ジャンク屋の活動日誌

ゲーム製作等に使えるモンスター素材の更新情報(JUNKIE Junk Shop)がメイン。あとは気の向くままにわがままに

19/7/24 モングラ2点~俺ら東京さ行ぐだ~

2019-07-24 00:31:19 | 素材・モンスター



モアイ人

モアイ、人?
モアイ…戦艦…?




ゴブリンメイド

救急箱とか追加したら面白いかも、と思いました。
(さすがにしばらくは触りたくないですが)





今回のテーマは『バリエーション乱舞』。

なんといっても総パターン数「13」という、ゴブリンメイドの数の暴力が目を引きます。
とは言いつつも暫定2位のサンドワームも12(4パーツ×3色)と負けていませんが。

ゴブリンメイドの有り余る豊穣っぷりもさる事ながら、実はモアイ人の差分にも
注力しておりまして「模様って何?何…?」とか思いながら模様を描いてた記憶があります。






超人機メタルダーはいいぞ…!
(YouTubeで週替り配信中!もうすぐ終わるけど)





さて久しぶりの更新です。毎度のゆったりしたスパンながら、今回は少しばかり違った事情があるのですが、それはまた後述。

本放送時から気になっていたものの、一部地域ではお目にかかれなかった『きのう何食べた?』の再放送がBSではじまりました!
ちょうどオリジンが終わった時間から放送してくれるのがありがたいですね(しばらくオリジン放送ないけど)。

やっぱ内野さんの演技には引き込まれますね。出演者の中に名前があると、何はともあれ観てみようという気にさせられます。
それでいて女役が西島秀俊さんというのですから、これはたまらんでしょう!ぐへへへへっ(※ノンケです)
二人のやり取りにホッコリしつつ、まだ一話目だというのに涙も出てしまいました。

お母さん(梶芽衣子さん)が第一話時点でゲイセクシャルに理解があるという設定が個人的には新鮮に感じました。
ストーリーは二人が恋人状態からのスタートでしたし、その辺りは馴れ初め?も含めて明かされていくのですかね。

偶然か意図してなのか、西島さんは番組内のCMでも料理三昧でしたね。
ドラマがドラマだったせいか、チビノリダー(伊藤淳史さん)ともデキてるみたいな感じに見えてきました。
ていうか「きざみ青じそ」の方よく見たら料理ふるまいすぎだろ(笑)ウキウキか!
(※ノンケです)







んんんーっ!!






(※ノンケです)




さて、薔薇愛好家たちによる華麗なセットプレーが決まったところで本題です(強引)。
ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、名作フリゲ『ざくざくアクターズ』追加イベントでボスデザインを担当させて頂く事になりました。

“すっとんきょう”だけを武器に(素材屋)界隈にしがみついてきましたが、このような巡り合わせもあるのですね。
(ここまで頑張って来られたのも作者はむすた様を含めすっとんきょうに付き合って下さった皆々様のおかげである事は言うまでもないですが)


○○○…戦艦…?

『ざくアク』では本編クリア後の隠しダンジョンから素材をご利用頂いておりますが、まずエンディングを迎えるまでに76時間(自己申告)、
そしてそこからが折り返し地点という超大作のため、ウチの子達とも70時間近くお付き合いする事になります。
(なお現在のゴール地点である水着イベント3章攻略までは、トータルで140時間かかりました。こいつはスゴいぜ!)

これまでの当方の役割としてはHP上の素材を提供するのみであり、例えば水着イベント以降は
いくつかの素材がゲームに合わせてチューンアップされておりますが、それらについても関わってはいませんでした。
(なので貧乏神のモングラやホコグラ、オナガ族の皆さんの顔グラ差分などもゲーム内で初めて見て「おおおすげえええ!!うひょー(゚∀゚)」ってなりました)


この度はじめてスタッフ?として直接的に参加する事となったのですが、立場が大きく変わった事で急激にプレッシャーが押し寄せてきました。
なにせゲーム自体の熱量と比例するように、ファン一人一人の情熱にも圧倒される作品ですからね。
料理コンテストが開催されるフリゲ(RPG)を見たことあるかい?

