中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

長春 龍嘉国際空港に新しいお店ができました

2013-01-27 22:52:01 | <長春>生活

国際空港としては、規模も小さく、施設も全く充実していない長春龍嘉国際空港ですが、

最近、新しいお店が何店舗かできました。

 

 

以前、ターミナルで食事をする店は、出発に中華バイキングが1軒、到着に麺の店が1軒

と、寂しい限りでしたが。。

 

出発には、蘇州でもおなじみのDIO COFFE。

 

到着には、韓国料理の店など。

 

お土産屋さんや売店も新しくなりました。

 

国内線搭乗口の方にも、新しいお店ができてます。

 

服屋さん。

 

買い物客はいませんでしたが。。

 

喫茶・軽食のお店。

 

こちらのお店はそこそこお客さんが入っています。

 

残念ながら日本へ向かう国際線が、みんな運休してしまったので

国際線には最近行ってませんが、国際線搭乗口の方にも新しいお店ができているかも。

 

いままで早く空港に着いてしまうと落ち着いて座る場所もなくて困ってましたが、

少しはヒマつぶしもできるようになりました。

 

 

 

 

コメント (2)

長春 冬の南湖公園

2013-01-19 21:40:07 | <長春>観光

長春市内に南湖公園という大きな公園があります。

入園は無料です。

 

 

大きな公園なので、簡単に一周というわけにはいきません。

ましてや真冬の公園では生死に関わります。

というわけで、今回は新民広場側の入り口から少し歩いてみました。

 

新民広場。

 

新民広場側の入り口(3号門)

 

 

冬なので散歩している人は少ないです。

 

 

冬は、湖が全面結氷します。

みなさん湖畔を歩くのではなく、湖の上を歩いています。

氷の上に道がついています。

 

 

氷の上に乗ってみました。

うん、地面の上と同じです。

 

湖には天然スケート場ができます。

氷の上に積もった雪を取り除いて氷を磨いたスケート場がたくさん。

 

子供連れの人達や若い人達でそれなりに賑わってます。

 

アイスホッケーの練習をする人もいます。

 

冬でも営業している、飲食店もあります。

 

極寒の中で、記念撮影するお客を待つ写真屋さんもいました。(もちろん野外でお客さんを探してます)

写真屋さんは、電池も売ってます。

確かに寒さでデジカメの電池は30分ほどで残50%以下になりました。

 

スケート場以外の湖面は氷の上に雪が積もって、地面との区別がつかないです。

 

南湖公園には、真冬に寒中水泳する、お達者さんがいると聞いています。

今回は見つけることができませんでしたが、また今度探しに行こうと思います。

 

 

正直、冬はなかなか外に出て行く気にならない長春ですが、

たまには外にでないとね。。

 

 

コメント

蘇州 お散歩 五卅路(wu sa lu)

2013-01-13 20:28:42 | <蘇州>生活

蘇州でよく散歩する大好きな道があります。

干将路から十全街の方へ向かう通り、五卅路(wu sa lu)

 

 

この道は、人や車もそんなに多くないので、のんびり散歩できます。

街路樹が多いのも好きな理由の一つです。

 

干将路側から歩き始めると、すぐに蘇州公園があります。

この公園は無料で入ることができるで寄り道するのもありです。

 

 

昔、この通りにはたくさんのニセモノを売る店が並んでいたそうですが、

今は全くありません。

 

十梓街の交差点。

 

十梓街の交差点には、信孚里 (xin fu li)という、

1933年に作られた石造りの住宅があり、文化財に指定されています。

今でも現役で使われているようです。

 

 

ここから、十全街まで歩いてから、鳳凰街に出て干将路に戻ったり、

十梓街を曲がってぶらぶらしたりしています。

 

散歩ついでに、帰ってから飲むビールのおつまみを買います。

 

一品香(十梓街×鳳凰街)。

 

一品香は蘇州市内に何店舗かあります。

昔から蘇州にある惣菜屋さんです。

ここの豚肝(だと思う、もしかしたら鶏かも)の冷菜は塩味で、

ごま油と少しだけ唐辛子が入っていてビールによく合います。

 

まだまだ歩いたことのない通りもたくさんあるので

いろんな道をぶらぶら散歩しておいしいものも見つけたいと思っています。

 

 

コメント

長春 室内も凍ります

2013-01-07 22:10:45 | <長春>生活

長春では、室内も凍ります。

(ウチだけではないと思っていますが。。)

大体、最低気温が零下20度以下になると凍り始めるような感じです。

 

 

南側は、日当たりが良いので、凍ることはまずありませんが、

北側はご覧のとおり。

 

夜になって気温がさらに下がっていくとともに氷も成長します。

結露がすべて凍っていきます。

 

 

気温がだいたい零下15度以上になると解けてくれるのですが、

なかなか完全に消えることはありません。

もうここ1ヶ月ぐらい窓が開かない状態です。

 

窓際は冷蔵庫代わりに使用できます。ビールもすぐ冷えます。

もちろん、外に出しておくと何でもすぐ冷凍になります。

部屋は暖かいんですけどね。。

 

 

 

コメント

蘇州 年末年始の寒山寺

2013-01-01 22:35:03 | <蘇州>観光

雪降る長春から、暖かさを求めて蘇州へ戻ってきました。

 

が、上海・蘇州も雪でした。

ご一緒するつもりはなかったんですけど、連れてきちゃいました。。。

 

雪降る長春龍嘉空港(12月29日)はこんな感じ。人力で雪かきしてます。

 

でも、せっかく??蘇州も雪が降ったし、今回は少々時間もあるので

年末年始の寒山寺を見に行きました。

 

12月30日の寒山寺。まだ、屋根に雪が残っています。

 

12月31日の夕方からライトアップ。

 

除夜の鐘が終わり、年が明けて1月1日午前0時から盛大に花火を打ち上げます。

 

 

元旦の朝には、屋根の雪もすっかりなくなりました。

 

除夜の鐘のイベント以外には、特に人出が増えるわけでもなく、

普段どおりに観光客で賑わっていました。

 

 

日の当たらないところは、まだ少し雪が残っています。

 

元旦の日中はとても暖かく、のんびりと過ごすことができました。

 

今年もぼちぼちと、出来事や目についたことを綴っていければと思っています。

 

 

コメント