青空Green倶楽部

時々意の趣くままに・・ミヤンマ―・国際・政治・経済・温暖化or寒冷化・限界集落etc

ステークホルダー資本主義

2022-05-12 14:59:27 | コラム





  
  2020年1月のダボス会議(世界経済フォーラム)の主議題になったステークホルダー資本主義です。企業は株主の利益を第一とする「株主資本主義」とは違い企業の従業員や取引先、顧客、地域社会と言ったあらゆるステークホルダー(利害関係者)の利益に配慮すべきと言う考え方の資本主義です。

  具体的には環境破壊の防止や企業がオフィスや工場を構える地域社会や従業員への公正な賃金の支払い、労働者間の格差是正、適切な納税等が求められています。1.エコロジー(気候変動リスクの対処、生物多様性の保護) 2.経済(長期債務の負担を取り除きインクルージョン(包括的)に経済を機能させる)3.テクノロジー(第4次産業革命のテクノロジー展開について世界的コンセンサスを形成しテクノロジー戦争の回避)4.社会(10年間で10億人の人々のスキルを再習得させ向上させる)5,地政学(世界各地の紛争解決と和解の促進)6,第4次産業革命の事業促進とモデル構築の企業支援)です。

 ここうした新しい資本主義の考え方が台頭したのは2019年8月にアメリカ大手企業で構成される非営利団体「ビジネス ラウンド テーブル」がこれまでの短期的利益志向や格差拡大など株主資本主義の問題点を指摘し全てのステークホルダーにコミットする旨の声明を発表した事です。

 日本の岸田内閣の「新しい資本主義」や近江商人の理念「買い手よし・売り手よし・世間よし」の三方よしの精神に合い地球環境に優しく持続可能な資本主義だと考えられます。株主資本主義、弱肉強食の新自由主義を終焉させ、格差を最小化し多数の人々が幸せになる経済活動である事を願っています。

写真上はMadium 転載
  下Australian Institute転載

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インドクワズイモと植物の巨大化

2022-04-12 03:28:32 | コラム

ミヤンマ―・ヤンゴンのインドクワズイモ

自宅庭のしだれ花もも

 ミヤンマ―の旧都ヤンゴンのレストランの庭木です。何の植物か聞き忘れ日本に帰ってネットで調べてみました。学名アロカシア(Alosasia)65種の中の和名サトイモ科クワズイモ属のインドクワズイモ(A・maccrhizos)多年生植物で常緑性、耐暑性の強い植物だと思いますが正確かどうか?です。

 植物の巨大化は3億年前の石炭紀の01と同条件の酸素濃度35%で高温多湿と高二酸化濃度で光合成すれば繁殖を促進するそうです。自宅の畑で土灰土壌にし高温多湿条件にし小松菜を栽培してみましたが背丈が1m80cm、Ⅰ枚の葉が35㎝位に成長した事があります。

 名大大学院の伊藤正樹教授の研究グループは植物の細胞分裂を促すタンパク質を特定し遺伝子コントロールの仕組みを解明された。植物の巨大化は通常の細胞分裂と異なる特殊なDNAの倍化現象、核内有糸分裂(エンドマイト-シス)、植物細胞に関わる遺伝子GIGI(ギグワン)を発見された。GIGIの変異体の葉で気孔の巨大化、孔辺細胞が大きくなり染色体数が他の細胞の2倍になっていたそうです。

 ヤンゴンのインドクワズイモと思われる植物は強いスコールや風、暑さに耐え根、茎、葉がしっかり生育しています。管理もそれほどされずミヤンマ―の自然の営みのままに成長しているのでしょう。ジャンボかぼちやジャガイモの事例も世界各地で報告されています。地球温暖化や気候変動、化学物質、農薬や薬品汚染など大地、海洋汚染に食糧輸出国のロシアやウクライナ戦争で食糧危機も懸念されています。

 野菜や果物、イモ類の巨大化が食糧危機の一助になるかも・。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パラダイムシフト

2022-03-18 11:02:03 | コラム


写真は米オークランド市の空飛ぶタクシーポート

 パラダイムシフト(チェンジ)とは哲学者トーマス・クーンの概念で「突破は古い考えの否定に始まる」とし固定観念にとらわれずこれまでの考え方を一新することです。その時代に当然と考えられていた物の見方や考え方、価値観や思想や認識が社会全体で劇的、革命的に変化する事です。

 日本も社会も役所も個人も歴史や伝統を重んじながら世界の潮流に対応すべく変革が迫られています。現状のウクライナ戦争を鑑み防衛、安全保障、withコロナ感染症と分散共生社会、科学技術の進歩,AI新時代の企業経営と働き方、気候変動の脱炭素社会、持続可能な開発目標、新時代の教育改革、少子高齢化社会の転換、食糧自給など課題、問題が山積し従来の思考、生活の仕方や価値観を劇的に転換しなければなりません。