そして今年のコミケでは14サークルという大部隊で島(頒布スペースのひとまとまり)の半分を占拠しているとの事。
マップを確認したらマジで誇張なしに島の片側を丸ごと制圧してました。これは平定も時間の問題…!
これから製作の一助として作品に携わる身としては、ぜひファンの方々の熱気をブーストさせて欲しいかぎりです。

というか単純に同人誌が欲しい!(直球)




これはあれだな…






…いくか、コミケ。











こいつ誰やーーっ!!!
コメント

19/5/31 モングラ1点~サイト改装工事・その1~

2019-05-31 00:44:36 | 素材・モンスター



クラーケン

まだ素材化されてないシリーズ。
もうヒドラはヤマタノオロチでよくない?(諦観)


今回のテーマは『非常食解禁―イカの活け造り―』。活け造りどころか未調理ですが。
しかし腐っても(?)メジャー処の一角ですので、素材としてはイイ味出してくれるでしょう。ゲロマズだけど。



ORIGINのキャスバル兄さん鬼子すぎる
原作漫画の最初の方もってますが、過去編こんな殺伐とした事になってたのか…


ご無沙汰しております。まだ霊魂です。
ここ二ヶ月なんの作業もしてなかったのですが(正直)、全く変化がないのも寂しいのでストックしておいた素材を投下する事にしました。
まだ弾は残っているので、こうして小出しにしておけば年末までは持ちこたえられるハズ…いや違うそうじゃない。作ろうよ、新規を。

それ以外にメインページのレイアウトを変更いたしました。まぁこれもあらかじめやっといたヤツなんですが
これまでのバージョンですと、メインページ上部に後から追加したSITEMAPボタンなどが居座っているせいで
けっこうスクロールしないとメインコンテンツ(JUNK)まで到達できないという、地味に不便な点がありました。
あとJUNKボタンの視認性を良くしました。素材ページである旨を日本語で明記し、うっすらと素材アピールも。
…そもそも「JUNK」って何だよと。ふつう「MATERIAL」だろと。

それとモンスター一覧ページは色替えてJUNKボタンの下に添えてあります。
ウェルカムメッセージ(このHPは~)をだいぶ上の方に移動させましたね。これこそ誰も読まなそうな位置でしたからね。

そんなワケで、ホントに今更ながら分かりやすさに配慮してメインページを作り変えてみました。
今までのレイアウトに慣れていた利用者様は少し混乱されるかもしれませんが、どうかご理解ご了承くださいませ。




比較画像(旧→新)
というか二年前の旅日記絵をいつまで引っ張るつもりなのか





DQ4関係のサイトだと誤認させかねない巧妙な人選



そういえばマリメ(スーパーマリオメーカー)2の続報が来て、めっちゃ面白そうでしたね。マルチプレイは反則すぎる!
マリオデやスマブラは(予算と時間の都合で)耐えたのですが、またマリメきっかけで新ハードを購入するハメになるのか…!
まぁそうでなくてもswitchは面白そうなのが沢山あるので、いつかは買いたいのですが。買いたいな…買わなくちゃ。

ゼッタイ買ってやるーっ!!!(サトシ並感)



サイト更新のために毎回イラストを描く。
これも矛盾だ(@本庄さん)


と言いつつコレも作り置きだったりしますが(二ヶ月前?)。
キャンバスをひたすら大きくとったり、陰影を普段のやり方と変えてみたりと、新しい手法にチャレンジしていた…ような気がします。
別に新しい手法でもないですが、久しぶりに主線なしのイラストも描いてみたいですね。昔(サイト開設前後)は描いていたはず。
(個人的にはスキャナーの導入以後、主線なしで描く機会が減ってきたように思えます。というか素材からして主線ありだし)

なまじ変に知識がついたせいか「影の付け方とかどうするん?マスクで大丈夫?」みたいな要らぬ心配をしておりましたが
よくよく思い返してみれば、図工や美術の授業では主線ありの絵なんてほぼほぼ描かせてもらえませんでした。
描こうものなら教師に首根っこ掴まれて、ピキーンなって、竜巻浴びせられて「お別れです!!」されてましたからね。当時(平成)のガキは。

という事で、この次は童心に帰って、レイヤーの事とか考えずに気の向くままにわがままに筆を走らせてみたいですね。
コメント (4)

