Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

頭からどっぷりと・・・

2008-04-30 23:52:33 | 日常の出来事
4月30日(水)天気
 今日は真夏のようなめちゃくちゃ暑い一日でしたね~♪
上の写真、お風呂上がりで着替えてさっぱりのはずなのに
なぜかパジャマごと頭からずぶ濡れなごー君・・・・・

お風呂上がり、ちょっとママが洗面所で片付けをしていたら台所カウンターの上に置いてあったコップの水を取ろうと手を伸ばし、そのコップがひっくり返って頭からどっぷり水をかぶったらしい・・・・・
あの・・・・たった1分前に着替えたばっかりなんですけど・・・

最近、背が伸びてきていろんな所に手が届くようになってきて、いたずらのバリエーションも増えてきております・・・・
ごー君の数々のイタズラっぷりにママもほんと参りまくり
あまりにもこのずぶ濡れなごー君の姿にママも怒る気力もなくなって、一瞬ボー然・・・・・・・・
あきれてそのまま写真を撮とうろしたら、
悪びれるどころか、カメラに向かってこの笑顔
しかも、ずぶ濡れごー君を目の前にタオルも持ってこない母にあきれたのか、聖兄ちゃんが
「せながふいたげるーー!!」
って言ってお風呂場にタオルを取りに行って、真っ先に床を拭いていた(上の写真・右側)のも笑えました・・・・・・
いや、床じゃなくて・・・・まずごー君拭いてあげてよね・・・・・・。

公園でちゃぷちゃぷ&ボートゆらゆら

2008-04-29 23:16:29 | 日常の出来事
4月29日(火)天気
 今日もとーーても良い天気なのでお弁当を持って公園へ♪
この間夕方に行ってしまって入れなかった「子どもの楽園」&宝ヶ池のボートに再チャレンジです♪
考えることはみんな同じで「子どもの国」はすごーーーーーーいたくさんの人・人・人!!!
長いすべり台や岩山、迷路などなどちょっと変わった遊具がたくさんあるのですが、
うちの子達はほとんどそれには興味を示さずにちゃぷちゃぷ水場に直行!

聖もごー君も嬉しくて楽しくてもうきゃーきゃー奇声を発して大興奮
もうえらいことになっていました・・・・・・・
一応、すべり台とか砂場とかでちょっとは遊んだものの、この「ちゃぷちゃぷ広場」でほとんど時間を費やしたこの兄弟。
別にわざわざこんな人の多い公園に来なくても、その辺の川に遊びに行った方がいんじゃん・・・・?って感じでした・・・

今日、なぜかパパのチョイスで聖兄ちゃんのお古の「せな」って名前の書いたTシャツを着せられていたごー君。
公園内でもあっちへうろうろこっちへウロウロ・・・・・・・
ちょっと目を離した隙に人の敷物上がり込んでイタズラしたり、危ないところに登ろうとしていたりして
ごー君!!!ちょっとこっちにおいでーー!ごー君!!ごー君!!
ってめっちゃ大きい声で「ごー君」って呼ばれているのに、ママに手引っ張って連れて行かれた子の背中には「せな」の名前。
周囲の親たちが「え・・・・・・・・?なんで・・・・?」
みたいに一瞬ボー然とする場面が何度もあって、結構笑えました・・・・・。
「せな」って背中に書いたTシャツを着た「ごー君」ていう名前の男の子・・・・・紛らわしいとしか言いようがありません・・・皆様すみません

********
お弁当を食べた後は宝ヶ池公園へ移動してボートに乗りました。
聖兄ちゃんはこの間からずっと楽しみにしていた念願のボートです。
聖はうれしくてうれしくて、手を伸ばして池の水を触ってみたり、カモが近づくと喜んだり、ボートの上から鯉にエサをやってみたり・・・・・と満喫していましたが、問題はこの人・・・・・・・
ボートに全然興味がないのか、ボートの上というのが理解できていないのか
ボートの上で立ったりウロウロしたり、ボートから出て池に飛び込もうとしたりして、もう危険この上なし・・・
仕方ないので鯉のエサやり用に買ったお菓子を食べたり(絶対に鯉にあげないで自分の口に持って行く)飲み物を飲ませたりして・・・・なんとか45分しのぎました・・・
モグモグモグ・・・・・・・・・ごくごくごくごく・・・・・・・・


