ルビー&マリー まったり雑記帳

GレトリバーのルビーとMダクのマリー&暴れん坊ビーグルぽっちとの楽しい3ワン生活♪
そして母の介護も☆

北総花の丘公園ワンワンフェスタ

2018-11-14 08:45:07 | 

11/11(日)息子夫婦も一緒にワンワンフェスタに行ってきました

会場から一番遠い駐車場に止めてしまったので

どえらい距離を歩いてしまいました

 

やっと会場のEゾーン緑の丘にたどり着き

↓ 息子がスマホのセルフタイマーで撮ってくれた画像

息子が画像をその場で確認して、

「よく撮れてる~ ポッチのお尻の穴とか」とか言ってたけど、、

ほんとだわ リサは頭ブルブルしてるし、、

 


 

この北総花の丘公園で毎年11月に行われている「ワンワンフェスタ」。

混雑が嫌なヘタレお母しゃん&父さんなので今まで来たことがなかったけど

マリーを連れてこれる(ラスト?)チャンスでもあるので、初めて来てみました。


来てみると、混雑はしてるけど

そのほぼ全員がワンコ連れだから皆それぞれ気使ってて全然ラク

楽しい催しやお店がたくさんあって

ワンコ連れて行列ができていた行列はムリ


とくに人気があったのが「ドッグタイムレース(参加費300円)」

50m?30m? ワンコを走らせてタイムを計ってもらうのだ。

ワンコ愛だな~ 長蛇の列だった


ほかにもいくつか大行列があったが、その先頭のほうが人混みに埋もれてて

なんの行列かわかんなかった


 


無料でお使いくださいという

↓ こんなお立ち台?の撮影セットがあったので

「3位」のとこにポッチを乗せてみる。

息子の「なんでポッチ3位なん」という声が聞こえたが無視して

お母しゃんは心の中で

『だってポッチの残念感が3位だろ~~~イヒヒ』とつぶやいた('゚`∀'゚`)イヒッ

(ポッチ=息子夫婦の犬)



 

↓ マリーちゃんはもちろん「1位」(*ノ∀`*)ウフフ♪


 

 

↓ リサちんも当然1位~~~~~

って、

嫌がって一段も登らなかった



 

この日はとっても暑かった~

なのでアイスクリーム屋さんやカキ氷屋さんは大行列

ドッグカフェも満員


↓ と、人影のすくないキッチンカーを発見。

私の前の人で「アイスクリーム完売で~す」となった

けど、ここには

「ドッグデザート」という看板が

これはまだイケるというのでさっそく注文

よくよく見るとただのデザートじゃなくて

スマホから取り込んだワンコの写真をクリーム状のお豆腐?の表面に

可食用インクでプリントするという手の込んだものだった

(土台部分はワンコ用ボーロ)

その場で息子のスマホでマリーの写真を撮ってもらい

お店のpcと材料を駆使して出来上がったのが

↓ こちらよくできてるね

 

 

↓ 息子が撮った元になったおさしん。

 


もったいないけど時間がたつほどくずれていくので

まずマリーご本人がいただく


 


↓ とっても美味しそうにいただくマリーちゃん

お店の人は「人間は食べれないですよ味しないから」と言ったが

やっぱワンコにとってはおいしいんだよね


 

↓ ポッチも大喜びでいただく


 

↓ さあさあ、リサちんも召し上がれ~



って、

↓ 食べないし


 


クリームが甘くなくて味のないお豆腐だからか、、

でもマリーもポッチも喜んで食べたのにね


↓ 土台のワンコ用ボーロがでてきて、さらにかぶりつくポッチ。

全部なくなりそうな勢いだから、




↓ 最後、ボーロなら食べるかもとリサちんにすすめてみるも

お豆腐がついているせいか拒否

ワンコ用ボーロ、大好きでウチではいつも食べてるくせに~~


 


なんやかやとっても楽しいひと時でした

小さいのも大きいのも、いろんな犬種にたくさん会えたしね~~~


 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (9)

