隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

昔、人力が動力源です

2016-10-29 06:14:44 | 歴史の道しるべ
人間が動力源の装置に魅せられて……《旧和中散本舗》の製薬機について、まえに文章で紹介したのですが、文字よりも絵だと思いまして取り上げました。後の方の大きい輪の中を二人の人間が前に歩いて重力をかけ、歯車と歯車をかませて動力をつたる。そして手前の石臼のなかの薬草をすりつぶす。昔の時代にこんな方法があったことに驚きです。 いつ頃? 江戸時代と記録がありますがその時代は、1600年頃から200年前後の期間がありまして、日時を定かにすることはとてもできません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな秋みつけた | トップ | なごりの秋 »
最近の画像もっと見る

歴史の道しるべ」カテゴリの最新記事