フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

楽譜の書き込み

2009年04月21日 | flute 2009
20年近く前に使っていたプロコフィエフのソナタ.
昨年あたりからなんとなく手にしていたのだけれど、
いよいよ本腰を入れて練習を始めた.

なんせ、アホだったので楽譜にイロイロいろいろ書き込みがある。
で、今改めてそれを読むとうざいんだな.いちいち。
というわけで、ほぼ100%鉛筆の書き込みを消してみた.

するとすると!!
ニュアンスの変化や余計な印刷やヘンテコな表情記号が見えてきて
やっぱりこの版の楽譜はよろしくないなとか、
今までとは違うフレーズの作り方の案が出てくる.

なんでこんな所が難しかったんだろう?というところもいろいろあり、
20年の技術の違いも歴然なのだ。。。
ふー。。。
違う版を新しく買うかな。

中音域が延々と

2009年04月06日 | flute 2009
日曜日
バッハの管弦楽組曲第二番ロ短調を演奏してきました.
弦楽器が14人とピアノとフルート。
ホールは1,600人収容のキタラ大ホール

tuttiとsoloが交互に出てきて気が抜けないのですが、
やってみて初めて気がついたのは
意外な事に中音域が延々と続くってことでした.

フルートが華やかになる音域じゃないんですよね.
こんな時は基音と高次倍音を良く響かせるようにするんですが、
息をコントロールする力もかなり必要なのであります。

ふーっ。上手く行ってよかった。。。

今日はお疲れさまで、愛犬トムのトリミングをしていました。
これがまた楽しいんですよね.夜は全身シャンプー。
ふわふわです