小さな美術館’s blog

埼玉県日高市清流にある油彩画と切り絵のギャラリー「小さな美術館」の日常を記録してみました。

月曜の午後

2012-02-23 14:51:26 | インポート
月曜の午後。展覧会を控えたMINAMIYAEさん、これまた展覧会を控えたUMEMURAさんと最近切り絵を始めたTAKAYAMAさんがご一緒しました。


小さな美術館では、このようにいつものメンバーではない方達と同席する事もけっこう「あり」なんです。5月に故郷酒田市の酒田市立美術館で、同じく小さな美術館美楽堂教室のHADAさんと二人展を開催するMINAMIYAEさん、会期が5月とはいうものの、大作も含めた展示となる予定なので、ご本人はけっこう切羽詰まっている様子。この日は中美埼玉展(4月18日~23日/於・まるひろ飯能店6F催場)にも出品する作品を制作。M30号ですから切り絵としては大作です。




まだ途中ですが、なかなかの力作。完成が楽しみ!
コメント

ステキな作品

2012-02-18 17:46:03 | インポート


小さな美術館切り絵教室のISHIZAKIさんの作品。
こんなステキな作品が完成しました。
切り絵と言うと、白黒の風景や仏像、いかにもこれが切り絵です!と言う感じのものを想像される方も多いと思うのですが、切り絵はこんな事もできる。最近の若い作家の方達も、思い切った発想の大胆な作品を制作されています。切ると言う事を表現手段の一つとして考えるならば、もっともっと面白い事ができるはず。進化した新しい作品がどんどん生まれて行くのは、とても楽しみです。

で、ISHIZAKIさんの作品。いいでしょう?
コメント