19/4/2 モングラ2点~新元号だよアバター替えるよ~

2019-04-02 07:53:06 | 素材・モンスター



ひよこ

大型若鶏。
これでまだ“ヒヨコ”なんですよ…




きのこくん

旧素材十本刀からの刺客。
コイツきのこくんなんです。



今回のテーマは「手を抜いたワケではないです」。手を抜いたワケではないです。
(更新終わってから旧きのこくんのページ見たら、当時も手抜きについて言及してましたが…)
小さい分、作業量的にもファイルサイズ的にもバリエーションを増やしやすいですね。

きのこくんの内面の設定はずっと前から決まっておりましたが、人によってはショックだとか、イメージが崩壊したとかあるかもしれません。
もちろん、これはあくまでサイト内設定であり、キャラクターのイメージを固定化するものではございませんので、ご利用の際はお気になさらず。
まぁ陰湿な性格がイラストの雰囲気に影響している感は否めませんが。




さよなら平成、ようこそ令和!

いや~決まりましたよ新元号。午後からの半日は令和の事ばかり考えていましたね。
(まだ始まってもないので言葉の響きに浸るくらいでしたが)

明治~平成までの語感が完成度高すぎるので(とりわけ平成の現代感)少し不安もありましたが、なかなかキレイな発音ですね!
まさかの“和”の字が再登板してきたのは金田一先生はじめ予想外だった方も多いのではないでしょうか。
しかしながら日本国そのものを表す漢字でもありますから、むしろ何度きてもOKと思えるようになりました。
あとは慣れですかね。今では信じがたいですが、昭和を生きてきた人には“平成”という元号も違和感あったらしいですし。

新元号の発表に加え、イチローさんの引退などもあり、数々の熱狂を与えてくれた「平成」という時代の終わりをひしひしと感じます。
(おかんのスーパーファインプレーもあり、幸運にも地上波ではなくBSで引退試合~会見まで視聴することができました)




という事で帰ってまいりました。肉体は帰ってきてませんが…(後述)
今年は(たぶん)生まれて初めてとなるエイプリルフール更新に挑戦してみました。
しかし記念すべき初年度にマイクロソフト社がA・F禁止令を発令するという、何とも間が悪いウソつきデビューに…

→ついたウソ(管理人爆死)

ウソとは言いましたが、実は今回の企画には「いい加減アバター替えたい」(あと語呂の悪いサイト名も)という意図があるため
死にこそしてないものの、例のエロマスクのビジュアルとはさよならする事になりました。たまに描くかもだけど。

言うなれば現在は“霊魂”の状態で更新しているみたいなカンジになってますが、まだ代替ボディ(新アバター)が完成しておりませんので
しばらくは管理人不在という体で営業していくことになります。膝関節が少し痛むけど(※霊魂です)復帰まで持ちこたえるぞ!



こんなにはやく自分の墓が建つことになるとは、いやーまいったね
コメント (3)

19/3/8 モンスター素材2点

2019-03-08 00:15:08 | 素材・モンスター



スライムキング

おなじみ王冠スタイル。
フォルムはチャンカレをイメージ。




マンティスクイーン

大きさ的に擬態は無理そうなハナカマキリ系女王。
ちなみに通常カマキリとはあんま似てない。



今回のテーマは「王の資質2」。
前回更新に引き続きの王族?シリーズとなりますが、対象者が前回から
ゴブリン、オーク、スライム、カマキリって貧弱すぎませんかね…
もっとこう、サキュバスクイーンとか…

それと今回から、過去素材のリメイク・追加バリエーションなどがあった際の
告知ボックスをメインページに追加しました。遥か昔にDLしたっきりの方など、お手数でなければご確認下さい。
なお今書いてあるものは全て過去に追加したもので新規差分などはございませんので悪しからず。




はい。前回更新から2ケ月もの空白ができてしまいました。
楽しいときを創る素材屋として、茨の道だろうが凍てつく夜だろうが乗り越えてきた
『JUNKIE Junk Shop』(語感が悪い)ですが、とうとう最大の苦難が訪れてしまいました。
しかし、悲嘆を克服し、新たなる歩を進める為にも、この話題に触れないわけにはいかないでしょう。




嵐、活動休止。
おいおい、やべぇよやべぇよ…




あれは忘れもしない1月27日の事でした。前日(26日)にMISIAさんのライブチケットを取り逃がして落胆。
その後、大坂さんの全豪制覇があって少し持ち直しましたが、祝福の日曜日も終わりが近づき
明日から一週間がんばるZOY!と思っていた矢先の、突然の悲報でございました。浮き沈みが激しい…
(というか今回の更新日がちょうど石川でのライブ当日ですね…バラードの女王をお迎えするのに1700じゃキャパ足りないって!)

