Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

自由保育参観日

2008-10-30 23:36:52 | 日常の出来事
10月30日(木)天気
  今日は聖の幼稚園の自由保育参観日。
お歌の時間とか本読みの時間とか一切なくて、 
子ども達が自由に遊んでいるのをひたすら見るだけです。
確かに「幼稚園でお友達とどうやって遊んでいるんだろう??
って気になるところだったので見る機会があってよかったです。

ママの参観の感想としては・・・・・男の子って不思議です。
女の子の場合は
1)まず固定の友達と集まって
2)「じゃあ何して遊ぶ?」って相談して
3)「○○しよっか」って言って遊びが始まる・・・・・  のですが
男の子の場合は
1)自分が興味のある遊びにを一人で始める
2)一人で遊んでいると自然に周りに友達が集まってきて
3)みんなでの遊びが始まる・・・・・・  のです。

聖もお外にいっぱい落ちてる「どんぐり」を拾いまくって「ドングリ弁当」作ったり
教室に戻って電車で遊んでみたり・・・・・
ほんと自由機気ままににこにきゃーきゃー大騒ぎして好きなコトして遊んでました。
こんな風に「友達と一緒に仲良く遊ぶことが出来ていて」安心しました。
できて当たり前のようだけど、できなかったら本当に困るこのコミニュケーション。
これから長い人生を過ごしていく上で1番大切な能力のような気がします。

で、もちろんこの人もバッチリできていましたよー!
保育参観1時間半の間、母を1度も振り返ることなく在園児と区別がつかないくらい普通に交わって遊んでいました
周りのママ友からも
「ごー君、在園児みたい。全く違和感ないよ」
「もう年ごまかして来念春から幼稚園入れたら?」
って言われちゃうほど。
参観時間が終わって帰るときにも
「(帰るの)イヤッ!イヤーーーーッ!!」って大騒ぎするので、
そのままごー君だけ幼稚園において帰ってしまおうか?と思ったくらい。。。。。
先生、どうかこの子を「特別枠」で受けれ入れてくださいませ・・・・
コメント (2)

Happy Birthday to ごー君!

2008-10-29 23:32:37 | 日常の出来事
10月29日(水)天気
 今日はごー君の2回目の誕生日でしたー!
なんか写真で見るとケーキが火事状態ですが、燃えていないのでご安心を・・・)
身体も大きめだし、
まったく人見知りせず初対面の人にもどんどん積極的にアピールするし、
初めての場所でもいつも堂々とした態度で
周囲の人からは「え???ごー君まだ2歳じゃなかったの?うそでしょ????これで1歳???」
って言われることも多かったので、こうして無事に「2歳」になれることがうれしくてうれしくて・・・・・
年齢を聞かれて
「このこ、まだ1歳なんです・・・」っていうのがどんなに恥ずかしかったことか・・・
今日からもう「2歳です!」って言えるかと思うとちょっと一安心

さて、今回のケーキはアンパンマン&食パンマン&カレーパンマン トリオにしてみました!

1つ1つの顔が意外に小さめだったので細かい作業になってしまって、ちょっと失敗・・・
聖兄ちゃんに
「ママ、食パンマンの鼻がちがうよー!」とのご指摘をうけました・・・・す、すみません
なんか口もスネ夫みたいだし・・・・・なんか違う。
ママ的にイマイチ納得いってません。
まぁこれだけあせって「やっつけ仕事」しちゃったから仕方ないか・・・・・
許せ・・・・ごー君。

夜はパパも早く帰ってきてくれてみんなで誕生日パーティ♪
ごー君も「自分の誕生日」っていうのが何となく分かったみたいで終始すごく嬉しそうにしていましたー!

ごー君が産まれてもう2年。
正直、ごー君が産まれた直後から10ヶ月くらいまでの記憶がなぜかあまり思い出せないのです。
日本への帰国、パパの転職、京都での新生活、ごー君誕生、パパの長期出張などなど・・・・
いろいろな生活の変化に追いつくのに必死だったので
毎日の育児と家事に奔走されていて
思い出そうとしてもなかなか思い出せなくて・・・・・・・
3-4ヶ月の小さな時から「誰にでも愛想がいい」「いつもにこにこ笑ってる」「ガマン強い」っていうのは覚えています。
これって今もそのままだからきっとごー君の持って産まれた性分なんでしょうね。
聖とは全く違う性格で自由奔放なキミのあばれはっちゃくぶりにママは初めて「育児の難しさ」というものを教えられた気がします。
ママを振り返らずにどこまでも行き、一人で好き勝手なことしちゃうキミに何度世間の皆様にご迷惑をおかけし、
何度頭を下げたことか・・・・
「育児ノイローゼ」「幼児虐待」という言葉も身近に感じられた(?)ひと時でした。

