愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

女性は、何歳になっても美しくありたい。沖縄 KBG84.

2017年03月31日 | 人生
沖縄のおばあちゃん合唱団で、平均年齢84歳の「KBG84」のドキュメンタリーを観た。


シンガポールに招かれて、選ばれた10名が、シンガポールのポトマックガーデンで

パフォーマンスをするまでの記録である。


最高年齢の92歳のセンターに立つおばあちゃんが、

シンガポールの舞台に立つために、練習に励んでいた。


初めてパスポートを取得した時、自分の写真を見て、「あらー、私随分老けた見たいね。」と。


シンガポールの舞台に立つ前の化粧の時、「綺麗にならなければ、気持ちは、まだ17〜18の乙女よ」と。


何歳になっても、美しくありたい、

何歳になっても、自分は若いんだ、と思っている。


これが、いつまでも元気でおられる秘訣なのだな、KBG84に乾杯!
コメント

スズメが空から降ってきた、深い愛情がうかがえた。

2017年03月30日 | 人生
散歩をしていたら、後ろで「どさっ」と何かが落ちる音がして振り返った。


スズメが二羽落ちてきた。

一羽は、ほとんど動けなかったが、

もう一羽が、一生懸命に起こそうとしていた。


道にいては危険があると感じたんだろう、道の端の茂みにくちばしで引っ張っていた。


夫婦だったのだろうか、親子だったのだろうか。


一羽が飛べなくなって落っこちてしまったのを、もう一羽がピイピイと泣きながら

避難しようとしていた。

空には、仲間なのだろう、数羽が激しくピイピイと泣き叫んでいた。


驚かせてはならない、と、そっとその場を後にしたが、

茂みの中に運ばれた一羽は、助からないだろうと思った。


スズメの深い愛情がうかがえた光景であった。

コメント

代表タイ戦 4-0 と快勝だが、問題もあり。

2017年03月29日 | サッカー
W杯予選のタイ戦は、4-0と快勝して良かった、が、問題もあった。


流れるようなワンタッチパスが多かったUAE戦と違い、パスミスが目立った。


自陣でのパスミスで危ない場面もあり、決して4-0快勝とは言えないものであった。


何せ、パスが通らないし、タイの健闘が目立つ場面が多かった。

タイの監督は、日本戦で大敗したが、戦い方は良かった、と感想を述べていた。


もし、サウジアラビヤやオーストライア戦であったら、3〜5失点も考えられるような、

パスミスが多かった。


パスミスは、あっても仕方がないが、タイ戦は危険なパスミスがあまりに多かった。


相手が、タイであって良かったが、次戦からは、サポーターを魅了するような

流れるようなパス回しを見せてほしい。
コメント

埼玉の秩父の雲海が人気という。

2017年03月28日 | 日記
秩父は、好きな街の一つである。


ラジオを聴いていたら、秩父の雲海を見るツアーが好評だとのこと。


秩父の雲海とは、初めて聴いたので、ネットで調べたら、

秩父の街を覆うようにした雲海が綺麗である。


雲海から橋が突き出ていたり、工場の建物が、浮き出ていたり、

雲海の下にある街の明かりがうっすらと見えたりして

ちょっと変わった雲海であるが、街を見渡せる公園の高台から

その美しい雲海は見られるようだ。


雲海が観れる時期は、限られているようなので、


美しい雲海が観られたら、幸運である。
コメント

ある毒舌おじいさんを思い出した。

2017年03月28日 | 人生
面白いおじいさんもいたものだ、と当時は思った。


私がまだ若い独身の頃、お店に入って買いたいものを見ていたら、

80歳くらいのおじいさんが、入ってきた。


常連のお客さんのようで、店員の方が声をかけた。

「奥様は元気ですか?」と。


おじいさんは言った。

「ああ、あの鬼ババアか、相変わらずだよ」と。

口の悪いおじいさんだなと思ったが、

店員お方は、特に反応することもなく普通にしていた。


いつものことなのだろう。


幸せな老夫婦だったのだろうと、思った。
コメント