ジャンク屋の活動日誌

ゲーム製作等に使えるモンスター素材の更新情報(JUNKIE Junk Shop)がメイン。あとは気の向くままにわがままに

7/22 モンスター素材2点

2013-07-22 12:05:16 | 素材・モンスター



スライム(未来)

すさまじい進化を遂げた。
(設定としては別の生き物ですが)




コボルト(未来)

すさまじい退化を遂げた。
数百年の間に何があったんだ!?


今回のテーマは「未来世紀ウナジル」。
うなじる…どことなくエロティックな響きだ…!
(未来世紀ブラジル+うなぎ)

現代・近未来系の素材が充実してきたように思えます。
コボルトのリクエストをこんなに早く消化するとは思いませんでしたが。
コメント

7/14 モンスター素材2点

2013-07-14 13:08:22 | 素材・モンスター



特殊部隊

実物というよりは、SFっぽいカンジに。
けっこう横に並べられます。




ヘリコプター

リクエスト筆頭素材。
戦車と比べるとかなり現代的。


今回のテーマは「次世代戦闘」。以前から収集していた戦闘ヘリの画像に加え、
特殊部隊用にSFっぽい銃(フィクション系)の資料をかき集めました。
これにより若干ではありますが未来的な銃器のノウハウを得られた気がするので
わりと素手が多い近未来ゴーレムあたりにも持たせてあげたいですね。


◆役者・ドラマあれこれ!◆

毎回の日記で好きな役者さんのハナシなど少しずつしていこうかなと
思いながら実行できていなかったので、この辺で大量投入します。
役者名など、誤字があるかもしれませんが悪しからず。
あと沢山書いてますが大したコト言ってないです。

・『半沢直樹』
めっちゃオモロイ(笑)。
キャストの数字(視聴率)取りに来てる感が凄まじいですが
日曜劇場という大看板であれば、ある意味で当然なのかも。
近頃でもJINとかとんびとか大作も色々ありますしね。

ラスト数分、堺さんの熱弁がシビれるくらいカッコ良かったです。
細かいトコロでは『怒り新党』の夏目アナが銀行のイメージキャラしてて
番組のイメージからか不覚にも「うさん臭ェ」と思ってしまった(笑)。
JINとかとんびといえば→

・内野聖陽 さん
毎回キャラの濃い役をこなされてるし、何より貢献度がハンパないですね。
『風林火山』以来、ずっと見続けてる気がします。好きな俳優は多かれど、
作品内容に関係なく「このヒトがいるから見る!」って思える数少ない役者です。
臨場もいいけどゴンゾウもいいよね。
風林火山といえば→

・『風林火山』
思えば主要キャストの多くが(当時)ドラマの経験がないという
実験的というか、大河にしてスゴイ冒険だったように思えます。
今でこそ猿之助(亀治郎)さんなんかはドラマでよく見ますが…

・瀧本美織 さん
コチラも頭角を現してきてますね。早くもジブリ新作のヒロインとは…!
ソニー損保のCMの時(朝ドラ『てっぱん』とかやる前)に可愛くて気になってしまい
CMで見ただけの女性の名前を検索し調べ上げるという、人生初の行動に至りました。
ジブリ新作といえば→

・『風立ちぬ』
コレのメイキング目当てにはじめて『笑ってコラえて』をフルに視聴しました。
『風立ちぬ』は宮崎監督はじめ製作サイド的にかなり本気っぽいので久しぶりに
映画館に見に行きたいのですが、庵野監督のアフレコ風景見て一抹の不安が…(笑)
番組中では、アメリカ人の元スタッフ(アルパート氏)の熱唱?がツボでした。

・『ガリレオ』
スピンオフ(柴咲さんのやつ)面白かったです。
ていうか基本的に柴咲コウが好きなのかも。
でも吉高さんも『白い春』のが本人そのままっぽくて好きですよ。
まぁソレ言い出しちゃうと女優さんはほとんど好きですが。

・よく見るドラマ
刑事ドラマ(推理ドラマ)は比較的よく見るかもしれません。
その中でもやはり『古畑任三郎』が自分の中では最強です。
逆に医療ドラマ?は生涯で5作品も見てない…なぜだ。
でも『Drコトー』は大好きでした。

・Drコトー
柴咲さんも出てますが、吉岡秀隆さんが非常にいいです。
自分の中では『北の国から』よりコトーのイメージです。
(まぁ北国世代ではないので、ある意味当然なのかも)

・深夜ドラマ
朝日系を圧倒的に見てます(再放送含め)。
ていうかテレビ朝日の深夜枠が強すぎる気がします。
深夜枠どころか、いつの間にか三冠とか取るようになってるし
オレの知ってるテレビ朝日はそんなじゃなかったハズだ!!(笑)
テレビ朝日といえば→

・再放送
「アメトーーク」終わりの後のドラマの再放送を見ちゃいます。
(石川県だけかは分かりませんが…ちなみに現在は『ジウ』放送中です)
『ジウ』といえば→

・多部未華子 さん
どうやら彼女のコトを「たべこ」と呼んでいるのは
自分だけらしい…(検索ワード「多部未華子 たべこ」)

