goo

ホノルル番外編・66~日の入り

 ホノルルマラソンから帰国後は “ホノルル番外編” や “ホノルル奮闘記” が続いたが、大晦日でようやく終了。今回のホノルルではマラソンのほかに植物観察も十分楽しめた。

 さて年末恒例の “来年の宿題” の整理。今年はクマヤナギ、バアソブ、ムカゴイラクサ、アキマルニワゼキショウ、セッカニワゼキショウ、オトメスミレ、サガミランなどを初めて見ることができた。来年の宿題は以下の通り。

<当地で生育情報はあるが未確認のもの>
アブラチャン・クチナシグサ・オオカワジシャ・アケボノソウ・ミドリタチツボスミレ・キヌガサタケ・ジュウニキランソウ・アマドコロ・オニノヤガラ・イガホオズキ・シャクジョウソウ・サワヒヨドリ・ジャヤナギ
<当地で以前見ていたがその後消滅したもの>
コナスビ・ウリハダカエデ・エイザンスミレ・ヒキヨモギ・ムラサキコマノツメ・ヤマブキショウマ・コクラン・ミゾコウジュ・コバノカモメヅル・ホウキギク・ヤノネグサ・アキノキリンソウ
<存在は確認できているが、花、果実、種子など部分的に撮っていないもの>
ガガイモ綿毛・コイケマ果実・ジョウシュウカモメヅル果実・ハツユキカズラ花・セイヨウバクチノキ花・ポプラ花・モチノキ雄花・カギカズラ花・ウマノスズクサ果実・ハラン花・イチョウ珠孔液・ムクロジ雄花・ノラニンジン中央花・ムベ果実・キカラスウリ果実・ネコヤナギ雌花・フジセンニンソウ花・チゴユリ果実
<当地希少植物で毎年確認したいもの>
ギンリョウソウ・アキノギンリョウソウ・ミチヤナギ・アマチャヅル・ユウシュンラン・クゲヌマラン・ヒメハギ・ウメガサソウ・コケリンドウ・イボクサ・オトメスミレ・ケマルバスミレ・アミガサタケ・ウスアカネスミレ・タツナミソウ・イシミカワ・サガミラン・シオデ・シロバナラショウモンカズラ・シロバナキンラン・アイイロニワゼキショウ・アカバナ

 さてワイキキビーチからの夕陽を眺めながら、今年の終わりとしたい。
今年も拙いブログにお越し下さいまして有り難うございました。
来年も引き続き宜しくお願い致します。
皆さま、どうぞ良い年をお迎え下さい。
コメント ( 34 ) | Trackback ( 0 )

ホノルル番外編・65~オアフ島

 時刻は15時50分で、いよいよオアフ島ともお別れ。次は65歳でのハーフマラソン “HAPALUA” 出場が目標になる。それまで元気でまたこの景色を眺めるのを楽しみに待ちたい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ホノルル番外編・64~パールハーバー

 今回のマラソンツアーの申し込みは6月初めに行ったが、既にその時点で希望のホテルや飛行機はキャンセル待ち。そんなに人気があるのかと驚いたが、とりあえず旅行社に成田空港発着のハワイアン航空プレミアムエコノミーシートを押さえてもらった。その後、予約キャンセル料が発生する1ヶ月前まではなかなか状況が変わらず、11月になってやっとキャンセルが出て羽田空港発着のJALに変更できた。しかし往路は結局ビジネスクラスは取れずプレミアムエコノミーのまま。飛行時間は6時間45分と短いのでそれで我慢したが、ラッキーだったのは飛行時間が9時間25分と長い復路で、最後の最後に窓側のビジネスクラスに変更できたこと。マラソン疲れも想定していたので旅行社には大感謝だった。
 帰りの機内ではシャンパンやワインをたっぷりいただきフルフラットシートでゆったり。しかし帰国翌日はすぐに出勤なので、時差ボケ回避のため眠らないようにして3本の映画 『君の名は。』 『シンゴジラ』 『超高速!参勤交代リターンズ』 を鑑賞した。
 12月26日に安倍首相がパールハーバー(Pearl Harbor)を訪れたが、ホノルル国際空港を飛び立ってすぐ眼下にパールハーバーを見ることができた。翼が邪魔だがかろうじて軍艦らしきものが見える。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ホノルル番外編・63~離陸

 現地時間12月12日15時25分定刻に、JAL89便はホノルル国際空港を離陸した。窓の外に思い出のダイヤモンドヘッドが見える。次に訪れる時は、是非、ダイヤモンドヘッドに登ってみたい。その日が来るまで、ダイヤモンドヘッドとはしばしのお別れ。必ずまた来よう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ホノルル奮闘記・27~完走証

 コンベンションセンターで “完走証” を受け取り、会場に設置された “オールスポーツコミュニティ” のブースで記念撮影。本来なら完走者は完走Tシャツを着て、完走メダルを首に掛けるのが “ならわし” のようだが、何せ初参加でそこまで気が付かなかった。私が着ているのは、モアナルア・ガーデンパーク(Moanalua Gardens)で買った “この木なんの木” Tシャツで、左下にモンキーポッドのイラストがあり、これも良い記念写真になった。
 さてここで今年のランニングの総括をしておこう。出場した公式レースは、今回のホノルルマラソンにハーフマラソン2回、10キロレース4回で合計7回。2月の青梅マラソン10キロでは、48分38秒の自己新記録で、還暦後の記録更新が嬉しかった。
 今年の走行記録を月別に示すと、1月から順に、86キロ、79キロ、95キロ、71キロ、122キロ、56キロ、105キロ、64キロ、72キロ、116キロ、72キロ、119キロで、合計1,057キロとなり、年間目標の1,000キロ超えは8年連続。私は2008年の春からジョギングを始め、その年の8月から走行距離を記録し始めたが、これで8年半の合計距離は8,891キロとなった。来年は通算10,000キロが見えてきている。フルマラソンは今回で卒業するが、来年も10キロレースを中心に、ハーフマラソンを2回程度走りたい。[(c)allsports.jp]
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