フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

開演前と終演後

2010年10月22日 | flute 2010
札幌コンサートホール kitara 小ホール



刻々とながれる




真摯な時





静寂の中で・・・










終演後はこんなアワビを食べたり




ノリノリの寿司屋の大将とおしゃべりしたり。






そして





ほっと一息の週末です


コメント (2)

フルート三本

2010年10月19日 | flute 2010
贅沢なことに
いま、それなりに使えるフルートを三本持っている。
30年前の サンキョウアーチスト
24年前の ムラマツ9Kヘビー
2年前に買った 15年位前の ヨハネスハンミッヒ

サンキョウは非常に良い。音は明るいし良く鳴る。
故、先代社長の作品だ。なんせ古い楽器であるが
今のサンキョウよりずっといいのだ。
だけど、さすがに使い倒して30年。
摩耗が激しくなってきているからか?
同形反復するとときどき音の反応がニブい。

ムラマツは最近はほとんど使っていないが
呼吸のコントロールを楽器に教わった部分が大きい。
学習者向けの楽器だと思う。
演奏会で使う気はあまりない。

新しめのヨハネスハンミッヒは(晩年の作品である)
実は古いサンキョウとよく似ている。
比較すればヨハネスの方がちょっと重くて
ドイツ!!って感じだ。
ドイツのオーケストラのフルート吹きの多くが
ヨハネスハンミッヒを使っているのもわかる。

さて、どうしようかな。あさっての本番は
ヨハネスハンミッヒにサンキョウの頭部管つけちゃおうかな





一緒に走りながら撮影した写真です。
ゆっくり走ってくれているんだよね。
トムは優しいのー
コメント (2)

美味しい打ち上げ

2010年10月01日 | flute 2010
10月になりました。秋本番です。




個展のパーティ会場で演奏をしてきました。
皆さん喜んでくださったようでよかったよかった。

で、

ピアニストと二人、
演奏後のパーティをたっぷり楽しみました。

きりりと冷えたビール
ピノノワールを使った素晴らしいチリワイン
産地を選び素材を吟味したお惣菜
そして、美しい器

それから 絶品のおにぎり!






デザートのシフォンケーキが!!!
もう、シフォンケーキの域を越えています。
たまごの黄色がもうもう・・・
色の濃い方はカラメルがかかった出来上がりで


はい、ご覧くださいませ。こちらです。



グルメな10月を迎えてしまいました。


あ、演奏もしたんですよ・・・



10/21のチラシが届きました

2010年09月16日 | flute 2010


チェロの土田英順さんの出演するチャリティコンサートに
私もちょこっと出ることになりました。

10/21(木)

札幌コンサートホール kitara 小ホール
19:00開演 ¥2,000
チケットお取り扱い 
大丸セントラルプレイガイド
教育文化会館プレイガイド
キタラチケットセンター

曲目が載っていないチラシです。
ハンガリー田園幻想曲ともう一曲演奏します(内緒よ~)

骨髄バンクのチャリティコンサートです。
お時間有りましたらご協力お願いします。

トリプルアイス

2010年09月15日 | flute 2010
今週の週末(9/18)は
大手スーパーのイベントスペースで
フルート3本での2ステージ。





トリプルアイスクリーム??なる曲を演奏してきます
その他に赤いサラファンとか追憶。
いつものメンツではなくて初顔合わせ。
なかなかオモシロい。(若いし。。。)

みんなが知っているような曲ばかり並びます。
お近くの方は冷やかしにドウゾ。

イオン平岡 1300~ 1600~  だ、そうです。

http://www.aeon.jp/sc/sapporohiraoka/event.html