フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

蝦夷山桜が開花しました

2017年04月29日 | ミニシュナ*トム君 9

 

本犬つまんないなと言う顔ですが,

大丈夫。

 

 

今日は「トムちゃんとオカーさんの土曜日」

 

 

オカーさんは飛んでいるトムが大好きです

 

 

九歳だと云うのによく走る 

 

 

オカーさんの腕は筋肉痛に

 

 

さて,予防接種に行こうかね

 

 


ラヴィアンローズ vol.7

2017年04月23日 | 室内楽

 

ラヴィアンローズ 音楽の贈り物 vol.7

今年も開催します。

 

 

タイトルは「水面に揺れて」

湖のほとりが似合いそうなプログラムなんです。

 

で。ヴィドールの組曲。

フルートマニアじゃないお客様が初めて聴いても

きっとね,気に入ってもらえると思うんです。

私のフルートもよく鳴って本領発揮してくれているし、

きっとステキなコンサートになります〜。

 

 

 


九歳の春

2017年04月16日 | ミニシュナ*トム君 9

 

 

元気に走っています

 

 

 

 

うれしいわぁ

 

 

 


象牙って

2017年04月11日 | 神様の采配は?

 

音楽作品と作曲家にはとても惹かれる私ですが

道具についてはあまり興味がありませんでした

 

今年に入ってから沢山の最近のフルートを見ているのですが

何と言うか・・・「切り立った様なハイパーさ」??

・・・とでも言えば良いでしょうか?

 

大きな音が鳴りやすく吹きやすいし。

金の配合もいろいろで銀の純度もいろいろで、

音の良さは値段に比例する?

 

反射板やヘッドクラウンなどの研究も進んでいるようで

小さなパーツの劇的効果が分っていれば

複数のコレクションもしたくなるでしょう。

 

最近出会ったのは象牙のもの。

お箏の爪も弦を乗せる台も

バイオリンの弓の端っこも

ファゴットの蓋?の淵とか。

楽器にいろいろ使われているのね。

 

我家にはちっともオシャレじゃない

象牙のネックレスがあったので使ってみました。

 

 

小さなリングに直してフルートにお飾り。

 

 

大仏様みたいでご利益ありそう

 


こんなことが??

2017年04月04日 | 神様の采配は?

 

私の高級な古いフルートに入っていた反射板

こんな材質のものが使われているはずはない。と指摘を受け

 

 

急きょ腕利きの技術の方を訪問した。

突撃一泊二日の旅である。

過去にあった同様の不祥事を聞き、何方かの罪深さを知ることとなる。

不快感は演奏に響くので頭部管を一本放り捨て記憶から抹消

 

という訳で突然ですが,関東で満開の桜を見てきました。

そして楽器はちょっと部品を替えたりしてリニューアル。

しっかり明るく響くようになりました。今日は良いスタートです。

新しく始まるというのは気持がいい。

すっきりして頑張れそうだわ〜♪