土☆彩☆畑へ ようこそ

愉快な仲間たちが勢いで始めた野菜作りと お腹いっぱいの記録です。^m^
スローライフ、万歳!

味噌作りに使う大豆選別です! & 甘太は甘太でも・・・・

2017-01-22 03:00:00 | ハイジの丘でのテ☆シ☆ゴ☆ト

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓


1/17(火)
2月に S(地名)のコテージで
また今年もお味噌作りをさせてもらう予定になってます。

この日は その時に使う大豆の選別をするために
 案山子ちゃんの自宅に行きました。ハイジの丘ですね。

ご主人のSさんが育ててくださった地大豆です。 
 

袋の中の大豆を缶に入れて 選別してます。

なぁんて気取って書いてますが 
たくさんの大豆のうち もうすでにお友達?が選別してくれたものもあり、
ゆずぽんがやったのは そんなにたくさんじゃありませんでした。

しゃべり倒してますよ。(笑)

案山子ちゃんとは 中学校で一緒だったのですが
以前も書いたように 市の中心部に近い3つの小学校が 
この中学校に行ってたわけです。

ゆ;「ねぇねぇ、小学校の卒業アルバム なかったよね?」

案:「いや、あったよ。そんな立派なもんじゃなかったけど。」 

えぇぇぇ!うっそ~~~~~!!

案山子ちゃんの通った小学校は 最も市の中心部。
3クラスだったって。

ゆずぽんの小学校は 5クラスよ。勝った。
(何が?)

なぁんて話 しながらね。

コーヒータイム!


案山子ちゃんとこで栽培した丹波黒大豆の煮たのを乾燥させたそうです。
こういうのを 以前 蒸しくらぶで教えてもらったので
ゆずぽんも作りたいと思ってたとこですよ。

右側にあるのは 乾燥機で リンゴを乾燥させたものです。
乾燥機 いいねぇ~~~

お写真撮ってなかったけれど 干しイモも作ってましたよ。

美味しくいただきました!ごちそう様!

なんか おしゃべりだけに行ったみたい。

  

その帰りに スーパー寄ったんですよ。 
びっくりするものがありました。
箱入り甘太くん。

もう何度も出してますが 甘太くんとは? 載せておきますね。
①かんしょの品種「ベニハルカ」
②収穫後、一定温度条件下で40日以上貯蔵したもの
糖度検査を実施したもの
3つの 条件を満たしたかんしょ「甘太くん」
JA全農おおいたが商標登録しており、
系統出荷したもののみ「甘太くん」として販売しています。

その 甘太くんが・・・・
ちっさ~~~~~~~~~~~~い!!

2Sサイズだって!
5㎏箱に入ってはいるけれど びっしり入っているので
5㎏以上の重量ありました。

驚きのその値段は 税抜 388円。

畑のサツマイモ まだたくさんあるけれど
もっともっと熟成させたいし、

これは 買うでしょ!

何日か後にお友達に小さな甘太くんあげるわ!」
って渡したら

「うわ~~~~~!!ジャガイモかと思った!」
だって。

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
          ↓ ↓ ↓              
                  
 

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

芋の天ぷら、甘くておいしいわ!紫花豆炊きました。

2017-01-20 22:17:00 | 農耕民族

 

鬼ちゃんちです!

椿が咲きだすと、お雛様の時季だな~~~って思います。

 

畑の、ベニハルカ!天ぷらにしてみました。

うわぁ~、甘くて、美味しい~

で、御近所さんに、少し持って行きました。

先日、資源ゴミの中に、ベランダ用のサンダルを入れてて、ステッカーを貼られました。

『スリッパは収集できません!』 

資源ゴミだけは、宅番を書いて出すので、ゴミ当番の方が持ってきました。

「鬼ちゃん~、スリッパがダメらしいよ~」

「え―――ー、ごめんなさい!
ご迷惑かけました~~~」

で、芋の天ぷら!と畑の橙!(笑)

 

物をあげたり貰ったりするような関係ではなかったので、どうかな?って思いながら…

それと、ご年配のご夫婦なので、揚げ物食べるかな?
って、思いながら!

