Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

京都国際マンガミュージアムへ

2011-01-16 23:23:16 | 京都・室内遊び
1月16日(日)天気
雪です。
ものすーーーーーっごく寒いです。
センター試験の日です。
受験する高校生はこんな大雪の日に大変です。みんながんばれ~。

聖はずいぶん元気になり、我が家のインフルエンザ騒動もようやく沈静化しつつ・・・・。
徹底した予防対策で奇跡的に私とゴー君にも無事伝染らず・・・・・。
なんとか生き残ってます。

元気になったものの、お医者さんに「まだ外遊びとかさせないように・・・・」って厳重注意されていたので、仕方なく
前から一度行ってみたかった「京都国際マンガミュージアム」へ行ってみました。
(家でじっとはしていられない私たち・・・

小学校の跡地を漫画の博物館に変えた場所で、国内外の漫画に関する貴重な資料を集める日本初の総合的な漫画ミュージアムだそうです。
色々な漫画がある~と聞いていたので、期待して行ったのですが・・・・
確かに懐かしい漫画がいーーーっぱい!!
昔、お兄ちゃんと一緒に読んでいた「キャプテン翼」、
高校時代に手塚治のすごさを知った「火の鳥」や「ブラックジャック」「ブッダ」などなど・・・・・

幼児コーナーにはこんな風に寝転がって本が読めるスペースもあり、好きな本を引っ張り出してきては
「これ読んでー!」「次はこれ。」「これもーー」
って何冊も持ってくるので読むのに大忙しです・・・・・。
まだちゃんと読めていないと思うけど、子供たちは大好きな「ドラえもん」に大喜び♪

そして2階の少女マンガコーナーには、小学生のころにめちゃくちゃハマった「赤石路代」さんシリーズや「上原きみこ」シリーズなどもうめちゃくちゃ懐かしくて懐かしくて・・・・・
「おおお~!!!懐かしい!!」って大興奮!
(誰かこの感動を共有できる人はいるのでしょうか。。。。?)

一人でどっぶり漫画の世界に浸って何時間でも読みふけっていたかったのですが、なんせやんちゃ坊主2名付き
あっちへ行ったり、こっちへ行ったり大騒ぎで、読みふけるどころじゃありません。
悲しいけど、かなーり後ろ髪惹かれる思いで、少女マンガコーナーを後にしました・・・・・
次回は一人でやってきて、誰にも気を遣わずに朝から晩まで読みふけっていたいものです・・・。

さて今日は日曜日なので「紙芝居の時間」がありました。

紙芝居のお兄さん(おじさん?)が、まずはおもしろいトークとともに昔の紙芝居屋さんについて説明。
懐かしの(って言っても私も本物は知らない年代ですよ~っ!)「水あめ」や「型抜き」なんかも教えてくれました。
お兄さんが
「この水あめをタダで食べたいというあつかましい人は手をあげてくださーい♪」
と呼びかけると
元気に手を挙げた子が数名。
すると、お兄さんが
「ではそこの手を挙げるのが一番速かった、一番あつかましいボクにこの水あめをプレゼントします~♪」
と言われ、水あめを受け取ったのはごー君でした★

めーーーーちゃうれしそうにウサギさんのお耳をパクリ。
さすがごー君。こんなとところはちゃっかり者!
そして隣では、恥ずかしくて手を挙げられなった聖兄ちゃんがうらめしそうにウサギさん水あめを眺めておりました(笑)
本当に性格の違う二人です。
型抜きもやってみたり、懐かしいこんなゲーム(?)(引っ張るとカードが1枚もらえる)も体験!!

こんなの今、どこで売ってるんだろう?
昔は駄菓子屋さんとかでよく売ってたけど。
懐かしいです。
ちなみに聖が引いたのは嵐のプロマイド。(←この「プロマイド」って言葉自体懐かしくないですか~!?)
*****************
結局、帰りにマンガミュージアムのお庭で雪遊び~♪
あ~やっぱり外遊びせずににはいられない子たちです(笑)


こちらは途中の京都駅、某カメラ屋さん。
去年からずーーーーーっとパパが「iphone欲しい!!」といい続け、なぜか現物を見に行くことに。
簡単に操作できるiphoneがかなり楽しいらしく、すぐに使い方を覚え、自由に操作していた聖兄ちゃん。

この人はやっぱりかなりデジタル人間みたいです・・・。

トーマススタンプラリー

2009-08-17 23:07:18 | 京都・室内遊び
8月17日(月)天気
 昨日の夜遅く、京都に戻ってきたというのに、今日は京阪電車トーマススタンプラリーへ出発!!!
ほんと元気なこの人たち。

