Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

二人でお絵かき♪

2008-01-31 23:56:39 | 日常の出来事
1月31日(木)天気
神戸では大粒の雪が舞い散ってきたので、あせって神戸から帰ってきました・・・・・
お風呂上がり
いっぱい遊んでもらってにぎやかだった神戸から帰ってくると、妙に3人だけでで過ごす時間が淋しく感じてしまいます。
この子達もそれを感じているのかどうか、なぜかテンション低めでふたりでおとなしくお絵かきタイム♪

ごー君も生意気にも鉛筆なんか握りしめてお兄ちゃんの真似♪
最近兄弟二人を見てて分かったことは、
下の子は何でも上の子の真似をしたがる。
下の子は自分が年齢が下だなんて思っていない。
お兄ちゃんのできることは自分もできるって信じて疑わない。
お兄ちゃんが怒られているときはめっちゃ良い子にしている。
ということです。

下の子って親からも放っておかれたり、お古ばっかり着せられたり、損な事が多いのかと思っていたけど
有る意味「幸せ」なのかな~ってちょっと思ってきました。
いつも近くに「お兄ちゃん」という見本がいて、その見本を手がかりにするすると目の前の物事をすりぬける・・・
しかもお兄ちゃんはいつも自分の遊び相手になってくれるし・・・・・・
自分がわがまま言ったらお兄ちゃんがガマンしてくれるし・・・・
我が家の兄弟を見ていると世間一般で言われている
2番目は世渡り上手」の理由を目の前で見せてもらっている気がします~
皆さんもお心当たり、ありますよねぇ~

あんなに「女の子」を欲しがっていたママでしたが、二人で仲良く遊ぶ姿をみていると
「まあ、同姓でよかったかも・・・・・」
って思ってきたママです。

さて聖の完成した絵ですが・・・・・・こちら
「クマ」だそうです。。。。。え???ク、クマ。。。。??どこが・・・・?
どうも聖の描く絵はイマイチ何が何だか分かりません。
もう3歳だし、もうすこし目とか鼻とか口とか分かるように描いてもいいと思うのだけど・・・・・・
あんまり絵心ないのかなぁ・・・・・・え・・・??やっぱりパパ似だからかなぁ・・・・

ミミちゃん、天国でも元気でね・・・

2008-01-30 23:48:13 | 日常の出来事
1月30日(水)天気
 今朝、実家で21年間飼い続けた猫のミミちゃんが天国に逝きました。
もうおじいちゃんで、よぼよぼだったからそんなに長くは生きられない・・・・・と覚悟はしていたものの
本当にその日が来てしまうと悲しかったです。

ミミちゃんは生後1週間ぐらいの小さな小さな赤ちゃんの時に道ばたで拾いました。
ママが中学1年生の時、ザーザー雨が降る中、塾に行こうとしたら箱に入れられてびちょびちょになっているミミちゃんを見つけました。
すごく小さくてかわいかったし、雨に濡れてかわいそうだったのでついつい連れて帰ってしまいました。
「雨が止むまでね・・・・」と言っていたのに、ついついそのまま飼い続けて21年。
普通猫の寿命は14-5年と言われているだけに大往生といってもいいと思います。
最後も全然苦しまないで、眠るように息を引き取ったみたいだし・・・・。

ミミちゃんはハンサムですごく優しい猫でいつも私達の癒やしになってくれました。
阪神大震災も経験し、立入禁止になった私達のマンションに1匹でもいい子にお留守番して私達の帰りを待っていてくれました。
私は香港に行ってしまってからほとんどミミちゃんのお世話をしていなくてじぃじとばぁばに任せっきり。
こうしてミミちゃんが長生きできたのもおいしいお刺身を食べさせてあげたり、毎日ブラッシングしてあげたりと
じぃじとばぁばが一生懸命お世話してくれたからだと思います。
特に老後はあちこちにおしっこしてしまったり、抜け毛がひどかったりで介護も大変だったのに。。。。。
じぃじ、ばぁば本当にありがとうございました。
世話を任せっきりで本当にごめんなさい。
そして、ミミちゃん。今まで私達家族とともに生きてくれてどうもありがとう。
天国でも元気で。そしてこれからもお空から私達家族を見守っていてね。

みんなでミミちゃんを家のお庭に埋めました。どうか安らかに眠って下さい・・・・・・・・・

**********************************
朝、ミミちゃんの知らせを聞いて急に神戸に帰ってきました。
聖とごー君には冷たく動かなくなったミミちゃんの身体を触らせて
「ミミちゃんはお空にのぼってお星さまになったんだよ。
って教えたけど、何処まで分かっているかな・・・・・・・・?

