Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

なんとか回復へ

2009-07-31 23:55:55 | ママのつぶやき
7月31日(金)天気
 今朝、聖の熱は37度。
元気は元気なのですが、朝でこの体温だと昼には上がってまた保育園から「恐怖の電話」がかかってくる可能性があります
本来なら、もう一日くらい家でゆっくりさせてあげた方がいいのでしょうが、あいにくその選択肢はありません。
 保育園にいくか、病時保育(病院で病気の子を預かってくれる制度)に入れるべきか悩みましたが、本人の意思を尊重して保育園に行かせることになりました。
私にとっては「一か八か・・・・・」の思いです。

「せな、本当に大丈夫?h保育園いける?」
「うん、多分大丈夫!しんどくなったら先生に言うわ。」
「え?先生に言ったらだめだよ。ママ迎えにいけないから、夕方までがんばって我慢して」
って冗談半分(でも顔は本気)みたいなことを言う無茶苦茶な鬼母でありました・・・・・・・・・。

 仕事先でも一日中不安だったのですが、なんとか夕方まで電話がなく、一日きちんと仕事を終えることができました。

************************
お迎えにいくとウソみたいに元気いっぱいの聖が笑顔で迎えてくれました。
今まで当たり前のように仕事ができていたのも、この子達が健康で元気であったからこそ。改めて感謝します。

ほんと・・・・・・・元気になってよかった。
心からホッとしてなんだか気が抜けちゃいました。

****************************
夜、近所の商店街でお祭りがあったので、元気になったことだしちょっと行ってみました。

カキ氷、ヨーヨー、コーリングゲーム、わなげ、射的、タイヤキ、ジュースって夏祭りを満喫。
いつもだったら「あれはだめ、これはだめ」ってうるさいママですが、今日一日保育園でがんばって過ごしたご褒美についつい、なんでもやらせてあげてしまいました・・・・
商店街はすっごい人・人・人。
ちょっと油断した隙に案の定、ごー君が迷子に・・・・・・
すぐに発見されたものの、かなり焦っていた私。
当の本人は涙なし、笑顔でフラフラしてましたが。

子どもにとってはこんな非日常的な「夜遊び」がめちゃくちゃ楽しいらしく・・・・
お祭りの定番「光り物」をピカピカさせ、ブンブン振り回しながら家路につきました。

長く不安な一日が無事終わり、本当に一安心。
母の意図を知ってか、一日元気にがんばってくれた聖に感謝。
家庭の事情を快く理解してくれた職場に感謝。
絶体絶命大ピンチ(!?)の時に味方してくれた神様に感謝。
皆様、本当にいろいろありがとうございました。ご心配をおかけしました。




恐怖の電話その2

2009-07-29 23:08:00 | 日常の出来事
7月29日(水)天気時々
 ごー君は一晩で見事な回復力をみせ、昨日からほぼ普通どおりの生活。昨日は元気過ぎてお友達の家にまで遊びに行かせてもらったほど。

で、今日。
またまたお昼前に1本の電話が
「○○保育園です。聖くんが38度9分熱があるんですが・・・・・」
えええええええーーーーーーーっ!!!!??
これまた青天の霹靂。
もしかしたらごー君がぶり返すかも・・・・という心配はあったものの、
まさかここで聖が発熱とは。
小さなころから体が丈夫でほとんど熱を出すことがなかったのでここまでの熱は生まれて初めて。

さすがに2日連続で早退はできないので、今日はパパに仕事を早退して迎えにいってもらいました。
共働き家では仕方ないこととはいえ、パパも一社会人として大変な思いをしたと思われます。

かわいそうに夜は熱が九度まで上がり、苦しくて寝れないようで何度もうなされていました。
どうやら明日までの回復は無理だろうし、明日この子の面倒を誰がみるのか・・・
あいにくじぃじは旅行中、ばぁばも仕事、居組ばあちゃんは遠いし・・・・・
頼める人が誰もいません。

「自分達の両親が近くにいないで共働きをすること」の大変さを痛感させられています。
どうしたらいいか分からず困り果てて涙が出る思いです。
コメント (4)