といってもママは出勤、パパはお休みだったのでパパが連れて行ってくれました。
なので詳しい状況はよく把握していませんが、とりあえず写真をUPします♪

トーマススタンプラリーとは京阪沿線の何箇所かの駅にスタンプが設置されていて、このスタンプを5つ集めるために電車にゆられてガタンガタンガタン・・・・

普段は車で出かけることが多いので電車に乗るだけでも楽しくてご機嫌さん♪

そして「トーマススタンプラリー」に参加するのだから、やっぱりトーマス電車に乗らなくてはーーっ!!!
実はこのトーマス電車、走る本数も少ないし、走る場所がかなり限定されているので乗るのになかなか苦労がいります。

でもなんとか乗れたらしく・・・・・・
トーマス電車の中ってすべてトーマス仕様になっていてめちゃくちゃかわいいんですよー!!!


スタンプの設置場所は上手く考えられていて、子ども達の喜びそうな場所(京阪デパートのおもちゃ売り場や枚方パーク前など)。
そして絵に描いたように京阪電車さまの策略にまんまとはまる子ども達

最後は男山山上ケーブルにのってスタンプ5つ集めて終了!!!!

最後にトーマスの缶バッチもらえます♪

普段あまりのれない電車にたくさん乗れて心行くまで電車を楽しんだみたいです。
また来年、今度は私も行きたいです~

ロベール・ドアノー展へ

2009-02-08 23:42:04 | 京都・室内遊び
2月8日(日)天気
 今日は良い天気にもかかわらず、我が家には珍しくインドアの休日。
に乗って伊勢丹へお出かけです♪
これといった大きな用事があったわけではなかったのですが、メインはただ1つ!
ドアノーの写真展をママが見たかったのです。
「市庁舎前のキス」であまりにも有名なロベール・ドアノー
名前は知らなくてもこの写真を見たことのある方は多いと思います。
彼のコンセプト「レンズは主観的だ。この世界をあるがままに示すのではない。私が気持ちよく感じ、人々が親切で、私が受けたいと思うやさしさがある世界だ。私の写真はそんな世界が存在しうることの証明なのだ。」
ってすごく素敵なことばですよね。

この写真展が開催されると知ってからずっと楽しみにしていたので
一人でじっくり観るためにパパと子ども達とおもちゃ売り場において一人で行っちゃいました★
(パパさん、子守ありがとうございます~♪
ギャラリー内はもちろん撮影禁止だったので、もちろんここで様子をお伝えする子ことはできませんが、
それはそれはすっごいよかったですーーーーー!!!!
写真は主に彼の全盛期とおもわれる1950年前後が多いのですが、パリを舞台にエッフェル塔から市場からその辺の下町の居酒屋まで彼の類い希なるセンスでいろいろな角度からパリの様子を見事に表現していました。
かれは一時期、今現在でも有名なファッション誌「Vogue」のカメラマンをしていたらしく、
イブ・サンローランやクリスチャンディオールの写真から絵画の巨匠・ピカソの写真までありました。
私の個人的な意見ですが、ドアノーがすごいなぁと思うのは、彼は下町の居酒屋の太ったおばさんまでも美しく撮りあげてしまうということでしょうか?
きれいな人をキレイに撮るのは簡単なことですが、あのおばさんをあんなにキレイに撮れるのは彼のなせる技のような気がします。
結局せまいギャラリーの中で1時間ぐらい、どっぷりドアノーの世界にはまりこんで
ギャラリーを出た瞬間、一気に現実に引き戻され、ちょっと悲しくなりました・・・・・。

興味のある方は2月22日までやっているのでぜひぜひ見に行ってくださいな♪

醍醐児童館へ

2009-01-31 23:42:32 | 京都・室内遊び
1月31日(土)
 せっかくパパが帰ってきたというのにあいにくのです・・・・
こう寒くて雨が降ったら行くところがなくて困ってしまいます。
仕方ないので、山科駅にあるショッピングセンター・パセオダイゴローの中にある醍醐児童館に行ってみました。
いわゆる普通の児童館ですが、いつもと違う目新しいおもちゃがあるので、ちょっとうれしい子ども達。
なぜか聖はおままごとの「デザートに夢中
アイスやケーキをぜーーーんぶお皿にのせて目の前に♪
めちゃくちゃ満足そうでした。

で、ごー君は何をしていたかというと・・・・・・・
なぜかおままごとのとうもろこしに夢中♪

ちゃんと皮までついていて良くできています。
最近、冬になってからとうもろこしが食べられないから、すっごく食べたくなったのかもしれません・・・・・
早く春がきておいしいとうもろこしが食べられますように・・・・・

きっず光科学館ふぉとん へ

2009-01-25 23:38:28 | 京都・室内遊び
1月25日(日)天気時々
 寒い週末です。
しかもパパが出張中でいないので行き先困ります。
寒い日でも遊べる場所ということで、きっず光科学館ふぉとんという光をテーマにした科学館へ行ってみました♪
ちょうど奈良方面だったので、あんさんも誘って一緒に行ってもらいました~♪
あんさんとは久しぶりの逢瀬でした♪

