癒しの森 湯布院(仙人の健康相談室)  


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

NO729・・・ホワイトタイガー

2019-08-31 | ヒーリング
 ヒマラヤの山奥に住む豹をユキヒョウと言いインドでは神として敬われている。

 ホワイトタイガーは白虎と呼ばれやはりインドでは神として敬われている。


Q:「ホワイトタイガー」って神様なんですか?
  突然変異で白くなったんですか?

A:「ホワイトタイガー」は、全世界でも200頭あまりしかいないと言われています。
日本国内にも23頭ほどしかいない希少種です。
インドでは昔から、神々の住むと言われるヒマラヤで白毛を身にまとったこの珍しいトラを
「神の使い」と信じていました。
もしこのトラを目にすることができた者は、最高の幸運にめぐまれると言い伝えられて来たのです。
「白虎」は善い人を守り、悪い人を懲らしめ、作物に豊作をもたらすばかりか、
縁結び、 金運、健康運とさまざまなご利益がある神様と言われています。


Q:突然変異で白くなったんですか? 

A:遺伝的な意味合いは、人間の髪の色と同じで、白い毛は遺伝で伝わっています。
当初は突然変異だったのでしょうが、現在では、遺伝で「ホワイトタイガー」が生まれています。
従って、野生の「ホワイトタイガー」は極めて少ないそうです。


※いずれ、お楽しみに!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO728・・・試作中

2019-08-29 | ヒーリング
 エンジェルスティックをブラジャーの中に挟んでいる方や袋を作ってぶら下げている人もいます。このぶら下げる方法だけでスティックは邪悪なエネルギーを吸い取りやや黒くなるそうです。なるそうなのです。私は邪気がないのでぶら下げる必要はないと威張っているのですが、内心は怖いのかも知れません。都会に住む人は電車の中でも仕事の相手からも同僚からもネガティブが飛んで来ます。


 中にはパワハラに合っている方がいるかも知れません。ここ一発の商談を控えているセールスマンがいるかも知れません。がプロテクトも大事なのですが、すでに体内に入り込んだブラックエネルギーを徐々に弱らせ追い出すためのグッズとしては最高かも知れませんね。使い方はいろいろですから、ファッションとして最先端を行くかも知れません。良い意味できっと振り返られる輝く人になって行くと思います。今、考案中ですからしばらくお待ちください。
容器の中には、呪い返しや除霊やパーソナルマントラや三種の神器などリクエストにお応えする事が出来ます。修行は望まずお守りが目的の方はメダルなどで良いでしょう。後でいかようにも加える事が出来ますので、目的に合わせてお求めください。入れ物は本革ですの、当然怨念を消しプージャを行いお渡しする事になります。まだ試作中ですのご了承下さい。



 グッズは取り外す事も取り換える事も自由にできますので、貴方だけのファッションとしても楽しんで下さい。インセンスを入れておくと邪悪なエネルギーは近寄れませんし、徐々に服に染み込み体内の悪いエネルギーを中和する事も出来ます。電車の中で匂いを嗅ぎながら瞑想して下さい。隣の方から嫌がられても乗り越しても、それは貴方の責任です。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO727・・・阿弥陀仏

2019-08-28 | ヒーリング
 阿弥陀仏は日本では浄土宗、浄土真宗などで、有名ですが、よくわからない来歴の不思議な如来ですね。阿弥陀仏は阿弥陀三経をもとにしていますが、大無量寿経では法蔵菩薩が世自在王仏(ローケーシュヴァラ、ラージャ如来)について修行して阿弥陀仏になったといわれていますが、ローケーシュヴァラはシヴァ神の別名でもあります。また法蔵菩薩の第26願がナーラーヤーナ神のような力を得たいとされています。ナーラーヤーナ神とはヴィシュヌ神です。アミタとはアムリタの俗語ともいわれていて、甘露、不死の意味もありそうです。法華経の観世音普門品には阿弥陀仏は蓮の胎内でシャーラ王のように輝いているとあり、シャーラ王とはビシュヌ神のことです。脇侍にいる観音菩薩もシヴァ神の変形ともいわれていますから、インド、バラモンとは浅からぬ、関係がある仏様なのでしょう。     