 競争を煽(あお)るつもりはないがここ20-30年の世界での日本の凋落(ちょうらく)は嘆(なげ)かわしい。国連や信頼できる調査機関の2020年の調査で国民幸福度は149ヶ国中で56位、報道の自由度は180ヶ国中の67位、世界競争力は60ヶ国中31位、世界経済成長率ランキング192ヶ国中105位、世界一人当りGDPは192ヶ国中23位、公務員や政治家の世界腐敗度認識指数は180ヶ国中18位。世界政府債務残高は189ヶ国中の第3位で国会議員歳費はあっぱれ世界1位です。過去には日本は経済、技術力などNO1の時代があったのです。先日、アベノミクス悪政か日銀のせいか日本円は50年ぶりの安値を記録しています。

 劣化NHKはウクライナ戦争の報道取材記者も派遣していない。パラリンには大取材陣を送っていたとか・。米CNN、ABCや英BBCや独DMやFrance24や中東諸国のTV報道の方が多面的視点で戦争が理解できます。ラジオは野球や相撲は時間を延長してでも放送し国会中継は時間がくれば切断する。NHKの影響か子供が野球やサッカーの選手やパテシエ、お笑い芸人になりたいとか・。経済、国力は衰退し国民が不幸になります。天気予報や災害情報も地区のNHKの雑な情報よりスマホやPCの詳細情報が正確です。野球や相撲の勝敗や三振やヒットの数を数えているヒマがあり公共放送を自認するなら国会審議の法案や可決、改正法案、地方の条例案をすべて国民に周知報道をしていただきたい。、

 ラジオは5分のニュースで誰がヒットを打った三振したとか馬鹿げた(公共放送だから選手個人でなく国民が主語)原稿を3分も読んでいる。政治、経済、社会、国際、地域、業界の報道、解説は重要です。お笑いやスポーツやアニメ等をやりたければ別チャンネル、周波でやればいい。朝から晩まで連日、高校野球それに相撲にプロ野球で時間つぶし・。多数の文化や芸術、科学などの高校生の青春の活躍の姿がNHKからは全く見えない。真実、事実の報道や解説もゆるい。何もかもごちゃ混ぜにするから誰からも愛されないNHKになるのです。パラダイムチェンジが必要でしょう。

 国民幸福度の高い国は教育も日本とは違うようです。個人を尊重し多様性や独創性の教育をしています。成績評価も個人内でなぜ20点でなぜ100点かを論理的評価する。他者との比較ではない評価をしている。物事を多面的視点でとらえ疑問と解決の力を学ばせる。情報が信用できるか見極め批判的視点も養う。児童公園など子供の視点で総意工夫、創造力、独創力を養い創作させる。自分の力で考えて行動する教育をしています。    
 
 タブレットやスマホで検索すればかなりの知識は身につく、教師は生徒の前の教壇ではなく教室の後ろで課題を提起し生徒個人の関心、興味、潜在能力を引き出す教育をしている国もある。日本の社会性を育てる教育、指導が皆と同じ事をする同調圧力やいじめ、格差の要因で進歩や改革を疎外している?・。英国など2000年はじめ頃からの小学生のプログラミング教育を今年から中学生は来年からとか・。おじさん教育委員会の変革が求められます。

 ITやデジタル化、EV車、空飛ぶ車・タクシー等も先進各国より技術立国日本が遅れています。円は安いし給料も安い。優秀な頭脳の日本人の流出も懸念されています。劇烈な開発競争のeVTOL(電動垂直離着陸機)を米中ヨーロッパ等400社以上が実用化をめざしている。スエーデンのjetoson等は既に個人向け予約販売をしている。スロバキアのklein visionの空陸両用車は運輸局から耐空証明を得てUSA連邦航空局に認可申請中です。    

 日本は何年後だか大阪万博での8路線1時間の20便の実用化を目指しているそうです。中国は遠隔操作のドローン型の1-2人乗りのタクシーの実用化している。米オークランド市は写真の空飛ぶタクシーのポートを建設中?とかです。日本では電線の地下化などインフラ整備、法整備も必要でしょう。

 全ての分野や日本社会の隅々まで旧態以前の価値観をパラダイムシフトし次世代に引き継ぎたい。優れた日本の歴史や文化、先人の知恵を継承し変革を劇的、革命的にし国民幸福を最優先に凛とした真の先進国として国際社会と対峙してほしい。

写真 上  Steam転載
   下  Auckland HP転載
    

 

 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウクライナ国民にお見舞い

2022-03-02 08:24:04 |  ドキュメント

KYIV市内で一人で地域を警備する警察官

KYIV中央駅で思い悩み避難する女性


  ウクライナ戦争の被害者に哀悼の意を表しお見舞いを申し上げます

  勇敢なウクライナ軍兵と国民に敬意を表します



在ウクライナ大使館がボランティア志願兵を募ったところ日本人の70名が志願しているとか頼もしく思っています。プロ野球やサッカーやライブだと騒いでいる若者より果敢で勇敢な精神の日本人青年にエールを送ります。行かなくていいです。台湾、尖閣諸島、竹島や北方領土、北朝鮮の有事にお願いします。


写真はUKRAINE CBSNEWS転載


 日本の我が家ではロシアがウクライナに侵攻した日の午前3時頃、チキントラックター(移動式鶏小屋)の鶏が野生動物に攻撃されました。側面が金網、上部がビニール網の運動スぺ―スで熟睡中のメス9羽の鶏です。オス1羽は別飼育です。攻撃でメス1羽が死亡、1羽が重症、1羽が軽傷でした。重症の1羽は1昼夜介護の後に死亡、2羽は墓地近くの畑に埋葬しました。侵入場所も侵入野生動物も暗い畑で逃げ足も素早くわからない。小屋の再点検をします。ウクライナ戦争被災者には申し訳ないのですが平和時の日本ではこの程度の事で大騒ぎをしています。

 高等教育を受け選挙で選ばれたであろう優秀な指導者が国連で高尚な平和演説をしても今だに戦争が回避できない。制裁も世界経済や何の罪もない庶民生活にも影響します。世界の多数の民衆が穏やかな幸せを望み、平和や軍縮を叫んでも武器を開発、製造し支配欲、権力欲を誇示し利益を得ようとする国家や組織がある。人間の真の知性や正義、良識のある指導者になって頂きたい。                         

 先ず、即時ウクライナ戦争の停戦をしテーブルに着く事を願っています。そして世界の誰も望まない殺傷兵器」武器を世界中で破壊し民生に転換する。全ての兵器、武器を破壊してこそ真の民主主義を語る資格があると思いますが・・。

  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

=Stanの国や地域

2022-02-14 20:33:18 | コラム


カザキスタンの首都ヌルスルタン(Nur-sultan)

 日本の限界集落では豪雪で春夏野菜の準備もできず私道や屋根の除雪くらいしかする事がない。コロナ禍の猛威、感染拡大で出掛けるのも煩(わずらわ)しい。五輪も他のプロスポーツ等も全く関心も興味もない。今まで行った事のないースタンの国々や地方のオンライン旅をする事にしたのです。パキスタンのjani-TVやTabberTV等のドキュメンタリー旅で時間も忘れ楽しく国際情勢の勉強にもなります。

 国名や地域名の後にSTANが付くのは伝統的にペルシャ文化の影響を受けて「~が多い場所」の意味です。例えばカザフ族のカザキスタンです。国名ではパキスタン・アフガニスタン・カザキスタン・トルコメ二スタン・ウズベキスタン・タジキスタン・キルギスもキルギスタン・モンゴルもモンゴリスタンです。その他セルビアはシルビスタン、ギリシャはユナ二スタン、ブルガリアはブルガリスタン、ハンガリーはマカリスタンと表示される事があります。

 ロシアや他の国の共和国のタタ-リスタン・タゲスタン・バシコルトスタン・カラカルパキスタンなどです。インドの北の州ラージャスターンと国のない分割されたクルド人自治区のクルディスタンもあります。

 全体的な印象ですがペルシャ、イスラム文化が色濃く男性は質実剛健で女性は良妻賢母で美人が多い。紛争のない中央アジアやロシア国内共和国のスタン地域の都市部は近代化され地方は草原など広々としています。インドや東南アジア諸国と比べて清潔で欧米諸国と比べて清楚(せいそ)で2-3年かけて訪れてみたい国や地域です。

 現況のウクライナ、ロシア情勢にアフガニスタンそれに中央アジア南部の中東諸国のイラン、シリア、イラク、イエメン、トルコまでイスラム宗派対立も混沌とし内戦状態やテロ、治安も心配な地域も多い。米中の覇権争いも含め国際情勢も不安定化しています。

 世界史に翻弄(ほんろう)されトルコ、イラン、イラク、シリア、アルメニアに分割された人口約3千万人の国を持たないクルディスタンのクルド人問題も再認識しました。日本の埼玉県にクルド難民のワラビスタンやヤシオスタンがあるそうです。戦争やテロのない穏やかで平和な世界を願っています。

 