この4月からお兄ちゃんが幼稚園に行き始めて、午前中二人で過ごす時間が増えて
初めてごー君とちゃんと向き合ってあげられている気がします。
それまではいつもいつも何でもお兄ちゃんの次でかわいそうな思いさせてきました。
もう2歳。赤ちゃんじゃなくて男の子だもんね。
何でもお兄ちゃんの真似しばかりして、多分自分では「弟」なんて思ってないんじゃないかな。
遊びもご飯もおもちゃもいつも自分はお兄ちゃんと同等と思ってるかも知れません。
これからの長い人生。
二人で仲良く、お互いに良き遊び相手、良きライバル、良き相談相手となりますように・・・・・・
兄ちゃんには兄ちゃんのごー君にはごー君のそれぞれにいい一面を持っているから
それを褒めて伸ばしてあげられるようにがんばります!

最後になりましたが、ごー君誕生日に際していろいろプレゼントを贈って下さった方々
本当にありがとうございました!本もおもちゃも大切に使わせていただきます!
どれもこれも「お兄ちゃんのじゃなくて自分のおもちゃ」って分かったみたいですごく喜んでました!
どうぞこれからもこのあばれはっちゃくごー君を温かく見守ってください。

ケーキへの食いつきっぷりもお見事でしたよー!!!
ほんと最近は兄ちゃんよりいっぱい食べるからこわ~い・・・・・・
コメント (4)

うろこ雲

2008-10-28 23:23:04 | 日常の出来事
10月28日(火)天気
 気が付けばもう10月終わり。
空も思いっきりうろこ雲で流れもすっごく速い!
いつのまにかもすっかり秋。・・・というかもう冬もすぐそこ・・・って感じですかね。
夕方、公園で子ども達を遊ばせてたら肌寒くて肌寒くて・・・・・
冬は寒くて嫌いです・・・。外遊びもしにくくなるし・・・。
寒くなってきたから、最近ちょっと腰も痛み出してます。
あーーーいやだなぁ。。。
まだ冬も来ていないのに、次の春を待ち遠しく思ってしまう今日この頃です。

生駒チャレンジ登山

2008-10-26 23:55:22 | レース参戦記など
10月26日(日)天気
 今日は生駒チャレンジ登山のレースの日です。
 私市~生駒山~高安山と大阪から奈良方面へとトレイルを30km縦走するマウンテンマラソンのようなレースです。
本日の参加者はメリーさん、N嶋さん、H川タイタイと私。
(今回はママがレースに参加してパパは子守の番です~。)
冷静に考えると聖を妊娠してからというもの、長距離をすっかり止めてしまっていたので30km走るのなんて5年ぶりくらい。過去5年で一番長いレースは京都ハーフの20km。
「これはやばいなーーちゃんと練習しなきゃ。」
って毎日思いながらほとんど練習せずにこの日を迎えてしまいました・・・・
とりあえず今日はi-podに好きな音楽を詰め込んで音楽を聴きながらのんびりと完走♪が目標で。
天気はあいにくの
個人的には多少雨降るくらいの方が好きですが、最後はえらいことに・・・・

スタートしてしばらくはゆるやかなUp&Downの続くトレイル。
コース全体を通してそんなに大きなUp&Downが’ないので、とっても走りやすかったです。
むろいけ園地では池が水鏡になってとってもきれいー!!



湿地も通りました♪なかなか良い感じです♪

もう山の中はすっかり秋
きれいな花にはほとんど出会えなかったけど、
トレイルのあちらこちらが赤や黄色の落ち葉のじゅうたんでフカフカになってたり、
どんぐりでいっぱいの道を走るとパキパキッ・・て音がしたりして、とっても気持ちよかったです♪

なーんて写真撮ったり、トレイルを楽しいと思いながら走れているいうちはまだ良かったのですが、
後半は練習不足がたたって、足はがくがく&フラフラ状態。
おまけに雨脚もかなり激しくなり、もうトレイルは田んぼのようなドロドロ道に・・・・
途中、何度もアンさん&パパ&子ども達の応援があり、
すっごいしんどいのに不思議と応援のみんなに出会った瞬間だけはふっと足が軽くなって、笑顔で手をふる元気が湧いてきます。
ラスト5kmは本当にしんどかった・・・もうズルズルで歩くのもままならないくらい・・・・
下りはひたすら重力に任せて走り、登りは「もう早く終わりたい」って思いながら1歩前に踏み出すのに必死。
写真はラスト5kmでも軽快な走り(?)のN嶋さん&ズルズル道でこけそうになっているメリーさん。

ホントにすっごいドロドロ状態でした・・・・
みんな無事ゴール!!!

