癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

NO854・・・神との関係を探し求めなさい

2023-01-24 | シルディサイババ

 神は創造主です。神はすべてを知っています。あなたは神をつかみ、神を自分のものにする事を切望しなければなりません。神に至る道について分かっておく必要があるのはそれだけです。

 

 神はとても優しく、思いやりに満ちています。神の行為が、その劇が理解できれば、神を見つけるのは簡単です。そうすると神の方から私たちに近づいてくれます。神はいつでも私たちと共に生きているのです。

 

 神は想像を絶するほど賢く、その行動を予測できる者などいません。こちらへ来るかと思えば、あちらへ行ってしまいます。しまし、私たちが神の手の内に入ればすべてが順調に進みます。

 

 全託しなさい。ただ全託しなさい。「分かりました。あなたにお任せします。どうぞ好きになさってください。でも、私の人生を惨めにしないで下さい。人生が順調に進むようにして下さい」と言いなさい。

 

 私も自分のマスターであるシルディ・ババに話しかける時や、シバ、ヴェンカテーシュワラや聖なる人物に話しかける時には「どうか私を幸にしてください」とお願いしています。それと共に、私の生徒達全員と全宇宙の幸福も願い、神が私をもてあそばないよ、これ以上イリュージョンを投げかけないようにお願いします。

オン マニ ペメ フンの真言であるフンの文字です。このフンは、なになになりたいや神にお願いする時の合図の言葉になります。チベットの密教の教えですから、当然仏教であり、対象の神(仏)はブッダや阿弥陀仏になります。オン マニ ペメ フンは南無阿弥陀仏(ナムアミダブツ)のことであり、南無阿弥陀仏とは宇宙の隅々まで照らす無量の光のことである、アミダーユシスから来ています。ゆえにオーム アミダユーシス ブッダと唱えるのです。ブッダはこの永遠に途絶えることのない無量の光である宇宙根源のエネルギー(意識体・未知の微生物の集合体?)の存在を多くの人々に広めるお役目をしたのです。このペンダントを手に握り「私の人生を惨めにしないで下さい。人生が順調に進むようにして下さい」や「どうか私を幸にしてください」や「どうか私の病気を治して下さい」や「惨めな生活から縁を切ってください」などなどをブッダ(神仏)にお願いする時のペンダントになります。ババ(シルディババ)はブッダとジーザスの生まれ変わりとも言われています。ゆえに、この時の真言はアーメンでも南無阿弥陀仏でもオーム マハー ナーガ ブッダでもオーム サーイ スリー サイ ジェアジェア サーイでも良いです。ババは神仏は一つと教えていますので、ババ(シルディババ)の生徒は宗教に垣根を作ってはなりません。分かりますか?この時期にババが表に出せとの事ですから、ご紹介させて頂きました。ご提供価額や時期はババからの指示待ちです。当然このペンダントからは常時60μ㏜以上の宇宙エネルギー(神のエネルギー・氣エネルギー)が放出され、外邪を寄せ付けませんし、体内に溜まった邪気抜きにも使えます。

今日から全国的に寒波に見舞われるようです。大分地区も今朝の6時から影響下に入るとの情報でしたので、昨日、2~3日閉じ込められることを想定して、食料の確保を行いました。まあ~最悪でも玄米のパックと味噌がありますので、どうにかなります。平地で10cmなら30~50cmになると思っています。写真は部屋の中から外を移しました。この子たちのオムツや食料も灯油も十分確保しています。

私は贅沢に2個付けました。通常はTの牙は重たいのと傷がつきやすいので、重要な儀式以外の時は外しています。下は高貴なお寺から入手した吉祥文の絵柄ですね。

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« NO853・・・4つの炎 | トップ | NO855・・・イリュージョ... »
最新の画像もっと見る