恐怖の電話

2009-07-27 23:46:50 | 日常の出来事
7月27日(月)天気
 仕事先で昼食を済ませ、そろそろ午後の仕事にとりかかろうかなぁ~という矢先、携帯電話が鳴りました。
 ちょっとイヤな予感・・・・・・

「○○保育園ですが・・・ごー君が39度熱があるので今すぐ迎えにきてください。」
ええエーーーーーーーーーーっ!!!!???うそでしょ。
朝めちゃくちゃ元気だったんですけど。
まさに青天の霹靂

「迎えに来てください」といわれ、行かないわけにもいかないので、上司に事情を話し、仕事を早退することに・・・・・
これで2回目。
特に急ぎの仕事がたまっていたわけでもなく、それなりにオンタイムでこなせていたので、今日の午後早退してもほとんど影響はなかったと思われますが、
それでもやっぱり早退するときはすごく後ろめたい気持ちでいっぱい。
時間の問題ではなく、お金の問題でもなく、そこは「勤務をきちんとこなす」という自己責任感と信用の問題だと思います。

普通の一般企業に比べたらずっと理解のある職場だとは思うのですが、何とも言えない気まずい気持ちに。
周囲の人は言うほどそんなに気にしていないと思うのですが、一番気にしているのは誰でもないこの私。
自分自身に納得がいかないというか・・・・。

********************
保育園に迎えに行き、病院に連れて行くと「夏風邪と中耳炎」ということでした。
クラスで手足口病が流行っていると聞き、ちょっと心配したのですが。
どうか早く良くなりますように・・・・・・
病気になると普段当たり前の健康のありがたみが
痛いほどよく分かります。

わかさスタジアム ~夏の高校野球 京都大会 準決勝~

2009-07-26 23:34:11 | 日常の出来事
7月26日(日)天気時々
 今日は朝から試験・・・・
昨日の夜はほぼ徹夜・・・したにもかかわらず、一夜漬けの勉強では到底できるものではなく、あえなく終了。
また来年がんばりますー!!
今年はいい予行演習になりました★

************************************************

さて、午後からなぜか勝手にわかさスタジアムに京都大会甲子園予選準決勝を見に行くことに決まっていて・・・・・・・
行って来ました!
(わかさスタジアム:若狭にはありませんよ~!西京極スタジアムの名前が変わりました)
とにかくあっつーーーーーーーーーい!!!

まあ甲子園といえば暑いのが当たり前なんですが・・・・・
本当にめちゃくちゃ暑くて暑くて・・・・・・・・・
聖たちはカキ氷食べたり、ジュース飲んだり・・・・・
それでも今までとは比べ物にならないくらいいい子に観戦してました。
なんてたって野球の2回から9回まできちんと観戦できたことに感動です。

試合は福知山成美京都外大西。
すごくいい試合で途中まで大接戦。
どんなスポーツにおいてもそうですが、やっぱり「チャンスが来たときにそれをきちんと得点にする」ことができたチームが勝ちますね。
最後は福知山成美の4番バッターがホームラン!!でとどめをさし、試合終了。

いやーーーーーーーでも、良かった!!!
高校野球。久々に見てめちゃくちゃ感動しちゃいました。
あの高校生のひたむきさというか、一生懸命さ。
最後、なぜか自分の中で試合終了のサイレンがなったときに勝ったチームの勝利を喜ぶ気持ちよりも負けたチームのがんばりをたたえる気持ちの方が大きくなって思わず涙が・・・・・
負けてしまって泣く高校生達に自分の高校最後の夏の総体を思い出したりしてほんと泣けちゃいました
なんか最近涙もろくて・・・・・

残念ながら福知山成美はこの翌日の決勝戦で惜しくも敗退。
京都代表は龍谷大平安高校に決まりました。
もうすぐ甲子園開幕!!
いいぞー!高校野球!!がんばれー代表校のみんな!!!
今年もたくさんの夢がかがやきますように★


コメント (2)

