フルート吹きのほっと一息

ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。ただいま 9歳です

ダンス組曲 序曲付き BWV1067

2012年05月30日 | 作品あれこれ

  ヨーロッパ 

各国に多種類のダンスがあります。

フランスでは王様・ルイ14世がダンスが大好きだったので、

舞踏譜が残っています。

 

 

音楽は王様が踊りやすい速さで演奏されました。

踊らない国では速さは少し変わります。

 

さて、イロイロなダンスを集めたものは

後に組曲と言われる様になります。

 

そして組曲の前には序曲、又は、前奏曲などが置かれます。

組曲の前のそれら序曲などは2/2拍子でゆっくりの付点のリズムのものと

2拍子又は3拍子の速い音楽が置かれるそうです。

雰囲気は厳かだったり、荘重だったりですね。

楽しいダンスミュージックの前は立派な雰囲気の音楽が置かれるんですね。

 

というわけで、バッハの管弦楽組曲ロ短調BWV1067は

長~~~い序曲が置かれて、ダンスの組曲が続く訳です。

 

ちなみにバッハのこの組曲で使われているダンスは

以下の種類のものです。

 

 ロンドー 

同じ形のフレーズが繰り返して出てくるんです

バッハはガボットというダンスをロンドの形で使っています。

 

サラバンド

奔放で享楽的でかつ上品で情緒表現には欠かせないゆったりとした音楽です。

私は貴婦人の踊りと習いました。

時代とともに上品モードに変化したそうですよ。

 

ブーレ

メヌエットより速い、飛び跳ねる踊りだそうです。

ビートはハッキリで速いテンポで演奏します

 

ポロネーズ

重々しく壮麗で悲しげな音楽です。矛と盾を持って戦に行く前の踊りでした。

 

メヌエット

優雅で快活なダンスです。

ちなみにルイ14世は2-4の組み合わせで6拍子で踊ったそうです。

男女が踊りの途中でちょっとお辞儀したりするんです。

バッハは踊らない3拍子で作っていますね。

 

バディヌリ

そして性格作品で舞曲でないこの曲をもって、

最後はにぎやかで楽しく全体の音楽を締めて終曲です。


子供の頃に初めて聞いたこの作品は

何だかよく分からない重たくて威圧的で長ーい序曲と、

いろいろな名前のついた短い音楽がたくさん

そう思っていましたが、成り立ちが解れば面白さも変わります。


日曜日の室内楽シリーズではこの作品を全部演奏します。

面白くなるかな



クリーム パン

2012年05月24日 | ヨウコのレシピ

久しぶりにレシピをのせちゃおうかな

 

クリーム+パンです。

市販のクリームパンを想像しないでください。

手抜きなんですから。

では、始まり始まり~~~

 

 クリーム と パン 

 

とりあえずレーズンをラム酒につけて、放置しておきます。

一袋つけちゃいましょう~。存在を忘れた頃に使う方がおいしいです

 

ホームベーカリーでパンを焼きましょう。

ちなみに私の場合この分量でつくるのが最近のお気に入り。

強力粉 200g ライ麦粉 25g 全粒粉 25g

バター20g 砂糖 大さじ1 ラカント(カロリー対策) 大さじ1

塩小さじ2/3  牛乳 190g ドライイースト、ヒマワリの種ひとつまみ

あとはスイッチ押すだけです。

 

さて、クリームは電子レンジですぐ出来ちゃいます。

耐熱容器にコーンスターチ12gグラニュー糖30g

ラカント(カロリー対策)30gを入れてよく混ぜます。

ボールに卵を一個丁寧にとき、200ccの牛乳とバニラとよく混ぜてから

耐熱容器の砂糖+粉に少しずつ混ぜ丁寧に卵液をつくります。

あとはふたをして電子レンジで3分、ふたを開けてかき混ぜて、もう2分位。

しっかり冷ましましょう。

 

細かく切ったバナナにレモンをかけてクリームにまぜたりすると

これがまた、美味しいんです。

 

大人味が良ければラムレーズンを足したり、

レーズンをつけていたラム酒だけを足したりするとぐっとまろやかに

 

これをパンにのせて食べると

 幸せになっちゃう~

 


 

 


あら、減ってる

2012年05月23日 | ミニシュナ*トム君 4

 

5/17の前田森林公園の写真です

 

 

黄色に染まりながら遊んでいたトム君

帰り道は動物病院に寄り道でした。

 

七種混合ワクチンとフィラリアのお薬。

血液検査に体重測定。

 

 

おや、ちょっと痩せましたね。ご飯を増やしましょうか。

 

 


レストランコンサート

2012年05月21日 | flute 2012

レストランコンサートのお知らせです。

札幌市南区藤野のパークゴルフ場エルクの森にある

ログハウス、レストランヴィーニュでの

気楽な音楽で 食べて良し、飲んで良しの

ディナーコンサートです。

 

平成24年5月26日(土)

演 奏 開 始 17:00~
食 事 開 始 18:00~

鑑賞費 4,500円(食事、フリードリンク付)

