ジャンク屋の活動日誌

ゲーム製作等に使えるモンスター素材の更新情報(JUNKIE Junk Shop)がメイン。あとは気の向くままにわがままに

17/9/30 モンスター素材2点

2017-09-30 13:04:24 | 素材・モンスター





肌を刺し、音でも刺す夏の天敵。
すごいシンプルな顔の造形。




サンドワーム

アーマードミミズ。
砂は描かなかったので、逆にどこでも潜り込ませられます。


今回のテーマは「夏草や 飛んで火に入る夏の虫~芭蕉~」。
夏も終わったし夏っぽい虫系素材を作ってみたんだなあ、という句です(大嘘)。
それぞれ別の方からリクエストされていたものを、虫つながりというコトでタッグにしてみました。

それにしてもサンドワームは強敵でした。
素材ページを見ていただければ分かるかと思いますが、複数パーツで構成されております。
ウロコ(?)一つ一つに影を付けていくという単純作業で、頭部を描いている時は
まだ良かったのですが、胴体2種ともなると最早ウロコしかねぇよといったカンジで…
更にbパターンでは光沢を追加し、cパターンではマダラ模様を施す事となります。
画像が4(パーツ)×3(パターン)×4(解像度)で全48枚もあったので中々の作業量でした。


◆壁は破られた!◆
桐生祥秀選手が日本男子史上初の100m9秒台に到達しましたね!
震えたぜ…

前回の更新の翌日にいきなり速報が飛び込んできたのでビックリしました。
NHKの番組(前回参照)を見た後で期待も高まる中での、前(日本)人未到の快挙でした。
夢の9秒台に最も近い位置にありながら「あと一歩」が遠く、そして長い年月を耐えた
桐生さん自身の手によって“壁”を突破できた事に、より一層の感動を覚えました。
数日前には山縣亮太選手も10秒ジャスト(歴代2位タイ)を叩きだし、
コチラは追い風の条件が揃えばあるいは…というこれまた大記録!

日本人選手には他にも期待のホープ、ベテラン勢が控えており、ますます目が離せません。
桐生さん山縣さん、新記録おめでとうございます!


そして今回は、そんな桐生さんを描いてみました。


肝心の桐生さん(この場合「桐生ちゃ~ん」でも可)が似てないっていうガッカリ仕様ですが
三枚描いて一番マシだったのがコレだったし、直してたら月またぎそうだったのでしょうがないじゃないかー(逆ギレ)
コメント

17/9/9 モンスター素材2点

2017-09-09 00:35:37 | 素材・モンスター



将校

手元が寂しいのでタクトを持たせてみました。
なぜタクトなんだ。




迫撃砲

迫撃砲という名の臼砲(きゅうほう)。
語感の為なら訂正するのも苦じゃないさ。


今回のテーマは「夏草や 兵どもが 夢の跡」。
夏の終わりに思いをはせながら兵器関連の素材を作ってみたんだなあ、という句です(大嘘)。
将校の方はリクエスト素材でしたので、彼に見合う相棒を色々と考えておりました。


そんなカンジで秋がやってまいりました。

前回の更新でも同じコト言ってますが、夏場は本当に作業にならなかった!
かと言って夜起きていられる元気もあまり無かったです(仕事量の関係で)。

今年はありがたい事に世界陸上ロンドンがございましたので、その間だけは夜更かしできました。
男子4×100mリレーはこんなトコ(笑)で触れるまでもなく凄かったので置いとくとして、個人的には
終盤の女子走り高跳びがアツかったです。1回目跳躍で自己ベストをバンバン更新する新鋭レブチェンコ(ウクライナ)に対し、
今シーズン無敗の女王ラシツケネ(ANA…中立選手、ていうかロシア。全日空ではない)が迎え撃つという何とも胸熱な展開。
どちらもクールビューティー、ラシツケネさんに至っては競技終了まで感情変化無かったんじゃないかという程の“静けさ”が
シーソーゲームのピリピリとした緊張感を際立たせていました。というかロシアVSウクライナという時点である意味スゴイ。

しかし「夜更かしできた」と言っておいて待望の女子マイルリレーを寝過ごしてしまったので、どっか探してきます。
あと女子棒高跳びのエリザ・マッカートニーちゃん(ニュージーランド)かわいかったです(^q^)
その後NHKでやってた『9秒台へのカウントダウン』まで合わせて楽しめました。地球に生まれてよかった!

世界柔道も観てましたが、世陸と比べて放送時間が短すぎるー!個人戦が男女で1時間て!


あとドラマ『トットてれび』の一挙放送も見れて良かったです。
本放送では賑やかな3話を偶然視聴しただけだったのですが…後半ずっと泣いてました。
テレビで泣いて「もう泣かんやろ」と思って録画した最終回見たら(涙腺が)5分もちませんでした。
みんな演技派すぎるやろ…満島ひかりさん天才かよぉ……!



今大会イチオシはオランダ代表ユニフォーム。
ゼッケンと併せ、ちょうど国旗っぽい配色がグッドです。そして金髪ポニーテールによく合うという
コメント