夏祭り

2009-07-25 23:45:53 | 日常の出来事
7月25日(土)天気時々
 今日の夜は保育園の夏祭り♪
 この日のために夏祭り委員のお父さん&お母さん方で力を合わせて準備を進めてきました。私も夏祭り委員だったので、ポスター準備やゲーム製作など自分の試験準備もそこそこに夏祭り準備を優先していました・・・・・
(って夏祭り準備を試験ができなかった言い訳にしてます~
でも、今回分かったのですが、保育園のお母さん方のパワーって本当にすごい!!
みんなお仕事も家事も育児もしているのに、その合間に夏祭りの企画から準備までだだだーーーーーーっって。
その行動力のすばらしいこと。お見事っ感じです。
夏祭り委員で忙しくてあんまりゆっくり楽しむことができなかったのですが、
金魚すくい、スーパーボールすくい、ゲーム、お好み焼き、ぜんざい、うどん、カレーなどなど屋台もたくさん!!しかも格安!

最後には夏祭り委員お父さん達による花火も披露!!
それはそれはお見事でしたー!!!

やっぱりお祭りって楽しいですねー!!!
浴衣着て屋台で遊んで光り物のおもちゃGETして・・・・・
あいにくまだ梅雨の開けきらないじっとりとした天気でしたが、大人でも楽しめちゃうような・・・・そんな夏祭りでした♪
先生方、保護者の皆様、楽しい夏祭りをありがとうございました





君はできるかな? ~From Head to Toe~

2009-07-22 23:45:34 | 日常の出来事
7月22日(水)天気のち
 保育園からもらってきた本。
絵本の魔術師エリック・カールの「できるかな?あたまかたつまさきまで」

この本、保育園で先生がリズムをつけて読んでくれていたらしく、入園当初からのごー君のお気に入り♪
家でもよく口ずさんでいたのですが、ごー君が音痴過ぎて(?)いまいち正しい音程がつかめず・・・・・・・・
それでも、とにかく自分流でずーーーーーっと歌っています。

キリン、ワニ、ペンギン、ゴリラ、オウム・・・・などいろいろな動物がでてきて、それぞれの動物の特徴ある動きをしてみせて
「♪君はできるかな?」と聞くと
「♪できるよ♪できるよ・・・・・・」
っていいながら、その動物の動きを真似するんです。
これがもう「動き」というよりは完全に「体操」です。
ごー君はこれを読んであげると隣で大汗かきながら体操しています!

大好きなエリックカールの本。
私の個人的趣味でいろいろ買ってみたものの、親の意に反して聖はどれもあまり気に入っていない様子・・・・・でしたが
こうしてごー君が1冊でも気に入ってくれてよかったです♪

個人的にはどれもすっごいいい絵本だと思うのですが・・・・・
これも大人の感覚なのかな。
子どものハマる「ツボ」って大人には未開の地です・・・。




1年に1度の

2009-07-20 23:49:31 | 日常の出来事
7月20日(月)天気のち
 今朝は朝から面接試験がありました。
1年に1度近い将来、本業に戻るべく、とりあえずチャレンジあるのみ。
面接冒頭に2分間のプレゼンタイムがあり、昨夜徹夜で練習。
ちょっとした小道具も用意したのですが、何度リハーサルしても2分20秒。
「まあちょっとくらい時間オーバーしてもいいか~」
ってあまい考えのまま、いざ本番へ。
するとプレゼン開始から2分経過したらしく、えらそうな面接官のおじ様が
「はい、そこまで!やめっ!!」
って制止。
がーーーーーーーーん。大ショックー!!!!
一番肝心の最後の盛り上がり部分を熱弁しようと思っていたのに
その直前で制止されちゃいました・・・・・・・えーーーーーーん
今日のメインイベントを目の前で奪いさらわれたような・・・・そんな気分でした。
そっか・・・・・「プレゼン2分間」って「絶対に2分以内で終わること」って意味だったのね・・・。
よーく分かりました。
また来年がんばりますーーーーーー!!!

