地理の部屋と佐渡島

2009年4月よりの佐渡単身赴任があけ、2014年4月より長岡へ。別れが絆をより深めた。今後ともよろしくお願いします。

愛車ベクスターとともに40 東強清水・東立島・蚫・赤玉 2016.08.14

2016年09月26日 05時08分31秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。961     この村を故郷をする人たちへ。     Photo-01      一つ一つの集落の奥の奥。つぶさに歩き回らなくて申し訳ない気持ちである。しかし、その存在を地理佐渡の足跡として残しておく。いい加減な記事構成であるが、ベクスターとともにたどった集落の一つ一つがこうして残され . . . 本文を読む
コメント (5)

愛車ベクスターとともに39  城ケ鼻灯台戻り道 2016.08.14

2016年09月25日 05時17分47秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。960       墓地を過ぎたあたりから戻りの風景を紹介しておく。     Photo-01         Photo-02         Photo-03     . . . 本文を読む
コメント (6)

愛車ベクスターとともに38  城ケ鼻灯台 2016.08.14

2016年09月24日 05時34分15秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。960     地理佐渡で紹介するのはたぶん初かなぁ。     Photo-01 ミンミンゼミなんです。        相変わらずミンミンゼミはうるさい。そしてツクツクボウシもである。蝉時雨は時として涼しさより暑熱を感じさせる。灯台へと至る、岬の尾根道を進む右手は墓地。左手 . . . 本文を読む
コメント (7)

愛車ベクスターとともに37  野浦 城ケ鼻灯台を探す 2016.08.14

2016年09月23日 05時07分08秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。959     小さな漁港をあとに野浦の集落へ。     Photo-01        地図にある灯台を探すことにした。変化の乏しいこの沿岸部で、この城ケ鼻と名付けられた岬は目立つ。灯台ができても納得のところであるが、灯台はそう大きいものではなさそうである。海岸沿いの道か . . . 本文を読む
コメント (13)

愛車ベクスターとともに36  月布施(つきぶせ)から野浦 2016.08.14

2016年09月22日 05時37分47秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。958     これといって風景上目立たない。   Photo-01 地域の概念図です。      海沿いの道をバイクで走る時に、こうした変化に乏しい風景を見ながらひたすら走ることがある。しかし、いつも思うが集落があるからには人々の暮らしがあるのだ。きっとそれなりに歴史もあろう。何かないか。きっと . . . 本文を読む
コメント (8)

愛車ベクスターとともに35  風島弁天と片野尾 2016.08.14

2016年09月21日 05時14分57秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。957       赤亀からもよく見える弁天崎の風島。     Photo-01        大きな岩山(風島)の手前には風島弁天がある。背後の風島には頂へと向かう道があるが、現在そこに至れるかどうかは不明である。以前は途中でだめであった。登るので無ければここ . . . 本文を読む
コメント (8)

愛車ベクスターとともに34  赤亀・風島なぎさ公園 2016.08.14

2016年09月20日 05時29分48秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。956     姫崎から水津は遠くない。小佐渡北端近くでは最大の集落。漁港も小さくは無い。     Photo-01        その水津を通り過ぎて間もなく赤亀という岩がある。松を頂きそれなりの風景だが大きくは無い。さらにここから少し行くと風島のある弁天崎。その間になぎ . . . 本文を読む
コメント (9)

愛車ベクスターとともに33  灯台のある姫崎 後編 2016.08.14

2016年09月19日 05時03分15秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。954       灯台の下。海を見下ろす傾斜地にキャンプ場がある。       Photo-01      このキャンプ場は利用料を取らない。訪ねたこの日幾張りかテントが張られていた。このキャンプ場の風景が良く、無料であることを知っているツーリストがいるのであ . . . 本文を読む
コメント (8)

愛車ベクスターとともに32  灯台のある姫崎 前編 2016.08.14

2016年09月18日 05時08分46秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。953     大川地区の東端に姫崎がある。     Photo-01 雲のかかる大佐渡を小佐渡の北端付近から見ているのです。        灯台の手前に三角点。標高35メートル。岬へと至る道は海岸段丘上にあり、向こうに海と大佐渡の峰を望む道となる。ともかく風景は良い。久し . . . 本文を読む
コメント (6)

愛車ベクスターとともに31 大川・津神島 後編  2016.08.14

2016年09月17日 05時02分43秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。952     善宝寺由来     Photo-01 ときわ丸はこんなに遠くなりました。        和船の出入港が夜間になる場合の不便をなんとかしたい。廻船問屋の井藤藤左エ門、名主林治郎左エ門らが発起人として造られた和製灯台。海上安全・大漁満足を祈願して一階部分は寺とし . . . 本文を読む
コメント (7)

愛車ベクスターとともに30  大川・津神島 前編  2016.08.14

2016年09月16日 05時16分48秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。951     地区の東端は姫崎。西端は仏崎。この間の約2.5Kmほどの地区が大川だ。     Photo-01 仏崎を過ぎると漁港です。        約50戸あるという。津上島に囲まれた「浜方」が本村。後に姫崎台地(海岸段丘である)上にできた野城の小集落と併せて大川とな . . . 本文を読む
コメント (14)

愛車ベクスターとともに29  仏岩の立つ仏崎・入桑 2016.08.14

2016年09月15日 05時40分45秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。950    入桑。いりくわと正式には読むようですが、いるかと言ったりします。この辺には大佐渡北端のようなダイナミックな地形は無いですが、小粒でもきらりと光るアクセントとなる風景はあります。入桑から場面は大川、片野尾と続けてそんな風景と続ける予定です。       Photo-01 まだ羽二生付近で仏崎と入桑( . . . 本文を読む
コメント (10)

愛車ベクスターとともに28  ここは真木(まき) 2016.08.14

2016年09月14日 05時02分02秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。949     住吉をあとにしたベクスターはバス路線で言うと河崎線をたどった。     Photo-01 ここは真木ののぼりがありました。        河崎集落から坂道を登ると、海岸段丘の上に真木集落がある。久しぶりに来たら道が新しくなっていた。田越しに両津湾がかすかに見 . . . 本文を読む
コメント (12)

愛車ベクスターとともに27  住吉神社能舞台 2016.08.14

2016年09月13日 05時16分25秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。948       佐渡帰省二日目の取材に舞台を変える。     Photo-01        最初は住吉神社能舞台だ。原黒のJA・GSでガソリンを満タンに。8月14日は小佐渡をメインターゲットに行動する予定でスタートした。久しぶりに能舞台を撮影しておこう。道 . . . 本文を読む
コメント (7)

愛車ベクスターとともに26  宮ノ埼灯台とベクスター 2016.08.13

2016年09月12日 05時29分47秒 | 趣味と管理人から
ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。947       ベクスターには見せたい灯台がたくさんある。     Photo-01        海岸線の長い新潟県にあって、佐渡のそれは200Km以上のことになる。地図を見ていると、港にある灯台を除くと灯台の数は佐渡が越後を圧倒する。海岸線にもアクセント . . . 本文を読む
コメント (9)