フルート吹きのほっと一息

ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。ただいま 9歳です

車いすがたくさん

2009年12月22日 | flute 2009
トリオザパームの面々はクリスマスコンサート。
14時開演
客席は99%車いす。
さてどこでしょう?って
介護老人ホームでした。
日本の歌が一番喜ばれるようですね。

チエちゃんのピアノが少しテンポがゆったりめ。
めずらしいこと。
お年寄りに合わせていたんでしょうね。

日曜日の疲労を引きずって今日の夕方は
お疲れモードのヨウコさんでした

ロレンツォのフルートトリオ その2

2009年12月21日 | flute 2009
日曜日はフルート協会の研究発表会でした。
ここでロレンツォのフルートトリオを初披露。
フルート3本のトリオです。
この曲けっこう、むずかしい。。。

5年位前に初めて聴いた時「お、かっこいいじゃ~ん」
そう思った記憶があったもので、お誘いを受けた時に
ハイ、ロレンツォやりましょう。と言ったのはワタシ。
はっはっは。

指周りに翻弄されて表現はやっとこでした。
あー。やっと曲になったものの、ぎりぎりです。まったく。
来月にもう一度演奏することにしたので、
もうちょい、グレードアップしたいですな。。。
はい。頑張りましょう。自分。

ライブ風景

2009年12月19日 | flute 2009
2009/12/17
スタンダードカフェにて
狐の襟巻きをしています~
チエちゃんはサンタさんみたい。。。

終演後

2009年12月18日 | flute 2009
昨日は喫茶店ライブでした。
忙しいのですが、こんな時の方が楽器は鳴るのですよね。
お写真はコジマさんチエちゃんの終演後。ほっと一息の時間です。

なんてったって、スタンダードカフェはご飯がおいしい。
写真なんてぜったい取り損ねます。ほほほ。

12/5 クラシックライブ

2009年12月01日 | flute 2009
12月5日(土)はMITUYA' cafeでクラシックライブです。
プログラムはええと、、、内緒です。
なかなか素敵な雰囲気の喫茶店ですのでぜひお越しくださいませ




無事終了~。
パッヘルベルのカノン、モーツァルトのディヴェルティメント、クリスマスの曲、
カッチ―二のアヴェマリア、日本の作品、ミュージカル作品、タンゴ などなど
盛りだくさんで演奏してきました。
パスタやケーキが美味しかったです。皆様もどうぞ。
コメント (1)

12/17 藤野 お知らせ

2009年11月07日 | flute 2009
12/17 19:30開演 お食事付き
札幌市南区藤野のスタンダードカフェでクラシックライブです。
このお店、珈琲はもちろんですが、お食事もグレード高くて私、大好きです。
ご予約はスタンダードカフェまでお早めにどうぞ。

札幌市南区藤野3-6-7-1
TEL・FAX 011-593-2260
営業時間 10:00-18:00
(ランチ 11:00-15:00)
日祝 10:00-17:00
定休日 なし
(日祝はドリンク・ケーキ・豆販売のみ)

トリオ ザ パーム
  フルート 楢崎容子
  チェロ  小島盛史
  ピアノ  辻 千絵


プログラム

フォーレ ザ・パームス
ブラームス ハンガリー舞曲第6番 他


コメント (2)

ついに・・・初雪

2009年11月02日 | flute 2009
今日はロレンツォの合わせ。
先週の月曜日から二回めでした。
先行きの見通しが立つようになりましたが、
細かい技術がまだまだ。。。

結構難儀しながら吹いております。
あー、むずかしい。まだまだ練習が足りません。
頑張りましょう。自分。

と、明るい日差しの中三人で練習していたら
窓の外は花びらが舞っている?
いえいえ、初雪です。
いよいよ冬が来るんですね。

トム君もオカーさんも厚着をしてお散歩です。

ロレンツォのフルートトリオ

2009年10月26日 | flute 2009
今日は3本のフルートのための曲をやってみました。
ロレンツォのトリオ、なかなか取っ付きは難しいです。
が、整理していくうちにすっきりと見えてきました。
なかなかよく作ってあります。

3人で笛で遊んでいるという感じですが、
初見で出来るようなお遊びは興味無し。
がっつり練習してちょっと苦労しながら仕上げるあたりに
楽しみが集約されています。

幸せですねー。

そうそう、幸せがもう一つ
サイズ直しをお願いしたドレスが到着しました。
サイズダウンしたのでドレスの美しさが引き立つようになりました。
おおうれしい
願わくばまたドレスがキツくなりませんように

