中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

やっぱり大好き朝倉世界一先生!

2017年02月27日 | 日記
『文藝別冊総特集吉田戦車大増補新版』に吉田戦車さんと朝倉世界一さんの対談が載っていて、読んだらどうしても朝倉世界一さんのマンガを読みたくなって、ええい! とポチってしまいました。
大人になっても、夏休みの終わりに感じた気持ちを忘れたくないというか、思い出したいというか、そんな世界がやっぱり好きなのです。
三つ子の魂百までとはよく言ったもので、幼稚園にあがる前から妖怪大事典とか、水木しげる先生や楳図かずお先生のマンガで育った(2つ上の従姉がそんな本ばかり持っていた)私としましては、妖怪はいると信じているし、死後の世界もやっぱりあると思っているのです。
のんのんばあが言っていることも、本当にあるのだと思っています。
朝倉世界一先生も水木しげる先生の『河童の三平』に影響を受けたと仰っているし、こういう思考はなんていうのかな?
脈々と受け継がれていくものだと思います。
私もいつか、そんな世界を伝えることができたらいいなぁ。
そんなことを思いながら、怪談というか不思議な話をボチボチ書き始めようと思っています。
プロットはだいたい固まりつつあります。
読んでくれる人がいるといいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 沈丁花 | トップ | 梅にも春 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事