「WEBイベント 2013年美術展を語る」を開催しました

昨年末、当ブログ上でもご参加を受付したWEBでの美術展座談会、「WEBイベント 2013年美術展を語る」。



【史上初!のWEBイベント『2013美術展を語る』】
開催日時:2013年1月13日(日) 10:00~11:00
 *開始時間の10分前から指定したwebサイトにログインしてください。
出演:「青い日記帳」Takさん、@mikarineさん、はろるど。
内容:1. 2012年の展覧会を振り返って
   2. 2013年の展覧会について
   3. 展覧会の情報をみんなに知らせよう!

大変有り難いことに60名もの方にご参加いただき、今日、1月13日(日)、終えることが出来ました。ご参加いただきどうもありがとうございました。

イベントの趣旨はともかくWEB、しかもチャットなどを通し、限りなく双方向の形にて、昨年の展示を振り返りつつ、今年の展覧会をご紹介しようとするもの。



まずは「2012年の展覧会を振り返って」と題し、事前の申込時にしていただいたアンケートから、昨年良かった展覧会をリストアップ。



1位に同票で「ボストン美術館 日本美術の至宝」と「蕭白ショック」展が。昨年は蕭白イヤーであったお話などをさせていただきました。

また今回はクローズのイベントということで、あまり普段聞けないようなことも。思い切ってあまり印象に残らなかった展覧会もリストアップ。こちらもチャットなどを通して皆さんの忌憚なきご意見を頂戴しました。



後半は「2013年に期待している展覧会」と「あなたが好きな美術館」のコーナー。また本システムの大きな特徴としてリアルタイムでのアンケートも可能です。というわけで、トーク中も例えば「ベーコンを知っていますか。」や「フランスのクリュニー美術館へ行ったことがありますか。」などのアンケートを実施。



また東北三巡回のプライスコレクション展、「若冲が来てくれました」についても大きな期待が。やや駆け足気味だったかもしれませんが、諸々ご意見を伺うことも出来ました。

ラストの「好きな美術館」編では、あえて挙がった美術館のウィークポイントをチャットで。カフェのお話から美術館での食事についてなど、とりとめのない雑談なども。ともかくチャットで率直なご意見をいただけたのが嬉しかったです。


テレビ会議・Web会議の「ブイキューブ」

さて今回はWEB会議システムの「V-CUBE」というシステムを利用しました。スタジオの中目黒から放送。使い勝手など、ご参加された方は如何だったでしょうか。



本システムの特徴としてはユーストリームなどと違いクローズであること。また画面上に図版資料を掲載出来る上、先にも触れたアンケートやチャットがリアルタイムで行えることです。

システムとしてはかなり完成されているようでしたが、ご覧いただいている方からは、途中、回線や音声が途切れたなどというご指摘をいただきました。

折角の休日、お申込いただきながら、回線やシステムの不具合などでお聞きいただけなかった方、また何度もログインするなどの手間をかけてしまった方、本当に申し訳ありませんでした。深く深くお詫び致します。

さて最後に一つ。告知段階でもトーク中でもお話致しましたが、今回はともかく実験的な企画です。多くの改善点を踏まえて次回へ活かす。例えばこのツールを利用し、あくまでも視聴者と双方向の形にて美術家や専門家の方のお話を聞くようなWEBイベントが出来れば思っています。



なおイベントの様子は後日、アーカイブとして公開されるそうです。率直なところ「残る」となると、かなり恥ずかしいのですが、またご覧いただければ嬉しいです。

それでは「WEBイベント 2013年美術展を語る」、ご参加下さりありがとうございました!
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )
« 「川俣正 Exp... 東洋館リニュ... »
 
コメント
 
 
 
WEBイベント (とら)
2013-01-15 09:06:58
 大変良かったですよ。旧知の方々とのチャットが愉快でした。私もベーコンについての感想を入れたら、即座に「はろるどさん」からレスポンスがきたのは実ににリアルタイム!これほど長時間動画を見たことがなかったので、途中PCがオーバーヒートして切れてしまいましたが、何とか戻ってキャッチアップしました。まとめられたもので途中をフォローします。小生、当日のブログにPC画面写真を2枚アップしています。http://cardiac.exblog.jp/19831927/
 
 
 
私もブログの記事にまとめました (鉄平ちゃん)
2013-01-16 01:47:54
実験的な企画でしたが、非常に面白かったです。
「ベーコン展にデートで行くなら男同士で」にすぐに反応してくれたのがおかしかったです(笑)。
最後カフェ話で盛り上がりましたが、
新国立美術館のポール・ボキューズのクレームブリュレをお勧めすればよかった。
なにしろ発祥のお店ですしね。

それはともかく、スクリーンショットで画面も撮影したので
その映像もふまえて私のブログの記事にまとめました。
はろるどさんのアンケートをとるタイミングの良さは
生徒を当てるのに慣れている先生の手際の良さを感じました(笑)。
 
 
 
Unknown (はろるど)
2013-01-28 21:25:50
@とらさん

こんばんは。先日はお忙しい中をWEBイベントに参加下さり本当にありがとうございました。

>レスポンス

何とかチャットを活用しようと思い、質問やらを連発してしまいました…忙しなかったですよね…

>まとめられたもので途中をフォロー

ありがとうございます。
今回はあくまでも実験ということで、次に繋げられればと思っています。
またその時は宜しくお願いします!


@鉄平ちゃんさん

こんばんは。

WEBイベント、ご参加いただけたばかりか、ブログにまでまとめて下さり恐縮です。本当にありがとうございます!

>最後カフェ話で盛り上がりましたが、

あの辺は殆どアドリブでした…次回は諸々もっと準備しなくてはと反省しております。

>先生の手際の良さを感じました(笑)。

ありがとうございます!次回も頑張ります!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
史上初!参加型web展覧会座談会『2013展覧会を語る』 (鉄平ちゃんの相模原ディープサウス日記)
美術系ブロガーなら知らぬものがいない「 青い日記帳 」のTakさんと、 「 はろるど 」のはろるどさんが 「史上初!」とうたって、webで生放送の展覧会についての座談会を開きました。 彼らのイベントには何度も出かけていますが、 今回はオンラインセミナーシステムを...