癒しの森 湯布院  (生き神様継承修行センター)


人を、そして自分を癒し真なる喜びをもたらす
   
        人生の生き方を学ぶ 癒しの森湯布院

NO581・・・霊障と悟りに必要な法具の説明

2018-08-22 | ヒーリング

ヒーリング用スティックと瞑想用(悪霊抜き)スティックなど混乱してわかりにくくなり、迷っている方もいますので、今の段階で決まっている点をご説明します。

ヒーリング用スティック

今までは銅製の8mmと10mmの二種類だけで、結構高度なヒーリングが出来ていたのですが、評判が評判を呼び霊障のクライアントさんが増えて来た事により、ヒーラーに疲れが出てきているようです。高度なヒーリングを行いクライアントさんに満足を頂くには、せいぜい一日3人が限界と思っているところに、特殊金属の話が舞い込みやっとご紹介出来る段階になりました。銅は金と同じと書きますので、字の如く、純金と熱伝導率は、ほぼ同じで、氣を入れるには最高なのですが、欠点は氣が戻った時に自分が受ける場合があります。特に霊障から来ている病気に行うと受けるようです。

 

世の中には、途んでも無い霊障の方がおり、本当に大変だと思いつつ、対策を2~3年前より考えていたら時期が来たのか、次の段階のスティックを拝受することが出来ました。やはり壁にぶち当たるまで苦労しないと神は助けてくれないようです。特殊金属については、裏密教も絡んでおり、さっと流しますが、昔のどんな大きな仏像にも底をくりぬき、ある法の物が詰められていました。でありますから、仏像に手を合わせると、悪いエネルギーを吸い取って、良いエネルギーを返して頂けるわけですから、とても心地よい気分になれるわけです。

 

これを応用したのがこれから斡旋する法具になります。

1、従来の銅製のヒーリングスティック(天使の杖)

8mmと10mm  気功やヒーリングなど霊障の軽い人には問題ないのですが、重度の霊障疾患には少し物足りないようです。初心者が他人に施術したら受けたと良く耳にします。ので自分専用か氣の上級者なら問題ないと思います。長さ12cm×直径8mmと10mmの2種類でどちらも1本48,000円で斡旋しています。龍の絵柄と天使の杖の文字を彫っています。

2、上記を頭の部分に特殊金属の珠をネジ式でつけるように改良したスティック

10㎜の天使の杖の頭をネジ式にし、穴を堀り法の物を入れられるようにしました。法の物を入れないでも1よりは受けるのは少なくなり、効果もかなりアップしています。法物(ヤントラ・マントラ・龍の鱗の粉)入り78,000円・・・既に1をお持ちの方で、2が欲しい方は、48.000円で下取りします。ので3万円をお支払い下さい。若しくは、愛着があり、手放したくない方で改良を希望する方は、法物なし2万円で承ります。法物(ヤントラ・マントラ・龍の鱗の粉)入りは特別特価30.000円で承ります。が2~3週間の時間が必要です。勿論入魂は再度行います。

3、特殊金属10mmエンジェルスティック

ネジ式ですが、入魂のみで法物無し98,000円・入魂と法物(ヤントラ・マントラ・龍の鱗の粉)入り118.000円長さは13cmで1、の銅製より10mm長いです。色は金に近い色で銅よりはるかに風格があります。

癒しの森湯布院のエネルギーで修行している方には、特注がありますので地区の先生にご相談下さい。

4、瞑想と頭用ヒーリング仙人独鈷杵

右手の掌の真ん中に丸い方を置き3本指(親指・中指と薬指)で軽く倒れない位の力で握り、開いた左手の掌の上に重ね、丹田の前に置きます。尖った方は天を指し、仙骨は必ず立て、胡坐でも正座でも良いので、丹田に意識を落とし瞑想を行います。この方法が丹田を練る瞑想であり、腸内の微生物が活性化し脳内の熱を去り、悪いエネルギーを丹田(臍下9cm)に引っ張り下ろします。58,000円です。手持ちの独鈷杵を改良する場合は2万円、法物(ヤントラ・マントラ・龍の鱗の粉)を入れたら3万円です。入魂は全て再度行います。

ネジ式の特殊金属の珠にし、法物(ヤントラ・マントラ・龍の鱗の粉)入りの「仙人新独鈷杵」が桐箱付き88,000円           入魂していない物は、神のエネルギーが入らない、ただの鉄の棒になりますので、最高の入魂は全ての商品に行います。

 

続いてゴッドスティックのご説明

1、自分の霊障を追い払う瞑想に使うスティック

キャップは特殊金属で作っています。棒の両側を10cm穴を開け法物を入れています。巻いている銅線が棒の中で出来たエネルギーを左右で交流させるようになっていますので、銅線は切らない様にして下さい。左右どちらを握っても問題ありません。中に入れている法物は魔が嫌うもので、特に脳内までエネルギーが到達し、魔を退治します。つまり血液脳関門バリーをすり抜けるエネルギーを創る棒です。から作法を守って下さい。作法とは、両手で銅線を巻いた部分と金属のキャップと宝石にいずれかの指が当たるように軽く握ります。特に小指は丹田に繋がっていますので、他の指よりは若干強めに握ります。ゴルフのクラブやほうきを握る要領です。そして意識を丹田に落とし、頭の悪いエネルギーが丹田に降りて来るイメージを持ちます。当然仙骨は立てますよ。丹田にエネルギーを落とすことが出来たら、後は腸内の神の微生物に任せればよいです。普及品ですので格安の48,000円です。