アツアツの出来たてを
持って行ったら、凄い、喜んでくれて…

サツマイモの天ぷら、買ってきて食べるよ~~~
橙も、ポン酢で食べるよ~

気を使わなくていいのに~、でも、買ったものより、こんなのが、嬉しいわ~

畑で育てたサツマイモです!って言ったら

「え~、奥さんの様なお上品な方が、畑仕事してるの~~~~
驚きだわ!」

って、

これは、大変重要な事ですので、一字一句間違えずに、事実をそのまま書いています!

あはは~~~~~~~

こんなお世辞言ってくれる事は、めったにありませんので、お許しあれ~~~~

 

こんな関係、都会ではありえないでしょう!

色々な事で、お世話になるご近所さんだから、

 

親しき仲にも礼儀あり

ずけずけと入りこまずに、
でも、そっと気にかけて行きたいです!

周りの方々、ご年配の方なんでね~

 

最近寒いので、温かいお蕎麦!先日の高千穂で頂いた、肉そばを真似してみました。

そして、その高千穂で買っていました。

8時間以上水に浸けて置くといいそうです。
右が、8時間たったところ!

お豆が膨らんでいますね~

この画像???

透明ガラスのボールに入れていますよ。

  

膨らんだ、豆を一度茹でこぼし、その後、弱火で炊いて、お砂糖、お塩、お醤油少し入れて、
自然に冷ましたら、出来上がり~

ガスコンロで、炊いて、その後、灯油ストーブの上で、炊きました。

10分お昼寝しようと思ったら、50分寝てる間に、出来ました。

ほっこり、美味しい~~~

この煮汁は、捨てずに、牛乳と混ぜると、小豆ミルクみたいになるそうです。
そのまま頂いても、美味しいですよ~

 

では、ゆずぽんさんに戻ります

 

帰りに ポチっと応援いただくと
嬉しいです。
↓ ↓ ↓

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

イチジク剪定、カミキリムシの幼虫!ひこばえも沢山!

2017-01-19 23:06:28 | 農耕民族

 

さぁ、先日の続き、イチジクの剪定!
まだ終わってなかったの?

もう少しだけ、切って、すっきりさせました。

そして、

気になっていた、オガグズ!この中に、カミキリの幼虫がいるんじゃない?
って、ホジホジしてたら…

何か、黒いものが動きましたよー

おったーーーーーーーーーー

って、慌てて、写真撮りましたけど?

これは、カミキリの幼虫?

ちょっと、裏がえってよ

 

あ~~~ん!やめて~~~~

 

これちゃうね?

これは、オケラ?

ってとこで、いらっしゃいました。

誰が? ぽぽちゃまが!

鬼ちゃん 「ねぇ~、ぽぽちゃん!〇×△◇~~~~」

ぽぽちゃん 「えっ、どこどこ!」って、

ぽぽちゃんが、ホジホジ、ボジボジ、ゴジゴジ~~~~

ぽぽちゃん 「鬼ちゃん、あーーーーーーーーーー

いるいる!ほらっ!」

これが、カミキリムシの幼虫?

わぉ~~~~~

ついに見つけました。

数年前から、カミキリムシに侵されていて、ほぼ全滅状態のイチジクです!

こんな幼虫が、まだ沢山いるんだろうな~~

このイチジクは、M爺が、植えたものらしいので…

鬼ちゃん関わりだしてから、ずーっと気になって、ぽぽちゃんに、報告していました。

ほら、小作人が、地主さまに年貢を納めるみたいに!

