KB press

東京の気になるニュースを取り上げていきます。

タイ料理レストラン  プリックタイ 板橋区大山

2012年09月12日 | タイ料理
 遊座大山商店街  
 タイ料理レストラン  プリックタイ 






店名:プリックタイ
住所: 板橋区大山東町22-5第二山根ビル2F  
TEL:03-5943-9067
時間:11:00~15:00  17:00~23:00
休み:月







しばらく休んでいたランチが復活しました。


花畑






メニュー






クエテイオ トムヤムクン  750円

いつもはガバオやチャーハン、カオマンガイのご飯物なのでたまには

麺類、それも辛いメニューが食べたいので選んでみました。


表面、真っ赤でいかにも辛そう。

野菜もたっぷり入っています、一口スープを飲んでみると期待通りの辛さです。
これなら調味料セット「クルワンプルーン」で調整することもなさそうです。








きし麺のようなタイ独特の米粉麺。

表面なめらかでつるっとした食感、麺は短く食べやすいのですが

なめらか過ぎて100均の箸では滑りすぎてつかめません!!
何度も滑り落ちる麺を苦労しながら食べきりました。





・・ここで??が

オープン以来、感激しながら食べたあの旨みが無いような。
スタッフの女性に

「コックさん替りました?」

「ハイ、途中で替わりました。」

同じお店でもコックさんが替われば味も当然、変わるのはしょうがないこと。あきらめましょう~。








コメント

タイ国料理 アユタヤ 池袋

2012年03月09日 | タイ料理



池袋
タイ国料理 アユタヤ  





住所: 東京都豊島区東池袋1-13-9鳥駒第2ビル3F(サンシャイン60通り沿い) 
TEL:03-3981-2900
時間:11:30~15:00 17:00~23:30 (土・日は11:30~23:30)
休み:なし(ただし年末年始は休み)
【H  P】 







いつも通りバッガバオ(豚肉のバジル炒め)をお願いしてから店内を見回すとこんなメニューが目に入りました。



タイ料理でつけ麺??

これはぜひ、食べねば!!








これがつけ麺セット  800円




全体が真っ白くてよくわかりませんが
麺と一緒にシャキシャキのもやしと細かく切ったキャベツの取り合わせが面白い。

麺はソーメンと同じ太さ、カレーに合うのか?





レッドカレーはマイルド!!
激辛で頼んだのに刺激が全然ありません!!
しかしタイカレーのおいしさはそのままです。

カレーの強さに麺の力が足りません。

タイ料理の麺はみなこのタイプですが普通のラーメンの麺にはできないか?
変わったイメージで面白いかもしれません。



コメント

タイ料理レストラン  プリックタイ・板橋区大山

2011年01月01日 | タイ料理



遊座大山商店街
 タイ料理レストラン  プリックタイ








店名:プリックタイ
住所: 板橋区大山東町22-5第二山根ビル2F 
TEL:03-5943-9067
時間:11:00~15:00  17:00~23:00
休み:月
正月:4日から




いつも下ばかり見て歩いていてこんな店が出来たのを全く知りませんでした。

何気なく「好未来」の上を見ると初めて見る文字が見えます。

タイ料理レストラン  プリックタイ

狭い大山に3軒目のタイ料理のお店です。





入り口は鳥ぷろの横の階段を上ります。




店内広くテーブル間も広く取ってあります。

昔、(ショットバー)だった頃入った覚えがあります。
都内でプリックという名前をよく聞きますが全く関係ないそうです。




小上がりの席もあります。



店内には様々な飾りがありタイ国王一家の写真も。










メニューを見るとかなり手馴れた感じがします。
以前、勤めていた店が素晴しい店だったか?


オーナーさんが日本人かチェーン店出身か?




「ランチメニュー」だけでもこんなにあります。



「夜メニュー」は更に充実です。
本格的なタイ料理が味わえそうです。







今回選んだのは

バッタイ(タイ風焼きそば)   780円

スープはチキン味、柔らかくなったカブが入り淡白な味ながら旨みの詰まった味になっていました。


いつもだったらカーウパッガパオ・ガイ
ですが
何故かこの日は焼そばに目が行きました。



麺の上にはシャキシャキもやし、色よい万能ネギが乗っています。



麺はやや細い平麺、きしめんより多少厚みのある麺です。
もっちりとした食感、あっさりとしたソース味。
多少、辛さが物足りないのでテーブルにあった唐辛子、ナムプラーを使いパンチのある味にしました。

タイ料理って(おいしいお母さんの味)のお店が多いけど
このお店の味はコックさんの味!!
この味は本物!!

見た目以上にボリュームがあり味とともに大満足でした。
他の料理も間違いないことを実感させます。






いいのかな 大山で?!!
新宿や青山に行けば大評判になりそうなお店なのに。



コメント (2)

タイ料理 バイケーオ 下赤塚

2010年12月12日 | タイ料理


下赤塚 タイ料理
バイケーオ 



住所: 東京都板橋区赤塚1‐9‐12 リヴェール赤塚ビル1F 
TEL:03-5998-6522
時間:11:00~15:00 17:00~23:00
休:月
交通:有楽町線「赤塚」・東武「下赤塚」
【H  P】 



駅前の商店街から広めの通りに出て左に折れると地味目なお店が続き、「タイ料理」の看板が見えてきました。




ガラス越しに店内が見えます。
アジアのお店は店内が見えにくい工夫をしますが入り口付近から中が良く見えて初めてでも安心して入れます。




おしゃれな店内。
オーナーは日本人なのか?・・・清潔感が店内の隅々まで行き渡っています。

各席には荷物入まで備えています。



壁にはこんな絵が。。。いい雰囲気になっています。







ランチメニュー



今回はガバオ
ひき肉のバジル炒め   700円

箸袋の用意もあってこれは布製です。
細やかな配慮です、女性がオーナーか?



目玉焼きの下のご飯はタイ米。香りも味もなかなか!!
見た目以上にボリュームがあります。

鶏肉の粗みじんとタケノコを炒めてあります。
注文の際、辛めにとお願いしましたが物足りないのでテーブルに置いてある調味料を加えてバッチリの味にしました。



デザートのサークー。
タピオカ入りココナツミルクです。
甘めになっていて辛い料理の後には丁度良い。

店内の調度と同じようにおしゃれな味に仕上がっています。




コメント