 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世界腐敗(ふはい)認識指数

2022-02-01 12:38:23 | コラム


 2021年の世界腐敗認識指数のランキングが2022年1月に国際NGOトランスペアレンシー・インターナショナル(TI)からは発表されました。政府、政治家、公務員での公的分野で10-11の機関から12-13の種類の調査報告の国別ランキングです。

 Ⅰ位はデンマーク・フインランド・ニュージーランド。4位はシンガポール・スエーデン・ノルウェー。7位はスイス・オランダ・ルクセンブルク・ドイツです。11位はイギリス。12位は香港。日本は18位です。フランスは22位、アメリカは27位、中国は66位です。

 腐敗認識指数は世界各地の公務員や政治家がどの程度汚職していると認識できるかその度合いを国際比較し、国別に順位付したものです。汚職は国民納税者や消費者に背く背信行為で政治や経済、社会の効率的で公正である事をゆがめ中長期的には政治、経済、社会を衰退させる行為です。

 諸々の世界ランキングを見ても上位10ヶ国位は優れた清新で公正な政治経済国で国民幸福度の上位の国々です。戦後復興をし奇跡の先進国であった日本は多くの国際機関の調査ランキングで凋落傾向で世界腐敗認識指数では18位です。

 ここ10数年の日本の現実は総理大臣の森友事件や法務大臣の選挙違反や鶏卵業者賄賂事件の農林大臣や身辺不適格閣僚辞任や公明党議員の不正融資斡旋事件や官僚の公文書改ざんや隠ぺいなど国民に背を向ける行為が頻繁におきています。地方議員に至っては土建業者との癒着贈収賄事件など再三発生しています。教育や社会の衰退を感じさせる日大理事長事件やコロナ給付金、補助金詐欺も多発しています。

 健全野党が育たず政権交代が少ない。日本で立法、行政、司法にメディア、経済界が互いに不透明な関係でつながり便宜をはかり公正な社会をゆがめている側面も見え隠れしています。行政官僚の忖度やTVメディアなど劣化は周知の通りです。日本の政治不信は深刻で政治、経済、社会の衰退が進んでいます。

 その時代や分野において当然と考えられていた物の見方や考え方、価値観が革命的にもしくは劇的に変化するパラダイムシフト時代です。政治不信を改革打破し公正と国民幸福を第一により良い日本に主権者として頑張りましょう。

 写真はTransparency international転載

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世界に誇れる日本に

2022-01-20 09:38:10 | コラム
初春の庭に咲く花桃・京舞妓
日本の国会議事堂 (参議院HP転載)

 日本列島のほぼど真ん中の限界集落では年末、年始から豪雪(4-60㎝)で何度も私道や屋根の除雪に明け暮れています。人為の気候変動、温暖化or寒冷化の影響でしょう。過密の都市部ではコロナ禍、オミクロン株の感染拡大の猛威、沿海部ではトンガ沖の火山噴火で津波騒動、再三の北朝鮮のミサイル発射など不穏な年明けです。

 日本社会の報道を見聞きしてもコロナ禍の影響か無差別殺人事件や家庭内暴力や親族殺人、放火事件に自殺やいじめ、虐待事件も多いように感じます。長い新自由主義政治経済による格差拡大や相対的貧困などの要因でしょう。

 2021年(2020年)に報道された信頼できる国連や国際機関の世界ランキングから見える日本は先進国とは言えないほどに凋落しています。世界国民幸福度(149ヶ国中)ランキングは56位。世界競争力ランキング(60ヶ国中)31位。報道の自由度ランキング(180ヶ国中)67位です。世界一人当たりGDP(192ヶ国中)は23位です。

 日本が世界に誇れるのがGDPの3位と世界政府総債務残高(189ヶ国中)の3位と世界議員報酬ランキングの3位です。日本の議員報酬は2019年(1ドル110円換算)の3014万円です。アメリカは5位で1914万円。ドイツは8位で1466万円。イギリスは14位で1126万円。フランスは16位で1085万円です。スイスは23位で726万円、スペインは25位で417万円、中国は30位で242万円です。

 日本の国会議員報酬は改正議員歳費法で2割カットされている。各種手当を含めると世界トップの水準になるそうです。「国が滅び民が惑う」状況でしょうか。ここ30年の総理経験者など与野党問わず国会議員は今国会で先ず議員歳費を世界水準の半額議案の可決をお願いしたい。国会議員や地方議員が公助=共助=自助で国民は自助=共助=公助 では国民が救われない。

  デジタル化時代の「理念や信念、政策を克明に周知する」選挙に:。うるさいだけの選挙カー選挙や落選議員の比例復活など選挙制度改革も必要でしょう。 netflixで世界に配信されている「新聞記者」は森友学園や公文書改ざん等々不祥事のオンパレードドラマだそうです。英ガーディアン紙は「日本人の無関心によって不正の沼にはまりつつある国を示していると・」。

