フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

9歳の秋

2017年10月22日 | ミニシュナ*トム君 9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


白鳥の湖、演奏します。

2017年10月20日 | 室内楽

 

演奏会のお知らせです

ピアノの有佳さんが決めた美しいプログラムです

作品の並びはとても大切なので

とにかく「ハイ」と従います

 

 

このトリオ、始めてから10年以上経ちました。

「練習は曜日』

あとはヴィオラ真麗子さんの子供の保育園に合わせ

練習スケジュールを年間で決めてあります。

一ヶ月に一回のときもあれば二回のときもあり、

出来るときは集まって練習しようというスタンスです。

コツコツです

 

どうぞお越しくださいませ

 

 は 無料です  


パーヴェル ネルセシアン ピアノリサイタル

2017年10月19日 | 日々つれづれに 2016~17

 

コンサートに行ってきました

 

 

はぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜

 

この方,ロシア人です。1964年生まれの53歳。

誘われて、ほいほいと聴きに行きましたが評判を知っていたわけではなく、

CPEバッハの作品がプログラムに入っていたので

どう演奏するのかな?と思って行ったのです。

 

音が。とにかく音が。

ビロードの様な光沢ある柔らかなピアニッシモが

大きなフルコンサートのグランドピアノの中で豊かにそして、

とても静かに響いていて会場がピアノと言う楽器そのものになったかの様で

観客を包み込んで心を深く静かに振動させる。

 

とんでもなく素晴らしい演奏家でした。

聴きに行けて幸運でした。

 

 


勇気を持って

2017年10月16日 | 小松先生と。

 

このブログ,いろいろな方が見てらっしゃるんですね。

アクセス記録を見ると小松先生の記事を気にしていらっしゃる方、多いです。

9月も10月も姉弟子とお見舞いに行っています。

 

いつもこっそり甘いものを一口持参していましたが,

とても楽しみにされているのですが,

もう,ホントに気管に入ったら危ないのでついに手ぶらで行ってきました。

甘いもの冷たいものを所望しておられましたがごめんなさい。でした。

でも,ちゃんと食事を味わってとっておられるそうです。

 

前病院から現病院に転院した時に歩く訓練をさせてもらえるかと思ったけど

ゼンゼンさせてもらえなかった。それが一番残念だった。

そう,仰っていました。

 

年齢を重ねてみて,大人になっても心はそんなに変わらないのだなと

思っていますが,90歳になっても夢見る力があったらイイナと

思いながら老師と握手を交わしています。

 

来月も伺いますね。

 

 

 

 

 

 


特別だよ。

2017年10月14日 | ミニシュナ*トム君 9

 

特別な「おやつ」 リッツです。

待て。

 

よし。

 

 

半分だけだよ。

うれしそうだなー。

お家では絶対あげませんが特別メニューなのです。

 

 

オカーさん、ちょっと忙しいけど

君と遊ぶのはとっても大切。