ジャンク屋の活動日誌

ゲーム製作等に使えるモンスター素材の更新情報(JUNKIE Junk Shop)がメイン。あとは気の向くままにわがままに

11/8 モンスター素材2点

2010-11-08 09:34:06 | 素材・モンスター


マンティコア

久々にオッサン顔を描けたので満足です。
(オッサンなの顔だけですが)



悪魔戦士

旧素材の「戦士」に近しいものがあります。
アレはリメイクするのだろうか。


今回のテーマは「もっさー」。
どっちも猛者(もさ)っぽいというコトで。
別に”もさい”2体と言うつもりはないです。

個人的に、今回の2体のような「3体配置すると戦闘画面いっぱいになる」
みたいな大きさの敵キャラが好みです。なんとも中ボスっぽいというか。
(なおウチの素材は“2体まで配置できるサイズ”を大きさの限界としています)


実に、久しぶりの更新です。
前回の記事でディスプレイが破損してしまった件について報告させていただきましたが、
この度なんとか新調することができました(だいぶ小さくなってしまいましたが)。
たまたま近所の家電量販店にあったのが救いでした。他の店には置いてなかったし。

そんなワケで、いま使っているパソコンを描いてみました。


フューリー様も思わずつっこむ

<補足>
・「キリキリ」と虫の鳴き声のような音を出し続ける(メインディスプレイから)
・マンガ喫茶で更新しているので、USB①[ケータイ接続]によるmicroSDへのデータ転送が必要
・ディスプレイの使用にあたってはUSBポート?を2つ使用しなくてはならない(電力供給)
・スキャナを使うときは電力供給の関係でモニターの電源をオフにしないといけない
 (なんかターンXみたいで少しカッコいい気もします。そのあいだチカチカの画面だけど)

そんなワケで、義ディスプレイ(義眼?)に支えられながら素材作りを再開しております。
7インチの極小ディスプレイですが、意外と何とかなるものです。発色は前のより鮮やかだし。
とりあえず素材作成に必要不可欠なアプリケーションは起動するようで安心しました。
(ツクール2000の戦闘テストが実行できませんが)

今回の一件で思ったのは「もし次PCを買い換えるとしたらデスクトップ型にしよう」というコト。

コメント (4)