放心状態で『Mr.サンデー』を眺める、素材サイト管理人のおっさん。
あまりの出来事に、その日の『3年A組』がほとんど頭に入ってこなくなる始末でした(そもそも時間カブってたし)。
事務所の某先輩方がアラフィフでアイドルやってるし、きっと彼らものほほんと続けていくのだろうと勝手に思っていました。
そりゃそうだ。アイドルである以前に一人の人間だもの。むしろここまで走り続けてくれた事に感謝なのだ。

変な言い方かもしれないですが、グループとしての活動を終えた後は、大野さんには周りの声を気にせず、ずっと休んでて欲しい。
極端な話、戻らなくてもいい。例外があるとすれば本人が心から「もう一回やりたい」と願った時、それだけでしょう。
十数年後、数十年後に、一日とかだけでもいい。もちろん当人の意思で帰ってきたなら、全力で歓迎したい気持ちです。
もし一年くらいで再始動したら「もう復帰すんのかーい」ってズッコけて、やっぱり応援すると思います。
まだ22ケ月ありますが、元気と癒しを本当にありがとうございました。

しかし、テレビで毎週欠かさず観てる番組2本中の2本が、遅くとも来年いっぱいで終了決定しているというのは
恐怖以外の何物でもないですね。その点はマジで何を楽しみに一週間を過ごせばよいのだろう…
(次点でアメトーーク、水ダウ、ガキ使ですが毎週欠かさずという程ではない…まず水ダウは21年までもつのか



そして後日、傷心を癒すためか、公約?通り『DB超ブロリー』の2度目の鑑賞に行ってまいりました。
二回目だと冷静になって視聴できると言いますが、やっぱりめちゃくちゃ興奮しますね!サイヤパワー!!
と言いつつも、チライちゃんの「サンキュ」ポーズは3回とも左手でやってたのか、など新たな発見も。




輝きを秘めたハートビート


おやつタイム


シン・ブロリー


けつ


ブルマさんも全体的に丸っこくてかわいい
あとギネさんもかわいい。ビルス様もかわいい。みんなかわいい。





円盤も買ってくれよな!
買わねえとぶっ殺すぞ(田島)
コメント

19/1/2 モンスター素材2点

2019-01-02 21:35:11 | 素材・モンスター



ゴブリンクイーン

騎馬軍団(単騎)。
クイーンのみVerもあります。




オークキング

上半身おばけ。
よく見ると貴重な大サイズ獣戦士。


今回のテーマは「王の資質」。まぁどちらも設定上ではヒラ出身ですが。
通常ゴブリン(No.116)とオーク(No.117)も連番になってましたし、ご縁があるんですね。
モンスター素材は50体ごとに“階層”で区切ってて、各階層の最後はゴーレム系とか強そうなのを番人的に配置しておりますが
今回のはオークの方はともかく、相方が歴代最弱っぽいですね…あんなの有象無象ですやん。烏合の衆ですやん…



あけましておめでとうございます!

2019年がやってまいりました。紅白めっちゃ良かったですね!
年末は不覚にもドラ泣きしてしまいました。最高ですよね『ドラゴンボール超 ブロリー』
あまりに感動したので人生で初めてとなる二度目の来場を敢行しようかと思っております。
グリグリ動くしスゴイ叫ぶしチライちゃんがかわいいので映画館へ急げ!
(ホントのドラえもん(予告映像)でも少し泣きましたが…)



勢い新年イラスト。
今年もよろしくお願いします。
コメント (2)

18/12/18 モンスター素材2点

2018-12-18 23:21:49 | 素材・モンスター



エルフメイジ

保守系エルフ。
冷え性さんかな?




ゴブリンメイジ

元気だけが取り柄だったゴブリンを
ここまでグロッキーにさせるとは…


今回のテーマは「○○メイジ」。種族別メイジみたいのは他にも何人かいましたね。
ドワーフとかリザードマンとかグレルとか…
まぁ種族不明神官メイジなのは人間ですが…




古口内膜剥!新口内膜張!

