愛犬ラッフル

小型ミックス犬、ラッフルと過ごした思い出の日々を風景写真とともに・・・!

地獄に落ちなくて一安心。

2015年03月31日 | 人生
うつ病を意識したので、早めにクリニックを受診したことが良かった。

こころが苦しく、自分はどうなっているのだろう?と、感じた時、
うつ病が進行していた。

まだ、うつを実感してなかった。
ただ、こんなに心が苦しいのはなんなんだろうか?と焦っていた。

閉塞感、圧迫感が心を苦しめていた。
その時は、まだ何が何だかわからなかった。

もし、25年前にうつ病の地獄の苦しもを味わっていなかったら、この苦しみが
なんであるかわからなかったであろう。

そしてそのまま苦しみ、うつの地獄に転落していたであろう。

今回は、幸いにも25年前と同じこころの苦しさであることがわかり、
こころのストレスの塊を溶かすべく自分に言い聞かせた。

まだ自分を失わなかった。

焦るな!焦るな!落ち着け!落ち着け!と、自分に言い聞かせた。

そして、メンタルクリニックに助けを求めた。

助かった!と思った。

まだ、自分が自分であることを自覚できていた。

地獄に落ちなかった。

これから少しずつ回復に向かうべく自分をコントロールしてゆく。

こころは、軽くなってきている。

希望はある。

自信を持て。
コメント

うつ病が再発か?

2015年03月30日 | 人生
責任が増し、環境が変わり、心に不安感が生まれた。
焦りが出た。
不安が全身を襲った。
人と面と向かって話ができなくなった。
そうすると、ますます自分はおかしいのではないかと、自分を責めるようになった。

人に会うのが怖くなった。
目を合わすのが怖くなった。

これはおかしい、と25年前を思い出した。
その時と同じような前触れであった。
25年前は、それが何なのかわからず、苦しさが増すまで我慢をし、ついに地獄を見るようになった。

今回は、自分のおかしさが自分がわからなくなる前に、わかった。
このままでは、再発する、と判断し、クリニックを受診した。

するとスーっと、こころが軽くなった。

焦らず、急がず、川の流れるままに、自分を受け止めること。
現状や環境を受け入れること。

考え方次第で、喜びにもなり、地獄を見ることにもなる。
プラス志向の考えが、救いとなる。

人生は、考え方次第とつくずく思う。

これからしばらくは、自分との戦いとなる。


コメント