ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

趣旨替え

2013年10月27日 | けんたの部屋

趣旨替え





バイク雑誌はあまり買わないけんたですが、
割と買っていたのはコレ
  ↓




で、
今日はこれを買ってみました。
  ↓




我ながら、エライ変わり身だね。( ̄ー ̄;)ゞ

コメント (8)

最初はGSRではなかった

2013年10月26日 | けんたの部屋

最初はGSRではなかった





今回、縁があってGSRを買ったけれど、
最初は違うバイクを買うつもりだったんだよ。









ZXでコケて、一族郎党からバイクを止めるよう言われ、
それでもお嫁様が
「サーキットに行かなければ、バイクを乗ってもよいよ」
と言うので、
ツーリングができるバイクを探すことにした。



当初は250しか考えていなくて、
250の4気筒となると、

バンティッド
カタナ

FX
辺りしか思いつかない。



バンティッドは古いし、
カタナも同じだ。
FXは食指が動かない。


さて、どうしよう。



すると、ふとひらめくものが。



ホーネットがあるじゃないの!!

年式は新しいものがありそうだし、
タマは多そうだし、
何と言ってもホンダ車だ。
壊れなさそう。



早速、ホーネットについて調べてみる。
新車は売ってないんだね。
一番新しい年式で07年かぁ。
まぁ6年落ちでも良い車体を選べばいいよね。

でも、年式新しいのは値段もそれなりにするね。


色々調べていくうちに気分が盛り上がってきて、
もうホーネットを買う気満々だ。
相場は高いと思うけれど、長く乗ればいいよね。



でも、色々調べていくうちに、フロントタイヤが16インチだというコトが分かった。
いまどき16インチ?!
てっきり前後17インチだと思っていたから、びっくりした。




タイヤの選択肢がないのはツライ。
これもZXですごく懲りたことだ。
急に盛り上がっていた気分がしぼんでいくよ。
これでホーネットはなくなった。




さてさて、どうしようかねぇ。




当てはないものの、
お嫁様に
「250じゃ乗りたいバイクがない。車検はあるけれど、大きなバイクにしたい」
と言うと
「ホントにサーキットに行かない?」
「うん、ツーリングだけにする」
「じゃあ、いいよ」


これで選択の幅が広がったよ。





はやぶさとか、油冷の1200は大きすぎ。
やっぱりGSX-R600かなぁ?←まだくっついていない鎖骨にかかと落としされるね
  

頭をめぐらせていると、
そういやGSRてのがあったね。



早速調べてみる。


400、600と750があるんだね。
どうせ車検があるなら600か750がいいね。
でも750は400、600から見ると別物に見える。
600との馬力差は10馬力くらいだから、600にしよう。

新車はいくらかな?
え?新車はないの?
07年型が最終みたい。
値段はホーネットの07年型とほぼ同じ。
GSRがリーズナブルなのか、ホーネットが高騰しているのか。
GSR600は’不’の付く人気車なのか?









最初はさー、来年の2月くらいに買うつもりだったんだ。
この頃が一番バイクが売れない時期だし、値引きされると思ってたんだ。
でもね、考えてみると、いくら冬だからと言って5万も10万も値引きがあるワケないし、
良い車体から売れていくに決まっているよね。



お嫁様に
「これを買う」
とネットの画像を見せ、
後日バイク屋へ行く。



僕の行っているバイク屋は全国チェーンで、
タマはいっぱい持っている。
ZXもここで買ったんだ。


検索してもらい、2台候補を印刷してもらう。
赤が良かったけれど、黒しかない。

写真ではどちらも同じように見えるので、走行距離の少ない方を選び、
現車確認のため取り寄せてもらう。



で、来たのがコレ。
  ↓




これから1週間後、このGSRはウチに来ました。

コメント (6)

群馬 御荷鉾スーパー林道にチャレンジ! 参加募集中

2013年10月20日 | お茶会&ツーリング等

ワラビーさんが素敵なツーリグングを企画してくれました。
   ↓

昨年の同じ時期に、ボルティで走った群馬の御荷鉾スーパー林道を、今年も走ってみたいと思います。手(チョキ)
一人では心細いのであせあせどなたかお付き合いいただけるようなら、参加してください。るんるん


スーパー林道と言っても、舗装路面が大半でダート部分が20km弱のフラットダートですので、
多少のウデがあればロードバイクでも十分走れますが、途中、一部ガレ場もあり
時期的に落ち葉や落石がひどくて少々スリリングなこともあるかも・・・冷や汗

 
私自身がオフロード車でないので、林道はスローペースになります。ダッシュ(走り出す様)
万一、通り抜け不可能になった場合は、引き返すこともあるかもしれませんし、
また当日の天候が良いことは必須条件としますが、前日が雨だった場合でも
路面状況によっては、林道走行は取りやめるかもしれません。
そんな感じでもよかったら是非参加してください。

<スケジュール案>

日時 2013年11月03日(日)

7:00 :東松山IC近くの「ローソン東松山工業団地前店」集合
http://store.lawson.co.jp/store/139784/

9:00 :神流湖付近から林道へ
11:00:林道から下仁田方面へ下山
12:30 :上野村、塩の沢温泉着 入浴後昼食
14:00 :塩の沢温泉出発
 
紅葉シーズン真っ盛りですので
この後は、途中の道路混雑状況等により、
花園IC方面か東松山IC方面に向い、
17:00までには解散の予定

尚、天候等の状況により中止とする場合は、前日の17:00までに
このスケジュールで告知しますので確認してください。
その場合は、翌週の、11月9日(土)か11月10日(日)に延期する予定です。



ボルティのようにのんびりとツーリングしましょう~途中参加、途中帰宅もO.Kの緩やかな集まりです。

楽しい仲間の集まりなのでどしどし来て下さいね。

 

コメント (18)

納車したよ

2013年10月14日 | けんたの部屋

昨日(10月13日)にGSRを引き取ってきたよ。



跨ってみる。
いつみても、巨大なタンクだ。
幅は、ZXのタンクの2倍はありそうだよ。

新品のタイヤが付いているのだけど、
  ↓


何でα12なの?
てっきり安めのツーリングタイヤが付いてくると思っていたのに、
サーキットタイヤじゃん。
5000Km持つのか??
雨の日走れないよ。

店長曰く
α13が出たから、安かったんでしょ」←正直だよね

でもまぁ、いいタイヤだから良しとしよう。
 


エンジンを暖め、1速に入れ、クラッチを繋ぐ。
調整していないからだけれど、つながる位置が近い&クラッチレバーが高い。
それにすごく怖いよ!
パワーにじゃなくて、慣れない姿勢、カウルのない視界とフロントの軽さに恐怖を覚える。
特にカウルがないことの違和感がすごいよ。

少し走り、寄ったGSで工具を借りて調整しようとしたけれど、貸してもらえなかった。
仕方ないので、ちょっち試乗りをした後に店に寄って調整することにする。




さすがは600㏄だ。
力はあるよ。
ネットでは
「アイドリングで発進できない」
とか
「回さないと走らない」
なんて評価を聞くけれど、
250からの乗り換えだから、まったく気にならない。
大体、GSX-R600のエンジンが元なのだから、仕方ないよねぇ。




周りの隙を伺い、全開を試してみる。
GSX-R100と違ってフロントがリフトしないから、安心してアクセルを開けられるよ。
1000みたいに「ゴリゴリ」としたフィーリングはないけれど、なんとなくスズキのエンジンだ。


回すと音は勇ましいね。
でもアイドリングは思っていたより静か。



連休中日にしては人の出は少ないように思える。





10時半くらいに受け取り、2時間くらい走り回ってからもう一度レバー類の調整のために店に寄る。
お昼も過ぎたから、ご飯を食べに帰る。




今日(10月14日)の朝も少し走ったよ。
山下公園まで。
ハンバーガーでもと思ったけれど、バイクを停めるところがない。
駐禁を切られてもつまらないので、今日も帰ってご飯を食べた。


昨日も思ったけれど、バイクは駐車する場所が少ないねぇ。

コメント (14)

迷ってる

2013年10月10日 | けんたの部屋

迷ってる




ZXでコケた時、ヘルメットをしこたま打った。
だから、新しいヘルメットを買わなきゃならない。





前回のブログのコメントでヨッシーさんが心配してくれている通り、
今はまともなヘルメットがない。


「とりあえず」で以前から持っていたアライのラパイドがあるのだけれど、
思えば買ってから10年以上経ってる。







通常であれば、すぐにアライのRX7RRを買う。
RX7RRにスモークミラーシールドが定番だった。
買う種類も中上レプリカと決めていたんだ。

でもね、ツーリングに行くとさ、途中で日が暮れるってことも多々あるじゃない。
そうなると、スモークミラーじゃきついんだよね。前が見えないから。
クリアシールドを持っていけばいいのだけれど、途中で止まって交換するのもねぇ…。



この前いつもいくバイク用品店に行った時、
「そういえば外国製品で、サングラスみたいなものを内蔵していたのがあったな」
と思いだし、店員さんに聞いてみた。

生憎、その店では取り扱いを止めたらしいのだけれど、
ショウエイから同じようなものが出ていると案内してくれた。
GT-ari ってやつ。


これは便利だと思った。
これなら途中で暗くなっても安心だよ。

ショウエイの内装が合わなくてずーっと買う気にはならなかったのだけれど、
試着してみたら、以前の感じとは全く違う!
すごく良い感じだよ。



ただね、カラーに気に入ったものがないんだよ。
そこがネック。



GT-ariも欲しいけれど、中上レプリカも捨てがたい。


お嫁様に

「今回買って、来年の春にもう一つ買う」
と言ったら、


すごく複雑な顔をされたよ。
だめかなぁ。


コメント (13)

買ってきた

2013年10月06日 | けんたの部屋

今日、ZXRに代る車体を見てきたですよ。
ちょっち高かったけれど、決めてきました。

買ってきたのはコレ
   ↓















GSR600デス。

スズキに戻ってきたですよ!

貯金も減りました…。



コメント (12)