科学館は1階と2階に分かれていて、いろいろな展示、映像、実験&工作などを通して光の不思議について
学んでいきます。
聖はもちろん、ごー君にとってはまだまだ難しい内容なのですが、とりあえず
見て分かるものも多いし、とりあえずボタンをかちゃかちゃ動かすだけでも楽しいらしく、
いろいろと楽しんでいました。
聖の気に入っていた雷の起こる仕組み
とりあえずあちこちウロウロするあばれはっちゃく
とにかくいろいろな体験施設が用意されていて、なかなか盛りだくさん♪
1つ1つの光の実験施設の説明も詳しくなされていてわかりやすいと思います。
ただ、ママの脳は完全文系脳なので、
それを読んでもイマイチ内容が理解できず・・・・。
理系の方ならすらすらと理解できるものと思われます。
パパがいたらもっとわかりやすく聖にも説明してあげられただろうに・・・・・・・・
ママとアンさんという似たような文系脳を持つ二人で子ども達をここに連れてきてしまったことを後悔しました。

でもとにかく触ったり、ウロウロしたり、見たり・・・・・となかなか楽しめる施設です。
今日みたいな極寒の日や雨の日にぴったりと思われます。
もうちょっと子どもが大きくなったらもっと楽しめそうです。

近くに行った方はぜひぜひ足を踏み入れてみてください~♪

京都市青少年科学センター

2008-11-02 23:45:02 | 京都・室内遊び
11月2日(日)天気
 今日はパパ一人で二人を京都市青少年科学センターへ連れて行ってくれました★
(ママはおうちでお留守番~♪お掃除とかしてました・・・・

この科学センター、家からわりと割と近くにあるのですがアウトドア派の我が家はなかなか行く機会がなかなかなくて・・・・・

科学センターというだけあって科学のあらゆる分野の体験ができるようになっているみたいです。
アジアゾウの模型、礒の環境、ニワトリの発生、ボールコースターなどなど・・・・

パパ似の聖兄ちゃんは今のところたぶん「理系脳」っぽいので、かなり興味のあるものいっぱいあったいで
家に帰ってきてからも
「すごい楽しかった~♪」って大喜びでした。
ママは行ってないからちょっと分かんないけど、きっとあまり興味ないかも・・・・。
じゃあごー君も・・・??ってそこは微妙ですが

でも聖兄ちゃんはすごく気に入ったみたいなので、また連れていってあげようと思います。
もうちょっと大きくなったらプラネタリウムも見れるかな。

***********************
夕方、久しぶりにじぃじが遊びにきてくれました。
明日、聖の3kmのレース「京都丹波レース」の応援に来てくれました。
さあ果たしてちゃんと走れるかどうか・・・?

寒すぎ!雨の日の屋外プール

2008-08-30 23:13:43 | 京都・室内遊び
8月30日(土)天気
 8月最後の週末。
楽しかった夏休みももう終わり。来週から幼稚園も始まります。
でもあいにくのなので、雨の日の我が家の定番コース近所の「屋内温水プール」

・・・・のはずでしたが、この屋内プール、夏期営業中は屋外プールもオープンしていて、それは雨の日でもオープンしているわけで・・・
めちゃくちゃイヤな予感が大当たり
せな、そとのプールいきたいーー!!!
寒がりのママはもちろん大反対しましたが、そんなことは一切耳に入らず、さっさと屋外プールへ。
これがもう本当に寒い!!!寒い!!!寒いーーーー!!!
いくら八月とはいえ、気温24度。しかも雨。
屋外プールへ一歩踏み出しただけで「さむ~~い!!!」
さらに水に入った瞬間「ひゃぁーーーーーーーーーー!!!さぶい!!!サブ過ぎーー!」
って大騒ぎ&やる気ゼロのママ。
だって本当に全身鳥肌状態でしたもん・・・
でもそんな寒さを全く感じないかのように遊びまくるこの人たち

おかしい!絶対におかしいぞー!この子達の感覚器官。
どこでも飛び込んで行くコワイもの知らずな人

兄ちゃんはバタ足しながら3秒顔つけて息すってまた3秒顔つけて・・・・
の練習に取り組んでいます。
あーーーそれにしても寒すぎた屋外プール。
真剣に風邪引きそうだったので、この後は屋内へ移動。
*************************
 夕方。
なぜか勝手に台所から「金網ざる」を持ってきて帽子代わりに・・・・・・
かなりお気に召したようで、この後もずっとかぶったまま遊んでました・・・。
いつも帽子かぶるの嫌がるくせにこんなモノはかぶりたいらしい・・・・・・・
しかしサイズがぴったりってどうなんでしょう・・・・?