パパが急に
「お、あそこ何だろ。何か気になるぞ・・・・行ってみよう!」
とか言ってかなーーーり遠目から池の周りの何やら黒い物体を発見して近づいてみると・・・・・・・・・
なんと!!!
カメが甲羅干ししていました~

これにはママ大うけ~カメが何匹も重なって黒い物体に見えたのですが、あんな遠くからこの物体に気がついたパパの目の良さ?観察力の良さ??にも感心です。

夕方になってきたのでパパとママが交代にランニングへ
この時ママが走りに行っている間にちょっとした事件が・・・・・!!
走り終わって帰ってくると泣き顔でションボリングの聖兄ちゃん。
理由を尋ねると、浅瀬にいる白鳥にビスケットをあげようとしたら
白鳥が聖のお腹をくちばしでガッガッガッと突いたらしいのです。
おそらく、白鳥からしたら聖が躊躇してなかなかビスケットを離さなかったので
「おいっ!早く離せよっ!!」
ぐらいのちょっとした催促だったかもしれませんが、聖にとっては白鳥にお腹突かれるなんてコワイコワイ
突かれた直後は硬直して(?)動けず、3秒後ぐらいに大泣きだったそうです・・・・・
かわいそうに・・・・・・この人、よく動物に危害を加えられているような・・・・

今日はいっぱい遊んで大満足~♪
さすがにパパとママも遊びすぎて疲れたけど楽しかったです~♪

パパの送り迎え&野球体験教室

2008-04-28 23:54:45 | 日常の出来事
4月28日(月)天気
 いよいよ昨日からGW突入ですね~!(といっても旅行とかに行くわけではありませんが・・・)
今日、聖は普通通り幼稚園がありますが、パパはお休みだったので、パパが聖を幼稚園に連れて行ってくれました~。
昨日の夜、パパが
「明日はパパと幼稚園に行こうな~
ってうれしそうに言ったら
「いやーーーー!幼稚園はママと行くのぉーー!」って速攻拒否
聖を幼稚園に送りに行くのを前々から楽しみにしていただけにかなりションボリングのパパでしたが、なんとか説得して聖と一緒に幼稚園にいくことに成功
今朝、家を出るときに誰よりも一番嬉しそうなのはパパでした~♪

*********************
さて今日の午後は以前から楽しみにしていた少年野球体験教室
こんな小さい子に野球教室?って思うかもしれませんが、入るか入らないかは別としてとりあえず聖にもっと野球に興味を持ってもらえれば・・・・・と思って参加してみることにしました。
 ママも家で必死にティーバッティングの練習とかさせているんですが、イマイチ聖はやる気がないのか、興味がないのか、すぐにやめちゃうので・・・・・
 行ってみると、今日の体験教室は聖とお友達のJ君の二人だけ・・・・
J君のママと一緒に参加する事に決めたのですが、J君を誘ってなかったら聖一人だけだったかと思うと・・・・おぉぉぉ・・・J君がいてよかった・・・・。
「こんな小さい子にどうやって野球を教えるんだろう???」
ってママも興味深く先生のやり方を見ていたのですが、まずは野球以外の「礼儀作法」みたいなものから・・・・・
・話を聞くときは先生の目を見る
・始めの挨拶の時は帽子をとって大きな声で
・グローブの正しい持ち方、置き方  
・三角座りの座り方   などなど・・・・・・