スタート時間が個人によってまちまちなので、レース中に自分の全体順位を確認できないから、このレースはひたすら自分との戦いでした。
終わったみたら短かったような気もしたけど、なんとか無事完走できて本当にほっとしました。
メリーさん、N嶋さん、H川タイタイお疲れさまでした!
そして応援のアンさん、パパ、せな&ごー君ありがとうございました。

自分も出たいのに子守に回って、気持ちよくレースに出させてくれたパパに感謝。
妊娠、出産、脊髄ヘルニアといろいろな過程を経たにも関わらず30km走れるまでに回復してくれた自分の身体にも感謝。
しんどい気分を楽しく紛らわせてくれたi-podにも感謝。
泥沼の中、最後まで一緒にがんばってくれた靴にも感謝。
いろんな色で楽しませてくれた落ち葉とどんぐりさん達にも感謝。
そして降りしき雨の中、コース表示やチェックポイントでもきちんとしていただいた大会運営の方々にも感謝。

走りながら、いろんな事を考え、いろんな事を思った30km。
ちょっと自信にもなったし、またぼちぼちトレイルレースをがんばっていこうと思います♪
(後日、女性カテゴリーで3位入賞している事が分かりました!やったー!


はじめてのおつかい♪

2008-10-25 23:47:25 | 日常の出来事
10月25日(土)天気
 今日聖は初めてひとりでおつかいに行ってきました!
我が家では土日の朝によくホットケーキをするのですが、今朝起きてきて
せな「朝ご飯ホットケーキがいい!!」
というので、ちょうどホットケーキの粉もあったし
ママ「いいよー。じゃあホットケーキしようかー。」
となったのですが、冷蔵庫をよく見たら牛乳がちょっとしかありません・・・。
ママ「ごめん、せな。牛乳がないからホットケーキやめてパンでもいい?」
するとなんとしてもホットケーキが食べたかったのか(この辺りの執着度はパパ似ですごい・・・
じゃあ、聖が買いにいったげるーー!!!
というのです。
まあ本人がそう言うのなら・・・・・・
ということで、手に300円持たせて歩いて1分(めっちゃ近い!!!)のファミリーマートへ行ってもらうことに・・・。
・牛乳は入って一番奥の所にあるからさがすように
・おつりを忘れずもらうように
・分からなかったらお店の人に聞くように

と何度も注意しました。
上から見えるので、ちらっと見ていました。
ちょっと見えにくいけど真ん中当たりのオレンジの物体が聖です

5分後ちゃんと牛乳とおつりを持って聖が帰ってきました!

しかもちゃっかり自分のお気に入りのブランド「明治 おいしい牛乳」を買ってきたからびっくりー!!
いつも一緒にスーパーに行くとこの牛乳を買ってくれとせがまれるのですが、
この牛乳確かにおいしいけど値段がお高めで・・・・・・・ママがいつも買うのを渋っています。
だからこんな時こそ!と思ったのか、ちゃっかり高い牛乳を買ってきてくれました~!!お見事!

しかしこんな簡単にお使いデビューしてしまうとはちょっとびっくり。
すっかりお兄ちゃんになったものです。えらいえらい!!
まあすぐそこのコンビニとはいえ、母としてはちょっとドキドキでした★
本人の感想は「途中の道の犬が怖かった・・・・」
だそうです。
朝ご飯の時も
自分で買ってきた牛乳はおいしいな~」とか言いながら、2杯くらいおかわりしてました~♪
コメント (4)

泣いちゃいました。

2008-10-24 23:47:56 | 日常の出来事
10月24日(金)天気
 いつも通る幼稚園からの帰り道。
角のお地蔵さんに二人で手を合わせるのが習慣になっています。
せな「交通事故にあいませんように。かぜをひきませんように」
ごー君「こー&%#^*()__に。かぜ&%*&%$@@$%^¥に。」
ってお祈りしています。
いつもお祈りするだけお祈りして、お地蔵さんに何もしてあげていなくて申し訳ないんですが・・・・
聖は幼稚園でキリスト教の歌を歌ったり、お礼拝とかしてるのに
帰り道にはなぜかお地蔵さんに手を合わせています・・・・・ 
冷静に考えるとヘンな感じだけど、まあ両方悪いことではないし、まあいいかっ・・・・ってことで。