************************************
プレゼン失敗後、かなり落ち込んでましたが、今日の夜はさらにまた1年に1度のイベントが。
元香港龍メンバー在日本組が1年に1度天神祭大会の翌日に集まることになっています。
今回はみんなのお父さん的存在のKさんが来れなくて寂しかったのですが、
それでもみんなすっごい元気でーー。
昨日はみんなそれぞれ違うボートに乗ってお互い敵同士でしたが、今日は仲良く和気藹々。
ガンガン飲んでしゃべって、テーブルの端と端で大声でしゃべったりしてすごかったです・・・・・・
私もプレゼンの失敗を吹き飛ばすべく、ガンガン飲んでました~♪
中にはもうすぐ還暦を迎える(迎えた??)人もいるのですが、絶対にそんな年とは思えないくらい、筋肉ムキムキの元気な人たちの集まりでした。
まあ、でもほんと元気が一番!!!!
みなさま、また来年もお会いしましょう。
そして来年の大阪大会、がんばってくださいねー!

天神祭 ドラゴンボート大阪大会

2009-07-19 23:23:33 | レース参戦記など
7月19日(日)天気のち
 今年もやってきましたー!!!毎年恒例、天神祭ドラゴンボート大会!!!
1年に1度、元香港日本人クラブドラゴンボートクラブのメンバーが一挙に集まる日です♪

在香港組はもちろん現役バリバリ(!?)
帰国組もみな関西龍舟、東京ドラゴン、琵琶湖ドラゴン、東海ドラゴンなどなど・・・・全国あちこちのチームに分かれてはいるものの、こうしてドラゴンボートを通して1年に1度再会できるのって最高にうれしいですね~♪
しかし、みんなすごい!!!
10年越しのドラゴンボート仲間たち。年取るどころか、みんな会うたびに筋肉ムキムキになっているような気がするんですけどー。。。。。
みんなおかしいです!!ちょっと普通の人間離れした人たちばかりです!

残念ながら私達はもう帰国してからは漕いでいませんが、毎年この大会でみんなに再会するたびに「もう一度どこかのチームで真剣に漕いでみたい!!!」と思い、ひそかにその復活タイミングを狙っていたり・・・・(笑)

もう腕の筋肉も背中の筋肉もすっかり落ちてしまったから、漕がなくても全然いいのに、なぜか1本だけ香港チームで漕がせていただきましたー♪
去年の天神祭以来、1年ぶりに握るパドル。
こんな人がボート乗っていいのだろうか・・・・・
(香港チームの皆様、戦力になれなくてゴメンナサイ!

スタート直前。なんともいえないあの緊張感。
漕ぎ出しの顔にかかる水しぶき。
手1本1本漕ぐたびにぐいっぐいっと舟が進むあの感覚。
どれもすっごく懐かしくて。

すべてのエネルギーをドラゴンボートにかけていたあの時代を懐かしく思い出し、許されることならもう一度チームに所属して一生懸命がんばってみたいー!って思ってしまいます(笑)
しかも、たまたま舟に乗せてもらった敗者復活戦。
隣の舟と大接戦の末、見事1位に!!!
いやーやっぱり1位ゴールは気持ちがいい!!!1位通過なんていつぶりでしょう?!現役時代でも1位なんてほとんどなかったような。


その後、残念ながら香港チームは準決勝で敗退。
決勝戦では強豪・東京ドラゴンを制し、見事関西龍舟が悲願の初優勝!
関西ドラゴンですべてをボートにかけてがんばっていた友達をみてきたので、ほんと自分のことのようにめちゃくちゃうれしかったです!!
関西龍舟のみなさま、おめでとうございますーー!

朝早くから夕方まで蒸し暑い1日でしたが、子供達もレースを応援したり、おやつ食べたりみんなに遊んでもらったりしながらいい子に過ごしてました★
FちゃんやS-じーをはじめ香港龍の皆様、いろいろお世話になり、ありがとうございました!!!
子供達はお笑いS本のギャグにはまり、大うけ。
年齢差30歳(!?)を越え、友達のように仲良く遊んでましたー!?