初めての映画 アンパンマン!

2008-08-20 23:19:12 | 京都・室内遊び
8月20日(水)天気
 今日は映画「それいけ!アンパンマン ~妖精リンリンの秘密~」を観にいきました!
聖とごー君にとっては人生初の映画鑑賞です。
まずは映画館。
ちょっと薄暗くて辺りはポップコーンの香りに包まれて・・・・・・
何だかそれだけでドキドキ&わくわくです。


今日はラッキーなことにアンパンマンの映画が特別室で上映されていて、前にテーブル付きの社長イスのような大きなフワフワイスに座って鑑賞出来る日でした!
さて映画が始まると最初、聖は暗い映画館と大きな音に驚いて
「ママ、こわいよぉーーーー。」
って半泣きでしたが、だんだん慣れてきたらしく
「ママ、おもしろーーーーい♪」
「おっきなテレビだねぇーーー♪」
とご機嫌で映画に見入ってました。

一方、ごー君はというと・・・・・・・・・
始まってすぐに、大好きなアンパンマンが出てきて大興奮!!!!
しーーんと静かな館内なのに一人で大きな声でスクリーンを指さして
パンマン!パンマン!(←アンパンマンのこと。まだ4文字しか言えません・・・)」
って叫びまくり。
めちゃくちゃうるさくて完全に周囲の迷惑に・・・・
始めの30分くらいは良い子に大人しく観ていましたが、45分を経過する頃にはもう映画に飽きてもぞもぞもぞ・・・・・
お菓子を与えたりしてごまかしていたものの、それも通用しなくなり、最後は勝手にウロウロしていました・・・。
周囲の皆様、ご迷惑をおかけしました

でもアンパンマンの映画。
妖精リンリン:「アンパンマンの勇気ってっどこから湧いてくるの?」
アンパンマン:「うーん・・・・分からないけど、ボクは人を助けるとなんだか気持ちが良くなるんだ。」
うーーーーーーーーん!!!
さすがパンマン!!!(←ごー君風)良いこと言うなぁ・・・・・
ママも最後は思わず目をウルウルさせながら、
本当の勇気とは何か???なーんて考え込んじゃいました。
しかし、ママも映画を観たのめちゃくちゃ久しぶり。
前回観たのがいつか思い出せないけどたぶん2-3年ぶり。
こんなに久しぶりに観た映画が「アンパンマン」だと思うとちょっと淋しかったりもする・・・・・・・・

******************************
この後、ショッピングセンターにお昼を食べに行ったのですが、そこで事件が・・・・・!!!
お昼を食べた後、聖が「おもちゃ売り場に行きたい!」というので行きました。
しばらく遊んでいたら、聖が
「ママ、ちょっと来てーーーー!」と呼ぶので
車で熱心に遊んでいたごー君から目を離して聖兄ちゃんの方へ。
3分もしないうちにすぐに戻ってくるとごー君が
いません!どこにもいません!!
焦って、大きな声で「ごー君!ごー君!どこーーーー??」
っておもちゃ売り場をぐるぐる探したけどやっぱりいません。
となりのゲームコーナーもその隣の赤ちゃん用品売り場も探したけどいません!!!
いない、いない、いない・・・・・!!!
悪い人に連れ去られてたらどうしよう???とか思うと、だんだん焦ってきて、
聖を引っ張りながらかなり必死の形相で売り場を走りまくって探しました。
すると館内放送が・・・・・・・・・・・・
「ピンポンパンポーーーーン。お客様に迷子のご案内をいたします。ただいま赤いTシャツにジーンズ、青と黄色のサンダルを履いた1歳くらいの男の子がお連れ様をお捜しです。心当たりのある方は2階○○レジまでお越し下さい。」
今日、二人でおそろいの服を着せていたので、放送で流れた洋服がまさに今隣にいる聖の洋服と同じで何だか笑えました・・・。
レジに迎えに行くと警備員のおじさんに抱っこされて泣いているごー君が・・・・・・・
おじさんに平謝りしてごー君を受け取りました。
ごめん、ごー君・・・・・・・
でも、ここ紳士服売り場。
おもちゃ売り場からはるか離れた反対側です。こんなところまで来ないでくれ・・・・・

あーあ。初めて館内放送のお世話になっちゃいました。
今までいろんなところで「迷子案内」の放送を聞くたびに
「全くバカな親がいるなぁ・・・・。」
なんて思っていましたが、まさにそれは私・・・・。ごめんなさい・・・。
でも変な人に連れて行かれたりしなくてよかったです。
最近本当に変な人が多いからコワイです。
これを機にもっと目を離さないで気をつけるようにします。
ママ大いに反省した日でした。。。。