おやおや。でしたの。

2009年10月20日 | flute 2009
カツンッ ココンッ
アクセサリーが落ちた音。

プログラムはハイドンのセレナーデ。静かだ。
フルートはソロ
バイオリンとビオラとチェロはずっとピチカート。

見ちゃいけないー集中していなければ事故が起こる。

そうなのだ。
ハイドンのセレナーデくらい中学生でも吹ける。
とは思うけどこの曲は結構。難しい。とも思う。

「あ。」と思ったが
「見ちゃいけない。集中力が途切れたら終わりだ」
と、思う自分がいて、決して見ない。
が、ハイドンのセレナーデ、けっこう長い。

こうなると気になってしょうがない。
「私のイヤリング?耳に感覚はない。それともセイコちゃんの?』
『隣から飛んで来たようにも思うし、でも私のが落ちたのかな?」
「いや、そんなことはどうでもいいのよ。このフレーズの方向はここ!」
なんて考えながら演奏している。

演奏中は結構いろんなことを思いながら演奏している。
ココは難しいんだよな気をつけよう とか
急がないように遅れないように とか
この響きになるように呼吸を保って とか。

結局「なんだ、私のじゃなかったのね。よかった・・・」
というわけで吹っ飛んだのはセイコちゃんのピアスでした。

で、曲が終わっても拾わずにいます。
お客さんの集中力が途切れるのでね。

ほんのちょっとした出来事でした。



満席だー

2009年10月17日 | flute 2009
今日はほのぼのコンサートでした。
写真はリハの休憩中のもの・・・

はい。感動的な満席でございました。
お客さんも出演者もおおいに楽しかったようです。
充足感のある一日を送ることができました。
幸せだわー。

そんなわけで、ご褒美に今日は一人、ケーキを食べてきました。
六花亭のかぼちゃのロールケーキ。
おいしかったー。
帰宅したら即、トム君とお散歩です

ほのぼのコンサート 2009

2009年10月16日 | flute 2009
明日は札幌市東区の、ほのぼのコンサートに出演します。

お近くにお住まいの方はぜひどうぞ

忍路 (おしょろ)

2009年10月02日 | flute 2009
観光地で有名な小樽市には余市町寄りに忍路という所があります。
忍路は札幌の我家から高速経由で車で一時間強で着いてしまいます。
トリオザパームの面々で今日は芸術鑑賞教室の一日でした。

人数が少ないと聞いてはいたものの、10数人しかいない中学校。
少子化と過疎化が進んでいることを目の当たりにしてしまいました。
あー、ちょっとショックだったわ。

まぁ、生徒さん達は元気元気。
今日のフルート体験コーナーは一発でいい音が聞けました。
(人数が少ないとやりやすいわー・・・)
才能はあちらこちらでキラキラしているもんです。
ひろえるか?みがけるか?ということですね。
(めげた気分が一発で明るくなりました。アリガトね)


忍路の海を見ながらたたずむチェリスト小島氏
コメント (3)

蘭越パームホール

2009年09月30日 | flute 2009
初めて行ってきました。
蘭越(らんこし)のパームホール。
木のぬくもりがやわらかい素敵な会場でした。
終わったあとのお食事会も楽しくて美味しくて、あぁ幸せ

え?あああ。。。
ハイ。演奏させて頂いて参りました。
ピアソラやボッケリーニのメヌエットなどなど。
前半ちょっと鳴りぞこないでしたが後半、調子が上向きに。

蘭越町のみなさま、暖かな雰囲気をありがとうございました。

留寿都で

2009年09月29日 | flute 2009
留寿都(るすつ)で。
開校110年の記念コンサートで演奏していました。
聴いているのは100人位の小学生。
分かりやすいクラシックを中心に
お話を交えながらのコンサートでした。

伸びやかな子供たち。
質問すると大きな声で返事が返ってきます。
手もよく挙がります。

フルートの体験コーナー今回は2人。残りの98人位は見てるだけ。。。
すんなり音が出なかったりすると
見ている子供はつまらなさそう。
吹いていない98人の子供達にも面白いと感じられる
体験コーナーはどうやったらできるのか?
今回頂いた課題でございます。
                     

演奏会終了後、凄腕ピアニスト矢崎さん(右)と一緒に

一つ終了。

2009年09月22日 | flute 2009
9/22は札幌フルート協会の演奏会でした。
おそらくとても上手く行ったのではないかと??
(まぁ、主観の問題ですか?)

今回はエネスコのルーマニアラプソディなる曲をやったのですが、
これが・・・・!!
いやぁぁぁ。大変でした。私、マジに3時間は練習しました。

というわけで、打ち上げ終了して帰宅です。
困難な曲を無理矢理?やっただけはあり、
みなさま、何とも言えない充実感があったのではないでしょうか?

さぁ、また明日が始まります。
明日も良い一日にしなければ。と。