聖はややテレがあるため、真似したりしなかったりでしたが、ごー君にいたってはS本に教えられたギャグをそのまま忠実にコピーしてました★
この人、本当にこっち方面の才能があるかもしれません・・・・

皆様、今日は1日お疲れさまでしたー!
また来年このレースでお会いしましょう~♪


石清水八幡宮へ

2009-07-16 23:21:00 | 京都・ハイキング
7月16日(木)天気時々
 京都の夏・・・・・と言えば 祇園祭ですね♪
 昨日からじぃじが祇園祭を見るために京都にやってきています♪
今日は私の仕事が休みだったので、子供たちを早めに保育園からピックアップして
じぃじと一緒に岩清水八幡宮へ行きました♪(祇園祭はちょっと人が多すぎて無理・・・ということであきらめました)

岩清水八幡宮は八幡市の男山山頂にあります。
ケーブルで上ることもできますが、
またまたハイキングがてらみんなで歩いて登りましたー!!!
大人の足で20-30分ほど。軽いハイキング♪ですが、結構暑かったですー。

山頂には立派な「やわたのはちまんさん」がお出迎え。
つい最近、改修(補修?)工事が終わったばかりだったので建物の「朱」の色が鮮やかでまぶしかったです。

昔から勝負必勝・厄除開運の神様として古くから信仰されているだけあって
歴史の重みを感じさせる神秘的な香りがします。
やっぱりこの山深い場所にひっそりとたたずむ様子がなんとも言えず・・・・
樹齢○百年みたいなすっごい老木もあります。

おみくじを引きたいという子供達が(今年で何回目だー!??引きすぎでしょ。)引いてみたところ・・・・・

同じ中吉でも「下降運」とか「上昇運」とか書いてあって、さすが必勝の神
ちなみに写真はごー君が引いたもの。中吉の「下降運」
わがままをせず、時機を待てば・・・・・」で始まるお言葉。
ほんと、君の心に強く留めておいてほしい言葉ですよー!!

帰り間際、貝原益軒のこんな言葉が心に残りました。

皆いとまを用いてでてくるものなれば 暇ほど身のたからなし
 
<意味>大事なことはすべて自由な時間を活用してできるものであるから、ひまな時間ほど大切にしなくてはしなくてはいけない。学問や職業に必要な能力を鍛えるには日々の余暇を活用するしかない。また趣味や楽しみというものも余暇があってはじめて可能となる。ひまな時間を如何に楽しく充実させるかが大切である。

ほほーーーーーーっ。なるほど。さすが貝原益軒様。
この言葉、日々バタバタと色々な事に追われまくって過ごしている私の心にじーーーーーんと響きました。
ほんとその通りですね♪
「ひまな時間ほど大切に・・・・・」
ひまな時間ほど計画的に有意義に・・・・・過ごせるようにがんばりまーす!

じぃじ、来てくれてどうもありがとうございましたー♪
物知りじぃじと一緒にお出かけすると、ほんといろいろ学ぶこともたくさんです♪
こういう機会がこれからもたくさんありますように・・・・・・
また来てくださいね♪

君もカタツムリに!

2009-07-13 23:07:07 | 日常の出来事
7月13日(月)天気
 今日、聖兄ちゃんが保育園からこんなものを持って帰ってきました。
これ、何かわかりますか???
かたつむりの背中の貝をイメージして自分で描いたらしいです。
で、こちらはかたつむりの角

背中に貝しょって、頭に角つけて、カタツムリさんに変身した気になって
雨の日の散歩に長靴はいて出かけたらしいです。
すごいなー保育園!!!あっぱれー!!!!

わたしもその昔、M先生と二人で子供達が楽しくなるようにいろいろなことを考えていろいろやってみたけど、「かたつむりに変身して雨のお散歩に行く」ってことは思いつかなかったなぁ・・・・。
そのアイデア、お見事ー!!!おもしろい!!
1本やたれたーっ!!!って感じです。

ちなみにごー君はこの格好をえらい気に入って、この日はお風呂に入るまでずーーーっとこの格好で過ごしてました。
なんか家の中にカタツムリがいるのって怪しかったです・・・。