 国民幸福度が低位で国会議員報酬と政府債務残高が世界トップクラスの日本はかなり抜本的に改革しないと・。国会議員は国民に模範を示し国会議員歳費や政党交付金を再検証しコロナ禍などで苦しむ国民幸福に貢献して欲しい。政治に関心を持ち誠心な議員に投票し日本を再構築し世界に誇れる凛(りん)とした日本に努力しましょう。

 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年の指針と行動

2022-01-09 04:58:17 | コラム
初春の庭に咲くクロッカス
ミヤンマ―・ヤンゴン郊外の緑の幹線道路

 歴史の転換点の2022年(令和4年)が始動しました。指針とは向かう方向、大方針です。多くの国際会議で議論されている病んだ地球環境を蘇生する脱炭素社会、社会、経済、環境、人権の包括的な持続可能な開発目標SDGsです。経済成長の限界と地球の有限性を個人も企業も政府も認識し具体的で積極的な行動が重要です。過度なグローバル化も再検証が必要でしょう。

 地球温暖化に起因するコロナ禍や豚、鶏インフルエンザ等の感染症の脅威、気候変動による豪雨や干ばつ、害虫被害による穀物、農作物の不作、プラスチックごみによる魚介類など食糧危機も懸念されています。快適や美食や便利を追い求めた人間の活動や行為で生存を危うくしているのです。

 1月5日現在で新型コロナウイルスの世界での感染者は3億人を超えています。新型コロナウイルスとインフルエンザのダブル感染の「フルロナflurona」やオミクロン株から変異した「IHU株」の出現もしています。過度なグローバル化による人の移動、競争や勝敗を煽(あお)るスポーツ大会など不要なことは自粛、中止させるべきです。

 日本の現況を見ると先端、大企業や各業界は脱炭素社会、脱化石燃料にシフトしてEV自動車やバイオジェット燃料等々の開発に努力されているように感じます。劣化NHKなどTV,ラジオメディアや元旦各紙のペーパーレス化に背くムダ新聞、今だに経済成長戦略を唱える老害政治家、地方役所の認識は甘い。日々の個人も石炭電力の節電や不必要なガソリン車の使用は控えましょう。

 日本社会の劣化は嘆(なげ)かわしい。一部の政治家や官僚は詭弁(きべん)や忖度(そんたく)や損得に明け暮れている。NHKなどメディアは共生社会に背く物欲やスポーツの勝敗や競争を煽(あ)おり、ふやけたお笑い芸人でポジティブ思考を装う。新自由主義か格差は拡大し相対的な貧困や犯罪は拡大している。TVメディア等からは優れた日本の先人の地球に優しい「もったいない」精神のかけらの言葉も聞かない。

 歴史の転換点の新年です。穏やかな地球環境と誰一人取り残さない寛容な共生社会に向かって躍進する年はじめです。政府や企業も個人も構造改革、価値観、過密から分散等々の変革と行動が重要です。頑張り過ぎないように頑張りましょう。

 

 


 
 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年のご挨拶

2021-12-31 23:42:11 |  ドキュメント


 新春のお慶びを申し上げます

  皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします

  
 
  令和4年(2022年) 元旦



写真はミヤンマ―ビルマ族の当ブログモデル
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポインセチアが咲き誇る町

2021-12-17 04:16:47 | コラム



 ミヤンマ―情勢も混沌としています。12月のこの時期になると書きたくなるのがミヤンマ―のポインセチアが咲き誇る町・花々の町ピンウーリン(pyin oo lwin)です。道路わきや別荘の庭などに点在して咲いている花木2~5mの花弁や葉の大きなポインセチアです。

 ミヤンマ―の第二の都市マンダレーから東に約70㎞、海抜1180mの暑いミヤンマ―の人気の避暑地です。19世紀後半からの英国統治時代に英国人がコロニアルスタイルの建物や別荘を建て自然豊かで落ち着いた町です。第二次世界大戦の激戦「インパール作戦」を指揮した日本軍の第15司令本部が置かれ当時はメイミヨと呼ばれていました。

 花図鑑で検索してみるとポインセチアはトウダイクサ科で原産地はメキシコです。常緑で背丈は10^60㎝で開花期は12月^2月です。花種はバーガデイ・プリンセチィア・シャンペンパンチ等と書かれています。日本で販売されているポインセチアと違い背丈や花弁が大きく開花しているのです。        

 下の写真はピンウーリンの小型のポインセチアです。花弁や葉がとがっているように見えます。日本のポインセチアは品種改良もされ花弁の色も多く鮮やかです。大木化したポインセチアはピンウーリンの原種か気候がそうさせたのかは確認していません。