早速ですが、おそらく今回が今年最後の更新となるかと思います。
これから年始更新に向けて準備する予定ですが、ちょっと残り日数も少ないので個人宛の年賀イラストまでは手が回らなそうです。
もちろん頂いた分のお返しはさせて頂きますけれども、寒中見舞いとなってしまうであろう事はご了承くださいませ。すみません…
それでも年賀状やりとりしたい!という、ありがたくも奇特な方がいらっしゃいましたら、下記までご連絡くださいませ。


ムリは禁物

それではよいお年を!




フリーイラスト素材
うまいコト使ってクリスマスをしのごう!
コメント (3)

18/12/8 モンスター素材2点

2018-12-08 23:21:54 | 素材・モンスター



いたずらキツネ

いたずら動物シリーズ。
いたずら“ギツネ”じゃねえのかよ。




ミミ

魔界ペットシリーズ。
名付けに困ったらペットの精神。


今回のテーマは「黄色ビースト」。色相変化やバリエーションでどうとでもなりますが。
素材は前回更新の段階で二種とも完成していたので、わりと楽な更新でした。
(そうは言っても、前回の火車と違い最近の作品ですが)


顔色ワルそうっすね


M-1の敗者復活戦に出ていた金属バットさんに一目ぼれしました。
けっこうガラ悪いですが(笑)、純粋にべしゃりで笑いを取りに行くのがカッコイイです。
アウトローでロックな雰囲気がたまらんですわ…!うらぁっした!



ピンク饅頭やんかいなー
(カービィ似の女子に一言)
コメント

18/11/29 モンスター素材2点

2018-11-29 05:21:08 | 素材・モンスター



カロン

でかいジジィ。
でかいババァヤバいババァとの相性はいかに。




火車

横長なのはどうしようもないので
許してつかあさい。


今回のテーマは「あの世の水先案内人」。ぼたんちゃん的ポジションですね(ネコの方はムリヤリ連行してるけど)。
実を申し上げると火車は4年前の作品だったりします。ホーリー祭に登場していたので、プレイヤーの方はお久しぶりとなります。
(それにしてもサラッと年単位の遅延が発生するというウチの時間感覚よ…)

カロン爺のイメージ上のモデルはココリコの田中さんだったりします。まぁ例によって似てないですが、雰囲気的なものですので!
なおファーレントゥーガではミルフォース君が田中さん担当だったので、二度目の参戦ですね。なお章造さんの出演予定はありません
(カロン以上に似てないですが、まぁコチラは精神的な面で)


ん?という事は…


あの笑い方さぁ『ブラック・レイン』の時の松田優作ですよね(松)
コメント

18/10/31 モンスター素材1点

2018-10-31 19:58:21 | 素材・モンスター



フランケン(女性)

力加減バカ子。
何気に脚筋がすごい。


今回のテーマは「ハロウィンだよ2018」。
前年に引き続きのハロウィン更新となりますが、特にプライベートでの縁はないです。
BGM素材サイト『PANICPUMPKIN』様よろしく年次行事にしていければと(年一更新になるワケではなく)。
更新を忘れるのが先か、ハロウィンネタが尽きるのが先か、早くも不安で心がいっぱいなんだよ…
つーか去年イラストのみじゃねぇか!(※確認しました)

そんな素材きっかけで、ニコニコで『フランケンシュタイン(1931)』を鑑賞してみました。
コメント(ニコなので)もそうでしたが怪物に感情移入してきて後半はどっちが怪物なのか分からなくなりました。
エピローグがやけにハッピーエンドな感じ(ラスト2分でムリヤリ丸く収める)なのも、もやもや感、歯がゆさを引き立てています。

ていうか助手のフリッツが畜生すぎますね!ホントに「大体コイツのせい」って感じがします。
第三作『フランケン~の復活』ではドラキュラ俳優ベラ=ルゴシ氏が同じく助手枠の「イゴール」を演じますが、アチラに至っては実質黒幕だし。
助手というと視聴前は『メタルマックス2』に登場するイゴールのイメージだったのですが、今思えば寧ろ怪物のキャラを継いでいたんだなぁ…と。
イゴールの名前で素材化しようとラフとか用意していたのですが、映画観た後だとイメージ違いすぎて違和感出てきたぞ!?