つづいて「ベース鬼ごっこ」

先生が鬼になって子ども達を追いかけるので、子ども達は1塁~2塁~3塁をまわってホームベースにかえってくるというものでしたが、聖は鬼役の先生から逃げるのに必死で2塁も3塁も踏まずに、ショートカットしてホームベースに戻ってきていました・・・・・・・かなり楽しそうでした。
続いてグローブでボールをキャッチする練習。
これもまだまだ難しいですが、とりあえずグローブとか手にはめてうれしそう
で、最後はお待ちかねのバッティング練習
すごかったのがこれ
空中にボールを固定させる器具
ちょっと写真では見えにくいかもしれませんが、台があって、その上部が柔らかいゴムでできていてその上にボールをのせて置けるようになっています。子ども達はこの止まっているボールを打つという仕組み。
ティーバッティングもまだままならないこの子達にはこの器具がばっちりーーーんぐ!!!
ママも「おおーー!!こんなものがあるのかーー!!」
とびっくりーんぐ!我が家での自主練用に1台購入したいくらいです。
まだまだバットが大きすぎて聖の身体が「バットに振られている」という感じでしたが
それでもななんとかバットにボールが当たってヒット~!?
まあ当たって当然のような気もしますが、3歳児にしては上出来としましょう~。

真夏のような天気の下、みっちり1時間の練習は3歳児にとってかなりハードだったかも。
それでも聖もJ君も汗びっしょり&真っ赤な顔して「楽しかったー!また来たい!!」
って言ってました。
ママから見ても、今通っているプールより楽しそうだし、野球のほうがまだセンスあるかも・・・
とか思ったのですが、残念ながら今現在は年少クラスは人数が少なくて開催されていないということでした。
まあまだ身体も小さいし、ちょっと早い気がするので仕方ない・・・・
もうしばらくはプールをがんばってもらうとして、野球は小学校に入ったくらいに習わせたいな~とか思ったりしています。
しかし、本当にいい体験をさせていただきました。
野球教室さん、ありがとうございました~。

東山練習会

2008-04-27 23:42:45 | 日常の出来事
4月27日(日)
 今日は明走会の皆さんが来月箱根で行われる100kmトレイルのトレーニングをするということで、一緒に参加させてもらいました。去年はパパがレースに参加、ママ&オチビちゃんもサポートという形で参加させてもらいましたが、残念ながら今年は参加できません・・・。なのでせめてトレーニングだけでも・・・・

 暖かくなってきたせいか、私の腰も少し良くなってきたので今日は一緒に走ってきました~!
一時は歩くだけでも激痛が走っていたので、こんな風にみんなと山のトレーニングに参加できるなんて本当に夢みたい~!?
新緑がまぶしくてすーーーーーーっごい気持ちが良かったです!
(ちなみに写真上はあの「五山の送り火」で有名な「大」の字のところ)

途中、銀閣寺でパパと交代する予定でしたが、腰の調子も良かったし、
ついつい走るのが気持ちよくてそこで止めるのがもったいなくなって、そのまま走ることに・・・・・・
でもパパもそこから走ることに・・・・・・・
え???うちのおチビちゃん達は誰が・・・・・?
アンさんが快くベビーシッターを引き受けて下さり、
我が家のプレマシーにオチビちゃん二人を乗せ、軽快に運転して次の合流ポイントで待っていてくれました~♪
アンさん、本当にどうもありがとうございました~♪
アンさんのおかげで二人とも一緒に走りに行けて大満足です!!本当に本当にどうもありがとう~
我が家のオチビちゃん達もアンさんなら全然大丈夫~って感じで良い子に待っていてくれたみたい。

すっかり面倒を任せてしまって本当にごめんなさい!ありがとうございましたー!

トレーニング終了後はH川家で簡単な昼食とシャワーと100kmの打ち合わせ。
子ども達は人様のお家だというのにきゃーきゃー大はしゃぎ♪(H川家の皆様すみません・・・・
夜はパパ&聖のお気にいいりの串カツ屋さん「串八」へ。
ここにはいろんな種類の串カツ(よもぎ餅やバナナ、イチゴ大福などびっくりーんぐな串カツもある)があってメニューを選ぶの楽しいし、衣が薄くついてカラッと揚がっていて味もバッチリ!おまけに値段も良心的でかなり
最近我が家ではこのレストランがブームになっています。
(聖とパパは昨日夕飯を食べながら二人で「明日串八だな~」って楽しみにしてたくらい・・・)
串八への道中。
さっきまでN嶋といっぱいボール遊びしてもらって、すっかりN嶋の虜。
ママもパパもアンさんも振り向いてもらえず、N嶋の手を握って離しません・・・・・!