鬼ちゃん 「ぽっぽっ様~、これは、〇×△#$%~~~~~~」

ぽぽちゃん 「なるへそ~ これは、ダメやね~~~」

鬼ちゃん 「へぇ そんなんでごぜーます。そこんとこ、分かっていて下さらないと、
今年のイチジクの出来は、カクカクシカジカ~~~~~ あやしいかと!」

ぽぽちゃん 「で、鬼ちゃんの話によると、新しい芽が出ていると言うのは?」

親元離れて出てきた、ひこばえと言うのでしょうか?

鬼ちゃん 「へぇ ぽぽ様! こっちに1本と…

こっちに、二か所! そして… 

こんな、恐竜の骨もありますだ!」

ぎゃははは~~~~~

反対側から見ると!

あはは~~~

ぽぽ 「これはいい! これいいじゃない!」

って、ぽぽちゃん~~~~~

これ?

この骨は、右側にある親株から、枝がのびて、
親がしっかりしていないから、枝が地面に垂れて、
数か所で、根付いてしまい

この、右側の方に、ちょっと立派な枝が育っていたんだけど、
今回、カミキリにやられた所を切り取ったら、

こんな風な宙ぶらりんに浮いたイチジクになった訳です!

これでも、2か所ほど、根付いているんですよ

これ? 育てるの?

いや~~~~~~~~~

ありえへんでしょう!

でも、なんでもありーのM爺畑ですから、このまま見守る?(笑)

最終的に1本にする?

 

って、とこで、ぽぽ様は、カミキリムシの幼虫1個、
ほじくり お出しになられまして~

その後、ニンニクに、追肥!はなさか爺のように、
バラ蒔きなされまして、
お帰りあそばされました。

 

ぽぽは、部長?社長?地主さま?

あはは~~~~~~~~~~~~

久ーーーーーーーーーーしぶりに、

遅く来て、早く帰る!

ぽぽの奴、いい度胸してんじゃん!

あはは~~~~~ ぽぽさま~~~

大根と、里芋持って帰って…
久しぶりに来たからね!

いつも、収穫してね!って、言っても遠慮してるからね、待遇いいのよ!

(笑)

まぁ、何でも言える中って事ですね!鬼とぽぽ!

さぁ、もう少し!

イチゴの畝の草取り、一畝だけしか出来ませんでした。
もう、一畝は、次回!今日は、霧雨降ってきて寒い!

2月末に、追肥して、黒マルチかけます!

茎ブロッコリーの頂花蕾!ちょっと、小さいんですけど…
なかなか大きくならないので、頂きました。
側花蕾が沢山出るといいんですけど!

またまた、イチジクの所の水仙が、折れていたので、頂きました。

鬼ちゃんの、おぢりが、折った?
これは、計画的ですよ~~~~

こっちの大根は、間引きですから、小さいですよ~

 

帰りに ポチっと応援いただくと
嬉しいです。
↓ ↓ ↓

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

1/16(月) スナップエンドウ 遅ればせながら追加定植 & 里芋収穫 & 畑のお手入れ

2017-01-19 05:30:00 | 農耕民族

 ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓

M爺畑です。
この日は お久しぶりに ぽぽさんも来ることになってますよ。 

さて 去年から今年にかけて なかなか苦戦しているスナップエンドウ。
第3弾種まき分ですね。

地味~~~に出来た分だけ追加 です。

↓ ↓ ↓
オレンジの矢印部分が 今回分。
またまたペットボトルのお家付きです。
先に定植してる分は 若干 おうちより背が高くなってるのわかるかな?
 