雨上がりの朝はレンガ敷きのお散歩道。+。゚

2018-11-12 15:48:22 | 

  

11/10(土)印西の滝野公園に朝散歩へ


↓ このおさしん、

ポッチの顔が老けすぎ。。



 

この公園は、大きな芝生の広場もあるけど

↓ こういうレンガ敷きの遊歩道、お散歩道が充分あるので

雨上がりで地面が乾ききってなくても

足元をほとんど汚さないで、たくさん歩ける




なので最近は、

地面が濡れてるな~って朝はここに来るようになった



↓ いつものベンチでオヤツ&水分タイム


 


↓ ↓ オヤツを欲しがるポッチの真後ろからのショットが

カッコ悪くて可愛い


 



 


 

 

 

マリーちゃんの自由犬タイム。

ここで何度も自由犬タイムしてるから

伸び伸び歩いてる

ここ、歩きやすそうだしね~


 


リサちんの「おいで~~~~」もやったヨ

ポッチは無し


 


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (10)

マリーの眼圧が上がってて、ちと凹んだが頑張ろう・.*:+

2018-11-10 19:30:59 | 

昨日11/9(金)。

マリーの目の受診日でした。

↓ 病院から帰宅後リサ&マリーパチリ


 

問題の右目緑内障の眼圧は33  だったかな、、?

30越えててちょっと動揺?確実な記憶がない。でもたぶん33だったと思う。

(以前の病院で右43という数字をたたき出したコトもあるんだけどね)

左は11で、まったく問題なし。


先生がおっしゃるには、右目の33という数字は、

まだ大丈夫、まだ大丈夫ではあるけれど、

(今までの推移から)コントロールしきれてはいない、ということになる。


飲み薬で眼圧を下げるという方法もあるが

腎臓に大きなダメージを与える場合もあるからすすめられない。

それに、今はまだこれまでどおりの点眼液治療で大丈夫だからということ。

しかし、これが40、50、となってくると

「以前お話ししたような義眼挿入術という処置が視野に入ってくる。」

「しかし16才という高齢であるのでその時の状態により考えていきましょう、、」

↑ ↑

マリーには義眼挿入術より眼球摘出のがいいかもということだろうか??

もちろんそれでもいいけどね。。

 


こんなようなハナシになった時のために、この病院に変えた。

だから病院を変更したことは大正解で本当に良かった。

でも心のどこかで(いや大部分かな)

コントロールがうまくいく可能性のが大きいと思っていた。

だからやっぱ、ちょい凹んだかも

緑内障の痛みから解放してあげるのに、

目を失うことや、摘出後の外見の変化などはまったく気にもしないことだが

マリーが、こんな年齢になってからのことなので

いろいろな心配がある(痛みしかり、、麻酔しかり、、術後の予後しかり、、)

 

 

マリーにはのんびりゆっくり

幸せに寿命まで過ごさせてあげたかった。

けどまぁ、そのスタンスは変わらないね。

どんな時でも、マリーにとっての最善を考え、尽くしていこう


 

 

 

↓ こちらは11/8(木)撮影。

依頼してたマリー16才記念の絵が出来上がって額縁に収めました

(今年も絵より額縁のが高いです


 

 

去年の15才記念の絵と並べて

(同じ絵描きさんです



 

来年の17才の絵は、ここに並ぶでしょうか??