*********************
今朝、幼稚園に送りに行って別れ間際になぜか聖は急に泣きだしてしまいました。
泣くなんて4月の入園当初以来。
本当にびっくりです。
理由を聞くと「せな、眠いの・・・・・・」
きっと他に理由があるんだろうけど、これが聖の思いついた精一杯の理由だったみたい。
かわいそうだったけど、心をきゅっと鬼にして
「せな、大丈夫だよ!いってらっしゃい!」って明るく送り出し、あとは先生に委ねて
足早にその場を去りました。
一体どうしたんだろう?
心当たりはちょっとあります。
最近、夜寝るときにママの首を卒業して一人で寝るようにがんばってみたり・・・・・
ごー君がここ最近急に甘えん坊になってきて、自分はママに甘えられなかったり・・・・・
ママの精神不安定状態を微妙に感じとったり・・・・・・・
いろいろ聖なりに小さな心で感じる部分があったかも・・・・と思うとただただ反省するのみ。
ごめん。ついついキミに甘えていろいろしんどい思いさせちゃったね。
本当にごめん。
************
お迎えに行くと先生が「いつも通り元気に遊んでましたよ」とのこと。
とりあえずほっと一安心。
昼寝なしだったごー君が夜6時半に就寝(撃沈?)してくれたので、その後は聖がゆっくり甘えられる時間になってよかったです。
今日は朝からいろいろ考えさせられた1日。ほんと反省です。
コメント (2)

発熱・・・

2008-10-22 23:09:48 | 日常の出来事
10月22日(水)天気
 昨日、聖は幼稚園の遠足でした。
楽しかったみたいだけど疲れが出たのか、昨夜から38度の熱・・・・・・
本当にめったに熱を出さない子なのでたまにこうして熱を出すと心配です。
ただの疲れと風邪が原因だと思うのですが、4月入園以来一度も幼稚園を休んでいないので、なるべく明日も幼稚園に行かせたいと思って
夜中も熱が下がるように、お水を飲ませたり、薬のませたり、冷えピタ張ってみたり、熱が下がるようにおまじないしてみたり・・・・・出来る限りのことをしてみました。
夜中にはかなり熱が上がって、「さすがに明日は休まないと無理か・・・・・」ってあきらめかけたほど。
朝までに熱が下がるか心配で心配でママもほとんど眠れず・・・。

******
朝。思いが通じたのか、聖の身体もがんばってくれたのか、
朝にはすっかり熱が下がり、朝ご飯もモリモリ元気に完食して幼稚園にいきました。
よかったよかった・・・

幼稚園なんて勉強するわけではないし、はっきり言って1日くらい休んでも何の問題もありません。
でも聖が人生の学校生活1年目を皆勤で過ごすことができたらこれから長く続くであろう学校生活を送っていく上で自信につながるんじゃないか・・・
そう信じて、今のところがんばっています。
冬になると風邪も流行るだろうし、いつまで続けられるか分からないけど、
いけるところまで一緒にがんばっていこうと思っています。
コメント (4)

赤ちゃん大好き!

2008-10-21 23:20:58 | 日常の出来事
10月21日(火)天気
 お友達の家にあそびに行かせてもらったら、やっぱり妹のRチャンに夢中のごー君。
写真はRちゃんにコップで飲ませようとしていたところ。(絶対無理だし・・・・・)
本当にすごい赤ちゃん好きで毎回驚かされます。
あんまり構い過ぎるから、わざとじゃなくても、うっかり赤ちゃんに危害を与えてしまうのではないかとちょっとハラハラドキドキ
違った意味で目が離せません・・・・・。
しかし、ごー君のこの赤ちゃん好きは一体どこから来ているのでしょうか???
聖にはこういう行動がまったくなかったので、ちょっととまどい気味の母であります。

Rちゃんももう4ヶ月。
お顔ぷくぷくでめちゃくちゃかわいくなって来ました。
ママもおむつを替えてあげたりお世話していたのですが、女の子って当たり前だけどおむつ替えの時、
全然様子が違っていて、なんだか意味もなく妙にドキドキしちゃったのでありました・・・★
コメント (2)