こちらは 11/21蒔きあやめ雪 ファイブコーナーです・・・
なかなか苦戦してますね。ずいぶんなくなってるし。
草とり、追肥です。 


ビニールトンネルしてるんですが
M爺畑は 結構風のあたりが強いので しょっちゅう剥がれてます。 
まだまだ小さいわ。
 


そうそう、前回定植した玉ねぎ苗、大丈夫でしょうかね。
当地は雪こそ降らなかったけれど ここ何日か かなり冷え込んでました。 
この日は いつもより集合を一時間遅らせて10時にしたんですが
たぶん 霜が降りてたんでしょうね、
通路の霜が溶けたとこで  ゆずぽん 来るなり
いきなり ズルっといきましたもんね。

玉ねぎ、大丈夫。(ほっ)
 


里芋は 掘り上げましょうかね。
一足お先に帰るぽぽさんにも持って帰ってほしいし。
4株分です。
夏の水切れで いったん枯れたやつ、頑張ってくれました。



 

耕して 有機石灰と肥料入れときました。
 

この日は 隣りに建設中の建物の工事関係者さん、
人によっては挨拶したりしますが、
初めての方かなぁ、
去年から畑始めたって方が いろいろ話しかけてきます。 
去年の夏は 水がなりなくて  茄子が枯れたとか。
でも キュウリが大量収穫出来たとか。

いいなぁ!この畑 昔は キュウリが爆トレしてた時代があるのに
ここ2~3年 全然ダメなんですよ~~
なぁんていう 世間話したりしてね。
いよいよ 境界線にブロック塀が設置されるそうです。

あら?


お客様です。あなたはだぁれ?


ぽぽさんは にんにく畝に 2度目となる追肥をしてくれました。
帰りに お写真わざわざ撮りに戻ったのに ブレブレ。
お写真なしです、ごめん。

残りの作業&収穫は 次回 鬼ちゃんのブログでね。

ハタケビト;ぽぽ、鬼婦人、ゆずぽん
  

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
          ↓ ↓ ↓              
                  

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

柚子の甘露煮で柚子茶を そして チーズ&カレーinダッチブレッド

2017-01-18 04:30:00 | スィーツ部、ピザ部 個人部活動

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓


以前作った花梨飴ですが


お先に風邪を引きやがった引いた娘に ほとんど食べられ、
ゆずぽんが喉が痛い時には 
もう何年物にもなる 生姜のハチミツ漬けで作った蜂蜜生姜
 
熱湯を注いで しのぎましたが
年末に収穫した我が家の柚子の一部で ちょっと遅れたけれど
甘露煮を作りました。

苦みを取るために 皮をたっぷりの水で茹で

 煮こぼし、水にさらします。

そして グラニュー糖を入れて煮込み・・出来上がり。


ゆずぽんの行く美容院で 飲み物のサービスの際の
ゆずぽんの希望は たいがい柚子茶なんですよ。

自分で作ったものでできるって、最高!
瓶の底の方に ちょっとだけ残った花梨蜜
柚子の甘露煮のコラボです。

  

お正月に いろいろパンも焼いて娘たちに食べさせたかったのですが
途中でダウンしてしまったので
宅急便で送ってやろうと いろいろ制作中です。

今日は ダッチブレッドのご紹介です。
これは以前、パン教室で カレーダッチとして教えたもらってて 
レシピもあるはずなんですが
作ろうとするときには レシピ行方不明。
(作った後で 発見されましたが)

ダッチパンとは 表面がパリパリになるように上掛けをかけて焼いた
お食事用のパンです。

生地にカレー粉を混ぜてますよ。
カレーペーストを使いたかったんですよ。
チーズを下にするか

上にするか


出来上がりゃ 逆になってますが、、、

丸めた後 上新粉で作っていた上掛けを 
オバハンの厚塗り化粧のように塗りこみます。

クオカさんのレシピを参考にしました。
(この生地量だったら 上掛けはこの半分量でいいですね)


チーズ&カレー in ダッチブレッド
の焼き上がりです。

外は パリパリ、中から カレーチーズがトロ~~~り

うん、 なかなか良い感じにできたかな。

カレーの下にチーズがあろうが上にチーズがあろうが関係なかったね。
パンに目印つけてないから どっちがどっちかわからんし。
今度 とろけるチーズ クリームチーズに変えて焼いてみましょう。
 
 

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
          ↓ ↓ ↓              
                 
 


 

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加