並んでほしいね~~~~

 

 


リサちゃん、あと三ヶ月で3才


 


ポッチはあと四ヶ月で6才


 


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (10)

暖かい11月、まったりワンコたち

2018-11-09 08:51:09 | 

11/8(木)11月になっても日中は暖かいね。

月初めに灯油販売巡回車が来てくれたんで4缶買ったけど

まだ一滴も使ってない


 


コタツもまだだけど、

エアコンと電気ストーブとパネルヒーターは使ってる

(そりゃ灯油使わないわな~


 

特にマリーちゃんは高齢で小さいせいか、

いつも寒そうで可哀想なのでワン用電気マットを

お母しゃんのPC机の足元のベッドに敷いてる


 

 

↓ 朝の掃除機をかけたあと、

のんびりくつろぐワンコたち


 


↓ このおかたもね

上から見おろすように撮ったら

ほとんどが顔で、ちまっとしたワンコのオモチャみたいに撮れたネ





↓ よいこらよいこらとゲージからでて行くマリーを

だら~んと寝転がったまま見ているリサちん。


 

 


目は見えずとも

このリビング内なら行きたい場所に、なんとかかんとかたどり着ける



↓ そしたらリサちんも真似っこしてお水を飲みにゲージから出てきてた

 


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (8)

成田ゆめ牧場ドッグラン

2018-11-07 20:57:26 | 

11/4(日)

ずいぶん久しぶりの成田ゆめ牧場に行ってきました


 


4/30にパスポートの更新に来て以来、半年も間があいてしまった

んじゃパスポートの意味ないじゃんっだよね~

これからはもうちょっと訪れましょうね



 

牧場のソフトクリームは最高においしいよね

(って、この日は食べず

 


 

お目当てのドッグランへ~~~





相変わらず小さいコが多かった。

久しぶりなので、父さんと端っこのほうで少し走って慣らす。

でもリサはなかなか上手く遊んでくれるので助かる。


けど、リサは大きなコに対してちょっと唸るんだよね

まぁ、うまく挨拶がかわせて相手がフレンドリーなら問題なく遊べるが

そうでないときは、、、注意だ


 


↓ スタッフのお姉さんに甘える




やっぱりランはいいね

 

 



 

ご挨拶しあうワンコたち

目の見えないマリーちゃんも、まるでちゃんと見えているように

それなりに参加しているようじゃない?


 

 

ここは何度も来ているから

他のワンコちゃんたちと触れ合うということを記憶しているんだね


 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (11)

桜並木の、ひたち野さくら公園

2018-11-05 21:32:05 | 

11/3(土)茨城県牛久市「ひたち野さくら公園」

ナビに住所をいれたけどけっこう迷いましたわ~

駐車場はちょっと分かりにくいですがちゃんとあります



 

この公園の総面積は2.2ヘクタールくらいあるけど

ちょっと変わってて南北に細長く、名前のとおり両側には桜の並木が続いてる。



 


↓ 誰もいなところで

「リサ、おいで~~~~~


 

 

両側がけっこうな雑草だし

ポッチもちゃんとわき目せず走れるかなとやってみたら

↓ ちゃんと真っ直ぐお母しゃんのとこに走ってきた


 

が、

↓ 父さんのとこには戻らず、脇の草っぱらの中を走り回る

もー 二度とやってやらないゾー



 

 

おやつ&ペットスェット休憩


 


 

マリーちゃんも自由犬タイム


 


 

滑り台。

リサは嫌そうで全然近寄ろうとしないので

↓ ポッチが下から上へと登り始める。

頑張ってけっこうな高さまできたところで、、


 

↓ あえなくズズズーと滑り落ちる

と、↓ それを見て大笑いしてる父さん


 

わいわい面白がっていると

↓ リサが自分から滑り台に割り込んできた

リサのこういうところがすごく可愛いな~





桜の季節は綺麗だろうね~

 

 


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (8)

カーペット~母の訪問診療の日。

2018-11-03 11:56:05 | 

11/2(金)あったかいカーペットを敷きました

が、、カーペットに大喜びしたポッチとリサが暴れまくって

カーペットがグシャッとめくれたので

重しと、勢いをセーブする障害物を兼ねてゲートを置きました


 



↓ 各自のベッド、

相変わらずリサとポッチが逆


 


マリーちゃん、

この日はブログ友のNばぁ~ばさんが作ってくださったお洋服を着て


 

 

↓ リサちん、ポッチ用の小さいベッドで無理やり丸まって

でも気持ちよさそうにうつらうつら~


 