聖は大好きな「よもぎ餅串カツ」を食べて大満足
それを見てごー君も食べたくなったのか、なぜかメリーさんの「よもぎ餅串カツ」を横取り
よもぎ餅串カツが目の前を通る瞬間「んまままままままままーーーーー!!!」
とスゴイ奇声を発して見事にGET!!
メリーさん、ほとんどごー君が食べてしまってごめんなさい

聖兄ちゃんとごー君は、食事中H川夫妻の長男・ごー君(なんと漢字も一緒です♪)とミニカーで遊んでもらって大興奮

やっぱり子供って若い人が好きみたい。
(ごー兄ちゃんは大学生♪)
聖なんかごー兄ちゃんをえらく気に入って、帰りはずーーーーっとごー兄ちゃんと手をつないで離さず・・・・・・ママやアンさん、さっきまで仲良かったN嶋も完全無視で完全にごーお兄ちゃんの虜になっていました!
優しいもんなぁ・・・・ごー兄ちゃん。
ごー兄ちゃん、いっぱい遊んでくれてありがとう!!!

最後のシメはこれ!!!
初公開!!ごー君のメタボ腹

すっごい出過ぎててマジでこわいです~。どうしましょう・・・・このお腹・・・・・



コメント (2)

はまっています・・・・

2008-04-25 23:03:41 | 日常の出来事
4月25日(金)天気
 昨日、家に遊びに来たお友達S君は電車大好きのいわゆるちびっこ「鉄男」。
聖は車も電車も好きだけど、どちらかというと車派だったので、すっかりトミカにはまっていて
最近はプラレールで遊ぶ機会があまりなかったのですが、S君と二人で一生懸命プラレールのレールを組んだのがおもしろかったのか
急に昨日からプラレールに目覚めました。

2歳の誕生日にもらったときは、パパがレールを組んであげて、聖はただ「見るだけ」でしたが
3歳半となった今ではかなり自分でもレールが組めるようになってきました。
しかし、まだまだ3歳児。
長さがうまく合わなかったり、行き止まりになったり、つなぎたいところにレールが行かなかったりすると
「ママーーーーーーっ!!!!できないーー!!!やってーーー!!!
って一人でイライラして、一人で怒ったりしてます・・・・・・
おまけにそこにゴーゴー怪獣が侵略してきて、せっかく聖が組んだレールを次々と破壊し出したときには
「ママぁ~ごー君が壊したぁーーーーー!!助けてーー!!!」
ってまるでウルトラマンを呼ぶかのような悲鳴。

台所で夕飯の支度に立て込んで、「ちょっと待ってーーー!」ってママがなかなか聖の部屋に助けに行かなかったら
そのうち
「ママーーー!!!早く来いーーー!!!」
とかめちゃくちゃえらそうな口調で言うので、ママも思わず逆ギレして
「人にお願いするときは「~して下さい」っていうんでしょ!!!何て言い方するのっ!」
って怒っちゃいました

レールは壊されるし、ママに怒られるし、ダブルパンチですっかりションボリングの聖兄ちゃん・・・・
それからは、レールがうまく組めなかったり、ゴーゴー怪獣が襲撃してきたときには
「ママぁ・・・・早く来て下さい~
ってかなりの半べそ状態で頼んでくるので、なんかかわいそうになってすぐに行ってあげるようにしました。
でもほんと、プラレール組むのってなかなか難しいんです。
結構頭使うんですよね・・・これ・・・。
いつまで続くのか・・・このプラレールブーム。
ちょっとその姿は必死すぎてコワイ・・・・・
コメント (2)

京都弁!?