 また、古代アーリア人のミトラ教のミトラ神が阿弥陀の原型(弥勒菩薩の原型とも)といわれています。ミトラ教からゾロアスター教は発生し、ミトラ神はゾロアスター教にも影響を与えています。インドバラモンでは、ミトラ神はリグヴェーダのアディティの生んだ十二柱の太陽神アーディティヤ神群の一柱でもあるようです。アーディティヤ神群にはミトラ神以外にもヴァルナやスーリヤ神がいてまさに太陽系の神様であり、後代ではヴィシュヌ神もアディ―ティヤ神群に入ってきて十二神となり、太陽系の太陽神としての位置を持っているようです。スーリヤとビシュヌ神とは関係が深いと思います。スーリヤとビシュヌはスワミの教えにも何かあったような気もします。


 古代アーリア人のミトラ教は、火の儀式を大事にしていて、その儀式が護摩で、拝火教やバラモンホーマの起源ともされています。また火の儀式では上を飛び越えたり、器具に香草を焚き衣服に焚き染めて除災を願ったり、火を献じてミトラ神の使いである山羊の角や頭骨が奉納されている例もあるそうです。


 イラン~中国にはソグド人の影響もあり、イランの文化がソグド人と共に、合わせてガンダーラの仏教が混じって阿弥陀仏が伝わったとも推測されます。ミトラ教の光明思想と西方思想が西方浄土のイメージを生み出したと思いますが、確かに太陽神の思想があるので、浄土とは太陽神界なのかもしれません。


 ちなみにチベット仏教では現在僧侶達の主流になっているゲルグ派やカギュ派はアシュク如来を中心として考えていて、大日如来や阿弥陀如来は教義上ではメインではありません。しかしニンマ派は開祖がインド、ウディヤーナ国出身のパドマサンバヴァであり、阿弥陀のアヴァターラであることから、阿弥陀仏の修行は残っていて、特に埋蔵教が主流となっています。在家の人達は阿弥陀の本願にのり、往生するためにポワを受けたり人気です。

※仙人注釈:ポワとは、伝授により頭の上部に小さな穴を開け、その穴に野花を刺す儀式。これらにより極楽浄土に入り解脱すると言われている。このエネルギーは阿弥陀如来より注がれるものですから、たまには阿弥陀如来のマントラを唱える事も大事でしょう。このようにヒンドゥーもバラモン教も仏教も繋がっている事が多いので他宗を批判しない事が大切であります。

 私が密教も教えているのには、深いわけがある事に少しは気づいて頂ければ幸いです。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO726・・・瞑想と敷物

2019-08-27 | ヒーリング
先生の話では鹿皮は供養?プージャが必要との事ですから、
お願いしたいと思っております。

ポリ塩化樹脂のヨガマットではいくらアメリカの立派なヨガ仕様で快適でも
機能性グッズを超えるものではありません。
瞑想のパワーは宿るはずもないと思います。


Question: Why do sanyyasins sit on a deer or tiger skin for meditation?
Answer: There are many reasons why these skins are used for meditation and any aspirant may sit on them. Firstly the skin represents the animal nature of man. Hence, sitting on the skin symbolizes sitting over the controlling one's animal tendencies.

Secondly, sanyyasins used to practise long hours of meditation in the forests where they were exposed to all sorts of wild animals and insects. They sat on an animal skin because it had a powerful scent which warded off animals, snakes, scorpions and other creatures.
Thirdly, the tiger is a very powerful animal. If you look at one, you will feel its powerful magnetism. The skin retains some of the magnetism and if you sit on it, you are automatically enclosed in its electro magnetic field.
Fourthly, when you sit in meditation for long periods, the heart rate and the circulatory system slow down, the inner body temperature drops, and in particular, the lower part of the body becomes cold. The skin acts as insulation, keeping the body, especially the lower part, warm.
Beginners can start their meditation practices by sitting on a simple cloth and then as they progress and extend their periods of practice, they can use a deer skin. Once they are able to sit in meditation for hours, they can use a tiger skin. However, in India the tradition is that those who do not practise yoga regularly use a grass or cloth mat for meditation, householders who are involved in yogic practices use a deer skin and sanyyasins use a tiger skin.