 日本人のXmasやバレンタインやハロウィンなど宗教や伝統文化と異なり商業主義に翻弄(ほんろう)され右往左往する行動様式には懐疑的ですが皆さんはコロナ禍や事故に注意して楽しい歳末にして下さい。


*ミヤンマ―の概況と情勢*
 国土面積は日本の1,8倍です。人口は約5500万人で約350の少数民族の多民族連邦国家です。国境は中国・インド・タイ・ラオス・バングラデシュです。敬虔で寛容、温和な上座仏教徒が約90%の国です。英国植民地時代に70%のビルマ族を支配する為に少数民族を登用し武器を与え独自軍を持たせ統治したのです。旧軍事政権は約30少数民族軍と和平し武装解除したのです。10年間のスーチー顧問時代に残りの武装解除もロヒンギャ問題など解決もできていない。国内治安と国境と独立を堅持する為に諸問題があるも強力な軍の必然性があったのです。スーチー顧問時代の売国的な民主化は拙速(せっそく)だったのです。
 タイのクーデター軍政との違いは少数民族軍の武装解除ができていなかった事です。いずれにしても少数民族軍、民主化勢力?の武装解除と軍政側も国民デモに銃口を向けてはいけない。早期の和平を願っています。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021歳末雑観

2021-12-03 04:00:20 | コラム


 混沌(こんとん)とした2021年の歳末です。物事が無秩序でまとまりのない状態でしょうか。米中の覇権(はけん)争いに台湾、ウクライナ情勢。オミクロン株の感染拡大のコロナ禍。気候変動の脱炭素社会、SDGs(持続可能な開発目標)の実行動に軍縮や銃規制など。竹島、北方領土、拉致問題も。紛争、格差や貧困に過度なグローバル化、グローバル企業の寡占化なども混沌としています。

 限界集落の自由人から見える社会は野望や権力支配欲、人間欲(金銭や物)が渦巻きメディアは消費や競争や勝敗を煽(あお)っている。シンプルに「地球自然の恩恵を受けて穏やかで災害や犯罪のない社会で家族や関わる人々と健康で心から笑え、程々に必要な物が消費でき幸せに社会生活ができれば充分」でしょう。世界中の大多数の人々も同じだと思いますが・。

 中国の習近平主席の軍拡や人権など容認できない施策もありますが「過度な所得規制」「共同富裕」政策は大賛成です。アメリカのバイデン大統領も「アメリカはウオール街で創られた国ではない。この国は中間層が創ったのだ」と。日本の岸田首相も「成長と分配」の政策実現を述べています。

 日本は各種指標て国力の弱体化が表面化しています。この30年間で他の先進国に追い抜かれ途上国に陥落しています。企業収益は社内留保や株主配当に充てられ働く人の分配が少ない。日本の平均賃金は1991年447万円が2020年は433万円に下降。米国は約2,5倍の約700万円、ドイツは2倍の約560万円に上昇しています。大卒初任給は米国は629万円、日本は262万円です。給与が安く消費や物価や企業収益も伸びない。企業の変革や改革の遅れに未来の適正投資、ゾンビ企業、産業に対する不適正な補助金・給付金行政など多々考えられます。円安も気になります

 2000年からの戦犯の歴代内閣です。森。小泉。阿部。福田。麻生。鳩山。管。野田。阿部。管内閣で現在は岸田内閣です。取り分けて2度の安倍内閣での新自由主義的アベノミクスが国民幸福と遊離していた。劣化NHKなどTVメディアと選挙民にも責任があるのでしょう・。

 災害列島の日本では政府も企業もメディアも個人も気候変動、脱炭素特に電力、化石燃料の削減が最優先課題です。それにAI新時代のデジタル化です。化石燃料の削減を個人も積極的行動指針にしましょう。簡素で効率的な政府役所に国防や安全保障も重要でしょう。

 師走で忙しい方も多いと思いますがコロナ禍や健康、犯罪、交通事故、火災に互いに細心の注意を払い頑張りすぎないように2021年の歳末を楽しく過ごしましょう。

 

写真はミヤンマ―・モンユアの巨大仏 

 

 

 

 


 

 

 

 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気候変動と食糧システム

2021-11-20 03:23:11 | コラム

深刻な干ばつと洪水に追いつめられる南スーダンの少女

 
 2021年9月に国連の提唱で「食糧システムサミット」がオンラインで開催され10月にはCOP26「気候変動サミット」が開催された。世界の首脳や学者や関係者で討議された。温暖化、寒冷化の気候変動の危機は食糧の生産から流通、消費まであらゆる分野に影響を与えます。