思いがけず神戸に来れて、じぃじとばぁばにいっぱい遊んでもらって嬉しそうな二人でした。

じぃじ、腰痛めないように気をつけてね・・・・・・
聖はもうかなり重いですからーーー
お疲れのじぃじに晩酌~♪

何故かめちゃくちゃビールに興味のあるごー君です・・・・・・え??ママ譲りですか??
コメント (2)

防災センターへ

2008-01-29 23:56:26 | 日常の出来事
1月29日(火)天気
 あいにくの雨・・・・・・
さすがの雨だと公園にはいけないので、今日は防災センターというところに行ってきました!
以前、パパが研修で行ったらしいのですが、これがなかなかおもしろい!!!
本物のヘリコプターが置いてあって、この操縦席に乗ってヘリコプターを操縦するゲームができたり、
消防士になったつもりで速く火を消すゲーム消防車や救急車を呼ぶ通報体験電話地震体験強風体験などなどいろいろな施設がありました。

聖にはまだ少し難しいものもありましたが、いろいろやってみて楽しんでいました★
通報体験では、画面の様子(おじいちゃんが突然倒れるので救急車を呼ぶ設定)を見ながら、
画面上の通報センターのお姉さんと一生懸命
お姉さん「はい、こちら消防センターです。どうしましたか?」
「おじいさんが倒れました。」
「はい、わかりました。あなたの住所と名前を教えてください。」
「かわさきせなです。3歳です。」
となぜか聞かれていない年齢まで答えてがんばって通報していました。
最後に画面上に「通報が無事成功しました」とか出て終わりなんですが。。。。。。(微妙)

強風体験は念のためみんな「ゴーグル」をつけて、風速15mという一番弱いものを体験。
風速15mでもずいぶん強く感じて吹き飛ばされそう~
聖も半泣きだったし、ごー君なんか何が起こったのか訳が分からず、目をパチパチさせてびっくりしていました!

強風体験にびびって、地震体験はやらず・・・・・・
残念・・ママはちょっとやってみたかったのですが。。。。。。

半日ですが、いろんなコーナーやいろんなゲームが体験できてなかなか面白かったです♪
しかもこの施設、こんなに遊べてすべて「無料!!!」というからすごい!!
すべては税金でまかなっているのかと思うとちょっとコワイ気もしますが。。。。

寒すぎる公園

2008-01-28 23:50:42 | 日常の出来事
1月28日(月)天気
気温3度。
本当にここ最近寒すぎです。寒がりのママは本当に参っています。
で、こんな寒い日に公園に行くのはどうかと思うんですが、行ってきました。
ハナタレごー君も連れて・・・・・


こんな寒い日は家で遊んだらいいのかもしれないけど。基本的にママは子供を家で遊ばせるのが好きじゃありません。
すぐにおもちゃの取りあいになったり、おやつ食べたり、テレビ見たりしちゃうのがなんかイヤで・・・・・。
寒くても外でのびのび遊んだ方が気持ちが良い!
おもちゃが無くても木の枝や葉っぱや石ころ、木の実なんかがいっぱい落ちているし
砂場のお砂でいろんなものが作れるし、砂を触ると気持ちが良い!!(砂遊びはストレス解消にいいそうです!大人でもね)
道路には車や消防車やパトカーも通るし、お空には飛行機やヘリコプターも飛んでいるし。。。。。
本当に外にいるといろんな発見があっておもしろいです。
あと外遊びした日の方が、ご飯もよく食べるし、夜もぐっすり眠っているような気がします。

なので、この寒さにも負けず、がんばって続けますよ~「寒空の下の公園遊び」

二日酔い・・・

2008-01-27 23:26:01 | 日常の出来事
1月27日(日)天気
 昨日の夜、近所のお友達と飲みに行って朝から激しい二日酔い・・・・・・
大した量は飲んでいないのですが、空腹なのに飲んでばかりでほとんど何も食べなかったのと前日の寝不足がたたったようです。。。。
もうとにかく気持ちが悪くて気持ちが悪くて・・・・空腹なので何か食べた方がいいのだけれど、食べたらもどしそうで食べれない・・・・食べれないから体温が上がらなくて寒くて寒くて・・・・・って最悪な状態でした

