フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

オシャレさん♪

2012年01月30日 | ミニシュナ*トム君 4

 

 

あら、ステキな襟巻き

 

 

 

 

何でも似合っちゃうね~

 


ウィーンにて

2012年01月29日 | 旅行

 

チェスキークルムロフの旅行の後はウィーンに立ち寄り

クリムトの美術館に足を運びました。


ベートーベンフリーズという作品がここに収められています。

美術的意義はわかりませんが

クリムトの絵はわかりやすいと思います。

魂の叫びが聞こえてくる感じです。

たくさん見ると倒れそうな気分になるので

座ってぼんやり眺めて来ました

 

 

*2007年の写真です

 

ちなみに右下の渦巻きが好きだったりします。

こういう柄のドレスを持っていたりします(笑)

 

 


プラハ

2012年01月28日 | 旅行



子供の頃に読んだ音楽の本に

ヨーロッパで一番美しい街はプラハ・・と。

 



 

三つ子の魂なんとやら・・・子どもが受ける影響は絶大です。

海外旅行なんて夢にも考えませんでしたけど。


 

 


プラハには2度行きました。

1回目はパックツァーで。

効率よく回ってくれるのはいいんだけど

連れられて行った所は写真はあっても記憶がないんだよね。


 


 

2回目は個人で。

チェスキークルムロフに行く繋ぎに一泊だけ。

黄金の小径をゆっくりと散策して来ました。


 


 

古ーいフルートを見つけてほしいっ!と思いましたが、

実用品じゃないのは明らかなので写真だけです。 


 

*写真は2007年のものです


いつか3回目があったらドヴォルザークホールで

演奏会を聴いて来たいな。

 

 

 

 

チェスキークルムロフ 12

2012年01月27日 | 旅行

 

 

さて、せっかくですから絶景スポットをご紹介。。。

左下のオジさんをご覧ください。

そうです。この覗き穴を見つけなければなりません。

 

 

 

 

ちなみに六個の覗き穴?があるんですが、

ちょっと恥ずかしいのでいなくなるのを待ってから、、、

 

 

 

ほらね。

 

 

すてきそうでしょう?

ええと。多分この写真の風景だと思います。

 

 

 

一生心に残る美しさでした 

 

 


チェスキークルムロフ 11

2012年01月26日 | 旅行

 


河のほとりは素敵なのだけど、

大雨とかで氾濫したらどうなっちゃうのかな?

なんて心配もする私。




ひたすら観光客には素敵な風景です。




さて、実は私、時計が大好きです。

お値段の高いロレックスが欲しいとかという

趣味はありませんが、例えば。

ハト時計が欲しい。ドイツ製の。


うちにあったらいいな~と思うのは、

「日時計」

素敵なんですよ。



正確なんですよ。

お日様次第ですけど。