質問:サンニャーシ―はなぜ瞑想のために鹿や虎の皮に座るのですか?
答え:これらの皮が瞑想に使われ、どんな志願者もそれらの上に座ることができる理由はたくさんあります。まず、皮膚は人間の動物性を表しています。したがって、肌に座っているということは、支配している動物の傾向を覆っているということを意味します。

第二に、サンニャーシ―は彼らがあらゆる種類の野生動物や昆虫にさらされていた森林で長時間の瞑想を実践していました。それは動物、ヘビ、サソリおよび他の生き物を防ぎ強力な香りを持っていたので、彼らは動物の皮に座った。

第三に、トラは非常に強力な動物です。見れば、その強力な磁気を感じるでしょう。皮膚は磁気の一部を保持しており、その上に座った場合、あなたは自動的にその電磁界に囲まれています

第四に、長時間瞑想をしていると心拍数と循環器系が遅くなり、特に体の下部が冷えます。肌は断熱材として働き、体、特に下の部分を暖かく保ちます。

初心者は単純な布の上に座ることによって瞑想の練習を始めることができます、そして彼らが進歩し、練習の期間を伸ばすにつれて、彼らは鹿の皮を使うことができます。彼らは何時間も瞑想に座ることができると、彼らは虎皮を使用することができます。しかしインドでは伝統的に、ヨガを練習していない人は瞑想に草や布のマットを使い、ヨガの練習をしている世帯主は鹿の皮を使い、サンニャーシ―は虎の皮を使います。


仙人補足:虎の皮を使える条件が書かれています。長時間瞑想が出来る人と書かれています。ここが解脱行を行う人の条件にもなりますので、それらを考え座布団に張り付ける方法(缶の中の法物により、弊害をなくし効力を高める)を考案(シークレットで継承)しました。鹿皮・豹皮・ライオン皮・虎皮を使う方法や順番もありますので、将来解脱行に挑戦しようと思っている方は、私の指導の下に行うことをお勧めします。法則を間違えると時間の無駄になりますので見よう見まねで行わない事が重要です。全ては、法則の法の下で行われているのです。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO725・・・農薬もスマホも「肝」に影響する

2019-08-25 | ヒーリング

ネオニコチノイド系農薬の一つであるチアクロプリドを雄のラットに慢性投与した実験では肝臓の肥大や網膜の萎縮がみられたほか、雄、雌ともに発がん性もみとめられています。一方で、長時間スマホやタブレットの画面を見続けることは目を通じて五臓の「肝」に悪影響を与える事になります。(肝は目に開竅する)。さらに、ブルーライトによる直接的な弊害以外にも、画面を凝視することは神経を消耗し、自律神経と関係の深い「肝」には負担になります。また、「肝」は全身の筋肉がなめらかに収縮するようにコントロールしているところなので、「肝」がダメージを受けると自律神経が乱れるだけでなく筋肉が痙攣を起こしやすくもなります。


 特に子供の場合はもともと肝気が高ぶりやすい事もあって、農薬による脳や肝臓へのダメージ、あるいは長時間のスマホやタブレットの使用による「肝」への過度の刺激がADHD[につながりやすいといえます。対策としては羚羊角製剤などの熄風薬(そくふうやく)が有効とはいえ「肝」は十分な「血」を必要としていますので、食養生と「脾胃」の機能の安定を心がけることと、スマホなどを長期間使用しないことが必要といえます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO724・・・スマホとADHD

2019-08-24 | ヒーリング
ところで、今年の5月にカナダのアルバーター大学からADHDの患者数が急増している背景について別の角度からの研究成果が発表されました。同大学の研究チームによると、カナダ在住の3歳から5歳の幼児3500人を調査したところ、1日に2時間以上スマホやタブレットの画面を見ている幼児は全体の7分の1に達し、ADHDになる確率が7,7倍にもなるほか、同じく30分以下しか見てない幼児に比べて問題行動を起こす確率が5倍に達するというものです。そのほかにもスマホやタブレットの画面を長時間見る事は、睡眠不足など他のいかなる要因よりも悪影響を及ぼすことがわかったそうです。