2008-04-23 23:00:22 | 日常の出来事
4月23日(水)天気のち
 聖の幼稚園生活が始まって2週間。
生活のリズムにもだいぶ慣れてきたみたいで、毎朝機嫌良く幼稚園に行き、帰ってきて第一声に「おやつ報告」をして、
幼稚園での出来事なんかもちらほら話してくれています。
(ちなみに今日のおやつは「ぼんち」だったらしい・・・・)

そして幼稚園でいろんなことも習ってきますが、今日すごいびっくりーんぐ!!!!だったことが・・・・・!
★お風呂に入っているときに・・・・・・・
 「ガン!!」とごー君がお風呂の壁にくっついているトーマスレールを外してしまったら
  「ママー!ごー君がレールとりはったー!
  一瞬、ママの聞き間違えかと思って「えー???今なんて???」って聞き返したら、ちょっと恥ずかしそうに
  「ごー君がレール取った・・・・」って言い直していました。
この「○○が~しはる」は京都弁独特。標準語でいえば「○○が~する」なんですが。
関東圏の方にはちょっと分かりにくいかもしれませんが大阪弁で「~しはる」は目上の人が何かをする(した)時に「尊敬語」の意味合いで使ったりします。

でもなぜか京都弁ではこの「~しはる」を尊敬の意味ではなくてすべての人&物に対して使うのです。
例)「うちの子はようご飯を食べはる」
  「犬がここでうんちしはった」
  「鳩時計から鳩が出てきはった」などなど・・・・・・・・・
人間や動物だけでなくて「鳩時計の鳩」に対しても使っているののを聞いたときには本当に驚きましたが、使うんです!これが。
そしてお風呂上がり・・・・・・
聖がレゴブロックで一生懸命作った「ロボット」をごー君が壊してしまった時
「ママーー!!!ごー君が壊しはったー!!!」
あちゃーーーーーーーー完全にはまっています。京都弁。
たぶんクラスで仲良しのJ君の影響であると思われますが・・・・・・

帰ってきたパパにこの話をしたら
「そりゃあ聖はおれらより京都弁うまくなるわなーー」って。
まあそりゃそうだなぁ・・・・・・・・。
でも自分の使わない言葉を子供が話すというのはなんか違和感を感じずにはいられません・・・・・
わずか2週間でこれだから、今後どうなることやら・・・・・・
楽しみのような恐ろしいような・・・・・・!?

  

でっかいプッチンプリン♪

2008-04-21 23:29:58 | 日常の出来事
4月21日(月)天気
 夜、パパが珍しく8時半に帰ってきて(我が家ではめったいにないこと!!!)びっくりしちゃいましたが、もっとびっくりしたのがこれ!
HAPPYプッチンプリン♪
見てお分かりの通り、普通のプッチンプリンの4倍くらいはある超ビッグザイズ!
パパが「きのう、聖がお山をがんばって登ったご褒美に」
とお土産に買って帰ってきてくれました!
(きっとプリン好きのパパは自分も食べてみたかったんだと思います・・・・・)

しかもおもしろいのが、このプッチンプリンは「運だめし」と名前がついていて底にプリンをお皿に「ぷっちん」するための「ツメ」がついているんですが、なぜか4つもついています。
この4つのうち「当たり」は1つだけでそれを折ればお皿にプリンが「ぷっちん」できるけれど、はずれのツメを折ってしまったらプリンがお皿に降りてこないという仕組み。
ほほーーーーーーーーーーおもしろい!!!
誰が考えたのか知らないけどなかなか良いアイデアです~!!
聖兄ちゃんが挑戦したところ・・・・・・・
1つ目はずれ~
2つ目あたり~    で無事お皿に「ぷっちん」することができました!