もし変えるなら、パロディ映画の『ヤング・フランケン~』に出てくる
アイゴール(上記イゴールが元ネタ)のデザインが格好よかったので参考にしてみようかしら。


それはそうとメタルマックスって実写化に向いてそうな気がします。まぁ源流が『マッドマックス』(たぶん2以降)なのですが。
テッドブロイラー役はエンケン(遠藤憲一)さんin肉襦袢がいいなぁ。



ブログ限定フランちゃん。
(画像クリックで全サイズDLできます)
コメント

18/9/24 モンスター素材2点

2018-09-24 01:16:33 | 素材・モンスター



ボムトード

普通のカエル(差分eパターン)になりそうだったので
いろいろ後から肉付けしました。




ボムリス

盗っ人ポジのようにも見える
ナイスポージングかと存じます(自評)。


今回のテーマは「爆弾3連発~!」。ギャグ100連発的なノリで。
前回のばくだんスイカと合わせて3連発達成です。
ネーミング的には[日+日][英+英][英+日]と統一感がないですが…




シュガーラッシュ2のジャスミン(@アラジン)濃くねえ?

tachiです。なんとか9月中に再更新できました。
前回に引き続きマイ豆乳ブームの話となりますが、現在もその熱は冷めやらず[カロリーオフ・特濃・無調整]という
ゴールデントライアングルを軸に、とうとう日に1.5リットルを消費するような事まで起きてしまいました。

継続的なイソフラボンの摂取による健康効果が多岐にわたることは、ググれば一目瞭然ですが、よくよく栄養表示を見てみると
炭水化物が控えめな一方で脂質はそれこそ牛乳並みにあるので、用法・容量を守って、ほどほどに付き合っていきたいですね(飲みながら)。



◆リニューアル!◆(制作環境が)
ちょうどスマホとパソコンを同時に買い換えることになりました。
半月ほど経ちましたが両方とも特に目立った不満・不具合はないので良い買い物でした。あっちゃならんけど。


~スマホ~
だましだまし5、6年くらい使ってきたスマホがバージョンアップの波についてこれなくなったので新調。
6年前のスマホともなるとアプリ未対応、ブラウザ強制終了(or非表示)、本体高熱化などなど、それはどエラい毎日でした。
長年Softbankユーザーでしたが、せっかくの機会なのでMNVO(略語おぼえにくい)の楽天モバイルに乗り換えてみることにしました。
データ量を使い切っても最低1Mbps(非混雑時)の通信速度を保証してくれる「スーパーホーダイ」というプランが便利そうだったのが決め手。
でもそれってどのくらいの速度なんかと不安ではありましたが、3G回線しか無かった旧スマホ時代とは比べるまでもありませんでした。
おかげさまで(あまり高画質動画とか見ないせいかもしれませんが)高速データ通信量がまだ6割以上も残っております。

wifiルーターも解約して自宅でのネット環境をこれ一台(テザリング)でまかなう予定なので、マジで大事にしたいと思います。
ていうかホントに機種代込み月2000円くらいとは、もっと早く検討しておくべきだったぜ…
(これから通信速度が低下する可能性もゼロではないですが)


~PC~
こちらはまだ現役感あったのですが空き容量が5Gbくらいになってしまったので思い切って大容量のものにしました。
買ったのは\23,000の中古品ですが、HDDやメモリをはじめ全体的にパワーアップしてます。汚れもほとんど無いし。
(今のとこ高速化を一番実感したのは何故かスキャナ使用時でしたが)

まぁ旧PCを無事なまま残しておけば、現PCがブッ壊れても空白期間なく作業を継続でき
ブログに「PCが逝ってしまった…(TT)」みたいな記事を書かずとも済みますからね!(煽り発言)

それにしても作業環境を旧Ver(Windows7)に近づけるだけでも細かな設定変更が必要でしたね。
ざっと思いついたのは以下の感じですが、忘れてるだけで他にもありそう。
・既定のブラウザをChromeに
・前OSのフォトビューワーを復活(ソフト使用)
・ほとんどのバックグラウンドアプリの停止
・ウインドウカラーの変更
・スクロールバーを常に表示
・クリスタなどの設定引継ぎ

なお愛用のペンタブ、たまにペンの設定がおかしくなり、その度に再インストールしなければなりませんでしたが
公式のHPで配布されていたドライバを使ったところ(現時点では)問題はなくなりました。
助かったけど、このタイミングじゃないと絶対気づかないやつだ…




この月見…健全すぎる!!
(…って思ったけど誰も月見てねぇ)
コメント (2)