花紀行・2

「花紀行」の続き
散歩のときハイキングのとき
写真に撮っておいた山野草や
そのときの思い出など綴っていきたい

秋保温泉峡

2017-09-21 | 花旅
前の日の山形では晴れていたのに虹を見ながらトンネル抜け宮城県に入った途端雨が激しくがっかり・・・
2日目秋保温泉に泊まった朝   峡谷へ行ってみました。位置は秋保大滝より山形寄りです。
ここは磊々峡(らいらいきょう)と言って名取川沿いにあります! このときも雨降りでお天気悪い
仙台は何日も前から雨が降り続いているとのことでした。     2017.8.11





深い谷となった峡谷! 轟音が鳴り響き急な流れがずっと続き怖いくらい  右のほうにウバユリが立っています♪


雨降りのお蔭  キノコ類はすごく元気!  右はタマゴタケかもしれない







どこまでも果てしなく同じような谷が続く・・・紅葉の頃は絶景が連続するのではないかと思います♪







もう少し先まで行ってみます! ここは下まで行かれる歩道がありました。

見るからに怖そう・・・

岩が自然に削れていくうちに・・・



上からもコイン投げるみたい  願いを込めて 



予定ではこの後柱状節理の大岩壁が見たくて二口峠へ向かうはずでしたが途中の道が工事中のため断念
盤司岩と呼ばれるそそり立つ大岩まで行くことできずとても残念でした。
胸温まるハート型を最後に旅の記録を終わりたいと思います。
長くごらんいただいてありがとうございました。


明日(9/22)からしばらくの間 群馬県高崎の姉の家に行くことになりました。長逗留になりそうです。
姉妹でのんびり過ごしてきます。  ブログはお休みしますのでよろしくお願いします。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

月山湖の噴水

2017-09-20 | 花旅
月山湖SAからの眺め  月山を眺めたいのにここでも雲の中・・・     2017.8.10


そんなときに目を湖に向けたら!噴水が出てきました!



月山湖は寒河江ダムに作られた人工湖 山形自動車道上りSAからはよく見えました
形が変わったりする噴水 順番通りに見てみます♪







湖面の微妙な色合いがいいと思いました。








月山湖を後にしてもまだ月山そのものの姿はよく見えることなく残念でした。



2日目の宿は秋保温泉に泊まりました! 
千年の宿という伊達政宗ゆかりの宿でしたが規模が大きすぎてなんとも・・・
炭火は千年の間消えることのないよう守り続けられているそうです。


大昔そのままを維持し続けて!



宿の中なのに川まで流れていました。驚いて写真を撮る余裕もなかったです。
予定を変えたので翌日はまた秋保温泉峡の名取川あたりを散策することになりました。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

羽黒自然の小径

2017-09-19 | 花旅
月山弥陀ヶ原の散策を終えちょっと一休みを兼ねて散策してきました。    2017.8.10


周辺には林や池もあり ほかに合宿できる施設などあるようでした。


ここでもオオウバユリが!









大木に絡まっていたのは イワガラミ  装飾花が落ちずについていました。♪



池の中の水草 小さい葉の水草はヒルムシロかもしれない




ミクリの果実とミツガシワの葉が並んでいました。ミツガシワの最盛期はきれいだったと想像できます


リョウブ




ヤマユリの咲き残り


ノリウツギの勇姿♪


なにか赤い実がついてる・・・


これがブナなのでしょう♪  独特の葉をしています。 ブナのどんぐりのでき始めでした。
葉は横から見る方が特徴が分かりやすい♪  葉脈と葉脈との間は盛り上がって見えます。



おいしそうなイチゴ♪  ノウゴウイチゴかもしれません

この後は月山湖が見えるところで景色を眺めることに♪
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原6(最終回)

2017-09-18 | 花旅
池塘の中にできた面白い模様


目の前で咲いていたコバキボウシ


シロバナトウウチソウ  これもすぐ近くできれいに咲いて♪



  
葉にそばかすいっぱいできているようなツツジ科の低木が出てきました。
ツツジ科スノキ属のクロウスゴ(?)  ?マーク付きにしておきます。




▼ 果実の正面はこれだけしか写せなくて・・・ブルーベリーを思わせます


中の宮に戻ってきました!ここでお昼ご飯♪


駐車場に戻っていきます~  キオン?が咲いていました。


ミヤマハンノキかもしれない


ヤマハハコ




クロヅルがこんなところに紛れ込んでいます


コウゾリナも咲いていました。


タテヤマウツボグサは大ぶり


これはハナニガナの咲いた後かもしれない




登るときに見たハクサンフウロをもう一度♪



以上で月山弥陀ヶ原の散策を終わりにします
長く見ていただいてありがとうございました。 この後は ”羽黒の小径” を散歩しました。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原5

2017-09-16 | 花旅
イワショウブがとってもきれいだったので撮りすぎ・・・
秋が深まれば赤いきれいな果実に! その頃も見ごたえあると思います♪








モウセンゴケの間にミヤマリンドウ










エゾシオガマ  遠くにあるのでこれで精一杯






ランが出てきました!!!でもうまく撮れず名前もあやふやで・・・ホソバノキソチドリ?




