音楽は語るなかれ

音楽に関する戯れ言です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フランプトン・カムズ・アライブ (ピーター・フランプトン/1976年)

2010-12-03 | ロック (アメリカ)
アメリカくらい大国になると、ヒットチャートも商業音楽の大きな戦略のひとつだ。ある意味「音楽性」のひとつだと思うのは、ヒットチャート効果というのがあり、ランキングが上がっていけば、自ずと音楽ファンは、それがどんな曲なのかという興味と、流行に乗り遅れてはいけないという焦燥感から、追随してヒット曲を聴いたりして、当然、それが自分のフィーリングにあえば、新しいミュージシャンとの発見となるわけだ。勿論、 . . . 本文を読む
コメント

ジョン・クーガー・メレンキャンプ

2010-12-01 | アーティスト サ行
このブログで取り上げているジョン・クーガー・メレンキャンプのアルバム アメリカン・フール . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)