 スエーデンの環境活動家のグレタさんはグラスゴー気候合意は化石燃料に対する取り組みが不十分と指摘し英エリザベス女王も世界の指導者は「話し合うだけで行動しない、歯がゆい」と懸念を示しています。SDGs(持続可能な開発目標)は貧困をなくし地球自然を保護しすべての人が平和と豊かさを享受できる普遍的行動指針です。2030年までを行動の10年として各分野での変革も求められています。

 気候変動で世界で8億1100万人の飢餓人口に深刻な影響を与えているのです。気温上昇を1,5℃に抑える目標と行動がともなうのか。2℃上昇の世界ではさらに1億8900万人、その気温が倍になれば18億人が飢餓に苦しむ事になるそうです。(WFP国連世界食糧計画)

 下図は上記の事を勘案された災害列島の日本の農林水産省の「みどりの食糧システム」の具体的取組の概略図です。まず食糧安全保障、少子高齢化、食糧自給率向上、遊休農地などの農林水産業の課題認識が欠落しています。他にみどりの田園都市構想もあるようですが勉強不足ですが・。

 持続可能な食糧システムは文明のあり方、社会のあり方にも関わります。大胆で歴史に耐える改革と抜本的な変革が求められます。多国籍企業の種子や農薬、化学肥料問題や伝統的な兼業家族農漁業の問題もあります。輸入食品や規模拡大を求めれば気象、害虫(バッタ被害)感染症リスクも多々あります。

 50^70年前の日本の伝統的兼業の農漁業が地球自然にも整合し自給率も向上します。気候変動リスクも最小化し過疎化や遊休農地問題も都市化や過密化も解消できます。オーガニック穀物や野菜を栽培し安心安全な食生活ができ豊かな人生が得られるかも・・・

写真上はWFP国連世界食糧計画の転載
下図は農林水産省のHP転載

 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鶏・卵あれこれ考察

2021-11-01 07:38:23 | コラム


 日本は世界第3位の卵消費大国で年一人当たり329個の卵を食べています。コロナ禍、外出抑制で3^5羽の鶏を飼育してみようと昨年の3月に大手の養鶏業者を訪れた。ヒヨコは寒いと死ぬからと言われメス10羽オス2羽を購入、何と12羽が元気に育ったのです。

 急いでベルギー人のyou tubeを見て畑の移動式チキントラクター鶏小屋を製作、網で囲い広い運動場も作りました。1、雑草取り2,害虫駆除3,鶏フン散布もお願いし卵も頂く事にしたのです。オス2羽は有精卵生産のためです。毎日有精卵を産み食べきれないので道の駅で販売して頂く事にしました。

 有精卵にこだわったのは某大学教授の「命なき卵は命の糧(かて)にならない」との文章を読み「命ある卵は命の糧になる」と無精卵との違いを表示したかったからです。

 鶏飼育、卵の勉強してみると日本の養鶏業者の巣や砂場や止まり木のないケージ内飼育はEUや先進諸国基準では92%が違法飼育だそうです。EUは2012年に「バタリーケージ内飼育」を禁止しその他メキシコやブラジル、南アフリカまで禁止されているのです。

 ひよこ、鶏は産まれてすぐにワクチン、抗菌剤を投与され月に一度の殺虫剤をびしょぬれになるまで浴び、大地や太陽を知らず羽ばたく事もなく狭いケージ内でストレスだらけの余生を過ごし「ストレス極限卵」を産まされているのです。鶏の寿命は約10年ですが産卵期間は約2年で殺されるのです。

 国連食糧農業機構(FAO)や世界動物保健機関(OIE)世界貿易機構(WTO)で抑制や禁止条項があるのですがまだ平然と日本のスーパーなどで「ストレス極限たまご」が販売されているのです。欧米ではオーガニック卵や放牧卵だけが販売されている。世界の常識は日本の非常識、卵までが世界基準から遅れているのです。

 人間の女性は月周期の排卵で受精し着床しなければ生理で排出するのです。鳥類は日周期で排卵し卵を産むそうです。鶏は人間のように体内で胎児を育てないので必要な栄養素は卵の中にあり栄養価が高いそうです。

 命ある卵は命の糧になる卵、ストレスフリー卵は岐阜県揖斐川町の道の駅「夢さんさん谷汲〔☎0585-56-3750)」で販売しています。在庫がない場合は自分で産むことができませんのでご予約でお願いします。近くには日本遺産の谷汲山・華厳寺や紅葉の名所両界山・横蔵寺などがあり観光地です。
  