 

そしてこの日は午前中に訪問医療でドクターとナースが来てくれた。

母の食が落ちて筋肉も体重も落ちて旅行をキャンセルした後、

徐々に食事も増え支えて歩くこともできてはいるが

やはりそろそろ先が見え隠れというか、

「その時にする選択」ということについてお話があった。

1  胃ろう

2  首の静脈から点滴

3 自宅で自然にその時を待つ


そんなのまだ先だという気持ちが強いんだが

それでももう、「その時の選択」は

今、よく考えて結論をだしておかねばならないようだ。


ドクターたちが帰ってワンコたちを見ると

↓ いつのまにかちゃんと各自自分用のベッドで寝ていた

 



デッカイおちりが可愛いわん


 

ポッチも可愛いなぁ~


 

マリーのお目目はどうかなぁ~。。

次の受診は11/9。

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (12)

ハロウィン

2018-11-01 00:48:20 | 

2018年ハロウィン

 

 



今年はハロウィンリースを買い替え





ハロウィンコスチューム、みんな意外に素直に来てくれたが

 


 

↓ コイツは、、

なんと寝そべりっぱなし

 

 


マリーちゃん、お母しゃんが手直ししたコスチューム

来年もまた着てくれるかな~


 


 

好きなお菓子を用意

硝子のお菓子入れにはチーズを入れたヨ

(お菓子をもらうときだけ立ち上がってきたポッチだった



 

 

眠くなっちゃった2ワン


 



夜は母も一緒にケーキを食べて



 


ワンコたちにもハロウィンディナー


 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (10)

10月も終わるね

2018-10-30 23:59:59 | 

早いもので明日はもう10/31ハロウィーン


 


10月はマリーの目のことで明け暮れたカンジ。

ハロウィンどころじゃない日々、

それも落ち着いてくれて(いつまで続くかはわからないが)

明日はみんなでお菓子を食べようね



 

↓ 去年作ったマリーのマントは、

襟元を手直しして、背中にもハロウィンキャラを追加。

今年買った帽子にもリボンをくっつけてプチアレンジ


 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (8)

霞ケ浦湖畔の遊歩道が気持ちいい「天王崎公園」♪

2018-10-29 17:20:05 | 

10月28日(日)

茨城県行方市「天王崎公園」に行ってきました


 


霞ケ浦の正面には筑波山が


 


霞ケ浦の湖畔沿いに気持ちのいい遊歩道があって

ワンコのお散歩に最適だ~ね


 



↓ マリーもトコトコ自由犬タイムを楽しむ


 


遊歩道の脇には緑の大きな広場も


 






↓ 父さんと、嬉しそうに走ってくるリサとポッチくん(=女子)

 

 


みんなでオヤツもいただいて


 


暑くもなく寒くもなく風もなく

快適な秋の日

人もワンコものんびり静かな気持ちのいい時間が過ごせました


 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (9)

マリー受診日~母88才(米寿)

2018-10-27 19:35:14 | 

昨日10/26(金)はマリーの目を診てもらってる病院へ行ってきました。

眼科専門病院ではないんですよ。

この病院には7人の先生がいますが、その他に、

より専門的な詳しい高度な医療を望む、あるいはそれが必要な患者さんの為に、

月1くらいで眼科、がん・腫瘍、整形などの専門医を招いてる病院です。

通常は7人の先生がすべての患者さんに対応してくれます。


マリーを診てくれてる副院長先生に、

(副院長は副院長なので眼科専門医ではないです。全ての患者さんを診てくれます)

この10日間、左右ともとても良好だったことを伝えました。

(目を細めたり、眩しそうにしたり、瞬膜がでたり、眼瞼がさがったり、

痛そうだったりしたことが一度もなかったのです<左右とも)