出てきたら、これまたすごい大きさでびっくりーーーんぐ!
本当に大きいです~
4人で分け分けして食べました~
味は普通サイズのプッチンプリンと同じですが、これだけ大きいとなんだか食べ応えがあって大満足~でした。
おもしろい&おいしいので皆様ぜひぜひお試し下さい~♪

星のブランコ♪

2008-04-20 23:11:19 | 日常の出来事
4月20日(日)天気
今日もとっても良いお天気
今日は以前から気になっていた星のブランコに行ってみることに~♪
(もちろんママ達のトレーニングも兼ねて・・・)

ここはとくに遊具とかはないのですが、山の中にクライミングウォールの施設や遊歩道、展望台や広場が設置されていて
「遊ぶ」というよりは「森林浴を楽しむ」といった感じの場所かな。
メインは星のブランコ
名前からしててっきり大きなブランコがあるのかと思っていたら、山と山の間に大きな吊り橋がブランコみたいにかかっていました!
星のブランコにたどり着くためには、頂上まで山を登らなくてはなりません。
今日はお出かけする前にパパがと聖兄ちゃんとしっかりと約束をしました。
がんばってお山を一人で登ること
疲れても抱っこや高い高いはしないこと

さてさてこの約束ちゃんと守れたかな・・・??

ごー君はリュックの中で楽チン♪です~
結構急な山道だったけど、スタスタと登って途中枝を拾ったり、川に流れているお水をみたり、お歌を歌ったり♪
親の心配をよそに機嫌良くスタスタと登ってあっという間に吊り橋につきました。

この吊り橋がめちゃくちゃコワイ~
すっごい高いし、下を見ると吸い込まれそう~
しかもめちゃくちゃ揺れるんですーー!!!
なんか私、昔はこういうの大好きだったのに子供を生んでからというものすっかり恐がりになってしまったようで、こういう場所が苦手になってしまいました。
以前他のママ友も「恐がりになった」って言ってたので私だけではないようですが、ジェットコースターとかの乗り物系もなんだかコワイ今日この頃。
なんででしょう???守るべきもの存在とでもいうのでしょうか??
そして全然怖がらすに平気で下を見る聖兄ちゃん
若いっていいなーー

吊り橋を渡ったら、だいぶ疲れが見えた聖。
「聖、お腹すいた・・・・・」
なんて言いながらも、パパとの約束があるし、パパの背中にはごー君がいるのを分かってか
絶対に「高い高い」や「抱っこ」をせがむことはなく、一生懸命がんばって一人で歩いていました。
頂上でのお弁当&おやつを楽しみに・・・・・・・

お弁当を食べたらサッカーしたり(なんか野球よりうまいかも)、ボール投げしたり、近くの崖を登ったりしておおはしゃぎ♪
周囲のトレイルコースを散策したりして、いつもの「長い枝」を持ってご機嫌の聖。
そのうちパパとママは交代でに出かけたので、子ども達は川遊びへ移動。
ここのトレイルコース、めちゃくちゃ走りよくてめちゃくちゃ気持ちよい!!!
なんといっても今のほどよい気候といい、新緑の香りいっぱいあふれるこの季節。走るのにはもってこいでしたー!!

大好きなちゃぷちゃぷができて大喜びの人たち~♪
って言っても水はまだかなり冷たいです・・・・・・
何でもお兄ちゃんの真似をしたい年頃のごー君。
お兄ちゃんの真似して枝を取ってきてちゃぷちゃぷ・・・・・・・・
お兄ちゃんが川に入ったので、ごー君も真似して入ろうとしたところ・・・・・・・

川の水が思った以上に冷たくて号泣~

冷たかったら出ればいいのに、あまりの冷たさにそれもできない・・・・のか動かずにその場で硬直してました・・!
これはなかなかうけました~

これだけめーいっぱい遊んだので、そろそろ夕方に・・・・・
帰るときももちろん歩いて下山しなければなりません。
大丈夫かなぁ・・・・って心配だったけど、聖はすごいがんばっていました。
帰りは近道を選んだので、ちょっと急な坂道でしたが、楽しそうにぴょんぴょんジャンプしたりしながら降りていきました。
最後の方はさすがに疲れた様子でしたが、それでもがんばって最後まで自分の足で歩いて下山。
やっと車までたどり着きました!!!
本当に本当によくがんばった!!!
ここまでがんばれるとは思っていなかったので、ママもパパもすっごい感動しました!!!
めちゃくちゃうれしかったです。
行く前から「もし聖がだめだったら、俺が聖を高い高いするから、ちーちゃんはごー君背負うしかないなーー」
って非常策まで考えていたけど、そんな考えは無用でした。

