隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

ボウリング場 新装開店?

2010-10-31 06:09:37 | 煙草の包装紙と その時代
岡山地方で以前、新装開店されたインパークボウルが記念品に配られたタバコです。現在もサンフラワーと云う名前の店舗はいくつか見かけるようですが、インパークボウルと云う店名のボーリング場はあるのでしょうか?岡山にはあまり馴染みがありませんので見当がつきませんが、何十年か以前の記念煙草です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みこし頭上の 飾りもの

2010-10-30 05:53:03 | その他 気のむくままに
現在の城陽市、昔の寺田村の産土神の水度神社は1448年の建立です。この神社のお神輿の頭上に飾られていた初代の飾り物です。100年以上も前の作品でしょうか?どちらの神輿であっても巡行を見物する時は、担ぐ人の勇ましさと揺れる神輿の躍動感に目を奪はれていました。取り外された飾りを真近に拝見すると、大変素晴らしい作品だと感じ入りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の 偉大な?? 道化師

2010-10-27 05:56:14 | その他 気のむくままに
気の毒な中国の民衆。尖閣諸島の船舶の接触事件でも中国政府は、国民に事実をかくして報道し、反日デモが起きるのは、あたかも日本に非があるような態度をとっている。この手法はいずれは中国政府の首を絞めるものでいずれは破滅につながるもの、中国民衆の皆さん、もう少しの間、だまされていてください。世界の平和人が見守っています。国連で傲慢な態度で日本を非難する中国の偉い人?、共産党に踊らされているこの人も、結局は気の毒な道化かな! ノーベル平和賞の人の口をふさがずに、早く監獄から解放してあげてください !!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盆樹 ツタの秋

2010-10-24 06:13:17 | ベランダ 小鉢に見る四季
 
最近の朝夕の冷え込みで盆樹の蔦も色ずいています。秋の紅葉を見るまでに新緑の葉を虫に害されることが多いので、春先に、今年こそはと注意深く手をかけました。今秋はなんとか葉を損なはずに、紅葉まで楽しむことができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地デジの アンテナ?

2010-10-23 06:00:50 | 煙草の包装紙と その時代
昨今、テレビ放送は、当然のようにカラーで見、聞きして、3Dの時代えと向かい,放送も地デジ化がカウントダウンされています。これは、何十年か前にナショナルが発売されていたアンテナの広告媒体のタバコ、ホープ10本入りのケースです。アンテナの外見はそんなに変わっていなくても、機能的にはどれほどこの時から進化したのでしょうか!



,

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほのかに酔う 花

2010-10-20 05:38:09 | 自然 景色 風景 **
散歩の道すがら、民家の庭先に白い花の咲いている樹がありました。朝、白い花を咲かせて、夕刻にはピンク色に染まるとかでした。そのように酔いをみせる酔芙蓉(スイフヨウ)らしいですが、昼過ぎの撮影でしたので、まだ白い花が多いのは、酔いがまわる?のもゆっくりらしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極彩色のお宮さん

2010-10-17 05:52:53 | その他 気のむくままに
京都、城陽市に鎮座される久世神社。室町時代末期に再建された神社です。当時は極彩色に彩られたものが、年月の経過とともに退色して色あせました。これを日本の第一人者が科学的に分析して、再び色をつけ再現したたものが、いまのこの神社のすがたです。関東で国宝に指定された建築物がありますが、久世神社は、社殿極彩色の世界で、結構さんの大先輩ではないでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公営のギャンブル…競輪

2010-10-16 05:48:16 | 煙草の包装紙と その時代
公設のギャンブル競輪も開催あるいは施設の維持に費用がかかるETC……等の理由で撤退される府県も多いようです。これは高松市が、(競輪場開設22周年記念)として配られたホープ10本入りです。この競輪場は1950年の開設ですのでタバコは今から約38年前に利用されたもののようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンプルな鬼瓦

2010-10-13 05:39:04 | 楽しい鬼がわら
鎌倉時代の後期から存在する御上神社の拝殿の屋根に座っていた鬼瓦です。高い屋根のうえでしたが二本の角と頭髪のスタイルが簡易な形にまとめられ、宝冠のようにみうけられます。又、左右の飾り部分の図柄模様も比較てきに単純でシンプルです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自転車は!車輌です。

2010-10-10 05:34:46 | その他 気のむくままに
自転車は道路交通法では車両ですから、車道を走らなければいけないのですが、ほとんどの自転車は、歩道を走るものだと思はれているらしく歩行者道路を走っています。最近でこそ歩道を、人の歩くレーンと自転車が走るレーンに区別された歩道を少しは見かけるようになりました。しかしこの写真の歩道は車両(自動車も?)通行可と書かれています。この区間は歩道でありながら、自転車も自動車も通行可のようで、ときどき自動車が通るのを見かけました。初めて見た時は驚きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加