眼科検査機器で診ていただき、

(10日前に比べ)目の表面も綺麗にクリアになっているとのこと

眼圧は右28  左17

右はもうちょっと低い数字がでるかもと期待していたのですが

いくら良好だと思えても数字的にこれが10台に戻るとかいうことはないらしい。

このくらいの数字でコントロールしていければokのようです。


10日前、この病院へくる直前にかかりつけ医で測定した眼圧も同じくらいでした。

でも見た目の症状が、いいときもあるけど、

時々悪くなる(瞬膜でてたり、眼瞼が下がったり、細めたり)のが

とても気になっていました。

ということは、こちらで追加された二つの点眼液がブドウ膜炎に効果があったのかな。

ほんとうにこちらを受診して良かったです。

そうでなければ今もなお、「なんでだろ~~」と悩む日々が続いていたはず

けど今までのかかりつけ医には今まで通りホームドクターとして

マリーの眼科以外はお世話になって行こうと思います。

急性緑内障の診断、治療は間違っていたわけではないですし。。

ブドウ膜炎は見逃されたといえばそうなのだけど、、でも

目にも強い病院でなければ、

マリーはちょっと分かりにくい発症の仕方、経過だったと思うので。。




↓ 仲良くオネンネのリサとマリー

おさしんの撮影日10/16byスマホ

 

 

 



そして10/25(木)は母のお誕生日でした

88才、米寿です

食欲も体重も落ち、

最後かもしれないから、なんとか連れて行きたかった旅行もキャンセルとなり、

ちょっといやな予感というか、母の命の終焉が見え隠れし始めた、、?と

これからどうしていこうか頭をめぐらせ始めてたところ、

少しづつ復活してくれた母。

(コスモスの丘にも行けたしね

無事88才になれました


↓ 日中、こんな元気そうな笑顔が撮れて、

すっごい嬉しかった~

米寿スマイル~

 

 

 


夜は、マグロねぎとろ丼でお祝い

ケーキもね



 

 


↓ マグロねぎとろ丼を頬張る母

もちろん以前の量の三分の一くらいだけど

スプーンも持たなくなったからね、

よくここまで(少しだけどね)復活してくれました

私と息子夫婦からのプレゼントも


 

 


↓ ベッドに入ってから、お嫁ちゃんが

私からのプレゼント(パジャマとストール)を母に見せてくれてるところ

 


ほんとに嬉しい日でした


 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (11)

リサちんのスヌード作り~りんごと柿

2018-10-25 20:48:20 | 

マント作りのため100年ぶりにだしたミシン、すぐ片付けるのも惜しいので

手持ちの生地でリサちんのスヌードを作ることに



↓ 出来上がりがこちら。

オバサンのナイトキャップみたいだが、、



 

↓ 夕ご飯からさっそく使ってるワン




 

 

こちらは10/17(水)

マリーちゃんの様子が良くなってきて気分もupしてきた日



 

スーパーで秋田産のりんご「トキ」と和歌山産?の種なし柿を買ってきた

種なし柿って面倒臭くなくて最高だよな~~~~



 

まずは柿からいただくワン~


 


↓ 恒例のマリーちゃんルール発動中~


 

はい、お食べ~



 

↓ りんごは後にしようかな~とも思ったんだけど

このかたたちが期待しちゃってるし

お母しゃんも食べたかったので結局むきむき




明日はマリーの目、再診予定の日。

初めて診てもらってからこの10日間、

左右とも目を細めることもなく痛そうなそぶりもなかった。

本当に有難いことであります

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (10)

手作りでリサちんのハロウィンマントを作る

2018-10-24 08:03:59 | 

リサちん、ハロウィンはいつも帽子だけで裸んぼなので

今年はお母しゃんがマントを作ることにしたダイジョブなのか


 

 

 

↓ 案の定、襟元をホックにしてみるものの外れやすい

 

てなわけで

↓ 紐を追加して結べるようにして、完成~


 

 

 