・その他 好きな女優さん(敬称略)
貫地谷しほり(筆頭)、志田未来、戸田恵梨香、堀北真希、
石原さとみ、北川景子、杏、香椎由宇、本仮屋ユイカ、真木よう子、
星野真里、りょう、木村多江、吉瀬美智子、若村真由美
などなど。もっと増えるでしょうし、たぶんコレ描き切れてないすね。
コレだけ女優名を書き連ねても、自分の中で貫地谷さんのトップは不動のようです。

・最近で好きだったスペシャルドラマ
『味いちもんめ』が良かったです。おフザケも含め、安心感があります。
あと妙に画質が良い。前回も思いましたが映画みたいでした。
それだけに最後の「映画化決定」はマジで信じかけましたが。
映画化といえば→

・北大路欣也 さん
トリコ(劇場版)に出てどうする(笑)。
しかも真矢さんまでセットとは。もう実写映画にしようよ!
実写メテオガーリック実食とか盛り上がるよ!(筋肉が)

・稲垣吾郎 さん
ジャニーズ=主役という「不文律」からは少しばかり遠ざかってしまった
感はありますが味のある悪役・脇役としてバリバリ新境地を開拓しております。
それがなんかこう、例えようもなく嬉しいんですが、何でしょうこの気持ち?
ジャニーズといえば→

・嵐
今クールは嵐出ないから寂しいなあ…
まぁ嵐が出てるドラマ全部見てるワケではないですが。
内訳としてはリーダー(大野智さん)の出演作はけっこう見てて、
他のメンバーはちょいちょい、というカンジでしょうか。

・井浦新 さん(旧芸名ARATA)
近年(芸名変えたあたりから?)の活躍が目覚ましい気がいたします。
『ピンポン』の頃から活躍を待ち続けた身としては感慨深いです。
『21世紀少年』あたりは何が起きたかと心配になりましたが…
まぁ「何が起きたか」感でいえば柳楽優弥さんのがスゴイけど。

・濱田龍臣 くん
CMで久しぶりに見たら声変わりがスゴイ…
顔も少し大人になってるし。
CMといえば→

・ボブ・サップ さん(役者関係ねぇ)
急にCMのオファー来過ぎ(笑)。
まぁお元気そうで何よりです。いま催眠術使えるんでしたっけ。
ボブ・サップ CMといえば→

・明治安田生命のCM
サップとウサギに気を取られてましたが
レフェリー役が相島一之さんじゃないか!

・その他、気になる役者さん(敬称略)
とりあえずドラマとかに出てたら「おっ!」ってなる方々
神木隆之介、森山未来、浅利陽介、山本裕典、斉藤工、西島秀俊、伊勢谷友介、
北村一輝、戸次重幸、鈴木一真、池内博之、大倉孝二、袴田吉彦、及川光博、
北村有起哉、滝藤賢一、吹越満、津田寛治、田中直樹、遠藤憲一、田中哲司、
高島政伸、マギー、木下ほうか、佐戸井けん太、小日向文世、小木茂光、火野正平
この人たちと↑の好きな女優さん全部出てるドラマとかないすかね。ねーか


以上、中身なしトークでした。
あと役者関係ないけど、

・カリブーン
なんか妙に好きなCMです。
夏季限定かと思うと寂しい。
コメント

7/3 モンスター素材2点

2013-07-03 14:12:56 | 素材・モンスター



ブリキ兵

このシルエット、あらためて見ると
個人的には結構好きな気がします。



スチームナイト

映画『スチームボーイ』の蒸気兵を(雑誌で)見て
「超クールじゃね?」と思ったのがキッカケ。


今回のテーマはドラえもん のび太と「鉄人兵団」。
両者の共通点はロボットである以上に「接合にネジが用いられてる」コト。
最近はリメイクの割合が多め。昔の自分と向き合うのが楽しいです。


◆スチームパンク!◆

今回、スチームナイトのリメイクにあたり
「甲冑」と「スチームパンク」の参考資料を漁っていたのですが
なんかこう、非常に男心をくすぐる世界観ですね、スチームパンクって。
(まぁ、スチームナイトは甲冑のビジュアルを大切にしたかったので
さほどスチームパンクの要素は入っておりませんが…)

もしかしたら、今後の更新でスチームパンクな新キャラが登場するかもしれません。
既存キャラでも、スチームパンクゴーレムやスチームパンクドワーフ、さらには
スチームパンク侍とかスチームパンクフューリー様なんてのもアリな気がします。

なんていうか「スチームパンク居酒屋」とかあったら行ってみたくなりました。
スチームパンクサーバーから注がれるスチームパンクビールをくいっと一杯!
スチームパンクプレッツェルをつまみに朝まで飲み明かすのです。
(どことなくドイツ料理がしっくりくる気がいたします)

コレはもう、何にでもスチームパンク付けちゃっていいんじゃないでしょうか。
スチームパンクザリガニとかスチームパンクしゃぶしゃぶとかでも
渋カッコいいカンジに仕上げてくれそうです。


スチームパンクそれではまた。
コメント