 パソコンが普及し始めた頃にも、パソコン画面を長時間見る事によって眼精疲労や頚肩腕症候群のほか、イライラや抑うつ症状といった神経症状を呈するVDT症候群というものが問題視されていましたが、肉体的にも精神的にも未熟な幼児が長時間にわたってスマホやタブレットの画面を見る事は大人以上にダメージを受ける可能性が高いといえます。また、ADHDといった問題以外にも将来にわたって液晶のブルーライトが網膜に与えるダメージも懸念されるところです。



 さらに、ADHDとまではいかなくても、スマホやタブレットの長時間使用による心身の不調が世界的に蔓延していることを背景に、今年の5月に世界保健機構(WHO)は国際疾病分類(ICD-11)の現代病のリストに追加しました。日本の医療機関でもスマホ関連障害と呼ばれるような症状~ドライアイや目の奥の痛み、不眠やイライラ、睡眠障害からストレートネック(スマホ首)や腱鞘炎、バネ指などで受診する人が増えているそうです。特に未成年者の受診が多くなってきており、5歳未満のバネ指や小児の肩こりなど、以前では考えられなかったケースも増えてきているそうです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO722・・・偽物

2019-08-22 | ヒーリング
 最近虎の牙の偽物が出回っています。どうも中国の業者がプラスティックで作っているようで一見分からないように精巧に作られています。頭骨や剥製に使われている牙の多くは偽物が多いようです。この様に何からなにまで偽物が出回る時代になりますと、欲を捨ててみる必要があるように思います。


 偽物ではないのですが、神仏の世界には化身や権現様と言われ神々や仏さまや菩薩様が姿を変えて現れる場合があります。それらの目的は人間を騙す事ではなく、救済する為なのですが、この世界にも偽物が出り、人々を惑わすのです。例えば白狐は良いキツネなのですが、茶色は人々を惑わす霊力を持っていると言われています。


 ネコ科の動物は大体霊力を備えており神仏を視る能力が備わっているようです。神仏の世界とは、死後の世界であり、神仏が人間にエネルギーを送る世界とも言われており、多くの聖者は死後の世界の方が活躍できると言います。邪魔になる肉体を捨てた時に神仏の世界を覗く事が出来、肉体が邪魔をするゆえに人間は神仏の世界を理解する事が出来ないという事も言えます。


 生きて肉体を持ち神仏の世界を覗く事が出来るのがネコ科の動物と言われていますので、猫には祟る能力が備わっていると言われているのです。また反対に本来の肉体は無いが神仏の力が備わっている場合を化身と言い、多くはエネルギー体でこの世に存在しています。龍について仮想の動物であるとか、恐竜であるとか言われているのですが、中国の揚子江に龍の化身であるワニが棲んでいたとも言われています。ワニであってワニでない動物が龍ではないかと言われているのです。


 これについては、諸説ありますので、私が口をはさむことはしませんが、世の中には不思議な事が存在している事も事実なのであります。私が作っているヒーリングオイルは、これと関係あり、この世のオイルでは考えられない悪霊を消す作用があります。ここに秘密が隠されているのです。これらは肉体ではなく、多くは魂に作用します。ゆえに目に見えない部分を強くしますので、肉体は強くならないとも言え静かなエネルギーとも言えるでしょう。


偽物の虎の牙


これも偽物の牙

 牙にも偽物があるように教えにも偽物があります。狐の霊がついた多くの人は動物と会話が出来ると言います。まさに人々を惑わす事を行うのがキツネであるゆえに女狐などと言う言葉があるのです。白狐は妖精の如く美しい物ですから嫌わないで下さい。騙す人が一方的に悪いかと言えば、騙される人にも問題があると思います。真実を視るには心眼が必要です。心眼は瞑想によって得られるのです。そして我欲を捨てる事です。



