猫のひたい

杏子の映画日記
☆基本ネタバレはしません☆

猫の巻き爪

2011-01-10 21:36:39 | 日記
うちには猫が4匹いるのだが(みんな♀)、そのうちの1匹が巻き爪になり、両前足の爪
数本が肉球に突き刺さっているのに昨日の夜気付いて、慌ててしまった。
爪を必死で抜こうとしたが、取れない。肉球は赤くなっている。
痛いだろうと思い、今朝動物病院へ行ってきた。
家の近くの大型スーパーの中にある病院で、日祝日も開いているとこなので良かった。
お医者さんはまず全部の爪をパチンパチンと切り、それから、肉球に食い込んでいる
爪を、ペンチのような物で手際良く抜いてくれた。
肉球には血がにじみ、痛々しい。
消毒して軟こうを塗って、終わり。
「ズキズキ痛んでたと思いますよ」と言われ、かわいそうになった。
「他の猫はこんなになってないんですけど…」と言うと、
「この子は上手に爪とぎが出来てないんでしょう」とのこと。
この子は不器用なのか…

他の猫は健康だが、この子は子猫の時からよく病気をした。
拾ってきた時(生後1カ月半くらい)、目が結膜炎みたいになっててグシャグシャで、
病院でもらった目薬をせっせとさして治した。治ったらキレイな水色の目だった
あと、爪で顔をかいている時に目を傷つけたらしく、眼球がどっかいってしまったことも
あって、そりゃー驚いた。
これも目薬で治ったが、人間は目を傷つけても眼球が移動することはないので、
ほんとにビックリした
それにこの子はよく下痢をする。他の猫たちは下痢なんかしたことないのに。
生まれつき腸が弱いんだろうか。

他の猫で1匹、生後3カ月くらいの時だったか、ある日突然ゲーゲー吐きまくって、一晩中吐いて、
私も寝られなくて、排泄物を片付けてる時に紐のような細い虫がいるのに気付き、
失神しそうになったことがあった。
回虫だった。あんなに気持ちの悪いものを見たのは初めてだったかもしれない。
病院で虫下しを飲ませてもらい、助かった。
この子も拾ってきた猫だった。野良猫はお腹に虫がいることが多いらしい。
「虫でも子猫だと、栄養を取られて死んでしまうこともあるので、侮れませんよ」と言われた。

動物を飼ってると、色々あります
でも、猫は宇宙一可愛い動物だと思う。神様の最高傑作。
コメント

グラスハウス

2011-01-04 01:01:07 | 日記

「グラスハウス」という映画を観た。サスペンス映画。
事故で両親を亡くした高校生と小学生の姉弟が、昔の隣人で、親しくしていた
夫婦の家に引き取られる。
そこはガラス張りのすごい豪邸。ジムもプールもある。
弟はすぐになじむが、姉は夫妻に対して違和感を持ち、心をひらけない。
しばらくすると姉は夫妻の意外な一面を知る…。
というよくあるサスペンス。まあまあ面白かった。
姉役のリリー・ソビエスキーはきれいだが(ポーランド美人)、役があんまり…
ちょっと感じの悪い女子高生で、見ていて何だか応援したくなくなる。
姉をもっと可愛い感じに描いてくれればよかったのに、と思った。

リリー・ソビエスキーの映画なら、「ロードキラー」が面白かった。
ドライブの途中、女性になりすまして無線で男性ドライバーと会話して
面白がっていた兄弟が、男だと気付いたドライバーに追いかけ回され、
命を狙われる、というサスペンス。
これは怖かった~
衝撃のラスト。お薦めです。


去年もあまり映画館に行かなかったな~。
去年観た映画で、面白かった順に、
 1 十三人の刺客
 2 パレード
 3 踊る大捜査線
 4 キャタピラー
 5 ハロウィン2
でした。「カティンの森」と「殺人犯」を見逃してしまった。
コメント