団塊オヤジの短編小説goo

Since 11.20.2008・雑学・うんちく・豆知識・政治・写真・動画・似顔絵師他。雑学は、責任を持てません。

コメントについて

「記事に無関係なコメント、誹謗中傷等のコメントは私の判断で削除させていただきます。また、名前の記入のないときは、場合によっては削除させていただきます。ご了承くだい。」

都月満夫の短編小説集

「出雲の神様の縁結び」
「ケンちゃんが惚れた女」
「惚れた女が死んだ夜」
「羆撃ち(くまうち)・私の爺さんの話」
「郭公の家」
「クラスメイト」
「白い女」
「逢縁機縁」
「人殺し」
「春の大雪」
「人魚を食った女」
「叫夢 -SCREAM-」
「ヤメ検弁護士」
「十八年目の恋」
「特別失踪者殺人事件」(退屈刑事2)
「ママは外国人」
「タクシーで…」(ドーナツ屋3)
「寿司屋で…」(ドーナツ屋2)
「退屈刑事(たいくつでか)」
「愛が牙を剥く」
「恋愛詐欺師」
「ドーナツ屋で…」
「桜の木」
「潤子のパンツ」
「出産請負会社」
「闇の中」
「桜・咲爛(さくら・さくらん)」
「しあわせと云う名の猫」
「蜃気楼の時計」
「鰯雲が流れる午後」
「イヴが微笑んだ日」
「桜の花が咲いた夜」
「紅葉のように燃えた夜」
「草原の対決」【児童】
「おとうさんのただいま」【児童】
「七夕・隣の客」(第一部)
「七夕・隣の客」(第二部)
「桜の花が散った夜」

似顔絵傑作選スライドショー

「エゾリスの橋」について考える

2014-08-27 06:58:29 | 写真

20140827

北海道帯広市にでは、交通事故によってエゾリスが多数死亡しています。そのため、多くの事故防止対策がこれまで施されて来ました。

市民グループ「エゾリスの会」や帯広畜産大学野生動物管理学研究室の提供したデータによって「エゾリス交通事故マップ」が作成され、そのマップに基づき、市内の18か所リス横断注意」の標識が設置されました。

くわえて、エコブリッジ」と呼ばれるエゾリス用の跨道橋が一か所建設されました。

この橋は、丸太を繋いで作られていました。

ちなみに帯広市のエゾリス横断橋の設置費用は約35万円だそうです。

この跨道橋は自宅の近所にあります。

今日の写真は、朝5時起きで交通量の少ないときに撮ってきました。

20140827_09

20140827_06

20140827_07

20140827_08

 

エコブリッジ

20140827_02

20140827_03

20140827_04

したっけ。

森のどうぶつ ぬいぐるみ きりかぶ えぞりす S 森のどうぶつ ぬいぐるみ きりかぶ えぞりす S
価格:(税込)
発売日:
(デコ)DECO エゾリスと松ぼっくりのピアス(ゴールド) (デコ)DECO エゾリスと松ぼっくりのピアス(ゴールド)
価格:(税込)
発売日:

コメント (14)