2、気功師さんや整体師さん等で患者さんからもらった悪いエネルギーを抜き、良いエネルギーを入れる為のスティックです。1よりは良いエネルギーを入れる力が強いです。

ブッダがサポートしてくれます。マントラ、ヤントラ・龍の粉の法物がプラスして入っています。78,000円

3、頭の霊障を抜く専用スティック

特徴は頭の邪を取り熱を去り頭痛を収める羚羊角が両端についていますので、この角とキャップと宝石全てを手で包み込み丹田を意識した瞑想を行います。1,2のスティックに入っている法物にプラスして佛陀の髪の〇〇と除霊と呪い返し・厄払いの法物が入っています。髪は神に通じ良いエネルギーも悪いエネルギーも神の物ですから、どちらも神(髪)から入りやすいです。ですから貴方の思考で良い神のエネルギーも悪い神のエネルギーも引き寄せます。悪人も善人も神が創ったものですから、神はどちらも分け隔てなく可愛がります。泥棒が、今夜泥棒に入りますので、どうか成功させて下さいと神にお願いすれば、神は叶えて上げようと努力するのです。ですから道徳で考えたなら一生神に近づくことは出来ません。この杖で瞑想するときは、絶対マイナスを考えては行けません。病気の人なら絶対治ると、信じて瞑想をして下さい。きっと神は応援してくれます。瞑想は特に丹田に強く意識を置いて下さい。138,000円です

4、ヒーラー用瞑想悪霊抜きスティック

 

ブッダの頭と観音様の頭の二種類があります。肉体より精神面(カウンセリング)のヒーラーの方は、慈悲の観音様が良いと思います。

肉体のヒーリングはブッダの頭で、余り深く考えないでも貴方の思考でエネルギーを呼び寄せる行も兼ねたスティックです。当然ヒーラーは神と一体となったヒーリングを行いますので、自分が未熟で自分のキャパを超えたクライアントに巡り合ったら、かなりきつい結果が起こるでしょう。これを少なくする為に、今日受けた霊障は明日に持ち越さず、今日処理するのを目的に考案されました。中に入っている法物は、3のスティックプラス〇〇〇〇〇で血液脳関門バリアを抜け神の世界に繋がる修行にもなります。この時も同じく、意識は丹田に置き、第三の目が勝手に開くことを連想して下さい。強い意識を第三の目に持って行っては駄目で丹田7に対して第三の目が3位(7:3)です。難しいが何とか理解して下さい。158,000円

5、人の霊障を抜くスティック

これはある程度、私の教えを実践していないと使いこなせないので、時期が来たら作ります。グル行の方は十字切スティックを持っていますので大丈夫です。薬師如来が手に持っている薬壺の中を再現したアムリタ付き(生き神様継承)予定価額480、000円

 

以上簡単に説明しましたが、まだ製作途中で龍の焼き印や仙人の焼き印も打っていないし、十分オイルも染み込ませていません。後2~3日お待ちください。

共通の内容物
〇龍の鱗の粉
〇ライオンの生の手首のエネルギーを抽出したオイル(カーリ神と悪魔を参考にして下さい。)
〇頭の中の熱を下げ霊障を退治する猿の黒焼き及び羚羊角の生の黒焼き。
〇熊胆・麝香
〇虎の皮の粉
〇秘伝の樹脂(絶滅品種)香りが杖から常に排出され血液脳関門バリアを抜け脳内の霊障を取ります。
〇私のエネルギーが受け取れるように「仙人」と「龍」の焼き印を入れています。
〇高エネルギーを放出する宝石
他秘密の法物・・・後でパーソナルマントラとファミリーマントラを希望する方は、ペンダントに入れてキャップに下げる事が出来ます。28.000円・・・呪い返しと除霊・厄落としを、後で希望の方は、ペンダントに入れて杖のキャップに下げれば可能です。28.000円どちらも希望の方は、一つのペンダントに二つとも入れる事が可能です。50.000円・・・後動物の牙や爪も追加でつける事が出来ます。値段はいろいろです。のでお問合せ下さい。

発送は油紙に包み、プチプチを巻き上記の黒い筒に入れ発送します。開けたら油紙の中にオイルが残っていると思いますので、捨てないで第三の目に塗るなどして大事に使って下さい。とてもエネルギーの高い貴重なオイルです。瞑想は大地の上で行うのが効果的ですから、郊外に行くときは筒に入れて持ち歩くと良いと思います。

 

ざっと書いただけで見直しなどしてないので、万が一値段の間違いなど、重要なミスがあった時は、訂正させて頂きますので、ご了承ください。あくまでも予定という事でご理解をお願いします。

 

火とオイルと香木と祈りの法力で私がご入魂します。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« NO580・・・仙人の独鈷杵 | トップ | NO582・・・ヒーリングとは »
最近の画像もっと見る