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山あり谷あり人生行路

2021-10-16 05:51:19 |  ドキュメント


 中国、河南省で軍属の息子として生まれ、限界集落で育ち、学生時代は学生運動と大学新聞会活動、バイトに明け暮れ、東証一部上場企業に就職し企業戦士として働き曲がりなりにも3人の子供を育てた。早期退職でイタリア・ミラノと国内営業の輸入商社を立ち上げ東京と名古屋にマンション、埼玉に戸建て住宅を購入し高収益営業の途上に不渡り手形を賜り閉鎖した。その後タンシュエ旧軍事政権の7年間ミヤンマ―に滞在、往来しミヤンマ―南部のチャウタービーチとヤンゴンで観光事業を計画、実施途上にサイクロン災害に遭遇し拙速な民主化政権の疑念と母親の介護もあり帰国したのです。

 1900年後半から2000年前半には日本や世界で航空機事故が多発しタイやフィリピンその他でクーデターや政変や事件が発生した時代です。国内では1985年の日航機墜落事故も2~3日の搭乗日違いで免れた。危機はロンドンからマドリード便に搭乗したBRITISH AIRWAYSの推測1000mの急降下で死をも覚悟したのですが何とかマドリードに着陸した。台湾での遠東航空高尾便の墜落事故もです。向田邦子さんが亡くなられた便とは数日違いでした。怖い銃携帯兵士とのイラン航空や後尾から黒煙噴射のラオス航空やバガン航空にも搭乗しましたが事故を免れました。

 タイ・バンコックでのクーデターには2度遭遇しました。戦車がドドと市街に行軍し夜中12時からは射殺指令の中11時50分にホテルに逃げ込んだ事もありました。マルコス革命の後で訪れたフィリピン・マニラでは新人民軍NPAの三井物産、若王子さん誘拐事件にも遭遇しました。前述のミヤンマ―の14~21万人被災のサイクロン大災害は4月30日に資金準備のため一時帰国した2日後の5月2日3日の災害でした。後に写真で見たビーチは死体で埋め尽くされ身震いしました。

 幸運にも20^30ヶ国の航空機に搭乗しましたが無事で幾多の政変や事件にも遭遇しましたが免れてきました。訪れた国々はヨーロッパとアジアが中心ですが無事故で盗難被害なども皆無でした。海外ではその国の法を遵守し前後左右上下に細心の注意を払い行動してきた結果でしょう。

限界集落での生活も豪雨や台風、地震災害などからも免れコロナ禍など感染症、病気や薬もオーガニック新鮮野菜の恩恵か今までは無縁です。現況では田畑の雑草駆除や鹿や猿、猪、カラスなど野生動物と食糧争奪戦をしながら不便益(不便さを追求し体力・筋力・免疫力・独創力を高める)生活をしています。庭でクラッシック音楽の音量をあげブラックオーレを飲みながら穏やかな地球自然、社会を願いながら神仏や先祖に感謝しこれからも強運を維持して生きたいと思っています。


写真上はBritish Airways転載
  下はSoutheast Azia転載 クーデター報道新聞

 

 
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸せの道(Ⅱ)

2021-10-01 03:21:28 | コラム


 今年の8月にIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の作業部会で「人間の活動が温暖化を引き起こしている事は疑う余地がない」と明記した第六次報告書を公表しました。温暖化は世界中で豪雨、熱波、寒波など異常気象に影響を及ぼし化石燃料を大量に消費する現況が続けば人類の生存をも危うくします。

 CO2など温室効果ガス濃度の上昇は人間の活動が原因で大気・海洋・陸域を温暖化させていると結論付けた事です。過度なグローバル化、過度な物欲を煽(あお)る商業主義、際限のない経済成長、過度な競争の新自由主義経済など多々あるのです。

 過度な開発、森林伐採、大量生産に廃棄、過度で不要な車や飛行機移動、過度な農薬、化学肥料など散布、ピルやワクチンなど医薬、化学物質の排尿による水質循環汚染、それに核やミサイル、宇宙開発、宇宙ごみetc地球自然に背く進歩や発展、欲で人間の活動行為が行われているのです。

 そうは言っても地球自然は美し湖や花々ばかりではなく感染症や毒蛇や害虫、地震etcもあります。生きている限りは幸せに楽しく多欲で便利で快適に生活をしたいのも人間です。地球自然に謙虚に向き合い適応しながら生きるのが正道でしょう。

 多くの方が周知だと思いますがアメリカ先住民の平和の民「ポピ族」の岩絵に描かれた二つの道、ロードプランが最適で参考にしましょう。単純明快です。上の道は破壊、混乱、破局の欲望のままに生きる道です。下の道は地球と調和して未来に続く慎ましく生きる道です。人類が下の道を選べば未来永劫(えいごう)幸せがあるのです。

画像はpopi Prophecy転載



 


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする