癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

NO845・・・タティアの病気2,

2023-01-15 | シルディ・サイババ

 誰かがタティアをドワルカマイに運ぼうとすると、ババは強い口調で「だめだ。連れてくるな」と言いました。村人たちは皆、混乱し、疑念が大きく膨らみました。「あなたは本当に公平なマスターですか?あなたのダルマは何ですか?このリーラは何なのですか?子供の頃から何年間も、タティアはあなたに仕えてきたのですよ。

 

 何年も何年も何年も。今、ひどい病気です。たとえ癒すことができなくても、ほんの少し優しい言葉をかけてやってください。座って喜ばせてやってください。タティアに触れて、「心配する必要はない」とだけでも言ってください。

 

 タティアは毎日泣いているのですよ。あなたに会いたがっているのに、あなたは彼が会いに来ることも許さないのですね」

語句の説明・・・・リーラとは、神の戯れ、神聖な娯楽。リーラは、神とその信者たちの関係を示す。ダルマとは、必須の義務。

ババ万能ペンダントを試作中です。ラジウム粉・ババクロス・カーラバイラヴァ神護符・3種混合黒焼き(仙人の黒焼き)配合でババのエネルギーで魔除け・除霊・邪気抜き・病気治しや運命改善を行う万能のペンダントを目指して試作中です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO844・・・タティアの病気

2023-01-14 | シルディ・サイババ

 タティアはババの最も身近な信者の一人であり、最も親しい友人であったにもかかわらず、何年も何年も何年も大病に苦しみ、ベッドの上に横たわっていました。彼は歩くことも出来ません。癌でした。

 

 毎日、吐血していました。身体を動かすことも、歩くことも出来ませんでした。そうしてタティアが病に臥せっている間、ババはタティアを完全に無視しました。何年もの間、ババはタティアに会うのをやめたのです。

 

 せいぜい30~40戸しかない小さな村の住人たちは皆、とても驚きました。ババがタティアの家の前を通って歩いて、タティアが「ババ、どうか私の元へ来て祝福して下さい」と言っても、ババは「あいつに会う必要な無い」と言って、タティアに見向きもしませんでした。

 

 タティアはベッドに横たわったまま、大変な心の痛みに苦しみました。自分の家の前を通り過ぎていくババを見ては、「ババが会ってくれない」と泣きました。

 

■嬉しいご報告を沖縄のプロヒーラーの方より頂きました。 

本日シヴァリンガム様が届きました。
さっそく触れさせて頂いたところ、何かがスッと入ってきたよな?
感じで、まだ体内がジンジンホワホワしてます。
皆様方のプージャでの入魂にこめた魂を感じさせられます。
今こうしてラインを打っている状態でも、シヴァリンガム様との共鳴が広がって来ています。
仙人様のブログ記事に有りましたが、魂を込めてのプージャ、入魂…と有りましたが、、今までの法具もそうでしたが、今回のシヴァリンガム様に触れて、改めてその凄まじい想いを感じさせられました。
見るだけでも価値がある本物の世界です。。ありがとうございます。


今回ありがた過ぎる体験がありましたので、ご報告させて頂きます。
父親が、昨日の早朝よりほぼ40度の高熱をだして、立つこともままならない状況になってしまいました。
さっそくMRE輝源とプロ用ゴッドヒーリングパッドを使用し、シバリンガムのババ様にお祈り致しましたところ、今朝の体温が全くの平熱でした。
本人に調子を尋ねたところ、日常の状態とのこと。
いつもなら、完治するのに一週間はかかり、しかも前三日は意識が朦朧とする程なのですが、今回の回復に大変驚いています。
まさに恐るべし効果です!
ありがとうございます!

 

■福島県にお住まいの方からご神木プージャの体験談を頂きました。

 先日のご神木プージャ、ありがとうございました。エネルギーを送って頂いている間、町内では成人の儀式が行われており、かなり大きな爆音がしていたのですが、プージャが始まると同時に収まりました。プージャには騒音に対する効果もありそうで、大変助かっています。