でも昨日の夜はパパに二人のオチビちゃんの面倒を見てもらったし、後ろめたいのと申し訳ないのとで
それをとりつくろうかのように一生懸命がんばって朝ご飯を作っていました。
で、気合いでがんばろうとするんだけど、あまりの気持ち悪さにしゃがみこむ・・・・
といった状態で、気づいたときには
ナイフ片手にキッチンでしゃがみこんでパンにバター塗っている自分
がいました・・・・・・。
あーーーーー本当にえらいこっちゃ。ここまで二日酔いになるとは・・・・・
2回の妊娠&出産を経てすっかり「飲めない身体」になってしまったようです・・・・
あのガンガン飲んでいたときの若さは何処へ・・・・・。悲しいナー。
っていうか飲み過ぎた自分に反省
これからは(ってまた行くのかー??!)もうちょとセーブして飲まないといけませんなぁ。
パパさん、すみません。二人の面倒を見て下さってありがとうございました

*******************************
そして気分が悪い中、テレビで始まった大阪国際女子マラソン
いやーーーーーーーーどんなシナリオがまっているのかと思いきや、びっくりーーんぐ&感動のレースでしたねぇ。
あんなフラフラな状態で何度も転倒しながら最後まで走りきった福士選手
本当に感動しました!
あんなにすごい一流選手だったら、プライドもあるだろうに・・・・それを全く気にせずにとにかく最後まで完走した彼女・・・
きっと彼女の中では記録とか北京代表とかよりも、どんな形であろうと「初マラソンを完走する」ということに意義があったんだろうなぁって思いました。

実は私も過去のレースで一度だけ途中で「リタイア」したことがあります。
体調不良と膝の痛みでいい順位が取れないと思ったことで、最後まで走りきる意欲がなくなってしまったからです・・・。
でもリタイアしたその後の何とも言えない後味の悪さ。
理由をつけて目の前の苦しさから逃げた自分
それを認めたくなくて理由を正当化する自分
やっぱり最後まで走れば良かったと今更ながら後悔する自分
そんなものが頭の中でごっちゃまぜになって、本当にイヤな気分でした。
それ以来、私は絶対にリタイアしないって心に決めています。あのイヤな思いを二度と味わいたくないのでとにかくタイムが悪くても順位が悪くてもゆっくりでいいから自分のために「完走」してあげようって決めています。

今日のレースを見て「あきらめずに最後まで頑張り続けることの大切さ」を改めて教えてもらった気がします。
それはレースだけでなく、いろんな日常の出来事に関してでも・・・・・・・・。
福士選手ありがとう!!!また次回のレースもがんばってくださいー!!
コメント (8)

とにかく貼りたい!

2008-01-26 23:55:05 | 日常の出来事
1月26日(土)天気
 昨日ママとふざけて床でキャーキャー転がりながら遊んでたら、勢い余ってママの前歯がごんっ!!という鈍い音とともに聖のおでこに激突。
たいした傷じゃないんだけど
「痛いから貼っとくのーー」だそうで。。。
このバンドエイド、友人がアメリカのお土産で買ってきてくれたものなんですが
このかっこいいスポーツカーの柄が聖の心をとらえてはなさないようで、もうこのバンドエイドに夢中
ちょっとぶつけただけとかちょっとすりむいただけでも、とにかくバンドエイドをはりたい!!!みたいです・・・・・。
ほんと子供って単純。。。。。。
で、数日後・・・・・・
「かっこいから剥がしたくないっ!」
そうで、何日も貼りすぎて、そこがカイカイになってかぶれたりしています・・・・。
あんまり意味がないんですが・・・・・・とにかく「かっこいい!!」らしいです~

集団行動についていこう・・・よ。

2008-01-25 23:43:42 | 日常の出来事
1月25日(金)天気
久々のプールネタですー♪
入会当時の「ママーーーママーー」と号泣していたのが信じられないほど
今では毎回笑顔で楽しく通っています。
それどころかプールが超大好き
毎週金曜日のクラスをかなり心待ちにしているようです。
おまけに家のお風呂や公共のお風呂でもバタ足を自主練(?)するぐらいの熱心ぶりです~

まあ別に水泳選手になってオリンピック出場!!!なんて全く期待していませんが、まあ水泳で身体鍛えておけばどのスポーツにも移行しやすいし、まあいいかーー。
パパ曰く
「でもなーー水泳選手じゃお金稼げないしなー。」だそうです。まあ確かに。。。。


今日のクラスが終わった後、コーチとお話ししていたら・・・・・・・・
コーチ「せな君もすいぶんバタ足上手になってきましたよー。膝が曲がらなくなってきたし~」
ママ「あーっそうですかーおかげさまでありがとうございます~」
「でもねーよくみんなに指示出しているときとかみんなで集まって何かやっているときに「あれ?せなくん、いないー?」って思ってあたり見回すと、いっつも端っこの方に行ってママに手降ってるんですよねー
「あ、確かに。。。すみません・・・本当にマイペースで困っちゃいます・・・」
そう確かに、窓越しに座るママをしょっちゅう確認しては手を振ってきます。

公園でもどこでもそうなのですが、聖は周りに流される・・・ということがほとんど有りません。
いつも自分のやりたいことを自分のやりたいときに自分のやりたいようにやっています。
集団をあまり好まないのか周りが何して遊ぼうとあんまり気にならないみたい。
本当にすっごいマイペースな性格だと思います。(あ、言わなくても分かると思いますがもちろんパパ似ってことで・・・)
幼稚園とか行ったらどうなんるんだろうか?大丈夫なんだろうか?この性格?
って時々真剣に心配しています。。。

おやつの三色団子に大興奮だった人
「うわーーこれ何?」
「せな、初めてたべるぅーーー」
「せな、これだいすきーーーー
って団子1本にえらい興奮ぶりでしたーーーー♪
そんなに喜んでもらえるとママも買った甲斐がありました・・・・・はい。

傷ついた3歳児のプライド

2008-01-24 23:59:00 | 日常の出来事
1月24日(木)天気
 今日はずっごいでした。
天気は良くてお日様が出てるのに、なぜか雪・雪・雪。
しかも風が強くて大粒の雪が横殴りに吹雪いていました。でも晴れている。。。。。
変な天気です。

さて木曜日の幼児教室。
今日ママはお当番でした。
お当番さんは紙芝居を読んだり、歌を歌ったり、何か先生の代わりに前に出て子ども達のために何かをします。
もちろんここはママの得意分野!
ネタが有りすぎてどれにしようか迷ったけど、みき先生とよくやっていた「ぼくのミックスジュース」で教室内を駆けまくっておおはしゃぎ♪
めっちゃ盛り上がりました~♪

で、その後は「絵の具タイム」
始めはレンコンやピーマン・おくらなんかを切ってそれをスタンプにして紙にペタぺタペタ。。。。。
そのうち大きな白い紙の上に筆でべたべたと書き始めました。
こういうのって家ではなかなかさせてあげられないから、こういう場所でやらせてもらえると有り難いです♪
(ここまではよかったけど、この後悲劇が・・・・・)

そのうち筆だけでは物足りなくなったらしく
「せな、あしでするーーー!」
というので、それはGood ideaと思って、靴下を脱がせ、ズボンもまくり上げて準備OK
いざ出発~って紙の上に第一歩を踏み出した瞬間・・・・・・・・・

ずってーーーーーーーんっ!!!!
って大きな音とともに絵の具の上に見事に転んでしまった聖が。。。。。。
あああーーーーーーーーっ!!!
ってみんなが大声だしたものだから、転んだ本人はもっとびっくり!
もちろんズボンは絵の具でべっちゃべちゃ
冷たいのと恥ずかしいのとで半泣き様態で
「もういやーーーーー。やだーーーーーー
ってママに泣きついてきました。
(心の中で)「ぎゃーーーーその絵の具だらけの手でママの洋服さわっちゃいやーーーっ!!」
って叫びながら、身体をちょっと離し気味で
「大丈夫だよ~気にしない、気にしない。」ってフォロー。

でも、みんなの前ですってんころりんしてしまったことがよっぽど恥ずかしかったみたいでその後何度か
「もう一度、気をつけていってごらん~」
「もう転ばないから大丈夫だよ。足でぺたぺたしたら気持ちいいよ~」
と裸足ペインティングをするように促しても
「せなイヤー」
「せな行かないのっ!」
って頑なにその場から離れようとせずにじっと座ったままでした・・・・・。
あーーーー残念!!!大勢の人の前ですってんころりんして3歳児のプライドに見事に傷が入った様子。
裸足で絵の具遊び~♪なんて超楽しかっただろうに・・・・。運が悪かった・・・・。
もう「かっこ悪い」なんて思う気持ちが芽生えたかと思う」とこれも成長の証なんだけど。。。
コメント (4)

久しぶり~♪

2008-01-22 23:43:53 | 日常の出来事
1月22日(火)天気
今日は約1年ぶりにママの高校時代の同級生Aちゃんの家に遊びに行きました~♪
そしてそこに同じく高校時代同じ部活だったTちゃんも来て、3人で久々のミニ同窓会となりました。
Tちゃんに会うのはもう7-8年ぶり。。。かな?
でも学生時代の友達って何年かぶりに会っても、別に気まずくなることなく話がどんどん弾むから不思議です。
やっぱり部活のツライ練習を3年間ともに乗り切った「戦友」みたいな思いがあるからかなぁ。。。

さて子ども達は久しぶりの再開だというのに、全然抵抗無くすぐに仲良く遊び始めました♪

とっても広い子供部屋があるのでそこで大はしゃぎ~♪
特にかわいかったのはこの二人
二人とも1歳過ぎてよちよち歩きという一番きゃわゆい時期。
しかもこっちが何かするだけできゃっきゃっと声あげて笑ったり、
二人でボールをポンポンして仲良く遊んだりなんかして
もう本当にかわいくて。。。。
Aちゃんと二人でお互いに上の子を見ながら
「あの子達のかわゆい時期はもう終わってしまったなぁ・・・・」なんてちょっぴり嘆いたりしていました。

うちの子はよそのオタクでも全く遠慮無く食欲モリモリ

食べるのは良いことだけど人のお家でモリモリ食べられると親としてはちょっともうしわけなかったりで、ちょっと恥ずかしい~
結局夕飯まで一緒に食べて夜遅くまでお邪魔しちゃいました★
Aちゃん、いつもいろいろお世話になって本当にどうもありがとう♪
しかし、こんなに1日長い時間一緒にいるのに、子ども達のドタバタに邪魔されて
Aちゃんとほとんど話せていないような。。。。。。
子供のいないTちゃんまでこの子達の外遊びに付き合わせて本当にごめんね。
また今度ゆっくり子供抜きで(?)お話しできる機会があるといいのですが~。。。。。
コメント (2)

じぃじとお寺めぐり♪

2008-01-20 23:23:20 | 日常の出来事
1月20日(火)天気のち
 今日はじぃじが俳句の材料集めにお寺めぐりをするのでそれにお供しました!
私達みたいな運動バカの子供だといつも野山ばっかり連れていって、
こういったお寺とかに全然連れていってあげていないので、たまにはこういう所も見せて芸術的感性も磨いてもらわないとね。。。
まずは

宇治の黄檗山 萬福寺
ここは中国福建省から渡来した隠元禅師が開創した寺院だそうで、建造物も中国の明朝様式を取り入れていて
寺院内の随所に中国っぽさが感じられます。
ここで詠まれるお経も中国式の黄檗唐音で発音されるので、普通の日本の寺院で詠まれるものとは違うそうです。

なぜか布袋様もこんなに金ピカでお腹もこんなに大きくて顔もなんだか西洋人チックです。
このえらそうな座り方といい、個人的にはこの布袋様に一番「中国っぽさ」を感じました。
もちろん香港にある「黄大仙」みたいに金色と赤で塗りかためられたようなド派手さはないけれど
日本のお寺より随所に「色」がちりばめられていてにぎやかな感じが私は好きです♪

これがかわいかっった!!「魚?(かいぱん)」といって今でも時刻を知らせるのに使われているそうです。

すっごい寒かったけど、聖もいろんなものを見て、寺院内を走りまくって、お金ちゃりーん♪してお願い事して楽しんでいたようです。
ちなみに「せなくん、今日何お願いしたの?」
「え??みんなお咳がコンコンでませんように って。」
だそうです。
**************
続いてご近所の
三室戸寺
ここは山の斜面にそびえ立っていてなかなか風情のあるお寺でした。
残念ながら今の季節は何の花も咲いていなかったのですが、春にはツツジやシャクナゲ、夏にはあじさいや蓮、秋は紅葉などでとってもキレイに色づくお寺みたいです。

ここでは聖くん「心願成就」とかかれた太いお線香を供えてみました。

いったい何を「心願」したんでしょうかねぇ。。。。

雨もちらついてきて、天気予報ではこれから雪に変わると言うことなので帰りにみんなでラーメンを食べてから
じぃじは早めに家路につきました。
神戸の家は山深いので積もりそうです・・・危険危険。。。。!!
じいじ、子ども達といっぱい遊んでくれてどうもありがとう!
こっちにくると四六時中子ども達がまとわりついて大変だと思うけどこれに懲りずにまた来てね~!
コメント (4)