましたが、中々当たらず。小銭かと思いきや、いきなり万舟が飛び出したりと配当が安定しない壱日。ロイヤルで出たお菓子と、サービスの親子丼をいただきながら勝負を続ける。しかしヒタヒタと負けの足音が聞こえてきました。

・13:40
 2R以来ズルズルと負けを重ねて9Rが終了。ここまで大赤字でしたが、何とか10Rをゲットして若干復活。その後の11Rは小銭配当のため外す。崖っぷちになったところで、12Rを当てて、この日も何とかギリギリで引き分けに持ち込みました。まぁ、「引き分けるだけでも上等」ってのが競艇場にいる人の共通の認識ですけどね。

・16:10
 唐津を後にして、福岡空港に到着。フライトより1時間以上も早くに到着してしまいました。まぁ、往路がギリギリだったのでバランス取れてるかな? 空港に牧のうどんでもあれば食べてみようかと思いましたが、どうにも見つけられず。ラーメンは食べる気が起きなかったのでスルー。さっさと搭乗手続きを済ませてコンセントでスマホを充電していました。

・20:20
 帰宅。福岡空港が暖かかっただけに、大阪に降り立つとひと際寒く感じました。まぁ場所と言うより時間帯の問題なんでしょうけど。



☆総括☆
 約3ヶ月ぶりの唐津参戦。ズバッとなべチャンネルを発見してから、テレボートではびわこよりもホームプールと化しています。前回は回収率は50%程度でしたけど、今回は100%前後までは行ってるかなと思います。惜しむらくは宝当神社にお礼を言いに行く時間が無かったことですね。また次回だな、これは。


 あとは、実物の山口紗和さんとバッタリお会いできたのが一番の収穫ですかね。いつもは画面&コメント欄でのやり取りでしたけど、やっぱ実物はお奇麗でした。からつもこれで3回目。初回は夏、2度目は秋、3度目は冬でしたので次は春かな? 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