プロでない一般の方は、シバリンガムの代わりにお辞儀ガネーシャ像を代用されるのが良いと思います。ガネーシャ神は御存じのように、シバ神の息子であり、自分が原因で象の頭になったのを反省し、全ての始まりには、ガネーシャ神を称えよと、大変可愛がっていました。よってガネーシャ神を大事にするという事は、シバ神は自分が称えられるより喜ぶことが想像できます。そのガネーシャ神は・・・・・あらゆる障害を除去して成功に導く神であり、商売繁盛をもたらす幸運な神であり、智慧を司る学問の神でもあり、文化や芸術を司る技芸の神であり、病苦からの解放をもたらす医術の神であり、あらゆる事象を司る万能の神であるとされています。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO843・・・信仰心と忍耐力

2023-01-13 | シルディ・サイババ

 聖者ヴィヴェーカーナンダがまだ生徒の頃、ラーマクリシュナ・パラマハンサの所へ行き、こう尋ねました。「あなたの事を聞きました。お話したいのですが、いつがよろしいでしょうか?」

 

 ラーマクリシュナはとても頭の良い人でした。彼は「明日来なさい」と答えました。「分かりました。では明日お会いしましょう」次の日、ヴィヴェーカーナンダが来て尋ねました。「今、お話をして頂けますか?」「あさって、また来なさい」「分かりました」

 

 翌々日、ヴィヴェーカーナンダが来るとラーマクリシュナは言いました。「今晩、また来なさい」「分かりました」その晩ラーマクリシュナは、「私瞑想を終えて戻ってくるまで待っていなさい」と言いました。

 

 ヴィヴェーカナンダは外で、蚊が沢山飛んでいる中で待っていました。彼は忍耐力がありました。だからマスターの愛を得たのです。だからこそババはいつも2つの言葉「シュラッダ・サブーリ。シュラッダ・サブーリ」を何回も言っていたのです。

 

 何百万回もババはこの言葉を口にしました。毎日、何百回も生徒たちに「シュラッダ・サブーリ(信仰心と忍耐力)」と言っていました。そしてババは待って、待ち続けて、生徒の中で誰が信仰心と忍耐力を持っているのかを見たのです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO842・・・ババとマハールサパティ(最終)

2023-01-12 | シルディ・サイババ

 お前が私を神として見るから、私もおまえを信者として見るのだ。お前が見方を変えるのなら、私もそのように変わるだろう。おまえが私を叔父として見るならば、私はおまえを義理の息子としてみよう。

 

 そうすることに全く問題はない。お前の見方によって私もそのように変わる。おまえは私から何も求めなかった。だからお前には何もやっていないのだ」この深い意味が分かりますか?

 

 ババにはひどく混乱させられましたが、それでもマハールサパティはとても幸運な人物でした。彼はババと一緒に歩き、モクシャを得たのですから。

 

■MRE輝源の体験談を頂きました。

 年が押し迫った25日頃一本の電話が名古屋からありました。大腸にポリープが見つかり年明けの再検査で手術の可能性が大なので何か改善方法は無いかとの事でしたが、わずか2週間でどうする?難問であったが、MRE輝源を一日50~70ml飲んで頂くことにしました。昨日電話があり、検査の結果全て消えていたの事でありました。完全なる自信はなかったが、結果良しである。本人曰く「とにかくお小水の出がよくなり、大便も気持ちよくスッキリした。切れ痔もあったが、これも今の所治っているようだ、感謝です」


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO841・・・ババとマハールサパティ4,

2023-01-11 | シルディ・サイババ

 ある日、マハールサパティは我慢できなくなり、ババの所にやって来ました。「あまりにも不公平です。あなたは大勢の人々に沢山のものを与えています。別に私は貰えない事を気にしたことはありません。でも、どうして私に冷たくするのですか?あなたはシルディ村の人々に一番最初に紹介したのは私ですよね?

 

 私はあなたの為に本気で戦った最初の人間です。私はあなたを一番崇拝し、プージャをし、すべてを執り行っています。ところが、あなたは私にちょっとした挨拶の言葉さえ、一度も掛けてくれたことがないじゃありませんか。どうして私には何も与えてくれないのですか?どういう理由があるのですか?」

 

 ババはこう答えました。「お前のカルマがそうなっているのだ。あと少しで清算は完了する。おまえと私の関係は、神と信者の関係だ。他の人々は皆、私は友人として扱っている。しかしおまえは私を神として見ている。私はお前を信者として祝福している。もし私がおまえと人間としての関係を築き始めれば、それは非常に低級なものだ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO840・・・ババとマハールサパティ3,

2023-01-10 | シルディ・サイババ

 哀れなマハールサパティは祭司をしていました。ババは寄付金をもらうと、それを周りの人に与えていましたが、マハーサパティにはただの一度も、わずか1ルピーさえも渡したことがありませんでした。

 

 ババはマハールサパティに対しては「来て、祈れ。祈ったら出ていけ」と、いつも意地悪に、冷たく接しました。本当に冷たくあしらったのです。しかしババはタティアのことはまるで義理の息子のように扱いました。義理の息子と言うのは分かりますか?

 

 つまりババに娘がいたとしたら、その娘をタティアと結婚させたいうことでです。「おい娘婿、こっちへ来い」と言っていました。ババは多くの信者たちとそのような関係を築きました。「おじさん」「父さん」「父さん」「娘」などと呼びかけたのです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO839・・・ババとマハールサパティ2,

2023-01-09 | シルディ・サイババ

 ババは自分のダルマを遂行し、人生を楽しみました。ババは自分を本当に信頼した人々には、信じられないような悟りを与えました。真られないようなエネルギーをもって彼らを祝福し、深い愛の中で彼らと融合しました。

 

 しかしババは、自分が生徒に関心を抱いているとは、絶対に認めませんでした。ババはいつも生徒たちに真剣に集中するよう要求しました。その一方で、ババはどれだけ彼らを本当に信用していたのでしょうか?

 

 だからこそババはタティアを何年間もひどく苦しめたのです。タティアはババに食事を作り、崇拝し、本物のセバをしました。その一方で、長い間本当に苦しみました。やっと最後になって、ババは授けました。最後になって、やっと与えたのです。

 

満月行に行うご神木プージャの体験を頂きました。

【20歳代女性】

おはようございます。

新年最初のご神木プージャ、ありがとうございます。

 

マントラを唱え始めると、頭がスッキリしたような心地がいたしました!視界もクリアになりました!途中から急に眠気が来ました。それまで全く眠くなかったので、ビックリしました。

 

体全体が暖かく、ポカポカとした気持ちになりました。

素敵なプージャを受けさせていただき、本当にありがとうございます。

 

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

【40歳代女性】

御神木プージャお疲れ様でした。

今回もプージャを受けさせて頂きありがとうございます。

昨日は帰宅が遅くなり、時間を過ぎてからの参加でした。

マントラを唱えて、今回の私に起きた出来事のお礼と感謝をお伝えさせて頂きました。

感謝の気持ちでいっぱいになり涙でいっぱいになりました。

ありがとうございました。

3種混合の頭の邪気抜き黒焼きの体験談を頂きました。

 この方は、古い生徒で多くの重症患者のヒーリングを行っている為に、一か月に一回湯布院で浄化しないと、自分がやられてしますので、邪気抜きを真剣に捉えている方です。

・3種混合の頭用黒焼きは以前の黒焼きより、断然私には効果があるように感じます。

行の最中に、浄化で具合が悪くなることが多いのですが、今回は3種混合の黒焼きのお陰かそれほど具合が悪くなることがありませんでした。

帰り道、今回は連休と言うこともありどこも大混雑で、飛行機もバスもぎゅうぎゅう詰めでした。

普段は、人の邪気を受ける人混みが苦手でぐったりしてしまうのですが、それもそれ程疲れず帰ることができました。

天然100%の国産ハチミツを加え良く混ぜて服用します。

レバノンから無事に土曜日到着しました。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO838・・・ババとマハールサパティ

2023-01-08 | シルディ・サイババ

 シルディ・ババの人生の晩年には祝祭時に何千もの人々がババの所に集まるようになっていました。しかし、いつもババの側にいる生徒はわずか数人でした。ババは大勢の人々を避けていたのです。ババはほんの数人を選びました。

 

 その人を通じてババが本当にパワフルに世の中に貢献できるような、そんな資質をもった数人を、ババはしっかり見抜いて選びだしたのです。ババが選んだのは、神のエネルギーを吸収するために必要な資質である「ハートが開いている」生徒達でした。

 

 選んだ生徒達には、ババはいくつかの奇跡を見せました。超自然的な現象を見せられた者は、ババが普通の人でないことを知りました。ババは普通の人に出来ないことをしたのです。それはババの方が明らかに自分達より偉大だということです。

 

 ババはババは何かに繋がっているのです。ババに全託し、全てを委ねなければなりません。分かりますか?全託しなければならないのです。

 

■神のエネルギーを吸収するために必要な資質であるとは、

 スリサイ・カレシュワーラ・スワミはよく「エネルギーをチャージする」または「神のエネルギーを吸収する」というような表現を用いるが、これは神のエネルギーを受け取り、吸収して、自分自身の中に神のエネルギーを引き込むことを意味する。

T牙2本・リンガム・手乗りガネーシャ像に虎皮と特殊オイルと香木の炎と想念力(魂を削り)で入魂しました。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO837・・・聖者も同じ人間6,

2023-01-07 | シルディ・サイババ

 ババはいつも荒々しい平和のうちに生きていました。自分のアヴァドゥターとしての性質をほぼ完全に操っていました。ババは荒々しかったですが、いつも心のうちに平穏を保っていました。ババは信じられない程ポジティブなエネルギーを吸収していました。

 

 それは虎が瞑想しているかのようでした。虎なのですが、瞑想をしているのです。それはシャクティーです。ババは虎でしたが、いつもミルクを飲んでいました。彼の密かな野望、使命、目標は、世の中の面倒を見て、この世に仕えるということです。世の中に仕えるということがミルクを飲むことです。ほとんどの人にはそれが分かりませんでした。

 

 だからシルディ・ババの人生に登場する人々は、誰もがババを無視したのです。

 

火のマントラ

カレシュワール、スワミが教える火のマントラは以下ですが、一つ疑問がありますので、それを解決致します。

火のマントラ
Om Hreem Hessraim Hreem
オーム ヒィリーム ヘッスライム ヒィリーム・・・・・・・・・・・・ヒィリームはフリームでも良い
Om Dheem Dheem Kleem Kleem Sauom Sauom
オーム ディーム ディーム クリーム クリーム ソウム ソウム
Maha Aguni Swarupa-nyana Namaha
マハー アグニ スワルパーニィエーィナ ナマハ・・・・・・・・・マハー アグニ スワルパーニィエーィナ ナマハはオーム マハー アグニ スワルパーニィエーィ ナマハと頭にオームを付けても良い。スワルパーニィエーィナ ナマハはスワルパーニィエー ナマハでも良い。これは直接スワミに確かめています。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO836・・・聖者も同じ人間5,

2023-01-06 | シルディ・サイババ

 このように本物を見ること、本物につながることは、全ての人の人生において非常に、非常に、非常に重要なことです。本物につながれば全宇宙が貴方の中にあります。もうこの世のことは何も気にならなくなるでしょう。

 

 たとえ気にしても、それは100%ではありません。私が言っているのは内面の最も深い所にある感覚の事です。たとえ聖者が道端で乞食をしていても、聖者も同じ人間なのだということを私達は覚えておかなければなりません。

 

 聖者も人間としてこの地球に生まれてきているのです。汚い服を着て、汚い髪で、頭が少しおかしな乞食に見えるかも知れません。しかし、その内面にあるその人の正体を見なければなりません。

 

 本当の彼を見なければなりません。そして、その莫大なエネルギーを吸収し、自分の中に取り込むのです。それはなんという祝福でしょうか?

 

■今日の夕方から古い生徒の特別行を行い、明日は満月行で、22時よりご神木プージャを開催しますので、火のマントラ「オーム マハー アグニ スワルパーニィエーィナ ナマハ」を唱えエネルギーを受け取って下さい。ご神体に供物を捧げながら行う方は、最後にオーム スワハーを唱えるマントラにしてください。「オーム マハー アグニ スワルパーニィエーィナ ナマハ オーム スワハー」になります。

■富と叡智と障害を取り除き、夢を叶えるガネーシャ神

ご神体で信仰を深めながら魔除けと除霊

手の平サイズのガネーシャ像に金不換オイル(カレシュワーラ、スワミの血液を入れたラジウムオイルで入魂)を全体にたっぷり塗り高エネルギーに仕上げました。また鼻の先にラジウム(35マイクロシーベルト以上)と黒焼き・ババクロス・バイラヴァ神の護符を入れ外から来る邪気をシャットアウトして家の中に入れません。玄関などに置き、鼻の先にタッチ(第三の目を付ける)することによって外でアタックされた邪気を払う事も出来ます。明日22時より火のプージャ(龍炎プージャ)で仕上げます。48.000円

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする