ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

合格大仏ポタリング、うまくて安くてしつこくてどうもスイマセン ^^;

2017年02月25日 | 自転車生活

今日のバイクはロードバイク、ってことで朝もハヨから秋葉原万世橋


9:20くらいに万世橋に着いたらなにやらオッサンばかりの長蛇の列が


パチンコ屋かラーメン屋くらいしか行列は想像できませんでしたが、
なんと鉄道の廃車パーツ販売を行うようでした。
鉄ちゃんも熱いですね。

そこから上野方面へ、アキバは他にもアニメイトでは腐女子の行列、
AKB劇場ではオタクの行列とアチコチで行列が出来てました。

アメ横二木の菓子脇にある、日本三大摩利支天の一つ上野徳大寺へ
 


落ち着いた趣で良いとこです。


ここのお寺からは二木の菓子が見えます。
「ニキニキニキニキ二木の菓子、うまくて安くてどうもスイマセン」 三平が浮かんできます。


そして上野公園、サクラが何本か見事に咲いていました。


チビ子の試験は昨日無事終了しましたので、後は祈るだけ♪

その名も上野合格大仏、顔だけ残った大仏です。(これ以上落ちない
 


 

隣接する清水寺観音堂で御朱印をいただきました。
 

 
そしていかにも演技の良さそうな「超大吉」で特性ラーメンを食べました。

締めは湯島天神で










にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ← プレミアムフライデーってどこの国の制度?



いいたいことは店員が無愛想だと、うまいラーメンもまずく感じるってことです!るんるん

コメント (8)

寒いとラーメンがうまくなるなぁ♪

2016年11月29日 | 自転車生活

先日晩秋を味わいに江戸川CRを北上しました。


木々は色づいていますね。

  落ち葉の絨毯もアチコチに



でもまだ、一部橋の下には雪が溶けずに残雪となっています。


あらら~のパンク
まあこんなこともよくあることで、もうちょっと北上するつもりが心が萎えました。

そんでもって、帰りはいつものようにラーメン

三郷の人気店「麺屋 紡

https://tabelog.com/saitama/A1102/A110205/11039934/


コクがあるスープは旨いです。
しかも大盛り無料、ついでにチャーシュー丼も頼んじゃいました。
糖尿には悪いよね~



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ← わかっちゃいるけどやめられない♪


動いた分以上に食べてるので差し引き太るライドでするんるん

コメント (8)

怠け者の一日

2015年10月22日 | 自転車生活

10月に入って怒涛の忙しさで土日出勤があったり、
家もなんだかんだで忙しくってあんまりバイクも自転車も乗れてませんでした。

ようやくプロジェクトも山を超えて今日は代休で一日休み。

いつものように江戸サイから葛西臨海公園経由の荒サイ




そして、お昼のラーメンは新小岩の超有名店日本屈指の行列店

麺屋一燈
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13111737/

10分並んだのですが、自転車で一汗かいて腹ペコリンでしたので
諦めて近くの違うラーメン店で食べました。

新小岩 成竜 (せいりゅう)
http://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1703/100000007419/reports/
九州とんこつ、美味しかったです。

半ライス無料ですと言われて断れなくて食べちゃった。



血糖値がやばい



前回の健康診断ツーリングに味をしめて、健康ランド系温泉へ 
http://blog.goo.ne.jp/volty_kantou/e/bfd9fad17f9c7716a907eea3c6b2ef0b


東京天然温泉古代の湯
http://www.kodainoyu.jp/

ここはお風呂も広くって平日の昼間はガラガラでのんびり出来ます。

ゆっくり湯に浸かってから館内着に着替えて200円マッサージ機でコリをほぐして
昼寝してまたゆっくりと湯に浸かってダメ人間に〜〜〜。


11月後半まで落ち着かないけどまた頑張る元気が出ました。


俺も怠け者ってかたはポチっと!
   ↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

コメント (12)

江戸サイの聖地 関宿城

2013年04月27日 | 自転車生活

江戸川サイクリングロードといえば関宿城っていう位のシンボル的存在です。

でも我が家から約50KMとなかなかの距離なのでなかなか行けませんでしたが、
お天気もいいし、GWだし行って来ましたよ。

5:50に出発!

早速江戸サイに入って走ります。
 
三郷に最近出来たかぼちゃのようなベンチ

玉葉橋を超えて、野田橋を超える。
このへんまでは何度かきているが野田橋より上流は初めてです。

 土手から見えるところに牛を飼っている農家がありました。
なんか落ち着きます。

 グライダーがあって飛び立とうとしていました。


この辺から上流はのどかな風景が続いています。
でも左の奥、遥か彼方には富士山が薄っすらと見えて右奥には筑波山が見えます。

あと10Kmってとことで向かい風が強くなって来ました。
頑張っても時速20Km巡航がやっとの速度、進まね~~

遠くに関宿城の姿が見えて来ました。

 

途中で休憩をはさみ8:50に到着、3時間の長旅、やっぱり遠かった。

自販機の120円アイスを食べてクールダウン

 関宿城はカッコ良かったですよ。


帰りは千葉側を走って来ましたが、追い風でスイスイ。。。。
これがとても気持ち良いです。

ちょっと頑張れば40Km巡航も出来ます。
普通に走っても30Km巡航で楽チン


 

帰りがけに松戸の大勝軒で油そばを食べました。
スープ無しラーメンはウマイ


かなりヘトヘトになった一日でした。

さぁ次は荒川サイクロイドの聖地、5月6日榎本牧場です。

 

コメント (10)

江戸サイ&荒サイ

2012年06月14日 | 自転車生活

行って来ました、
かねてから行きたかった江戸川サイクリングロードで葛西臨海公園へ行き、
帰りは荒川サイクリングロードで帰ってくる、、、、、。
一度で二度美味しいポタリングへ行って来ました。



スタートは菖蒲祭りで賑わう水元公園、昔のお姉さんたちの踊りはかろやか~



そして江戸川サイクリングロードへ
広がる青空はあつい~~。

15分ほど走るともう一つの菖蒲園会場、小岩菖蒲まつりへ立ち寄りました。

小腹が空いたのでここにあった露店でちょっと変わった食べ物「インドのサモサ」
2個300円を興味本位で購入

外側が餃子の皮を固くした生地で中身はカレーコロッケの中身のよう。
一個は美味しかったけど、2つはねぇ~~~と言いながらもしっかり食べました。


再び河口目指してGO! 小岩よりさきは未知の領域です。
道は太くなったり細くなったりで一般道を走る場所もあります。


わたしぁ、生まれついての方向音痴、篠崎のあたりでなんと千葉県に入ってしまいました。
何故か行徳橋を渡ってしまい、Uターン、江戸川を往復しちゃったよ~ん。


江戸川サイクリングロードって全部は繋がっていないのですね~ん。
そんなこんなでポタりながら走って左手にディズニーランドのホテル郡が見えてきました。
やった~、葛西臨海公園が近い!


ついに臨海公園の左隅に到着


早速葛西名物、移動販売車でメキシカンドックを購入
木陰でかぶりつく、うま~っ! モスバーガーのチリドッグに似たこの味は辛さと甘さが絶妙です。


30分ほど休憩し潮風を満喫、日に焼けてきたぞ。


そして荒川サイクリングロードへ、途中でサンバの練習をやっていました。
こちらは今のお姉さんが踊っていたよ。大迫力の大音量、
今年もサンバカーニバルに見にいくぞ!


荒サイを少し走ると、何故か下へ降りなくては行けなくなって、気がついたらまた橋を渡っている。

江戸川区~葛飾区で荒サイを走る予定が、荒川の橋を渡ってしまったために江東区~墨田区の荒サイへ



それでも荒川サイクリングロードは道幅が広くってきもちよいおぉ・・・・・



江戸サイの半分位の時間で帰ることが出来ました。

本日の走行距離:55Km

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ← バイク好きも自転車好きも愛のワンクリックを 

次は荒サイ上流をめざすぞ~~!
って、次はボルティツーリング
  

コメント (10)

お花の観賞と浴衣美人の鑑賞 in 水元&小岩菖蒲祭り

2009年06月15日 | 自転車生活

6/14(日)自転車オフをやりました。

梅雨空特有のどんよりとした天気でしたが、雨が降らなくて良かったです。
やっぱりこれも晴れ男fukuさんのなせる技か

参加したのはfukuさんと私の二人とちょっと寂しかったですが、
fukuさんのレベルを見れて満足です。

柴又の待ち合わせに登場したfukuさんはレーシーな服装でとってもローディ。
ふくらはぎもたくましくなっていました。

江戸川CRを水元公園へ向けポタリング~~。

水元菖蒲祭り会場へ到着
紫陽花も菖蒲も今が盛りと咲き乱れています。


まずは花より団子で露天グルメを開始。
ここのお祭りの露天は地域飲食店が中心となって運営していますで
安くて美味しいです。

私は前日もここで食べていますので今日はケバブ500円から。

これも美味しいです。

次は露天の定番じゃがバター300円、昨日も食べましたが今日も食べちゃいました。
fukuさんもジャガバターを食べましたよ。

それからここの名物(?)チキンステーキ300円をfukuさんが食す。
これは美味しいですよね。あまりに美味しいので私は前日1個半食べました。
チキンの肉汁にワインで味を調えて鉄板で焼き、仕上げに特性ダレをハケで塗って完成。
 めちゃ美味です。
思い出したらまた食べたくなって来た。

腹も満たされたのでお花の観賞と、浴衣美人の鑑賞、綺麗なお姉さん大好きです。
 菖蒲に映える浴衣美人

 
モデルさん、お花に負けないくらい綺麗です。


水元公園をのんびり散策、菖蒲祭り会場とは離れた場所にある植物園近くの菖蒲園にて撮影。

この辺は人も少なく菖蒲の穴場です。


さあ、ここからは点から点への移動、江戸川CRを通って柴又を抜けて一気に小岩菖蒲園へ。
約10キロの道を駆け抜けました。
ほぼ20Km/h巡航で走りましたが、一時的には30Km/hオーバーも。



小岩菖蒲園についた頃には私はゼイゼイヒーヒーでしたが、
fukuさんは涼しい顔。

日ごろの鍛え方が違うんですね。参りました。


菖蒲や紫陽花を見て一休み。

ここでの屋台で氷水に入っている茨城産冷やしトマト150円が汗で火照った体にしみわたりました。

トマトの水分とビタミン補給が出来て美味しい。

小岩菖蒲園のすぐそばに小岩署が主催の二輪練習場があります。
西の砧に東の小岩といわれる位、警察系二輪講習会の聖地です。


しばし練習風景を覗いたのち、雲も厚くなってきたので帰路へ。

江戸川CRを戻り、柴又でfukuさんとお別れ。
今日はお付き合い頂きありがとうございました。


体がヘトヘトになりましたが楽しかったです。
また自転車オフやりましょうね。

でもその前に6月28日(日)は我らがけんたさんが頑張ります。
2009年筑波TT in サマー こちらも応援へ行きましょう!!。
都合のつく方は予定しておいて下さいませ。


↓良ければ応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


もっと体力をつけねば

コメント (6)

くるくるの国

2009年05月06日 | 自転車生活

“くるくるの聖地 長野 ”に、さん太キャップと行って来ました。

キャップが自転車生活推進委員会のBBSでGWの計画と、
走るコースを紹介してくれてまして、

思わず!、たまらず!、今回 私 相乗りさせて頂きました。
(こころよく飛び込みを受け入れて頂き、ありがとうございました。)

ちなみに行きのコースは国道254号ひたすらすすみ大門街道にぶつかったら
左に曲がってキャップの姫木平の別荘に到着の単純なコースの予定です。

電車の中ではキャップから長野についたら「こんなコースはどう?!」
ってな感じでいろいろな案を聞いて、私正直浮き浮き状態です。

そんな中で、スタートは切られるのですが・・・。
甘くはなかったくるくるの国。

このあとBBSで紹介した、
県道93号で初めにパンチをもらい、笠取峠でジャブを受け
大門街道で重いアッパーくらって、最後が別荘入口から延々
続く急勾配の坂で、決めのカウンターをもらう事になりました・・・。(涙)


私、当日は池袋からの始発で坂戸駅を目指します。
で、キャップとは坂戸駅で電車の中で合流です。
その後小川町で乗り換えます。
ちなみに輪行袋はなかよくタイオガの輪行巾着です。



で、群馬藤岡でおりまして254号に向かいます。
八高線って、今では珍しいディーゼル列車でした。
写真は群馬藤岡で降りるところです。



群馬藤岡で自転車だしてから254号へ。
ちょっと行くと佐久まで62キロの標識がでてきました。
大体今日の走行距離は110キロくらいの予定です。
佐久で半分くらいですね。



このまま254号はひたすらに真っ直ぐ進みます。



途中、下仁田の道の駅で休憩しました。



ここで高そうな自転車がとめてありました。
ナビ付きアンカーカーボン(左)すごく高そうです。

なにやらライトも強力なのが付いてます。
夜道を照らせる強力なライトって、ちょー高いんですよね。
となり(右)に私の自転車を並べました。
ナビゲーションシステムは私の方が見やすそうです。



しばらくすると持ち主が現れましてしばしお話をしました。
内容がすごいです。霧が峰からきて大菩薩峠まわって・・・
帰るなんてこと言ってました。

今日走る距離は300キロくらいだそうです。
もともと400キロくらい走る予定だったようですが、朝寒くて
遅れたので300キロに変更したそうです。

逆にどちらに行くんですかと言われ、恥ずかしげに
「白樺湖です・・・」と答えました。(汗)

下仁田の道の駅をでると、またひたすら254号をすすみます。
すると分かれ道が現て・・・



車が多いので254号をやめて県道使うことにしました。
45号→93号→254号に変更です。

この道は以前にさん太さん、カドさん、ふるさんでバイクで一緒に
走った道です。
この時はカドさんが飛ばす飛ばす(カドさんビクスクですよ!)、
後を付いて行けたのはさん太さんだけでした。
そんな思いでの道です。
ちなみに結構私、田舎を堪能できて好きなんですよねー、この道。
車もいなくて快適です。
本当にのどかな田舎道を堪能出来ます。
写真の蝉の渓谷でトイレ休憩です。



さん太キャップも私も順調そのものです。



この後の狭岩狭越えに入るあたりから何か計算が狂い始めます。



狭岩狭あたりでは私はどうもハンガーノック気味だったのか
眠くて眠くて状態でした。

お菓子やらカロリーメイトを取るもより眠くなります。
途中持ってきたのを思い出した、ウイダー(ゼリー状の補給食)を
飲んだところ目がさめました。
(例によって脱水症状だったのでしょうか・・・。)

何やかんやありましたが狭岩狭越えることできました。(笑)



でもって、この後は田口峠も制覇です!にゃはっはっは。

ここまででさん太キャップも私も3日分の補助食殆ど食べてます。
持ってくるときはどうしようと思った補助食ですがこれに救われました。
(まだ、お昼たべれてません。時間は14時半になってます。)



あとは一路下りで254号に合流します。
下り始めてしばらくするとキャップにトラブルが・・・。

おしりに強い痛みがでたとのこと。
この後キャップはお尻の痛みに耐えての走行となります。(心配です)

ですが景色は最高!写真は雨川ダムです。



キャップは痛みを堪えながら下ります。
このときはウイダーのおかげか私はすっかり元気です。



ようやく254号に合流し道沿いでお店をみつけお昼を食べます。
多分時間は15時半くらいだったと思います。
お昼はすき屋です。



食後は更に254号をすすみ、芦田宿近くのスーパーで
買出しした後、笠取峠を目指します。
標識が出てきました。
白樺湖まであと27キロです。



笠取峠も制覇!ですが、時間はすでに18:30です。
まだ、明るいので救われてます。
あとはここから峠を下り最後の大門街道の坂を
延々上ることになります。




大門街道の坂を上り始めてキャップのお尻に痛みが・・・。
途中から自転車を押して歩きます。



そんなこんなで10時ごろ別荘に到着しました。
お風呂沸かして食事をつくり、食べて終わってからお風呂の後は
バタンキューでした。

いやぁー、キャップお疲れ様でした。(笑)
無事付いたことを2人で祝い、ビールで乾杯しました。


↓長野で思惑のはずれた私たちに応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

コメント (4)

俺たちの旅

2009年04月12日 | 自転車生活

fukuです。
さん太さんと自転車で最近ツーリング(練習)しています。

自転車はオートバイのようなスピード感はありませんが
そこで目にした風景は何倍も価値があるように思います。

そんな旅をブログにしてみました。。。
よければ皆さん 自転車生活もはじめてみませんか?






電車でトコトコと坂戸へ向かいます。



坂戸駅でさん太さんと落ち合って山へ向かいます。
途中さん太さんの家に余分な荷物置かせてもらって
スーパーでおにぎり買って、鎌北湖を目指します。



この季節は花がとっても素敵です。
芝桜もところとことでこんな感じで咲いています。
もうすでに、アルファ波でまくってます。

道々の花々の美しさは心を打たれます。
軽やかなロードの走行感は春にベストまっち。
さん太CAPも軽快に走る!走る!



ここから始まる坂道は鎌北湖に通じる最初の関門です。



ふう、鎌北湖到着です。
(いきなり到着ですが結構きつい坂が続いてます。)

鎌北湖の桜は私を待っていてくれました。
桜吹雪が綺麗でした。



この場所のちょっと上にトイレがありそこで休憩をして
更に上を目指します。ここでも写真をパシャリ。

背後の写真撮影の気配に気を配りながら写真を撮ります。
(さん太CAPは人が撮影している背後からの写真撮りが得意なのです。)





ここでさん太CAPは新しい走行法を編み出していました。
疲れたときや急な坂では蛇行して疲れを和らげます。





結構坂道を走ってきました。
かなり高くまできたでしょう。(笑)
写真休憩です。絶景をパシャリ!



それにしてもいやぁー、随分上まで上がってきたもんだ。

この場所で、CAPもパシャリ!うわさどおり随分スマートです。
すっかりロードが似合う体つき。

CAPはまだまだと言ってましたが、素敵なローディですよ。



この後は食事の場所に向かいます。
写真で見える蕎麦屋の下に無料の休憩所がありまして、
わたしらはそこでおにぎりを食べました。




蕎麦屋下の無料休憩所での風景です。
ここは、なんと360度パノラマ。



あまりの見事さ(美しさ)に心がまた、癒されます。



上に見える建物がさっき自転車で上って来るときちらりと
見えた蕎麦屋です。



ここでおにぎりを広げていると携帯にカドさんから電話が
かかってきました。
私はここまでのすばらしい景色を思い浮かべながらかなり
興奮状態で話をしていました。

正直この感動をカドさんにも分かち合いたいと思いました。
電話ありがとね。

早くロード(orクロスバイク)買うて一緒にのぼりましょう。
ちなみにフロントは3段あった方がよいですよ。
コンパクトでは辛っす。

食事を終えて一休みのあとまた、走り出します。
少し走り始めると標識も疲れたのか横に倒れているものも・・・。




しばらく走ってまた、写真休憩です。
私はここまでで80枚(全部で130枚)ほど撮ってました。
ここも絶景です。



撮影してるとぼっ!ぼっ!ボルティが・・・!
ボルラーが登場しました(仮称:ミチザネさん)♪
しばしのボルティ談義の後、記念撮影をしました。
乗られてたボルティは高年式の綺麗なボルティでしたよ。
HP紹介したけどブログ見てくれているかな?(笑)



またまたのぼり始めます。
随分高いところまで来ました。
なんだかこころも弾みます。
自転車の目線で撮影してみました。



うぅ~ん、それにしても自然と一体感が良いです。

おおっ、写真みるとちょっとCAPの後ろ姿につかれが。(笑)
実は刈場坂峠まで後もうちょっとです。



来ました!刈場坂峠ぇー!やったぜ。
CAP、お疲れ様です。m(_ _)m



期待していたさくらですがはまだつぼみ段階でした。
満開を期待していたのですが、次回のお楽しみですね。
それにしてもここも絶景です。

この景色を私らの足が見せてくれたなんて。
ここに立つと下の方に町並がみえるんですが、
うちらはもっと下の方から来たわけで感慨もいっそうです。



ここに着いたのは15:30ごろなんですがこのときは結構人が居ました。
でも、出発した16:00には誰も居なくなってました。

そして何だか肌寒い。
朝からずっと半そでだった私もここで上着を着ました。
それでもまだ肌寒い。(ぶるっ。)

ここから白石峠までは下りとのぼりの繰り返し。
休憩のおかげか、CAPの背中にも力強さがもどりました。(笑)




白石峠とうちゃーく。(笑)
ここでもパシャリ。




ここから坂戸まで一路下りと平坦な道が続きます。
さん太CAPここから早かった。
なかなか追いつけません。
自転車暦5年のアドバンスも・・・すでに・・・。(涙)
もう見えん。まってー。



まってぇー。




平地は私より強足です。(涙)
なかなか追いつけませんよぉ~。
まってぇ~~~。



ようやく坂戸につきました。
全工程75キロ!!やったぜ! v(^o^)v

一杯だけ、今日の健闘に乾杯ぃ!のつもりが・・・・
笑い声と共に夜はふけていくのでした。。。ハイ。(笑)


↓ポチと応援宜しくお願いします!(文字だけど飛びますので押してね。)

http://bike.blogmura.com/suzukibike/

コメント (5)

灼熱の太陽と川、そして海へ・・

2008年07月17日 | 自転車生活

真夏日だ! 暑い日だ! そうだへ行こう
てな訳でまだ自分には未踏のCR(サイクリングロード)、荒川CRへ行ってきました。

暑くなると生物って活動的に汗をかきたくなるのか、都内では有名な荒川CRを
経由して葛西臨海公園を目指して11:00に出発。
昨日に続き真夏日なので出掛けにシャワーと給水をたっぷりとってクロスバイクに跨った。これが2日続けての灼熱地獄の始まりだった。

自宅からお花茶屋を経由し、四つ木橋より荒川CRに入る。
のどの渇きも体力も限界にきて、首都高の下でしばしの休憩。
あつ~い日だったのでこのままじゃ、たぬきの干物ができそうだ。
オッチャンだから許せるスタイルってあるよね。
そう、手拭いを水でびっしょり濡らしてマフラーにしちゃった。
まるで農作業のオジサンスタイル。熱中症になるよりはいいもんね。
頭から水をかぶってスポーツドリンクを飲み干して水分補給して、
飲み干して水分がなくなっても売店もあるだろうって勝手に思い込んで海へGO
(なんだかデジャブってやつ?)

 
 ↑ 四つ木橋からCRへの入り口       ↑ 葛飾ハープ橋

荒川CRは道も広く舗装されていて走りやすい。
四つ木橋周辺はグランドも多くサッカーや野球等もやっている。
首都高の下を走るイメージもあり、葛飾ハープ橋もこのように見える。

 
    ↑江戸川競艇           ↑奥に見えるのが臨海公園の大観覧車
平井水門を後にして、江戸川競艇前。ここは漫画家の蛭子さんのホームグランドだ。このへんまでくると人もまばらで、売店なんか全然無い

トイレも水道もありません。だいたい、川の真ん中にお店なんてないよね。
とにかく暑い~~

干物になりそうになりながら、遂に荒川CRの終点海に到着。
 
遂に着きました、「海から0m」の看板、ここが荒川CRの終点だね。

昨日のツーリングで行ったR299沿いの高麗川は荒川に繋がっているので、
流れ流れて山から海って不思議な感覚。

少し戻って葛西臨海公園へ。
この時に一般道も少し走るので自販機とやって会えた~。
すかさず、500mlスポーツドリンク一気飲み。生き返る。プハ~ッ

お昼ご飯には公園の売店で売っていたホットドックを食べて、
ビーチサンダルへ履き替えて海岸へ。
波打ち際で足だけ海につかりチャプチャプした。生温い海だけど、足が気持ちいい。

ビーサンで公園内をポタリング。
海の見える木陰でレジャーシートを広げて波の音をBGMにお昼寝タイム。
海風ってなんて気持ちいいのだろ。

 
 ↑展望レストハウス クリスタルビュー  ↑対岸にねずみ王国が見える。

しばらくまったり過ごして帰路へ。まだまだ暑いので水分を補給して再び荒川CRへ。
人も殆どいないので上半身裸になって自転車で走る。
子供の頃やっていたように手放し運転でしばらく走る。
いい歳したオッチャンが童心に戻れることが出来て楽しかったなぁ・・・。

葛飾に入りグランドが見えてきたので上着を着て、普段の紳士に戻る(←どこがやねん)

全走行距離:46Km

暑いと燃費が極端に落ちるな~。
500mLペットボトル4本=2L  150円×4=600円  1L=300円(ハイオクより高い)
46Km ÷ 2L = 23Km/1L  う~ん、燃費リッター23キロか~

昨日のボルの燃費が37.5Km/Lだったのでボルの勝ち~ってこういう比べ方は邪道なのか?

 結論としてはオートバイも自転車も楽しいよ。

  ↓ブログランキングに参加してみました。ポチっとクリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


日焼けで赤くなった顔と手が痛々しいが、夏の日の非日常を体験した2日間でした。

コメント (5)

水元公園で自転車オフ

2008年06月16日 | 自転車生活

ちょうどこの日は葛飾菖蒲祭りの最中、浴衣美女の撮影会や
「孫」を唄った「大泉 逸郎」の歌謡ショーもあり、水元公園は大賑わい。

そんな中、カドさんと私とで公園内を回ってきました。
天気もよく、菖蒲も綺麗に咲いてましたよ。

撮影のコツを教わりながら色々撮りました。
  
まずは菖蒲と紫陽花です。

 
蓮の花  野点で飲んだ青汁・・・ いや抹茶です。

 たぬき号とカドさん号

 
最後に芸術作品
「犬とカラスと菖蒲」 

カメラオヤジとなってデジカメで撮りまくったのですが、
写真は難しいもので考えながら撮らないとダメですね 
カド先生また宜しくお願いします。

広い公園内はバイク進入禁止、まったりと自転車オフもいいものです。


コメント (6)