↓ こちらの母は犬吠埼への旅をキャンセルして数日後、

少し食べれるようになり、ベッドからも立ち上がれるようになって嬉しかったな~


明日25日は母の誕生日。

88才米寿だね。

生きていてくれてありがとう、って気持ちです

なのにいつも優しくできなくてゴメン土下座

これからは頑張るよ(って、いつも言ってるが、、


 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (18)

印西「滝野公園」~母とコスモスの丘

2018-10-23 04:54:55 | 

10/21(日)印西「滝野公園」へ朝散歩。

前に、滝野公園の駐車場が見つからない。ホントにあるの?的に書いちゃったけど

ちゃんとあったわ~~~疑ってゴメン滝野公園


 


この日もマリーのお目目は良好。

治療は続くし治ることはないし、いつかわからない先に悪化の可能性もあるが

今は、発症前と変わらないマリーちゃんが戻ってきたというカンジで嬉しい

 



↓ 久しぶりの自由犬タイムを楽しんだマリーちゃん


 


ポッチはいつも丈夫で助かるよ

そのぶん扱いが雑にならないように気を付けなくちゃね

ポッチのこともとてもとても大切でありますよ


 

 

 

 


いやもう、すっかり秋だ~ね。

今年の夏は永遠に終わらない勢いで暑かったけど

四季があるって有難いわ~



 

 

いったん帰宅してワンコたちをお家にいれて、

お次は母を連れてまたまた印西市「牧の原公園コスモスの丘」へ


できれば「佐倉コスモスフェスタ」に連れて行きたかったけど

ここは半分くらいの時間で来れるし、

この「コスモスの丘」も充分綺麗だしね

 

 

 

駐車場に、どこかのデイケア?リハビリステーション?の車があって

車イスのご老人が何人もいた。

介護士さんが左右の手で老人の乗った車椅子をいっぺんに二台押してたり

コスモスを見に来て帰るところだったんね。

お年寄りに満開のコスモスを見せてあげたいという、

考えることはおんなじなんだな~と思ったわ~


車イスに乗ったまま並べられ、乗車の順番を待つ何人ものご老人たち。

皆、母くらいかな。

母より大変そうなかたもいたな。

車イスで並んでいた無表情なご老人たちの姿がなんとなく心に残ったな。

 


 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (11)

佐倉コスモスフェスタ

2018-10-21 02:52:55 | 

「満開だったよ」という情報を得て(息子夫婦情報)

「佐倉コスモスフェスタ」に行ってきた


 


ワンコと風車ショットを撮ろうと地面に這いつくばったお母しゃん、

が、どうしても風車が納まりきれず


 

風車の上は綺麗な青空



 

ここは春には「佐倉チューリップフェスタ」なんだよね。

チューリップフェスタの時、ルビマリと来たことがあるけど大混雑だった

コスモスフェスタは初めて来たけどチューリップフェスタより空いてて

ワンコ連れには嬉しい~

そのかわり、出店の数も少なかったな~

 

 


そして今日はポッチくん(=女子)を見て

「うちもビーグルを飼っていたんですよ~」と、声をかけてくれた方が二人いた

最初の方は「17才で亡くなった」

次の方は「15才で」と、お話ししてくださった。

ポッチは今5才半。

ポッチもねぇ~ 長生きしてくださいヨぉ~今んところ一番丈夫だけどね

でもルビーだって6才でまさかの病気になっちゃったしね


 

 


↓ こちらのお方は今日も一日お目目が開いていました

薬が合っているんだね、

(マリーを診てくれたのは副院長先生で、眼科専門医ではないんだヨ。)

この調子が維持できて、落ち着いてくれるといいな


 


この週末は本来なら母を連れて犬吠埼だったんだけど

お天気もまあまあだったし、母もちょっと復活したので残念。

けどリサちんの耳と皮膚炎の手当もしなきゃだしね。

結果中止で正解だったんだけど、

息子夫婦は日帰りで犬吠埼へ出かけていきました(笑)

 


 

せめて母にもコスモスを見せてあげれればいいんだけどな~

調子が日替わりだからな~~~


 

 

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



 

コメント (10)