フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま9歳です♡

北海道の練習事情

2012年11月28日 | 室内楽


11/27の火曜日は

12/16の室蘭での室内楽シリーズvol.9の練習日でしたが、

登別方面、ご覧のように

信号ストップ。倒れている送電線

高速道路は閉鎖。倒木による道路の通行止め


とんでもない暴風雪でした 

 

 

       

(ネットより写真拝借すみませんー) 


札幌でも雷ゴロゴロで吹雪

そんなわけでvlaさん動けず

忙しい札響メンバーを二人もお願いしているのに

4時間も組んであったカルテットの練習が中止~(泣)

 

 

いろいろありますが、お天道様には勝てません。

メゲズに頑張りましょうなのだわ

 


増永弘昭 門下の会 vol.4

2012年11月24日 | 恩師 増永弘昭先生

 

11/23

 

 

懐かしい顔がなぜかふっくらしていて(

20年以上の歳月を経ても

楽しい時間は変わらずでございました

 

第4回の門下会終了です。

カルテットの皆さん達は半年以上の時間をかけて

大変な難曲が大成功

 

来年は有志沖縄合宿ですか?

トムちゃんどうしよう~~~

 

 

 

コメント (2)

リフレッシュの一日

2012年11月16日 | 日々つれづれに 2012~13


演奏会空けのよく晴れた朝に

桜並木を歩いてきました



ソメイヨシノ


春は新緑そして桜

夏には涼しげな木陰

今は紅葉が美しくて


トム君は4歳の秋を迎えています


 

イチョウの木には見事なギンナン

 

 

誰も拾っていないのですが

ここはちょっとした穴場なんでしょうか?

 



 

コンサートの打ち上げの席で

縦に並んでいる信号機は

北海道だけなんですよという話を聞いて


さっそく見上げてみました。

 

 

雪が積もらない構造なのだそうですよ。

 

そして

飛行機雲

 


深呼吸でーす


我家のスーパーアイドル


・・・・・さて。


わたくしめの次の難関はバッハのパルティータ。

初めてフルートを手にしたその日に買った教則本で

目にしていた楽譜です


あれから

長い長いながーい年月が過ぎているのですが,

人前で演奏するにはどうにもならない難しさが

つきまとう作品です。


簡単に説明するなら

ブレスの隙間が用意されていない作品なんで


音楽的に演奏するのは困難なのですが

放っておくと一生チャレンジせずに終わりそうなので

来週の増永門下の演奏会に参加して

披露してみることにしました。



東京です。整理券ございます。

ご希望の方,メッセージをどうぞ~



フルートトリオとオペラアリアの午後

2012年11月15日 | flute 2012


演奏会のお知らせです


 


12月2日(日) 14:00 開演

北広島市ふれあい学習センター 夢プラザ

 

<プログラム>

モーツァルト ディヴェルティメント Ddur 1mov.

チャイコフスキー くるみ割り人形よりメドレー

フンメル トリオ OP.78 ほか

休憩

オペラアリア いろいろ

 

いつも思うのですが,歌の力って楽器以上にすごいです

目の前で迫力の歌声を聴くと

フルートを持ったまま卒倒しそうになります。

 

チケット前売り1,000円です。

ご連絡頂ければ手配します~

 


コメント (4)

野球オペラはブラボーでした 3

2012年11月14日 | flute 2012

 

真ん中に立っている方が作詞作曲舞台指揮の全てをこなしていた

スーパーマン江崎浩司さんです。

 

ハイ、打ち上げ(一次会)です

 

 

ピッチャーのヒデキ君(役者さんがやっていました)は

江崎さんが少年野球、西野ファイターズにいた時の

友人ヒデキさんがモデル。

若くして亡くなられたそうです。

 

太巻君のアリアには「感謝」という言葉が何度も出てきて

なんでかな?と思っていましたが

江崎さんのヒデキ君への伝えたい思いがあったのですね。

 

 

打ち上げ(二次会)


太巻君役のテノールさんのセレクト 


二次会の席で教えて頂きました。 

野球の始まりは1744年イギリスだったそうです。

その頃,当地ではヘンデルが活躍。

そんなわけで前半の終曲はヘンデルのソナタのモチーフをもじって作曲。

最初は違和感を感じながら演奏していましたが,

そう言うことだったのですね。

不覚にも気づきませんでした



審判役のバリトンさんのセレクト



曲の各所にいろいろな工夫がされていて

1アウトの時には大太鼓が一回ドン!

2アウトは二回、3アウトは三回とか。

 

カーブの時には音が下がったり,ストレートの時は真っすぐだったり。

 

コンサートが終わってからイロイロお聞きしたのでした。


 

オケのフルートさんはこれ 

 皆さん,甘党です

 

アナウンサー役の方が仰っていました。

このコンサートを被災地の子ども達に持って行きたいと



少年の頃の夢は大切な宝物よね

コメント (2)