アカミノイヌツゲ




低木 ツツジ科だと思うのですが中々名前に到達できずにいました。
「ハナヒリノキ」という名前の木でいいと思います。「栗駒山」の本に小さく載っていたのを見つけ分かりました。
一列に花を咲かせるツツジ科の低木  これは珍しいと思いました。果実はとっても可愛らしく見えます♪







つぼ型の花がらがついているのも見えます


裏側の葉の付け根に赤いポッチがついていました。

続きます・・・
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原4

2017-09-15 | 花旅
月山弥陀ヶ原の湿原散策続けます♪ 植物は重複することが多くなりそうで・・・
そんなときは通り過ぎてくださいますように♪ 記録に残しておきたいだけなのです。 ミヤマアキノキリンソウ




クロヅル  何度か見ているうちに覚えられたらいいのですが・・・


青空がよく見えたり雲がやってきたり目まぐるしく変わりました。池塘に写る空は格別に思えます。






ミヤマホツツジには感動します♪ くるんと上に反り返る雌しべは特徴的で分かりやすい♪








アカモノに赤い実ができていました。 アカモノの花は下向きに 果実は上向きにつく




きれいに咲いているノリウツギを撮りたいと思っていたところ近くに咲いていました。




キンコウカはこんな風に咲いています


ミツガシワもたくさん咲いたようです♪




ミツガシワの葉と果実

続きます・・・
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原・3

2017-09-14 | 花旅
ニッコウキスゲは大分咲き始めています  チングルマはすでにほわほわの穂になって♪




キンコウカ まだまだきれいでした




ぽつぽつ見ることができた ミヤマリンドウ


果実になっていたイワカガミ  そのすぐそばに水滴並んでいました。




池塘の説明








イワイチョウの果実の殻が・・・空っぽになった形って中々♪


月山の山容はいつももやに包まれて見せてもらえない・・・


コバギボウシ 色が濃く景色に映え感じいいです~





続きます・・・
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原・2

2017-09-13 | 花旅
可愛らしい池塘が見えてきました!  池塘の中にはたいていイネ科のなにかが生えて興を添えるよう♪




赤く見えるのはモウセンゴケ  マルバモウセンゴケでしょう ウメバチソウのつぼみも見えます!




大ぶりの花をいっぱいつけて 豪勢な咲き方からすると ミヤマアキノキリンソウ




コバキボウシは色が濃くてきれい


トウバナの仲間が出てきました。全体に毛深いことからイヌトウバナでいいでしょうか




歩いて10分くらいすると中の宮に着きました。アサギマダラ 来ています(^^♪


アザミの花で蜜を吸っています。 ウゴアザミかもしれない(日本固有種)




ニッコウキスゲが咲き秋の様相深し♪ 時折ガスが下りいかにも湿原らしい雰囲気で大好き!


池塘にイワイチョウの残り花を折角見つけたのに・・・アップではボケボケ  葉っぱがイチョウみたいです



続きます・・・
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

月山弥陀ヶ原へ

2017-09-12 | 花旅
2017.8.10
月山8合目にある駐車場を目指します! その前に休憩 細い道が続く六十里越の看板がありました。
参詣者たちが歩く出羽の古道



ノブドウがあたりにたくさん生え少し色もついています






初めて月山に登ったのは姉たちと義兄1人の合わせて5人 
2001年8月の始め そのときは行者返しの少し先で一番年上の姉がここで待つというので登頂を断念 
全員一緒でなければ意味がない。 ごろごろの大岩に難儀した思い出がよみがえります。

月山八合目の駐車場につくまでの道は狭い上にすごくクネクネした道で怖かったです。
対向車にすれ違う場合どっちかが待っていなくてはならない バックしなければならない場合もあるし・・・
駐車場に着いたら意外にもすでにたくさんの車が止まっていました!こんなにいっぱい来ているなんて♪
朝もやに包まれたそのときの景色  黄色の花はなになのか確かめられなかったです。



トイレは水洗できれいです。使うたびに100円 トイレの床にいたのは♪  
シャクガの仲間のヒョウモンエダシャクでしょうか



こんなのもいました。


似ているようで違うようで・・・名前がいっぱい出てきて分からない~


こっちの蛾は緑色の筋模様入り  コケがついているように見えるものの名前はさっぱりでした。


逸る気持ちを抑えつつ弥陀ヶ原への道へ! 始めはゆるやかな勾配を登ります!


修行者がかけていったこれは呼び名があるのかしら(襟元に下げる紐)


色が濃く見えたのでアサマフウロ?って思っていましたがハクサンフウロでいいみたい


これはクロヅル(ニシキギ科)でいいと思います。信州辺りでいっぱい見た記憶があります。







シロバナトウウチソウ


タテヤマウツボグサ


弥陀ヶ原(みだがはら)の案内板

いかにも湿原という雰囲気を感じます


イワショウブ まだ咲いていてよかった♪


イワショウブと並んだキンコウカ

続きます・・・
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

宿の裏庭(志津温泉8/10)

2017-09-09 | 花旅
志津温泉「つたや」 朝の裏庭散策  ウバユリが咲いていました! その横にはオトコエシが!


ウバユリの脇にはアカソも見えます! 特徴的な葉先をアップで!
カメバヒキオコシを思わせるようです





オトコエシ




クサレダマ




オタカラコウ  左にはチダケサシ?咲いた後みたい


ミズタビラコ  水玉いっぱい ボケまくり


昨日の雨と朝露のせいか なにもかも水滴まといみずみずしすぎです。 オトギリソウ




ノリウツギ


ネジバナ  草丈伸びていました!

この後は前の日に行く予定だった月山弥陀ヶ原へ! お天気は上々です~

明日から同窓会で長野方面へ行くことになりました。しばらくお休みしますのでよろしくお願いいたします。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加