えらいーー!!!
きっとすごいしんどかったけど、パパとの約束を守ろうと必死だったんだろうな。
本当に本当によく頑張りました!!!
帰りの車の中ではご褒美のジュースを飲んでバタンキューでした・・・・

鯉がいっぱい・・・・・

2008-04-19 23:17:45 | 日常の出来事
4月19日(土)天気
 今日はぽかぽかとっても良い天気♪
あまりに良い天気なので家にいるのがもったいないということで、午後から急に遠くの大きい公園に行くことになりました~♪
っていってもメインは私達の「トレーニング」でそのついでに公園がくっていてくるんですが・・・・
自己中な親でごめんよ~子ども達・・・・。

始め、近所の伏見稲荷の裏山を走ろうと思っていたら、今日は神社でお祭りがある日らしく入れず・・・・・・
仕方ないのでちょっと足を伸ばして、宝ヶ池方面へ。
ここには最近リニューアルした大きな公園があると聞いていったのですが、到着したのが4時前で4時半には公園が閉まるということでまたまた入れず・・・・・・・
結局、遊具とかはない方の宝ヶ池公園になってしまいましたが、うちの子達はあんまり遊具に興味がないので
どこでもでしょう~。
*******************
最初ママが走りに行って、その後交代でパパがへ。
池の定番といえばやっぱり鯉のエサやりでしょう~♪
¥100で鯉のエサを買ってごー君に手渡したら、いきなり自分の口に持っていったから焦りました・・・・・・
以前に比べてだいぶ変な物を口にする回数は減ったものまだまだ油断大敵。
かなりあぶなかったです・・・・・。
まあ鯉のエサを食べても何ともないか・・・・。
兄ちゃんの真似をしてぽーーーーんと投げたいのに、オチビちゃんだから届かなくて、
なぜか手すりの柵の上にエサをのせていました・・・・・・
あれ???ちょっとちがう・・・
さてエサをあげるとものすごーーい数の鯉がうじゃうじゃとやってきて、それはそれはおびただしい光景でした。
中には「池の主」かと思うようなごー君ぐらいの大きさの鯉もいて、ごー君が池に落ちたら食べられるんじゃないかと
ちょっと冷や冷やしながら見てました。

鯉がバクバクエサを食べるのを見ていたら、自分たちもお腹が空いてきたらしくちょっとおやつタイム♪
聖兄ちゃん、最近「じゃがりこ」にはまっております・・・。

周りでは近くの大学の新歓コンパ???かと思われるような若者達がどんちゃん騒ぎしていて
「いいなーーママもあんな大学生にもどりたいーー
なーーんて思ったりしたのでした。いいなーーー大学生って。
懐かしいな~大学時代。もう「10年前」ではなくて「10年以上前」になっちゃいましたが~。

上手に塗れたよ★

2008-04-18 23:35:07 | 日常の出来事
4月18日(金)天気
 今日もあいにくの
なんかこの春はやたらと多いなぁ・・・・雨が・・・・・・

絵心のあまりない聖兄ちゃんでしたが、今日クレヨンで色塗りをしていたら、
前は線とか枠とか全然気にしないでただぐちゃぐちゃぐちゃーーーーーって塗っていたのに
今日はちゃーんと風船だけをオレンジに塗っていて驚いちゃいました!
おおーーーーーーー!!!!上手ーーー!!!
いつの間にこんなことができるようになったのでしょう???
これも幼稚園効果???!!!

でも、この写真を見て気がついたけど、ちゃっかり左手で色塗りしています・・・・・・・
聖はやっぱり左利きみたいで、書くのも食べるのも何も言わないと自然に左手になってしまうようです。
ちょっと注意するとすぐ右手に持ち替えるんですが、やっぱり左の方が楽みたいで・・・・・・・
あんまり無理に右利き矯正するのもかわいそうかなぁ・・・・ってママ悩み中です。
コメント (4)