中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

沈丁花

2017年02月26日 | 日記
日もすっかり暮れた中、実家からの帰り道を自転車で走っていますと、フッとあの香りが鼻をかすめました。
マスクの上からでもわかる、甘くて清楚な沈丁花の香りです。
わ、わわわわ~!
声にならない感動を胸に引き返すと、あの小さな花が、少しだけほころんでいました。
まるで『わかってくれた?』と問いかけるように、本当にまだ少しだけしか咲いていない沈丁花の花。
わかったよ~!
今年も咲いてくれてありがとう!!
と花たちにお礼を言いました。
少ししか咲いていないのに、辺りにたちこめるこの馥郁たる香り。
やっと春が来ました。
嬉しくて、嬉しくて、たまらない早春の夜なのでした。

紅白の沈丁花ちゃん。この蕾が満開になった頃を思うと、ワクワクが止まらない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 珍子エチケット | トップ | やっぱり大好き朝倉世界一先生! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-02-26 21:29:11
いい香り。
濃厚。
よかったですねー。
Unknownさま (中野笑理子)
2017-02-26 21:44:17
いつも通るたびに『今年も楽しみにしてるからね~』と声をかけていたんです。
香りで教えてくれたんだと思います。
春って嬉しいですね。
Unknown (Unknown)
2017-02-26 22:02:23
花の精を手なずけとる・・・

まーそれもよし。
よきかなよきかな。

梅は天神様御用達なのを思い出しました。
Unknownさま (中野笑理子)
2017-02-26 22:33:25
猫や犬だけでなく、花とか木にも話しかけるので、頭のおかしい人だと思われているフシもあります。
梅もだいぶ咲いてきましたね。
梅の香りも好きです。
春から夏にかけての草の香りも、これから楽しみですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事