フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

ドビュッシーはいいなぁ~

2008年11月25日 | flute 2008
ドビュッシーのトリオを練習しております。
ソナタなんです。
ドビュッシーは6つのソナタって書いているんですけど、
どうも三つだけあるらしい。特に調べていないけど・・・
残りの三曲は書ききれずに亡くなったようだ.

ゼロからものを造り出すっていうのは
ものすごくエネルギーがいる。             
気力体力精神力。

だから六曲も連作ソナタを書こうと思うあたり、
ものすご~くバイタリティのあるオジさんだったに違いない.
しかもドビュッシーにはドビュッシーにしかない
完璧なオリジナリティがあって
それが初期から晩年にかけて
ロマン派ドビュッシーサウンドから現代?ジャズ?と
思われるような進化を遂げている。

いやー。面白い.
で、そのソナタを練習していると
愛も夢も絶望もあきらめも希望もひらめきも
見えてきて、その感性に酔いしれてしまう。

数年前までは演奏の事ばかり気になっていたけど、
今はそんな事より
作品から作曲家の心が見えてくるような気がする。

なんて増永先生に言ったら、にやっと笑って
「年を取った証拠です」なんて言われるんだろうね。
「はいはい。そーですよ」っと~。



おお、新聞に!

2008年11月19日 | 日々つれづれに
トリオザパームのチェリスト、小島さんが
北海道新聞の夕刊にでかでかと載っておりました。
なかなかナイスガイに写っているではないですか~
ええと、写真は・・・・後日載せます

私の名前もちらっと印刷されていたのですが、
見ている人は見ているんですね.
昨日のレッスンで「センセ、載ってましたね」と
何人もの人に言われてしまいました.
ちとビックリです.
さて、11月です.レパートリー開拓に励んでおりますです