隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

日本の 恐竜みつけた

2014-08-30 06:07:23 | 歴史の道しるべ
丹波市で発見された恐竜の化石は丹波竜と名付けられました。白亜紀の1憶2000年~1憶4000年前の地層から発見されました。現地川べりの 幅 5メートル位の歩道に恐竜が歩いた足跡と思はれる、三つ指のバレーボールぐらいの大きさのマークが、恐竜の歩幅 6メートルぐらいにあわせて点々と記されていました。歩幅から推測しても巨大な生きものだったようです。1億年もまえの時代に、この川べりを恐竜が歩いていたのかと思うと、タイムスリップして想像してみても、当時のけしきは夢のまた夢の別世界です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塔をささえる!

2014-08-27 06:16:58 | 歴史の道しるべ
丹波市の国指定史跡、八幡神社は明治の神仏分離まで同じ境内に寺院がともに祀られていました。廃仏毀釈のときに、寺院が下山され三重の塔が神社の文庫として利用されることになり、、破壊されずに残されました。残された塔は文化13年(1816年)の建立で高さは23メートルあります。この塔の一階の四隅でこのようなヒト型が建物をささえていました。約200年まえの人形ですが、現代につうじる風情のある容貌を感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煙草がうまい??

2014-08-23 06:02:49 | 煙草の包装紙と その時代
先日、JRの琵琶湖線、ある駅前広場で(今日も元気だ煙草がうまい)と記された旗のもとに集われた20人位の人々がいました。やがてペアで駅前広場の清掃をされていました。これらの人は煙草小売商の方でした。旗の文面には、近年すこし違和感をおぼえますが、喫煙者の減少で、少しでも多く売れるようにとの、ボランティア活動のようでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の群生地

2014-08-20 06:03:27 | 自然 景色 風景 **
琵琶湖の烏丸半島にある水生植物公園みずの森。ここには蓮の栽培温室があり、屋外の池にも蓮が栽培されています。この公園に接して広大なハスの群生地があります。甲子園球場が七つ入ると云はれている日本一の群生地です。いまは時期的にすこし遅かったようですが、それでも少しは赤い花を見ることが出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校野球と応援

2014-08-16 06:09:43 | その他 気のむくままに
13年ぶりと云われる高校野球の開会式順延がありましたが、11日に開会式があり好感あふれるセレモニーでした。どのチームを応援するのか?大方の人が故郷のチームとか、住まわれている地域のチームに肩入れされるようです。私としましては故郷チームで優勝候補の龍谷大平安が早々とやぶれていなくなり残念です。甲子園には魔物が住んでいるといいますがどんな魔物なのか?……消えたチームは、また次回に楽しい夢をみせてください。それにしても出場校の名まえに○○大とついているのが多く、高校野球は大学のコマーシヤル?……  各地から応援にこられた人々の姿が大写しになりますと、その地方の生活や文化、人柄が見えましてこれが楽しく感じられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風と花火大会

2014-08-13 06:12:58 | その他 気のむくままに
8月の9日~11日と台風11号の影響で外にでることもままならぬ日々でした。8日は琵琶湖花火大会の日でしたが、夕刻より雨模様となり花火はないものと思っていました。だから出かけなかったのですが、8時すぎに対岸の浜大津の方からファイナルの花火の連発する炸裂音が聞こえてきました。毎年会場で見る花火は色とりどりの光線の雨を浴びるようで素晴らしい感動を覚えました。しかし今年会場に行かれた人は、本当に降ってきた雨に頭上の傘がじゃまでさぞ残念だったとおもいます。晴天であれば良かったのですがそれでも31万人ぐらいの観客があったようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕顔の花にひかれて

2014-08-09 06:07:43 | 自然 景色 風景 **
ほのかに咲いていた夕顔。以前に野辺で見かけた花の印象が強くて、その感覚をもとめて夕刻に何回か現地に足を運びました。花開く日に合わせられなくて、残念ながら花のかんばせに逢うことは叶いませんでした。前の感覚では地に這う草花でしたが、園芸品種化されたらしく高さ1㍍ほどもあり、せめて蕾みだけでもと未練がましく写したのが……
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏が 神の使い

2014-08-06 06:02:09 | その他 気のむくままに
静かな郊外に祀られている立派な風格のある神社でした。門前に狛犬と並んで神鶏としての鶏が座っていました。神社によっては牛や馬や鹿、そして猿、ETCが神のお使いとされて いることは多いのですが、鶏が神の使いとされていることは少ないと思います。これは社務所の庭に保存されていた古くからの鶏です。( 印岐志呂神社) その他のお宮さんではサッカー協会のマークとして、熊野本宮大社の八咫烏があるようですが、これらは、鳥が良い方向に導いてくれると云う期待と史実があってのことでしょうか……
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

円山の狸さん

2014-08-02 06:12:28 | その他 気のむくままに
京都の東山、円山公園の知恩院につうじる小径に、2年ぐらい前から手に徳利をぶら下げたはく製の狸がすみついています。さすがに8月のこの暑さですので、すげ笠や、ほほ被りと、サングラスで暑さをしのいでいるようです。公園の管理者も、今のところはこの居住者に、違法クレイムをだしていないようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加