これも偽物の虎牙


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO721・・・運命を変える

2019-08-20 | ヒーリング
 人の噂から心身を守り、強い牙の力で相手に跳ね返し、あらゆるネガティブなエネルギーから守って頂けます。


もし貴方が占いをして頂き星回りが悪い時期に生まれた為だと言われたら、その運命をいかにして改善するでありましょうか?インドでは聖者やプリーストにプージャをお願いし改善して頂きますが、一回や二回で簡単に変わる事はありません。まして他人任せでは神も怒ろうと言うものです。チベット密教では、これらの星の配列を正すために鏡を使います。


 鏡は日本でもそうですが、自分の見えない姿を映し出すものだと考えられ昔より鏡信仰があります。そして鏡とは覗く事が出来ない魂でもあると思われ、自分が鏡に映し出される姿を見て反省を行い魂を磨いていたのです。自分の心が曇っている時は鏡も曇りがちです。ゆえに鏡を磨いて自分の魂の安らぎを得ていたのです。


 今回、縁があり占星術の体系を表わす鏡が入手できましたので、熊の牙と一緒につけて斡旋したいと思っています。ネコ科の大型の動物の牙や爪は入手困難で値段も驚くほど高くなっていますので、熊手でも有名な熊の牙を使いました。熊手は運勢をかき寄せる事が出来ると信じられており、熊手が縁起物となっているのです。


 熊の牙と占星術の体系を改善するメタルを身に着ければ、魂を浄化する心地よい音色を発します。まさしく魂が洗われる音色がするのです。そして、身に着け「シバマントラやパーソナルマントラ」を唱えるとより魂が浄化され、運命が改善されるエネルギーが注ぎこまれます。継続する事によって裏面が綺麗に輝いてくるチベット密教で継承されてきた、運命改善グッズなのです。


5個作ってみました。入魂・除霊設定済みで送料・税込みで5万円(在庫処分特価)でお分けします。購入希望の方は地区リーダーか、左ナビの「メッセージを送る」から私に直接ご依頼ください。すべての現象は縁によって成り立っていますので、申し訳ないのですが形を選ぶ事は出来ません。貴方の手元に届いたものが貴方にとって一番良いグッズなのです。これら神の縁によって貴方の手元に届けられることをご了承下さい。





将来、解脱行に進みたい方はブッダの5面の菩提樹の実やパーソナルマントラやファミリーマントラ・呪い返しなどを封じ込めた容器(カウ)を加える事が可能です。またネコ科の牙や爪や歯や骨も近日中に発表する計画ですが小さな爪でも2~3万円高になります。これらはネコ科の動物には間違いないのですが、動物を確定する事は出来ませんのでご了承下さい。価値によって値段が高くなっています。もう少しお待ち下さい。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO720・・・法則

2019-08-19 | ヒーリング
 行に使う供物や法具や法物にはある一定の法則があり継承されていくのです。例えば解脱行に使うインセンスの処方も決められています。〇〇産の何々を使い各自何グラム入れるかやそれを配合するときに使うマントラを唱える時期も決められています。その法則通り配合された品を加工所に送り行に使うインセンスは完成するのです。

 今作業している解脱に必要な骨や牙や生薬などにも法則があり、すべて9種類の天然品で創られます。もちろん配合比率なども細かく決められており、混ぜる順番や混ぜる日も混ぜる時に唱えるマントラも決められているのです。これらを守る事によって成功率は高まるのです。機械がなかった昔は固い角などは固い石でこすり粉にしていました。その点今は楽になったと機械のありがたさを感じています。が熱を加えすぎては薬効は失われるので根気よく冷ましながら行います。



右は従来使っていた中国製のミキサー。硬い角は歯が立ちませんので、左側の国産の最高級品を購入しました。これでも、熱を冷ましながら行うので1時間以上かかります。





出来上がった骨や角の粉。これらは全てオスが使われます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NO719・・・8月満月行

2019-08-16 | ヒーリング
 明日土曜日に満月行を行い夜22:00~22:30分を目途にご神木プージャを行いますので、各自家の静かな部屋で瞑想しながらエネルギーを受け取って下さい。その時数点のグッズの入魂も行います。


悪いエネルギーは排出し、良いエネルギーを入れる修行用スティック




仙人独鈷杵・五鈷杵




解脱行用:古い年季の入ったライオンの牙

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする