癒しの森 湯布院  (生き神様継承修行センター)


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

    仙人の難病治し(除霊)

3011-08-16 | 難病

 霊障でお困りの方や悟りを目指す方へ

 霊障と病気と悟り霊障と悟りに必要な法具の説明仙人の独鈷杵  輝源について

 ゴッドヒーリング ・ ご神木プージャ ・ 仙人の健康相談室 ・ 満月行日程

 法具のご購入左の「メッセージを送る」からお願いします。

大分県宇佐市安心院町  仙の岩

霊障を疑う症状

〇知り合いや隣人が成功すると妬みや嫉妬心で狂いそうだ。

〇なんとなく気力が出なく辛い毎日である。

〇病院で検査をしても悪いところはないと言われた。

〇人ごみに行くと何か重たい感じで気分がすぐれない。

〇やる事は沢山あるが体が動かない

〇嫌な夢(悪夢)を度々見るようになり、うなされる。

登校拒否引きこもりになり、人と接触するのが嫌だ。

〇不眠で熟睡できなく、いつも眠たく、時々自殺願望が出る。

〇人の悪いところばかり目につきイライラする。

〇自分中心でないとムカツク 

祈り  

等が出だしたら要注意です。悪霊と云う、もう一つの自分が頭の中に同居しているために、落ち込んだ時などに悪霊の力が強くなり、支配されます。一度発した怨念の言葉のエネルギーや大気汚染や放射線や石油製品を燃やして出るダイオキシンなどの有害物質など等のエネルギーは回りまわって人間に戻って来ます。

 

エネルギーとして体内に入ると、体は異物と判断し大腸に送られ排出しようとするのですが、それらと波長が合う悪玉菌の中の悪玉菌は排出を阻止し、自分らと同調させ出来たエネルギーはやがて脳内に侵入し、脳のコントロールセンターにウイルスとして入り込み混乱を起こすのです。それを長い年月ほっておくと、次元の違うアスラー界と交流するようになり奇妙な現象を引き起こすのです。

 

その反対に善玉菌の中の神に近い波長の細かい(低分子)善玉菌が増えますと、脳内(血液脳関門バリアをクリア)に入る事が出来、外の神の世界のエネルギーと同調することが出来るのです。これらを勉強し修行し病治しや悟りを目指すのが、癒しの森湯布院の目指す道なのです。

仙人独鈷杵とエンジェルスティックで邪気を出し、松果体を活性化する除霊ヒーリング

病気の原因

 

 写真はヨガのメッカ、インドリシケシ

執着しないとは

心がいつも紅茶のことを考えていて、飲めないとがっかりする。これを執着と云う。執着が束縛を呼ぶ。執着を捨てるためには、この執着を放棄する必要がある。無関心になるのである。

とはいっても、単に紅茶を飲まなければ良いという程度のことではない。あなたが、リッチな生活や肉やワインに興味を持たなければ、それらがあなたを誘惑することはできない。それらがなくても、あなたにとって苦悩することがないからだ。生活のみならず、考え、言葉、行為においても禁欲的でなければならない。

 

来るものは何でも受け入れる

来るものは何でも受け入れる、これは大原則だ。えり好みや文句をいってはならない。言うは易しだが実行はかなりむずかしい。人間だれも嫌なことは受け入れたくないと思う。しかし、その自分の身に起こることは、何でも自分の為になると信じることだ。こうしてあらゆるチャンスを生かすのである。

 

習慣を変える

心は習慣の束である。適当な機会さえあれば、隠された悪い癖や習慣が心の表面に出て来る。習慣を変えれば、性格も変える事ができる。行動という種をまけば、習慣という収穫を得るのである。(ヨーガとこころの科学より抜粋) 

 

満月行で行うファイヤープージャの強い炎の中からドゥルガー神(カーリー神も含む)を呼び寄せ、カルマ(業=悪い因縁)を処理して頂きます。 誰でもご参加出来ますのでお気軽に参加し、特殊オイルと香木で起こる龍の炎を直接浴びて下さい。満月の日は特に月から浄化のエネルギーが注がれています。火のプージャは人間の実像であるアストラル体の魔を撃退し魂の浄化や魂のヒーリングに効果があります。アストラル体に住み着く魔を退治する事で解脱や難病治しが可能になるのです。

 

 

火のプージャ(儀式)で邪気を浄化しています。


NO623・・・向精神薬は覚せい剤?

2018-11-06 | ヒーリング
石油から作られたアルコールであるシンナーは脳を委縮し、ハイな気分になる事は出来るが中毒となり体はボロボロになり、精神状態は異常となる。これが人間を便利に豊かにした副作用であるのだが、使い方を誤っては地球を滅亡に追いやることを忘れてはならない。この世は陰と陽のバランスで成り立っており、どちらかが過剰になってはならないのだが、薬効のある植物から一部の薬効成分を抜き出し新薬を作るために、そのものの薬草の価値は失われ副作用を引き起こす。

大麻(全草)はタバコより害がなく依存性も少ないと言われており、また人間は脳内麻薬(モルヒネ)なる痛み止めが必要によって生産されるようになっているが、その機能が麻痺や萎縮の為に機能不全になり、頭痛薬を慢性的に服用することになっている。最近は副作用の強い鎮痛剤(ロキソニン)が氾濫しているようであるが、大丈夫であろうか?慢性的に頭痛薬が必要な人はどこかに異常があるわけだから、その元を改善する事に気がつかなければならないが、その悪いところを伝達する機能も麻痺しているので厄介であります。


悪いアルコールがあれば良いアルコールがあるはずである。脳を麻痺させる物質があれば、それを改善する物質もあるはずである。考えようによっては簡単なのであるが、その正当な考えさせ麻痺しているから、なお厄介である。その為に、多くの人は誤った医療を正しい医療と洗脳されてしまったのか?残念である。


「向精神薬は覚醒剤と同じ!」 医師が危険性を警告


内科医・漢方医として向精神薬の断薬治療を手がけ、『精神科は今日も、やりたい放題』などの著作で知られる内海聡医師。宝島5月号では、「向精神薬は麻薬や覚醒剤と同じ」と言い切る内海医師に、その危険性と依存性を尋ねた。(取材・文:古川琢也)

今年3月、厚生労働省研究班の調査により、ADHD(注意欠如・多動性障害)などと診断された子どもに対して、本来大人用の向精神薬を処方する例が02年頃から急増する傾向にあることが判明しました。
 厚労省は「子どもを対象に効果や安全性を確かめる治験を進めるべきだ」と言っているようですが、すぐにでも全面禁止すべきです。
そもそも向精神薬は刺激剤系と鎮静剤系に大別されますが、前者にはコカインのほか覚醒剤に指定されているアンフェタミンやメタンフェタミンが、後者にはヘロインやアヘン、モルヒネといったオビオイド系の薬物が含まれています。これらがセロトニンの取り込みを阻害したり、ドーパミンを刺激したり、ノルアドレナリンを抑制したりするメカニズムで、服用した人の気分がハイになったり、トロ~ンとしたりする。
 つまり覚醒剤や麻薬に似ているどころの話ではなく、成分の面でも作用の面でもほとんど同じものなのです。
 では、どうしてそんなものが子どもに使われているのかといえば、ADHDの子ども──ほとんどの場合、ちょっと落ち着きがないだけの正常な子どもに過ぎませんが──にこうした覚醒剤まがいの薬を投与すれば、薬が効いているわずかな時間だけは集中力は増し、落ち着きががあるように見えるから。それだけです。
 そもそも大人であろうが子どもであろうが、向精神薬はいくら飲んだところで、その人の心の病気は治りません。治った人がもし本当にいるのであれば、教えて欲しいくらいです。向精神薬を飲んだおかげで「うつが治った」と思いこんでいる人たちは確かにいるかもしれません。でもそういう人たちの多くは、薬を飲んでいた短期間にうつの本当の原因だった生活環境が変わって社会ストレスそのものが軽減されたか、そうでなければ単に今も薬を飲み続けているだけです。薬が効いている間は精神状態が安定しているように感じられても、やめれば禁断症状が出て苦しくなるから、いつまでたってもやめられない。麻薬依存症とどこが違うんでしょうか?
 いいことが何もないので「副作用」と言うのも本来はおかしいのですが、向精神薬の中でも抗うつ剤は、03年頃まで危険な副作用が何もないかのように言われていました。
 しかし抗うつ剤やそれとほぼ同じ組成のSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害剤)により、アクチベーション・シンドローム(自殺企図や他人への攻撃性などの異常行動)が引き起こされることは、今では厚労省さえ認めています。


