魔字句片々

akanonのマジック日記

新エースの出現

2018年08月16日 | Weblog
Wizardss' Inn の
「Digital Nagic Nuseuum 
    カード編 Vol.1」の中の
「新エースの出現」
を見る。

シャフルしたデックをテーブルに置き、
客に上三分の一を反転させてもらう。
更に上三分の二を反転させて
テーブルに置いてもらい、
その表向きの部分は捨てる。
裏向きの二つのパケットの内
一つを選んでもらって、
それを四つに配り分ける方法を説明する。
客が選んだパケットを
四つに配り分けてもらうと、
同じ数字のカードが4枚揃い、
残るパケットでも同じ現象が起こる
というもの。

                 
コメント

7 & 10

2018年08月15日 | Weblog
「AT THE TABLE」の中の
Dani Da Ortiz 氏の
「7 & 10」
を見る。

シャフルしたデックの
客が選んだところから4枚を出し、
更に数枚のカードをテーブルに並べる。
並べたカードを数えると10枚で、
先に出した4枚を見ると
10のカードが4枚揃っている。
並べた10枚の中から3枚を取り除き、
マジカル・ジェスチャーをして
4枚の10のカードを見ると、
4枚の7のカードに変化している
というもの。
コメント

Slow Motion #2

2018年08月14日 | Weblog
ジェイ・サンキー氏の
「ANYTIME-ANYWHERE」の中の
「Slow Motion #2」
を見る。

3枚のコインを出し、
左手に握ったコインが左袖から胸を通って
右袖を経由してズボンの右ポケットに入る
と説明する。
コイン3枚を1枚づつ左拳に握り、
マジカル・ジェスチャーをして
1枚目をズボンのポケットから取り出す。
2枚目はズボンのポケットには無く、
途中の胸のポケットから出現。
3枚目はズボンのポケットにも
胸のポケットにも無く、
腕時計の下に挟まれていた
というマジック。
コメント

シンパセティック・コインズ

2018年08月13日 | Weblog
二川滋夫師の
「コインマジック」の中の
デュバン・デュバル氏の
「シンパセティック・コインズ」
を読む。

紳士用のハンカチをテーブルに広げ、
それぞれのコーナーの近くに
50円硬貨を乗せる。
四つのコーナーを
それぞれ内側に折りたたんで
コインをカバーする。
左手前のコイン・左向こうのコイン・
右向こうのコインが
順次右手前のコーナーに集まる
というマジック。

難しい技法は無く、
即席で、容易に演じることが出来るb。
コメント

ノーコントロール・インビジブル・デック

2018年08月12日 | Weblog
「ケセラセラ 3」の中の
ヒロ・サカイ氏の
「ノーコントロール・
    インビジブル・デック」
を見る。

見えないデックを客に渡して、
シャフルして、1枚覚えてもらう。
それをデックに返すとき
何枚目に返したかを記憶してもらう。
本物のデックを出し、
客が入れた枚数目を見るが当たらない。
そこで、見えないデックの枚数目を見て、
客が覚えたカードを知る。
本物のデックに反映しているはずだ
と言って、
本物のデックのその枚数目を見ると
客のカードが出てくる
というマジック
コメント

Trico Rope

2018年08月11日 | Weblog
藤原邦恭師の
「Trico Rope」を見る。

赤・青・白の3本のロープを示し、
白のロープは首に掛け、
赤・青それぞれの端を結んで
赤い輪と青い輪の二つを作る。
赤も青も二重にしておまじないをすると
赤と青がつながってしまう。
息を吹きかけると大きな輪に変化し、
更に形が変化する。
首に掛けた白いロープも結んで輪にし、
小さくたたんでポケットに入れると、
赤と白の間に現れる。
結び目を解き、2本で二つの輪を作り、
それぞれを二重にし、
つながったり離れたりする。
手に掛けて引っ張ると連結し、
ハートの形のなるというもの。
コメント

チョコ in グミ

2018年08月10日 | Weblog
マジック・ファンタジアの
「イン・マスター ~小物編~」の中の
「チョコ in グミ」
を見る。

未開封のチョコボールの箱を検め、
テーブルに置く。
グミが入ったポイフルの箱を傾け、
3色のグミを出して、
客に1個のグミを選んでもらう。
選ばれたグミに
チョコボールの箱を打ち付けると
グミが消失する。
チョコボールの箱を開封して
皿にチョコボールを出すと、
消えたグミも一緒に出てくる
というもの。
コメント

ばらばらに切ったロープ

2018年08月09日 | Weblog
「奇術研究 第6号」の中の
ハーラン・ターベル氏の
「バラバラに切ったロープ」
を読む。

2メートルくらいのロープを検めたのち、
そのロープを二つ折り、四つ折り、
八つ折りにする。
ポケットから出したハサミで
手にしている折れた部分を切断し、
バラバラにしてしまう。
マジカル・ジェスチャーをして
バラバラのロープを空中に放り上げると、
1本のロープに復活して落ちてくる
というもの。

シンプルなロープ切りが一般的だが、
ロープ切りのフィナーレにふさわしい作品。
                   
コメント

NMC例会

2018年08月08日 | Weblog
昨日、NMCの例会に出席。

冒頭、会長から、9月2日開催の
NMCとFMC合同特別レクチャー
について告知。                 

ミニ・レクチゃーの担当は私で、
両手を前に出し、
二人の客にロープできつく縛ってもらい、
一瞬で抜け出す「エスケープ・マジック」。
                   
当番講師はK・N氏。

前半は、コインマジックの基本技法から、
ゆうきとも師の「フェード・イン・コイン」、
古典の「ハン・ピン・チェン・ムーブ」、
「コイン・マトリックス」など。
後半は、三色のライターを使った
「予言マジック」。
コメント

ホーミング・コイン

2018年08月07日 | Weblog
上口龍生氏の
「ターベル・システム・
     ガイドブック」の中の
デビッド・デバント氏の
「ホーミング・コイン」
を読む。

客の帽子に、皿に乗せたコインを注ぎ入れ、
客にコインを1枚づつ皿に戻してもらい
15枚あることを確認する。
15枚のコインを再び帽子に入れ、
客に2枚を出して演者に渡してもらう。
演者はコインにハンカチを掛けて
客に持ってもらうが、一瞬で消失し、
帽子のコインは15枚に戻っている。
もう一度2枚のコインをもらうが、
1枚づつ消えてしまい、
再び帽子に戻っているという
コイン・マジック。
コメント