中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

再現したい肴

2019年05月19日 | 日記
先日、とあるお店に行った時に食べたオツマミの味が忘れられなくて、家で再現してみたのですが何かがちがう。
何かが足りないのか、多過ぎるのか?

ひとつは薄揚げを開いてスライスチーズをサンドして焼いたもの、もうひとつはアボカドとトマトのわさび醤油サラダと、どちらもシンプルな料理なのですが。

薄揚げチーズ焼きは薄く塩味がついていたのでいたのですが、塩加減とどうも塩だけではない他のスパイスが思いつきません。
アボカドトマトは生の水菜も入っていたのですが、それぞれの瑞々しさを残しつつ、すべてにしっかりとわさび醤油の味がついていたのです。

一見ただ焼いただけ、和えただけに見える肴も、何か秘訣があるのかもしれません。
あと考えられるのは、そのお店は普通の居酒屋ではなくライブハウスだったのですが、その時の気分の高揚や雰囲気もスパイスになっていたのかもしれません。
コメント   この記事についてブログを書く
« 便利な世の中 | トップ | あばよ、ジョニー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事