抗うつ剤の服用者には、高いところから飛び降りる人が多い。私自身、抗うつ剤を飲んで飛び降り自殺を図った末に生き残った人を3人ほど知っています。彼らに飛び降り当時の心境を尋ねると、皆が「その時は多幸感に包まれていて、衝動的に飛び降りてしまった。死ぬことへの恐怖感は全くなかった」と語っていました。衝動が他人への暴力に向かえば、最悪の場合は殺人ということもあります。
 製薬会社が大手メディアの広告主になっている日本ではまずありえないことですが、欧米諸国では凶悪犯罪が起きた際に、犯人が服用していた薬が商品名も含めて報道されることが珍しくありません。
抗うつ剤が凶悪事件を誘発した可能性が指摘された最も有名な事件が、99年にアメリカのコロラド州の高校で13人が殺害され、24人が重軽傷を負ったコロンバイン高校銃乱射事件です。
この事件では、最終的に自殺した犯人2人組のうち1人の死体からルボックスというSSRIの成分が大量に検出されました。事件後に被害者の遺族が製薬会社を告訴し、裁判では犯行とルボックス服用との因果関係は立証されませんでしたが、ルボックスは02年に一時的に販売中止になっています。
詳しい情報は、本誌52ページからの「日本一過激な医師・内海聡が警告!」にてご確認ください。
宝島5月号はこちら!

NO622・・・オブジーボ

2018-11-03 | ヒーリング
ノーベル賞受賞 京都大学特別教授 本庶 佑(ほんじょう たすく)
免疫療法理論  2018年ノーベル医学・生理学賞受賞

これまでガンの治療法と言えば、手術・抗がん剤・放射線の化学療法が中心であったが、これらの治療法に代わる治療法として期待されているのが、免疫療法であります。私たちの体にもともと備わっている免疫の力を強めて癌を治そうというもので、近年期待が高まっている免疫療法についての簡単な説明をしていますが、残念ながら何故免疫力が落ちるのかについての解説がなされてないのです。

免疫反応にブレーキをかけるタンパク質「PD1」を発見し、新しい治療薬「オプジーボ」の開発につなげ、新たな治療法の道を開いた功績が評価された。現在の抗がん治療はガン細胞を直接攻撃するタイプの治療が大半を占めているのに対し、今回の治療法は、癌細胞が人の免疫力から逃れて生き延びる仕組みを阻止し、免疫力を高める新しいメカニズムの治療法となる可能性が大である。「オプジーボ」は「免疫チエックポイント阻害薬」と呼ばれ一部のガンに劇的な効果が確認され世界的に注目を集めている。

■オプジーボの仕組み
1、異種タンパク質であるPD-L1とPD-1との結合により、癌が免疫細胞(T細胞)に対してブレーキをかけてガン細胞への攻撃が阻止される

2、PD-L1とPD-1との結合を阻止(オプジーボ)する事で免疫細胞にかかったブレーキが解除され、T細胞が復活してガン細胞を攻撃する。

これが新しい治療法の仕組みである。もう一つの方法として次が考えられる。

■免疫活性化による「免疫療法」
1、能動免疫療法
免疫反応を起こす物質を直接接種または摂取する事で免疫系を刺激して活性化。
2、免疫反応を担うリンパ球などを体外で活性化した後に再び体に戻し活性化。

何のことは無い。どちらも対症療法であり、根本である何故異種タンパク質が出来たのか?についての治療法ではない為にやはり後手に回っているように思うし、阻止剤を飲み続けないと再発するのではなかろうか?

この根本療法に一歩近づいているのがMRE成分であるから私が勧めるのであります。そのMRE成分を医学的に解説するなら以下になるのであるが、根本療法から考えるならMREの本質は違うところにあると思っています。
1、 免疫力が落ち込んだ状況下では・・・免疫力を活性化させることが出来る。(ガン等)
2、 免疫力が暴走した状況下では・・・免疫力の暴走を鎮静化させる事が出来る。(アレルギー・膠原病や乾癬などの自己免疫疾患に有効であり、免疫バランスを整えるという他にはない免疫活性を促すからなのです。

では、免疫力とは関係のない難病の根本療法を考えた場合、科学者が一番嫌う魂に行きつくし、神との融合を果たす松果腺にたどり着くのであります。免疫力が低下する原因を考えた場合松果腺の萎縮や麻痺を避けて通る事は出来ず、難病を克服するには、何が何でも松果腺の活性化が必要ですから、低下した原因を探る必要があります。

この謎は、血液脳関門バリア(3B)を理解する必要があり、どの物質が3Bを突破し、司令塔の混乱をもたらしているかが重要なのです。外から侵入しようとする異物に対して、人はそれを阻害する機能がそもそも備わっているのです。

免疫力を回復するには、萎縮した脳を活性化しなければなりません。萎縮させた物質を完全に排除し蓄積された物質を分解除去しなければなりません。これを行うのがMRE輝源ですから、やはりMRE輝源は素晴らしいと言わざるを得ません。腸の大掃除をし、細胞の大掃除をすれば免疫力は回復するはずです。


大掃除を行い能活精すれば良いのです。漢方薬しか出来ないので科学者は避けて通るでしょうが、これが根本療法なのです。脳が萎縮する原因を考えて見ましょう。3Bを通過できる物質に酒があります。酒ではなくアルコールです。アルコールは石油か植物から作られており、シンナーも石油から作られていますので、若者が吸ってラリル現象が起こるわけです。これを長期に続けると脳の萎縮が起こると警告されている危険な物質なのです。

私はシンナーは吸わないから関係ないと思わないで下さい。マニキュア落としの除光液もシンナーです。蚊取り器に使われるリキッドも芳香剤も石油系のアルコールが使われています。石油ストーブの不完全燃焼のガス等沢山の物が身の回りには氾濫しているのです。

これらの物質が気化し鼻を通り、脳の松果腺に辿り着き,萎縮や麻痺を起こすのです。これにより脳の司令塔は麻痺し認知症にもなります。甲類の焼酎もそうです。でありますから植物性にこだわるべきなのです。果実酒はホワイトリカーを使っています。ホワイトリカーの害を調べたら納得頂けるでしょう。

ですから、真の健康法とは、脳の麻痺を元に戻す事なのです。戻さなければセロトニンも自然の痛み止めの脳内麻薬も出来ません。人間には脳内に薬の製造工場が備わっているのです。萎縮を改善するには、何度も書いていますが、腸と細胞の大掃除をして、次に脳内を活性化する漢方薬の能活精を服用し、鼻の穴に「除霊脳活精リキッド液」を塗り呼吸する事です。

NO621・・・除霊ミラクルオイルと除霊脳活性リキッド液

2018-11-02 | ヒーリング
除霊ミラクルオイルと除霊脳活性リキッド液

NO620・・・服用するとは追加

2018-10-25 | ヒーリング

除霊液の成分はアルコールで抽出していると書いたが、アルコールについて重要な事がありますので、付け加えさして頂きます。飲むアルコールには甲類と乙類の2種類があり果樹酒に使われるアルコールのほとんどはホワイトリカーと呼ばれる甲類のアルコールで、戦前までは工業薬品と言われたもので、はっきり言って害がある酒であります。(脳を萎縮する甲類の酒をネットで調べて下さい。)

 

一説によると脳を委縮させるとも言われており、継続的に引用すると痴呆症や妄想が起こる場合があるのです。この妄想と同じなのが統合失調症においても起こる事から見て、脳の萎縮とは、松果体(松果腺)の麻痺や破壊ではないかと思っているところです。江戸末期から昭和にかけて活躍された生き神様の教えを継承した私が使うアルコールは、この時代に作られた酒を継承されて作られたアルコールですから、誤解なされないようにお願いします。

 

酒には陽気な酒と陰気な酒があり、この甲類と乙類の違いをしらなければ、本来は陽気である宴席が陰気な宴席になる恐れがあると思います。まら、萎縮する酒があるなら解放される酒もあるはずです。ですから、神は血液脳関門バリアーを通過できる物にアルコールも含ませたのではないでしょうか?

 

タバコも3b(ブラッド・ブレイン・バリア=血液脳関門バリアー)を通過できるのですが、不思議でならないのですが、もしかすると神が考えたタバコでないかも知れないし、現在市販されているタバコかも知れません。タバコは極陰性で極端に体を冷やすものですから、血流が悪くなり病気の原因になるのは間違いないでしょうが?これを神が通過させるようにしたのが合点がいかないので考えました。

 

タバコが似合う職業はなんであるかを考えたら小説家や画家が一番に目に浮かんだのですが、この職業の人はアイデアに行き詰まるとタバコを手にします。私も文書を書くときは、大概タバコを加えていることに気が付いたのです。またストレスが溜るとタバコが欲しくなり、タバコで悩みを発散させようと自然になるのではないか?反対に生真面目なうつ病になりやすい人はタバコは吸わないが酒は飲むのでは無いかと考え付いたのです。

 

この酒とタバコは相反する作用があるのではないか?共通する酒の種類とタバコがあり、この二つが複合する事において脳関係の病気が発病するのではないかと考えたのです。アルコールの甲類は陰性でタバコも陰性;乙類のアルコールは陽性でタバコは陰性。頭を使うと頭に気が上り血液は熱を持つ。それを冷ますのがタバコではないか?もう少し文献などを調べ解明したいと思っているところです。が甲類の酒で私たちが望む逆の結果が出る恐れがありますので、気を付けて下さい。

 

もうひとつ付け加えておきますが、ただ原料と酒を入れれば脳が活性する除霊液が出来るのではないのです。これは秘伝で受け継がれたものですから、確信の所は隠しているのですが、素焼きのツボに入れて、その中に大量の濃縮された宇宙エネルギーを引っ張り込まなければタダの癖のある酒になるだけです。宇宙エネルギーを引っ張り込む代表的なものはダイヤモンドであり、ダイヤモンドは炭素であり、この数十倍の炭素系の鉱物が地球上には存在していたと言う事です。

 

一説によると賢者の石がこれではないかとの説もありますが、本物の賢者の石とは誰も知らないところであり、想像に過ぎません。私が過去に書いた文書の中にこの謎を解く文書があるかも知れませんが、守秘義務の関係でズバリは書いていないと思います。が、世の中には不思議なものもあるのです。これらと一緒に継承された物に小さな宝石が相当数ありますので、これらを10mlの商品に入れる計画をしています。詳しい説明は後日する事になると思いますが、普通の宝石ではないという事です。

 

指導者用には黒と白の二種類の石を入れます。ので、多くの人を導いて下さい。その為の石ですから、自分だけの物にすることなく縁がある人に使ってみて下さい。難病の方には、除霊ヒーリングを始める前に鼻の穴に塗って下さい。

 

 

 

 


NO619・・・服用するとは

2018-10-24 | ヒーリング

薬を飲むとは言わず、服用すると言う。不思議に思った人はいないであろうか?もしくは、当然知っているのであろうか?また江戸時代には、匂い袋や根付けと呼ばれる魔除けが流行った時代がある。多くは動物の牙や骨が使われたようであり、古い牙などには紐を通す穴が開いており、マニアの間では高値で取引されているようです。昔の飛脚(郵便配達)は山道を走る為に、キツネやタヌキ等から道を迷わされない為に腰に根付けを必ずつけていたと聞いている。

 

多くはたばこ入れに付けていたようであり、中古品にはタバコケースと対になっているのを良く見かけるのでありますが、たばこ入れは、今のタバコとは違い、刻みタバコをキセルで吸うタイプであり、当時の言葉として、ちょっと休憩する事を一服しようと言っていた。一服とは、たばこを一回吸う時間の事であり、ここでも一服という、服の字が使われている。すなわち薬を服用する意味は、根付けのように服に付けていて、香り(エネルギー)を嗅ぐことによって薬草の気味を得ていたことになる。ゆえに漢方薬では氣の味を重要視するのであります。気はエネルギーですから、薬草から放たれる氣の味をたしなめば飲まなくても効果があるゆえに服用するというのでありましょう。

 

それは、匂い袋によっても証明されておりヨーガの世界でも呼吸が重要視されている事から見ても間違いはないでありましょう。でありますから、鼻からエネルギーを嗅ぐことにより、松果体が活性化される証明にもなるわけであります。が、松果体を活性化するには、血液脳関門バリアーを突破しなければならないので、突破出来る薬草やそのエネルギーを持つ動物の骨などが必要だという事になります。

 

根付けも意味があって身に着けていたわけですから、これらの魔除けに使われていた意味を考察するにおいて、考えなければならないのは、やはり中国漢方体系4,500年の歴史の中から探らねばならない。これらをひも解く一つの教材として「古代史から視る病気の原因」を読んで欲しい。この中に虎の頭骨の重要性が書かれている事からも分かるように根付けの上級品はやはり虎やライオンの牙のようであり、あとは神と関連する熊や猪の牙であるようです。

 

これらが魔除け・・・すなわち脳が迷わされないプロテクトをする事から、私が提供する除霊液には、当然虎の頭骨や虎骨酒・麝香嚢や猿の黒焼き・羚羊角のスライス他を配合し除霊、すなわち松果体の麻痺を取り除くことを目的に鼻から嗅ぐのであります。これを超低分子であるMRE輝源に混ぜ、頭や体に塗布する事においても、効果が期待できるゆえにモニター品で試して欲しいと思っているのであります。難病も解脱も松果体を正常にすることが根本であると言いたいのです。頭に塗ると髪は生え、黒くなりますよ。ストレスの除去にもなります。

関連として、能活精の成分と救心感応丸 氣の成分をみるとより理解しやすいと思います。羚羊角や沈香や麝香や薬炭が何故配合されているのか?いかに的を得ているかご理解頂けると思います。これらの商品にもモニター品を添付します。追伸・・・まだ熟成度が足らなく若い除霊液ですから、年数が経つほど本来の効果を発揮しますので、これが全てと思わないで下さい。時代が急いている様に感じているので早目に出す事にしました。

 


NO618・・・除霊オイル(美顔)・液(脳活性)

2018-10-22 | ヒーリング

私の生徒で長年霊障からくるアトピーで悩む人から体験談が寄せられました。この方は、二児の発達障害をもつ看護師さんで医学に精通しており、我が子と自分のアトピーの為にあらゆる治療法を求め続け私と縁が結ばれ数年になります。数年の間には猿の黒焼きやアムリタなどの高額品とヒーリングを併用した治療を行ってきたのですが、完治には至りませんでしたが、本人曰くどの治療法より、私が行う治療が効果があったとの評価を頂いています。しかし、私も本人も満足していなかったおりに、MRE輝源の存在を知る事が出来ほぼ完治に近いところまでに至りました。

 

発達障害の長女は現在MRE輝源をベースに、能活精を服用しほぼ完治の状態ですが、次女はMRE輝源と救心感応丸と能活精の併用を行い、一年後には社会復帰出来る様に計画しているところで、まだ完治とはいえない状況です。が、目途はついているところです。親御さんも発達障害をもつ家庭の悲惨さを身を持って体験しており、何とかして私の治療法を広めたいと思って頂いていますので、ブログで発表する事においても許可を頂いてるのですが、世間一般から考えたら高額な治療法の為に普及は難しいと互いに悩んでいるところです。

 

このような状況のおりに、長年悩んでいたアトピー性皮膚炎がMRE輝源と姉妹品の化粧品で80%改善していたのですが、後の20%がどうしても治らず悩んでいたところ以前購入されたアムリタが残っている事に気づき併用したところ、霊障からくる肌のくすみが取れ色白になったとの喜びの声が寄せられたのです。

 

が、アムリタの原料(薬品処理されてない虎の頭骨・麝香・猿の黒焼き等配合)には限りがあり、継続的に斡旋する事は不可能ですので、その代用として救心感応丸 氣(麝香配合)と以前より外用として研究していた除霊美顔オイルと除霊アトピー液の二品のご紹介を致します。

希少写真:麝香嚢から取り出した麝香の現物・・・1,000倍に薄めたものがムスクの香水になり、香りがよくなりますが、現物は動物のにおいで、臭いです。100倍散が0,5gで1万円前後ですから、これだけの量で数百万円はすると思います。この麝香を使い除霊液は作られます。救心製薬が麝香を配合しているのは、「救心感応丸 氣」だけで、現在ですは、心臓の薬である救心にも入れてないようです。唯一配合されているのが「救心感応丸 氣」だけですが、現在の売り上げ実績で20年分の在庫しかないそうですから、非常に貴重品です。10年後には幻の感應丸と囁かれるようになるでしょう。

 

 

■除霊オイル(美顔)の簡単なご説明・・・ベースのオイルは現在斡旋しているヒーリングオイル(30ml6,000円)の原料と同じく、東南アジアの一部にしか知られていない絶滅品種の動物のオイル(現地の寄生虫による風土病の皮膚病の特効薬・現地の場所や動物名は種の保存の為に秘密で、一切表には出ていません。)に金のオイルとライオンの生の手首を数年漬け込んだオイル(麝香嚢・カーリー神香木・さそり・コブラ・他秘密の動植物)です。(ベースのオイル80%に金のオイルとライオンのオイル他配合)

使い方・・・エステに使う方は、直接塗って下さい。ガンなどの難病に使う方は、部位に塗って下さい。腰痛などの痛みにも効果がありますので、治療家やエステを業とする方は上手に併用すると評判になると思います。アトピー・やけど他あらゆる皮膚病に効果を発揮します。

 

■除霊液(アトピー)の簡単なご説明・・・数種類の植物と麝香嚢と絶滅種の樹脂を長期間アルコールに漬け込んだ原液を薄めたもので、5mlをMRE輝源50mlに混ぜ首筋や体全体のアトピーやあらゆる皮膚病がある場所に霧吹きします。この原液を鼻の穴に一滴塗り瞑想すると血液脳関門バリアー(3B:ブラッド、ブレイン、バリアー)を突破し松果体を活性化(麻痺の解除)する事が出来ますが、使い方が難しい為に一般斡旋はしませんので、地区の指導者の元で修行して下さい。血液脳関門バリアーを通過出来る一つにアルコールがありますのでアルコール抽出しています。ので肌に吹き付けるだけでも二次的にある程度松果体を活性化する事は出来ると思いますが、使用例が少ない為に、今の所発表出来るまでには至っていません。

 

アムリタの応用品である薬師如来の薬壺は熟成中ですから、いずれ発表します。しかし、高額品であり、多くの斡旋は無理ですので普及は考えていません。ので上記の二品でヒーリングと合わせた治療法を確立したいと思っています。斡旋価額は共に10mlで9,800円になります。業務用として60mlが48、000円になります。この二品をMRE輝源のセットに5ml(目薬の容器)を各一本モニター用として11月出荷分から添付致します。ので体験談を寄せて下さい。11月までは希望によってどちら(ルドラクシャとご神木)を選んでも良いです。修行(解脱)用の高濃度品(〇〇配合)は今月のグル行の時に発表します。※輝源のご注文はコチラ   MRE輝源の説明はコチラ


NO617・・・仙人の除霊ヒーリング

2018-10-15 | ヒーリング

私、仙人が行う除霊ヒーリングとは、破壊され機能が低下した松果体(松果線)を元の状態に戻し悪霊を追い出すヒーリングの事を云います。松果体は霊性とも非常に関係があり、いわゆる神(宇宙エネルギー)と繋がっている器官とも言われ、この松果体を活性化する事が霊性修行の成功をもたらす源でもあるのです。

 

この松果体は継続する恐怖や怨念や強迫観念やいじめ(パワハラ)が長期に継続的に続く事により低下や破壊が発生すると言われています。ベトナム戦争やイラク戦争で戦ったアメリカ兵の多くの人は、未だに恐怖がトラウマとなりメンタルが破壊されていると言われています。これらの原因は戦争経験者だけでなく、戦争に行っていない若者の間でも増えつつあるのです。

 

 

その原因として考えられるのは、先ほど申したいじめやパワハラや病気から起こる強迫観念や精神の未発達等からも起こりますが、これ以外に問題視されているのが電波公害から起こっているのです。例えば携帯電話の電磁波もそうですが、それより怖いのは、電子機器によるゲームの害であります。特に車のスピードでスリルを味わったり、銃で打ち合いするゲームや戦争の映画等のくだらない映画を見続ける事によってサードアイ(第三の目)と松果体の全システムを麻痺させ破壊されてしまうと言われているのです。

 

ですから、うつ病や登校拒否症候群や出社拒否症候群などの精神疾患を患っている方は、松果体の麻痺や破壊された組織の再生をしなければ病気は治らないのです。これらの状態が長期間続きますと、脳内は混乱し、それを解決しようと、全身から多くの氣エネルギーが脳内に集められます。本来ならそのような事はないのですが、頭が混乱しているから、なにがなんでも混乱を回避し、元に戻そうと全機能は頭の防衛の為に集まって来るのです。

 

氣・血・水の原理で気が頭に行けば血液も集まります。そこで酸素不足が起こり、不純なエネルギーが蓄積され、頭は正常な判断が出来なくなります。そうなりますと、熱を冷まそうと水が集まって来ることにより、頭にある耳(三半規管)に影響を与えめまいや車酔いや吐き気やメニエル氏症候群や更年期障害が発生するのです。

 

この熱が籠るとエネルギーや血液はサラサラからべっとりした粘着性に変化します。こうなった状態になると悪いエネルギーの温床となり、悪いエネルギーが蔓延ります。この蔓延ったエネルギーを私は霊障エネルギーと言っており、この霊障エネルギーを中和除去するのが除霊ヒーリングと名付けているのです。

 

これを早く行わないと病症はどんどん悪化し便秘や睡眠障害を起こします。便秘や睡眠障害が起こると松果体の麻痺により、セロトニンの合成が益々低下するから起こるのであり、それを回避しようと睡眠導入剤が処方されるのですが、良くなるどころか益々病気は悪化しているのが現状だと思っています。

 

これを良くするには、どうすかなのですが?まず最初に考えなければならない事は、セロトニンの90%は腸の蠕動運動で作られている事を理解しなければなりません。それと太陽光線が深くかかわっている事も理解しなければなりません。ですから太陽の下で運動を行い、便秘を解消する事です。が、この便秘を解消するために、便秘薬や乳酸菌やヨーグルトなどで解消しようと思っても力不足で必要な蠕動運動が起こらないのです。

太陽が出ている時間帯はセロトニンが主導で日が暮れるとメラトニン(睡眠物質)に変わるのでセロトニン(幸せ・快楽ホルモン)が少ないと不眠症になる。松果体は精神を安定させるセロトニンを誘導するホルモン・メラトニンを生み出して体内時計を管理しているが、古来より松果体の存在は神秘なものとされ、迷信や形而上学的な理論がついてまわり、その役割が判明してきたのは比較的最近のことだ。

 スピリチュアル的にはこの目が開くことで幸福感やより高次元の感覚を得ることができるといわれており、古代の人々はサードアイのパワーを用いることで他の人間を支配しようとしていたともいわれている。

 

 精神分野そして現実的に内分泌器の役割としても、どちらでも非常に重要な役割がありそうなこのサードアイだが、この複雑で難解な話題について語るひとりの幼い少年がいる。

 

 

便秘を解消するだけで脳内に溜まった熱のエネルギーの一部は解消されますが、完全に退治する事は出来ません。これを退治する事が出来るのは、気張らないと出ない大便の質を高める必要があるのです。この気張るエネルギーから起こるエネルギーが元気の源である事を理解しなければ難病を治す事は出来ないのです。

 

これを行いながら、ヒーリングのエネルギーでサポートします。松果体は第三の目と頭の天辺の真下と後ろ頭の延髄(天柱の中間の少し上)の3点と交わった位置にありますから、この3点にスティックの尖った方を軽く当て氣を送ります。この3点はピラミッドの形を形成しており、その頂点に松果体はあります。そして第三の目は見えない目ですが、見える目にもつながっていますので、目の瞼の上下の邪気も取らなければなりません。※第三の目と百会のツボ次に百会と延髄の順番に行う。スティックが無い人は親指で行いますが、氣が一点に集まらない為に力はかなり弱いと思って下さい。

 

その前にスティックの丸い方で頭全体と首筋から肩にかけて擦って放電して下さい。擦って擦って放電するのです。首筋は後頭骨の付け根から下に向かって擦って下さい。首筋が赤くなるくらいの力でスティックを45度に傾けて、ゆっくり下に下ろしながら擦って下さい。首筋の横はリンパ液と関連していますので、横も前も上から下に擦って下さい。ここを擦らないと水の通りがふさがれているのが解消できないのです。前側は氣が下から突き上げて来るのを上に行かせない為の関所の部分ですから、前側も行います。

 

頭全体は順番も何も考えず何度も擦って下さい。擦って擦って頭の内部に溜まった電気を帯びた熱を放電するのが重要なのです。出せば入るのが原則ですから、出して出して出しまくって下さい、一日に何度も擦って下さい。地肌が赤くなり頭の毛が無くなる位のイメージで擦って下さい。そして擦り終わったら尖った方で3点に氣を入れて下さい。

 

まぶたの上下は、目の周りの骨に沿って中から外に向けて丸い方で擦ります。ゆっくり45度以上傾けて擦ります。餅を擦っているようにべっとり感を感じると思います。このべっとり感が無くさらっと流れる方は邪気が無いという事になりますので、霊障が関係しているかどうかの判断にもなります。これらを行ってもなかなか改善しない方は除霊漢方である能活精を服用して下さい。若しくはプロの除霊ヒーラの助けを借りて下さい。

 

追加:目の瞼のヒーリングは骨に沿って、中から目尻に向かい3秒くらいでゆっくり優しく、上下各5回ほど擦ります。この時眼球に当ててはいけませんので、なるべく、くぼみに沿って行って下さい。この後眉毛の真ん中に尖った方を軽く当て1~2分氣を送ります。30秒ほど経ちますととても痛がる人がいますので、その時はスティックを少し浮かせ、眉毛につくかつかない位置で行って下さい。痛がる人ほど重症ですから、時間をかけ行って下さい。次に瞼の中間点を上瞼は下から骨に向け45~70度の角度で軽く当て氣を送ります。下瞼も同じく中間点を上から下の骨に向けて行います。感覚的には骨に氣を送っていると思って良いです。ですので、コンタクトレンズを入れている人でも、白内障のレンズを入れている人でも、眼球には触れませんので大丈夫と思います。というより、レンズに当たる位置は間違っている事になります。

■スティックのご紹介はコチラ

■気張って出す大便はコチラ・・・・MRE輝源を飲むと、その内真っ黒の大量の便が出ます。これが出てからが本格的な病治しになります。便の色は黄金色か山吹色になり、これが健康の証明であるのですが、その便を出すには、気張る(きばる・けばる)氣の力が必要です。気張る氣が少ない人は、臍下左横をこぶしで軽く叩きながら出すか、仙骨をげんこつで軽く叩きながら出して下さい。この様にして出さないと出ない大便が健康にも霊性修行の成功にも必要なのです。

■除霊漢方の能活精はコチラ

 

 


NO616・・・神の実際

2018-10-13 | ヒーリング

ある治療家の方から体験談を頂きました。

昨日、昼、水野先生からスティクが届きましたので、母の所に伺い、一時間くらい、全身を擦ったところ、背筋が伸び、頭、顔がスッキリし、手は手根幹症候群で何度か手術しているのですが、右手の指が伸び、とても喜ぶと共に、私もびっくりしました。それから二時間くらい、知人にも行い、その一人は、長い間、伸びなかった指が伸びて大喜びされました。目、頭も大分楽になったらしく、一度、水野先生の施術を母、知人も受けてみたいといわれました。私も、整体師として色々、学びましたが、スティクの威力、優しく、澄んだエネルギーを感じ、使っていて気持ちよかったです。へたくそな私の施術でも喜ばれて、うれしかったですが、気を消耗したのか、帰りの電車は、ふうふう言いながら、なんとか帰り着く事が出来ました。今日、時間があるので、自分の病気治しに使い、丹田瞑想もしてみます。

 

 プージャ、本当にありがとうございます。まだ、していただいたわけでもないのに、一昨日くらいから調子の良さを感じています。妻の様子も昨日から少し変わっていて、ネガテイブが明らかに減少しました。

関係ないと思うのですが、洗濯機の脱水機能が先日壊れ、新しいものが届くまで、不便を感じていたのですが、今朝、勝手に直ってしまい、また、ビックリです。何か、今の方向に進んでいけば良いよという、観えない存在からのメッセージのような感じがして嬉しかったです。

 


NO615・・・発達障害

2018-10-11 | ヒーリング

発達障害の子供をもつ親御さんから、朝起きたら途中経過の体験談が届いていました。

原文を掲載します。

〇〇には キゲン、脳活精、救心(氣を入れる薬)

→1日 2回

 

最近は これに アムリタを1日 1回

(1日おき)

を追加しています。

 

時々

私やおばあちゃんも

アムリタをなめる時もあります。

 

私やおばあちゃんは

アムリタを服用しても 自覚的には

変化はありません。

 

〇〇の服用を毎日に

していないのは

アムリタを服用する日は

本人が調子が悪い、シンドイので

外出できなかった

 

という日が続いたからです。

 

他の漢方がゆっくり、邪気を

抜いていくのに対して

 

アムリタは 力が強い影響が

大きいのでしょうね

 

ある意味

アムリタは ネガティヴが強い時期に

服用すると

ガン患者が 抗がん剤を服用する時

の疲労感

 

→ガンには効果があるが、全身が疲弊する

みたいな 効き方をするのかも

しれませんね。

 

その意味では

救心を服用しているのは

〇〇にとっては 良かったのかも

しれません。

 

しかし

2年前、アムリタを服用していた

頃とは 明らかに 違う変化が

現れてきました。

 

以前は

ドラマを含めて

人間が出ているものは 避け

アニメばかり見ていました。

 

しかも アニメの内容は

暗いもの、人をだまし合う又は殺す

 

このような内容の物が多く

明るい内容の物は拒否していました

 

最近は

ドラマやお笑い、動物ものを好み

自分にとって都合の悪い話からも

逃げなくなりました。

 

以前は

アムリタを服用した前後も

ずっと 体調不良が持続していましたが

 

今は 服用時には

一時的には 体調不良などは

あるのですが

朝の服用で 夕方には 体調は回復します。

 

結果的には

アムリタを服用する前によりは

明るくなってきたように

感じます。

 

 

脳活精の服用がサポートしてくれている事も含めて考慮し

 

毎日のアムリタの服用ではなく

身体の疲労感を最小限にする形で

1日おきの服用にして

様子をみています。

 

結論を言えば

アムリタを追加する事で

脳活精の効き目はさらに

高まっていると感じています。

 

以前

健三さんが仰っていた

黒焼きや原生〇〇〇などは

 

特別行の人たちは服用しても

良いが

 

一般の人が、服用する時は

濃度の調節が難しい。

 

と教えてくださっていた意味が

なんとなく わかったような

気がします。

 

良いもの程

適量をみつける事は難しく

 

使い方を誤ると

場合によっては

望ましい効果が得られない、

又は 逆効果効果になる

 

ある意味

宝を無駄にするような

使い方になると

いろいろな意味で

もったいないとも言えますよね…

 

だから

一般の人に伝えるもの

 

それとは別の

秘伝

 

その人に 合ったものを

適切な時期に

 

これを見極めて

その人に提供する事が

本当に難しく、そして大切な事

ということ でしょうか…

 

やはり

焦らず 客観的に

物事を見極めるという事は

なかなか できないものですね…

 

素晴らしいものを 提供していただいて ありがとうございます。

 

仙人ヒーリングのご案内

私が主に行うヒーリングは除霊ヒーリングであり、最近は精神的疾患を主体に行っています。この精神的病気は、霊障が殆どの為、漢方薬とMRE輝源を服用する方のフォロー的意味合いが多いヒーリングを行っていますので、15分以上はしない事にしているのです。ヒーリングだけで、これらの病を改善するには、気も体力も必要なので、他の仕事に支障が起こらない程度の人数しか引き受けていない現状です。
が、どうしても断れない場合の料金体系をご案内させて頂きます。初回はカウンセリングが必要ですので5.000円(30分以内)と除霊ヒーリングが15分4.800円で9.800円必要です。それに一疾病15分4.800円になりますので、除霊ヒーリング+腰の痛みの場合は30分9.600円という事になります。2疾病の場合、例えば生理痛と腰の痛みになりますと、更に4、800円(15分)必要ですので、合計14、400円になりますのでご理解頂きたく思っています。

 

 

 

 


NO614・・・除霊ヒーリング

2018-10-10 | ヒーリング

 

私(仙人)のヒーリングのほとんどは除霊ヒーリングであり、時間は10~15分で首から頭にかけての時間に10分ほど使い5分は患部に行う事が殆どでありますので、施術料金を聞かれるときに誤解が生じる。多くの治療所は30分〇〇〇円や1時間〇〇〇円となっているため、大概のクライアントの問い合わせは、1時間おいくらですかとなる。返答に戸惑うので適当に1時間4、800円と答えるのであるが、実際は15分4,800円が正しい。

 

私達ヒーラーはマッサージやもみもみ屋ではないので、相手にほぐしやもみもみで喜んで頂くのは皆無であろう。要はクライアントが望む病気を治す事で喜んで頂くのが目的であるので、痛みや肩こりなどは余程の要望が無い限りお断りしているのが現状であります。ヒーラーの醍醐味を味わうには、難病だと思っているのです。その難病のほとんどは霊障から発症しているので、除霊ヒーリングを行うのは当然であるが、口で言う程簡単にいかない場合が殆どであるが、確実に少しずつ改善の方向に導き難を脱した人は多く、喜ばれているのも事実であります。

除霊ヒーリング施術中、最初頭全体を丸い方で何度も擦ります。次に後頭骨から首筋から肩にかけて擦ります。奥にリンパが流れる首の横から前にかけて、上から下にかけてゆっくり擦り下ろします。横河は自律神経も通っていますので、精神疾患の乱れがある人は、極端に痛がりエネルギーはべっとりした感触がありますので、丁寧に軽くゆっくり擦らねばなりません。このべっとり感が悪いエネルギーですから、完全に除去出来るまで数か月かけて抜く必要があります。その次に首のセンターから両肩の腕の付け根まで少し力をいれながらスティックを45度に傾けて引っ張るように肩の付け根に向けて流します。この時肩から指に向けて悪いエネルギーが流れるようにイメージします。この後クライアントさんに立って頂き、手を何度も水しぶきを着る様に降って頂くと効果的です。

ここまで終わったら、スティックを第三の目と頭の天辺(百会)に軽く当て氣を送って下さい。時間は脈動を100数える時間ですから1分半くらいでしょうか?この時間は術者のエネルギーの差によって変わりますから、初心者の方は2~3分くらいと思って下さい。次に頭の天辺か第三の目に1本当て、もう1本を後ろ頭の延髄に当てます。延髄に当てる角度は45度で、尖った方が百会に向かう角度になります。この中心に松果線がありますので、除霊ヒーリングとは、眠った松果線を呼び起こすヒーリングとも言えます。これが出来たらクライアントさんは眠気が起こって来ます。つまり松果線が活動を始めると安らぎのエネルギーが注ぎ込まれるからなのですが、統合失調症の方は根が深いので、一度や二度の施術では、眠らせることは難しいです。

反対に眠って頂ける人は、治りが早いとも言えます。次に尖った方で、氣を注入する施術を行います。精神疾患の方は間違いなく前頭葉に氣が巡っていないのが原因ですから、側頭葉と前頭葉を中心に行います。氣が巡らないと血液も巡りません。東洋医学の根本理論の「氣・血・水」の関係ですね。氣が機関車です7から、機関車が走らねば、血液は走れません。血液が流れるから氣が流れるのではないのです。この根本理論を理解しないと想念力は使えないので、氣を流す事をイメージして下さい。ポイントは鬼の角がある位置と幼児が成長する時に、エネルギーを受け取る場所(前頭の上部の柔らかくペコペコ息をしていた場所)を中心に行います。

ここまで終わったら、上向きに寝かせて、付け根に掌全体を使い後頭骨の付け根に親指を除く8本の指を当て、後頭骨の隙間に向かって指を当て氣を送ります。脈動を100回数えて下さい。脈動はスティックを握り力を緩めて瞑想すると脈動を感じる様になります。この軽く握るのが大事ですから、スティックを持つときも軽く握って施術して下さい。最後に左手を背中に差し込んで、右手の3本指(人差し指、中指、薬指)の高さが合う様に折り曲げて胸の真ん中に壇中のツボに軽く当て氣を送ります。この場所は全身に氣を巡らすチャクラがある場所ですから、氣が全身に巡るようにイメージしながら氣を送り込みます。ステイックのご紹介は→コチラ

 

一昨日発達障害の姉妹の妹が見えられた。姉の方は順調に社会に順応出来だしたので、今後は妹の方を中心に行う事を親と話し合い、本人もその気になったようなので、生理不順と生理痛から改善にすることにし、頭の除霊を行い下腹部に手をあて眠って頂き、後は神にお任せにすることにした。
眠らせるとは、ヒーラーの脳波を神と繋がるミドルシーター波にし、そのエネルギーをクライアントに注ぎ込むことで大概の人は眠る。この眠りは熟睡ではなく、しどろもどろの状態の脳波に導き、後は想念力と祈りで相手の脳に働きかけるのであります。これを行う事によって熟睡しない睡眠中に神からのエネルギーが注ぎ込まれるので、ヒーラーは退散して、氣の訓練のゴルフへと向かうので実質15分と言う事になります。翌日母親から電話があり、期待した以上の効果があったとお喜びの声を聞かして頂きました。

眠らせるとは、ヒーラーの脳波を神と繋がるミドルシーター波にし、そのエネルギーをクライアントに注ぎ込むことで大概の人は眠る。この眠りは熟睡ではなく、しどろもどろの状態の脳波に導き、後は想念力と祈りで相手の脳に働きかけるのであります。これを行う事によって熟睡しない睡眠中に神からのエネルギーが注ぎ込まれるので、ヒーラーは退散して、氣の訓練のゴルフへと向かうので実質15分と言う事になります。翌日母親から電話があり、期待した以上の効果があったとお喜びの声を聞かして頂きました。カーリーヒーリング(施術後2~3時間休む)でしたので8,000円頂きました。

追加というより、書くのを忘れていました。この女性も例にもれず、瞼の上下を骨にそいながらセンターから目尻に向かって、丸い方でゆっくり引っ張るように擦ると、べっとりです。何度か擦った後にポイントに氣を入れるのですが、痛がります。第三の目と頭の天辺の百会のツボに尖った方を乗せ、氣を送るととてつもなく痛がり、やめて欲しいと懇願されるのです。後は眉毛の真ん中も痛がります。ポイントは後3か所・・・上瞼の真ん中を下から骨に向けて尖った方を軽く刺し、氣を送るとやはり痛がります。下瞼も下の瞼の骨に向けて刺し氣を送ります。あと1っか所は涙腺に外から中に向けて刺します。霊障がある方は、間違いなくポイントに刺すと痛がりますので、目と霊障が関連している事は自信をもって言えるのです。

 

癒しの森湯布院から15分(アフリカンサファリーの前)のところにある、牧草地をゴルフ場にしたNPO法人のゴルフ場で9ホール500円です。何かある時は、直ぐに戻れる所にあります。長いホールは278ヤードあり、谷越えもある非常にトリッキーなコースでもあります。ゴルフも錯覚のスポーツで力を入れると、何処に飛んで行くか分からないし、飛ばないしで、いかにして体の無駄な力を抜くかの練習に最適です。それと大地のエネルギーを吸収するのに役立ちます。 138ヤード、ワンオンの写真です。
 

仙人の健康相談室

仙人ヒーリングのご案内

私が主に行うヒーリングは除霊ヒーリングであり、最近は精神的疾患を主体に行っています。この精神的病気は、霊障が殆どの為、漢方薬とMRE輝源を服用する方のフォロー的意味合いが多いヒーリングを行っていますので、15分以上はしない事にしているのです。ヒーリングだけで、これらの病を改善するには、気も体力も必要なので、他の仕事に支障が起こらない程度の人数しか引き受けていない現状です。

 

が、どうしても断れない場合の料金体系をご案内させて頂きます。初回はカウンセリングが必要ですので5.0円(30分以内)と除霊ヒーリングが15分4.800円で9.800円必要です。それに一疾病15分4.800円になりますので、除霊ヒーリング+腰の痛みの場合は30分9.600円という事になります。2疾病の場合、例えば生理痛と腰の痛みになりますと、更に4、800円(15分)必要ですのでご理解頂きたく思っています。

 

 


NO613・・・輝源と便秘

2018-10-08 | ヒーリング

今まで、多くの難病患者さんに接してきたが、これらの方々の共通点は、大便に異常がある事が分かっている。便秘があるか、下痢かで正常な排便をする人を見た事がない。その多くは便秘で数年悩んでいるという事です。その結果病院や市販の便秘薬や酵素飲料、乳酸菌飲料を愛用する事になり、便は出るが、人間に本来備わっている排便というものを忘れてしまい、出れば良いと思うようになるのであるが、いつも不快感で悩まされる。

 

これらから、推察するにおいても、難病と便秘は大きな関係がある事が推察できるのであるが、疾患のみにとらわれ、本筋を見失っているのが現状ではないだろうか?難病の原因は便秘であるという事が確信を持てる事例が、報告されたので参考にして頂きたいと思っています。昨日統合失調症の子供を持つ親御さんからの報告によると、黒い大量の便が二日間にわたり出たとの報告が寄せられた。もちろん、その後は数十年付き纏われた頭痛から解放されたの事であるが、私は決して安心はしていない。これらの病気は根が深い為に、安心はできないのであり、ほんの序章に過ぎないと考え、次の一手を考えているのです。

 

親御さんは、スティックを2本購入しており、機会を見ては頭を擦るように指導しているのであるが、MRE輝源を服用するまでは、拒否をされていたので困っていたのであるが、ある日を境に本人が望むようになったとの事である。気分が悪くなり、ふさぎ込むようになると擦ってくれと催促されるようになったとの事であります。輝源もそうですが、最初は拒否したそうであるが、無味無臭が幸いして、誤魔化しながら飲ますことが出来、しつこく汚れた宿便というより、霊障菌を外に追い出すまでには、私が考えていた倍の日数がかかったが、やっと出す事に成功したのであります。

 

これらから、推察するにおいて、これらの病気は言いたくはないが、悪霊に乗っ取られ、悪霊の住みやすい環境を作っていくので厄介であるし、追い出すには抵抗も激しい。本人の意識にまで入り込み、意思さえもコントロールするのでありますから、除霊ヒーリングを行う私の側に寄る事さえも拒否をする。輝源を飲む事にも抵抗したのであるが、やっと屈服したのか。こちらがやっと主導権を握る事が出来たと思っている。次の一手は、能活精で頭の中の熱を取り去り悪霊が住むにくい環境を作る事である。

 

この能活精を使う理由は、20歳の発達障害の女性の頭の霊障を退治する事が出来たからであります。この女性はMRE輝源を服用するまでは、一皮ずつ剥いでゆくように、ゆっくりしか治療が出来なかったのであるが、やはり大量の便が出てからは、そのスピードが速くなった、軽四で東京を目指していたのが、レクサスに変えたくらいのスピードで静岡あたりまで近づく事が出来ている。見た目はあきらかに顔の赤みが取れ、目が大きくなり美人になった事である。落ち着きも以前とは全然違い、風格さえ感じる様に返信出来ている。もう大丈夫と思うのだが、やはり気は抜けない病気でもあります。

 

これらの病気は目に注目しなければならない。先日54歳の統合失調症の女性が不満そうな顔で来店し、目が大きくなったので、自分の顔が嫌いになったという。本人は目が悪く運転が辛いというので、目の周りのヒーリングを行った結果目が大きく開き改善したのであるが、嫌いという。・・・・である。スティックの丸い方で目の周り(瞼の上下)を何度も何度もゆっくり、センターから外側に向けて擦り、邪気を追い出し、その後尖った方で眉毛の真ん中に置き、氣を送ると30秒過ぎから猛烈に痛がる。これから見て分かるように、頭の霊障は目に関連している事は間違いないのであります。ゆえに目の焦点が合わない感じの顔つきの人が多いのであります。

 

纏めですが・・・精神に関係する病気は、特に霊障菌を排出しない限り前には進めない事は、明らかでありますので 真っ黒の大量の便が出るまで2か月かかろうが3か月かかろうがMRE輝源を最低一日100ml飲むべきと考えています。軽い病気の方は最初の3日間は50mlのビンを朝晩2回のみ、その後は一日60mlを3か月続け、その後は一日に20mlで良いのではと思っているところです。高齢になると気張る力が弱まりますので、気張る力が弱い時は、手をげんこつに握り肛門ね出口である、臍左下をトントンとリズムよく軽くたたいて下さい。もしくは、仙骨を出るまで軽くリズミカルに叩いて下さい。この気張って出す排便が、氣を全身に巡らす為にも重要なのです。

 

 

 

 


NO612・・・百歳まで健康

2018-10-07 | ヒーリング

百歳まで健康で長生きする秘訣と氣については、コチラに記載しています。


NO611・・・左手小指

2018-10-06 | ヒーリング

台風の被害はなしです。2回連続で大型と発表されていましたので、母親の体調に影響が出ると思い、少しそれるように祈っていたら、うまくそれてくれました。最近の祈りは力を増しています。皆さまも祈りの力が強くなるように信じて祈って下さい。間違っても悪用してはいけませんよ。

 

左手の小指の重要性を解説しているゴルフレッスンの動画を見つけました。このコーチは、左手の小指のエネルギーが丹田から来ている事は知らないようですが、重要だという事を体をもって知ったようです。人間の錯覚で右手の方が絶対強いと潜在意識に刻まれ、それが普通の行動になります。これは霊性修行を行うにおいて、非常に重要な事であり、右手すなわち肉体が絶対強いと思い込む事により、体の思うままに暴走を始め、理性のコントロールが出来なくなります。つまり野生の本能丸出しの行動を行うようになります。

 

右手と左手の関係を陰陽から考えるなら、右手が陽であり、左手が陰という事になり、陽の体が強すぎるとボールは何処に飛んで行くか分からない事になりますので、やはりゴルフも修行も陰が主導出来るように練習しなければなりません。つまり、陰で目に見えないが主導でなければならない事になり、それを潜在意識に刻み込むのが瞑想と思う次第です。いかに丹田(左・陰)を意識した生活をしなければならないか?良いヒーラーになるには、ゴルフの練習をして、感覚で覚えるのも重要ではないでしょうか?錯覚の上で成り立っている世界に、騙されない事が成功の秘訣であります。

 


NO610・・・氣という字

2018-09-24 | ヒーリング

 氣という字(リンク

この気という字については、言い尽くされているので、今更書くのもどうかと思ったが、基本中の基本なので、おさらいの意味で書いてみます。氣と気の二つの氣があるわけですが、元は象形文字から作られている。昔の機関車が煙を出しながら一生懸命シュッシュ、シュッシュと坂道を上っている様を見て考えられたと聞いているのだが、氣の世界では、氣が四方八方に広がる意味で教えられている。機関車のエネルギーの元は石炭であるが、人間のエネルギーの元は米になる。米の字は十の中心から逆の八が外に向かっているように書かれている。つまり、米の字は、十の中心の一点から八か所にエネルギーが広がっている字になります。

 

 

米を食べれば、エネルギーが四方八方に広がる意味が込められ、日本人の主食である米の偉大さを伝えられているのであるが、今のような白米では、全く意味をなしていない。もちろん誤った栄養学からは語られる事はないのであるが、玄米と白米では天と地ほどの差があるのであります。善と悪のように、健康から見ても真逆の意味を為している事に気づかねばならない。白米は、米に白と書く、米に白は粕(カス)であります。玄米は玄人の米で、糠がついている状態の米の事を言います。江戸時代脚気という、今では死語の言葉の病気が流行ったのであるが、その原因は、白米を食べだしてから発症している。つまり、米を玄米に精製する時に捨てられた、糠の中に入っていたビタミンB!が脚気の原因であったのであります。ゆえにアリナミンという名の栄養剤が爆発的に売られ出したのが、戦後の日本の実際であるのです。

 

糠は、米に健康の康が当てられている。つまり人を健やかに育てる意味でもあり、肉体も精神も健やかにするのが玄米という事になる。今稲刈りの真っ盛りであるが、田んぼで刈られたコメの多くはコンバインで刈られ袋詰めにされるのでありますが、良く観察すると、昔ながらに稲刈りノコで刈られている光景も見かける。

 

その刈り取られた稲穂付きの米は竹でやぐらに組まれた、物干し竿に逆にして吊り下げられる。つまり実の方が下に下げられる。これが古人の陰陽の理論を応用した知恵であります。太陽のエネルギーを直接浴びる実の部分は陽であり、太陽が当たらない根っこの部分は陰になる。が陽だけでは作物は育たない。目に見えない陰の性質があって始めて育つのでありますから、この目に見えない根っこが、日陰の身でありながら、縁の下の力持ちになり目に見える陽を支えているのであります。

 

これを逆さに干す事によって、陰の栄養素を陽に向かわせ陰と陽を合体させて強力なエネルギーを作る元にしているのであります。もちろん目に見えない陰の主成分は微生物から作られたものであるのです。これを応用して作られた本来の米の価値であるのですが、資本主義経済の世界では儲からないので、コンバインで袋詰めにされた即席栽培の米が食卓に乗り、干されたコメはお百姓さんの口に入るのが現実であります。

 

その米から作られるエネルギーは原子爆弾にも相当するエネルギーであると言われており、知る人は知るで、その幻の米を買い求めている。この米を食べると腸内に変化をもたらす。玄米の中に住む強力な微生物が炊かれる時の温度で一気に爆発的にエネルギーを発生させ未知のエネルギーに変化させるのであります。ゆえに食養生の基本は、玄米なくしては、語られないのであるのです。

 

これによって創られたエネルギーを酵素と云うし、その酵素も含むエネルギーは放射線の害も消すとも言われているのですが、これだけでは片手落ちで、それから得られたエネルギーを四方八方に送るエネルギーが必要なのです。そのエネルギーは当然氣エネルギーであり、気張るエネルギーであります。気張るとは、氣を張ると書きます。この気張る力を得るには、う~んこ、が必要なのです。氣が体内に充満していないと、う~んこ、のエネルギーは得られません。子供の3歳までは神のエネルギーに補佐されながら育ちます。このエネルギーを得るには睡眠が必要なので、子供は良く眠ります。そして、その睡眠時に得られたエネルギーを全身に回すために、排便は「う~ん」と顔を真っ赤にしながら、気張ります。

 

それを見た光景が「う~ん」とうなる子から、「う~ん子」になったのです。これが自然の光景なのですが、不健康な人は下痢か便秘で気張る事が出来ません。気張るエネルギーは中心点の臍下丹田に蓄えられた氣エネルギーから発せられるのです。ここに氣がないと気張る事は出来ません。気不足の不健康な体に白米がしたのであります。

 

焼肉には白米が合います。玄米では美味しくないです。これも知らず知らずのうちに洗脳された結果です。元気を取り戻すには、食生活を変えなければなりません。「う~ん」とうなり(人生うねりが必要)ながら、下腹に思いっきり意識を集中して、氣を張らなければ健康は取り戻せません。そして排出された便は黄金色を目指さなければなりません。3歳児までの子供の便は黄金色です。これが神と繋がっている証明なのです。ゆえに子供は神からの授かりものと呼ばれ、神の子と呼ばれるのです。

 

子供授かれない人は、黄金色の便を目指さなければなりません。また、うるさいと言われるでしょうが、MRE輝源を飲めば、気張らなければ排便出来ないし、色は黄金色になる唯一の微生物です。黄金色になり気張る事が出来る量を飲む事です。年のせいか睡眠時間は浅く夜更かしと食事の不摂生な私は一日100ml飲む事でやっと気張る事が出来、黄金色を排出する事が出来ます。若い人や健康な人は20mlくらいで良いのではないでしょうか?年を取るほど病気になりやすいという事は神からのエネルギーを授かりにくいので、沢山必要なのは理だと思います。

もう一つ関連して申しますが、土作りをする時に絶対必要なのが腐葉土であったり、「ぼかし」が必要なのですが、良い微生物を繁殖させるには、良い餌が必要です。絶対絶対必要なのが糠と魚の骨粉なのです。それにカニキトサンも混ぜて作るのです。これから作られた肥料を畑に入れれば野菜の根がしっかりし、少々の台風では倒れません。根がしっかりするからです。人間も根がしっかりしなければ不健康になります。思考も不健康になります。

 

その根のありかは、目に見えない大腸の中という事になります。MRE輝源の餌は何で作られているか調べて下さい。これを開発した人は、神と繋がっている人だとわかるでしょう。ゆえにMRE輝源は、地球に住み神を目指す人に贈られたものなのです。私は、必要な時期に必要な物が贈られる運命から見ても、この時期に贈られた事に感謝しているのです。そして、貴方に「仙人からの贈り物」をさせて頂きます。(知識で済みません。輝源はお金を出して購入して下さい。氣をしっかり入れもっと活性化して送らせて頂きます。)