げんきッズ広場

2008-10-20 23:15:49 | 日常の出来事
10月20日(月)天気
 今日は近所の競馬場の公園「緑の広場」で未就園児向けのイベント「げんきッズ広場」というものが開催されていたので
ごー君を連れていってきました。
実写アンパンマンがいたのですが、すっごく背が高くてひょろ長いアンパンマンであまりにもアニメのイメージと違ったのかごーくんかなりビビリ気味
なかなか近づくことができませんでした・・・・。

夏みたいに暑くてとっても良いお天気
外遊びにはもってこいのお天気でした。
いろんな保育園の共同開催らしく、工作コーナーでは金メダル、ぴょんぴょんカエル、ヨーヨー、かんむりぼうしなどなど・・・・
何でも好きなモノを自由に作ります。
あまり集中力のなさそうなごー君もなにやら一生懸命作っていました。

そして大型絵本の読み聞かせん、エプロンシアター、親子からだ遊びなどなど・・・・次から次へといろんな遊びをやってくれてとっても楽しかったです。
初めての「崖の上のポニョのダンス」もひるむことなく一人で踊っていってしまうからさすがごー君。

最後は
パラバルーンの時間
大きなパラシュート型の布をみんなで持って上に上げたり下に下げたり・・・・布の上にボールを入れてポンポンしたりして
遊びます。こういうのってなかなか普段出来ない遊びなのですごくうれしいです。
ちょっとした幼稚園のクラスみたいでみんなすごく楽しんでいました。
どの保育園の先生もすごく年期の入った(?)ベテランの方ばかりで本当にすごく上手!!
しかもこんな楽しいイベントに無料で参加できるから日本ってすごい!!!
先生方楽しい時間をありがとうございました!

そのまま緑の広場に残ってみんなでお弁当タイム♪
大好きなJ君と一緒に手をつないで・・・・金魚の糞みたいにくっついてます
そのうち、愛想のいいごー君は遠足で遊びにきていた3年生のお兄ちゃん&お姉ちゃん達に気に入られ
すっかり仲良くなって遊んでもらってました。

愛想が良い子ってこういう時、得です。
相変わらず母を全く必要としない次男でありました~★

オリエンテーリング! ~宝ヶ池公園~

2008-10-19 23:02:31 | レース参戦記など
10月19日(日)天気
 今日はいつもよくいく公園宝ヶ池公園でオリエンテーリングがありました★
オリエンテーリングのレースってたまにしかないので、その感覚を取り戻すのに大変です。
一緒にいったメリアン夫妻はなんとペアカテゴリーで優勝!!!

素晴らしい~!!!おめでとうございます!!!
アンさんもメリーさんについて必死に走ったものと思われます!!
本当におめでとうございますー!!!!
すごい~~!!

一方、パパは初めてトライした靴が合わず、かかとがずる剥けで全然走れず・・・・
ママも久しぶりのレースで感覚が取り戻せず、途中何度も山の中をさまよい、やぶの中をかき分けたりしてたので、
全然ダメでした・・・。まあこんなもんです。
もうちょっとコンスタントにレースに参加出来たら上達するんだろうけど
こうたまにしかレースがないとなかなか上達しません・・・・。

子ども達は待っている間、川遊びしたり、おやつ食べたり、ボール遊びしたり・・・・

野放し状態でしたが、なんやかんやと楽しく遊んでました。
良い子に待っていてくれてありがとうね。

お弁当を食べた後はすぐ横にある公園「こどもの国」へ。
ここでまた水遊びしたり、メリーさんと野球したり、遊具で遊んだり・・・・・

二人ともパパやママはどうでもよく、メリアン夫妻に遊んでもらうのが楽しくて仕方なかったみたいです。
メリアン夫妻毎度の事ながらありがとうございました。
そして二人はママのバレーボール自主練にも付き合ってくれました。
これが二人とも結構上手くて!
ママは一応バレー部で週1回練習しているのですが、全然変わらないくらい普通に上手くてびっくりー!!
(っていうかママもバレー部と思えないくらい下手なのかも・・・
3人でパス回しの練習をしていたのですが、このわずかな練習時間の間にも確実に上達していて驚きです!!!
二人とも私の自主練に付き合ってくれてありがとうー!!
また次回もよろしくお願いしますー!!

公園の葉っぱ、もうこんなに赤く色づいていました。
毎日夏みたいに暑いとはいえ、やっぱり秋はちゃんと近づいてきているみたいです。
コメント (4)