 フルート    楢崎 容子

 チ ェ ロ   小島 盛史

 ピ ア ノ   辻   千絵

お食事メニュー

決まり次第upします♪ とのことです

フリードリンク内容

(ビール、ワイン赤白、焼酎、ウィスキー、ノンアルコールビール、

オレンジ、ウーロン、アイスティー、コーヒー


お問い合せ

札幌市南区藤野663番地エルクの森パークゴルフクラブ内
T E L :011-591-5676
F A X :011-592-4545
営業時間:10:30~18:00(火曜定休)Pあり
 




たんぽぽとトム君

2012年05月20日 | ミニシュナ*トム君 4

 

いい季節です

 

コメント (2)

5月の日々

2012年05月17日 | flute 2012

 

八重桜が主役になりました

ホントはトム君


 

ソメイヨシノさん、

また来年を楽しみに


 



 

  


某日、アメリカ型大型スーパーを初見学

広いコストコ内を散策してからメンバーと打ち合わせ 

ラヴィアンローズ演奏会は9/29になりました



 

下のCDは去年のコンサートの録音です

このまま売り出せそうなきれいな出来映え!!

”ラヴィアンローズ”って「バラ色の暮らし」です 



 


トム君、ちょっと見てよ~。


 

 

ずっとお留守番をお願いしていたらちょっとご機嫌が・・・




円山真麗子室内楽シリーズ vol.8

2012年05月15日 | 室内楽

 

 

「ヨウコさん、やりましょう!」

このシリーズ・・・4年目に突入しました。


音楽が合う、息が合う。考え方が合う。気が合う。根気が合う。

そしてお互いを尊敬できる。

長く続けるにはイロイロな要素が必要だなぁと思います。

真麗子さんの努力の賜物です 

 と、書くと。本人が照れまくって小さ~くなるんですけどね(笑)

 

2012/6/3(日) NHK室蘭放送局 プラザμ 

プログラムは、充実の内容です。


 ベートーベンが20代の頃のオリジナル作品でセレナードOP.25

フルート、バイオリン、ビオラのトリオです。

 バッハの有名な管弦楽組曲 第二番ロ短調

この「弦楽合奏とフルート」の作品を4人で。

音の数がぐっと増えるのデス

 

お時間ある方、遠いですが、休日のドライブがてら

ぜひお越しになってくださいませ。14時開演です。

 

 

コメント (2)

ベートーベン セレナーデop.25

2012年05月09日 | flute 2012

1796年にベートーベンが26歳で作曲した セレナーデop.25ニ長調 に取り組んでいます

この作品はフルート、ヴァイオリン、ヴィオラの三重奏の作品です。


ちょっと変わった構成で、7楽章まであります。

1. Entrata: Allegro  2. Tempo ordinario d'un minuetto    

3. Allegro molto    4. Andante con variazioni 

5. Allegro scherzando e vivace  6. Adagio    7.Allegro vivace disinvolto


ダ・カーポが多いのが特徴かしら~と思える程にD.C.の記号が。

どの楽章も慣れないとどこに飛ぶのに一瞬迷います。


4. Andante con variazioni は 32小節の美しいテーマのあとに

三つのバリエーションなのですが、初めて合わせた時に一瞬ビックリしました。

このテーマ、ヴァイオリンとヴィオラで二重奏が聞こえるのかと思ったら

四重奏が聞こえてくるんです。重音×2ですよ~。素敵ですよ~。

ほれぼれすると次の技巧的なヴァリエーションが吹けなくなってしまうので

聞き惚れてはいけません。はっはっは。 


まぁ、イロイロ調べたりしながら練習をしているのですが~

このOP.25を他の人がフルート&ピアノ版に編曲し

ベートーベンが加筆し、承認したというものがあるんですねー。

OP.41という作品番号がついています。

そしてフルート、ヴィオラ、ハープのトリオの楽譜も出版されています

 

オーケストラに在籍していないフルート吹きはベートーベンとの

おつき合いはほとんど無いので、これらは貴重だと思う訳です

 

ちなみにイロイロ調べていたらヨハネスワルターさんの同曲のCDを

見つけて注文してしまいました。

  

  

私は彼の演奏がだーーーーーい好きで、たまに発見すると

一人で大喜びしちゃうんですよねぇ

 

 

コメント (1)

整理整頓

2012年05月04日 | flute 2012

 

楽譜棚を少し整理しました

使わないものは処分

写真はクンマーのトリオのパート譜

初めての発表会(中2)でした

 

 

三人で吹いたのは覚えている

ずいぶん離れていて吹きにくいなーという記憶と。

 

 

こちらの手書きの譜面は9人くらい?で合奏した三重奏。

作曲者の名前も書かれていないので

なんだかわからないのだけれど、これも中2。

 

昔はコピーって高かったなぁなんて、思い出していました

コピーが普及していない頃は当たり前に楽譜を書いていたんですよね。

今は80代になっている恩師が書かれたもの

とても読みやすい手書きの譜面です


桜満開の札幌です

2012年05月03日 | ミニシュナ*トム君 4

 

珍しくゴールデンウィークに桜が満開です

今年は暖かいんですね。

開花から一晩で満開ですって。びっくりです

 花を背負っても負けないダンディなトム君です


春爛漫

2012年05月01日 | 日々つれづれに 2012~13

 

まだ一分咲きです

これから毎日楽しめます。

 

 

トム君用の自転車です。お抱え運転手はオカーさん。