フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

大怪我の治療

2017年03月30日 | 神様の采配は?

 

 

左はヨハネス。右は「大怪我」をしたサンキョウ。

サンキョウの歌口の上部の角が削られているのが判るだろうか?

これは数年前に某技術屋によって無断で勝手に削られてしまったもの。

「このタイプのものはもう手に入らないから手放さないように」と

尊敬する恩師増永先生に言われた宝物の頭部管だった。

 

寝込む程のショック。

 

銘器だったのに無惨な音にされた。

初めてのブランデンブルク協奏曲で使った頭部管だった

リサイタルでもイギリスでもよく鳴ってくれた

もう戻らない響き・・・(泣)

 

ふと気付いて

 

三日月型のアルミテープ

幅 1mmくらい

長さ 1cmくらい

これを「大けがをしている歌口」の内側に貼ってあげたら

 

 

テープを貼った所が黄緑色に反射しているでしょ。

たったこれだけのことでずいぶん音が違う。

 

興味のある人は

試して見ると面白いですよ

テープの方をね。

 

 


発表会が終わりました

2017年03月21日 | レッスン室から

 

フルートのレッスンは十年一仕事

熟年になってから始めたって

笛も作品も拒絶したりしない。 

おあつらえの衣装はご友人製作

シューベルトの美しい季節でした 

 

舞台もドキドキだろうけどステージ裾もドキドキです

やりきりました! ドニゼッティ

 

ホントにクタクタだけど,素晴らしい時間だったわ

ステキな衣装に負けない最高な演奏も聴けて

 

あー、幸せだ〜〜〜 

皆さん、ありがとうございました


風船で

2017年03月11日 | ミニシュナ*トム君 9

うーん。

ムラマツの調整が合っていない。

苛ついてハゲそうだ。

ということで今日の練習はお終い。

週明けに持って行くかー。 

トムちゃん,遊ぼう!!

 

 


思いきって新しく。

2017年03月01日 | flute 2017

練習しながら  あっ  と思った。

来るべき時が来た。そんな気がした。

10日間すったもんだしてついに一本  注文    

 

頭部管抜きで本体のみ買うことにした。

和風総本家     

私は日本のフルートメーカーを信じている  

 

恩師は亡くなる4〜5年前に楽器を新調していた。

55才位だったのかなぁ

最後の一本を希望を持って手にしたんだろうなぁ。

私は20年使うー   。